最新の投稿


【体臭を消したい】悪臭(加齢臭・ミドル脂臭・汗臭)対策は2種のスプレー

【体臭を消したい】悪臭(加齢臭・ミドル脂臭・汗臭)対策は2種のスプレー

生活習慣の乱れやストレスなどが原因でエクリン腺の働きが衰えると、ミネラルや糖質・脂質を多く含むベタベタの「悪い汗」が出てくるのです。現代人の多くがかく汗は悪い汗で、脂臭・汗臭のそもそもの発生源です。【解説】五味常明(五味クリニック院長・医学博士)


【慈恵医大の入院食】食後血糖値を下げる効果 お昼の「麦ごはん」で患者さんの便秘も解消

【慈恵医大の入院食】食後血糖値を下げる効果 お昼の「麦ごはん」で患者さんの便秘も解消

東京慈恵会医科大学附属病院では、入院患者さんへの昼食に、毎日、大麦が3割入ったごはんを出しています。大麦は、ビタミンB群やミネラル類を多く含む栄養豊富な食材です。成分の中でも特筆すべきなのが、食物繊維の多さです。【解説】濱裕宣(東京慈恵会医科大学附属病院 管理栄養士)


【便秘を解消】人気の慈恵医大式「大麦レシピ」で免疫力もアップ!

【便秘を解消】人気の慈恵医大式「大麦レシピ」で免疫力もアップ!

東京慈恵会医科大学附属病院では、入院患者さんへの昼食に、毎日、大麦が3割入ったごはんを出しています。調理が簡単で美味!便秘を解消し免疫力もアップと人気の慈恵医大式「大麦レシピ」をご紹介します。【監修】濱裕宣(東京慈恵会医科大学附属病院・管理栄養士)


【キャベツダイエット】20kgやせて医師のメタボ腹が解消!高脂血症・イビキも治った

【キャベツダイエット】20kgやせて医師のメタボ腹が解消!高脂血症・イビキも治った

ぜひ皆さんにお勧めしたいのがキャベツダイエットです。実は私自身、キャベツダイエットで、3ヵ月で20kgという大幅減量に成功しました。キャベツダイエットのすばらしい点は、空腹感なしでやせられること。単におなかがすかないだけではありません。まずは私の体験をお話ししましょう。【解説】寺師義典(寺師医院院長)


息子のアトピーが改善!「骨スープ」で夫のシミと私のほうれい線も消えた

息子のアトピーが改善!「骨スープ」で夫のシミと私のほうれい線も消えた

現在30代の息子は、20代前半から顔に赤いブツブツが出始め、皮膚科でアトピー性皮膚炎と診断されました。ステロイドの塗り薬を処方されましたが、よくなったり悪くなったりをくり返していました。数年すると全身にアトピーが広がり、肌がジュクジュクしてかゆみもひどくなりました。【体験談】野村敦子(仮名・67歳・主婦)


【頭痛を改善する食事】お勧めの食品と控えたい食品 チョコやワインをやめたら劇的改善

【頭痛を改善する食事】お勧めの食品と控えたい食品 チョコやワインをやめたら劇的改善

あなたが頭痛持ちでなかなか改善しない場合、頭痛の誘因となる成分が多い食品を、知らず知らずのうちに頻繁に摂取しているかもしれません。頭痛の誘因として代表的な成分は、チラミンです。チーズやヨーグルト、納豆、赤ワインやビール、チョコレートなど発酵食品や熟成した食品に多く含まれています。【解説】山田洋司(梅ノ辻クリニック)


【原因は猫背】姿勢の悪さが腰痛、めまい、うつ、脳梗塞をも招くと医師解説

【原因は猫背】姿勢の悪さが腰痛、めまい、うつ、脳梗塞をも招くと医師解説

よい姿勢とは、健康状態のバロメーターです。反対にネコ背は、あなたが想像する以上に、体全体に悪影響を及ぼします。ネコ背の悪影響として、最初に思い浮かべるのは見た目の悪さではないでしょうか。よい姿勢は、見た目の印象はもちろん、あなたの健康状態も左右するのです。【解説】平泉裕(昭和大学医学部整形外科学講座客員教授)


【口臭の原因】口内“悪玉菌”が発する毒ガス 「歯ブラシ2本」で対策を!

【口臭の原因】口内“悪玉菌”が発する毒ガス 「歯ブラシ2本」で対策を!

代表的な悪玉菌は、虫歯菌と歯周病菌です。虫歯菌は、歯のエナメル質を溶かし、虫歯の原因となります。歯周病菌は、歯周ポケットに入り込み、歯周病の原因となります。実は、口臭の原因菌の8割以上が、この歯周病菌です。歯周病菌が発する、腐敗臭を伴うガスこそが口臭の正体なのです。【解説】花田信弘(鶴見大学歯学部教授)


【頭痛の種類と改善方法】痛みを自分でコントロールする“頭痛日記”のつけ方

【頭痛の種類と改善方法】痛みを自分でコントロールする“頭痛日記”のつけ方

頭痛が起こると、なかなか我慢できずに鎮痛剤に頼ってしまいがちです。しかし、薬で病気は根治できません。どうして自分の頭痛が起こっているのか、原因を把握し、起こらないように対処することが大事です。【解説】山田洋司(梅ノ辻クリニック院長)


【不眠改善】安眠できる朝食メニューは?バナナや納豆に含まれるトリプトファンの効果

【不眠改善】安眠できる朝食メニューは?バナナや納豆に含まれるトリプトファンの効果

実は、朝食の内容は眠りの質に大きくかかわるのです。「トーストとサラダとコーヒー」という朝食は、サラダを食べているので、一見、ヘルシーなメニューにも感じられるかもしれません。しかし、よい眠りを得るためには、ある栄養成分が圧倒的に不足しているのです。【解説】宮崎総一郎(中部大学生命健康科学研究所特任教授)


【リラックス効果】禁煙が成功した!ツボ“丹田”と“ハワイ”を意識する呼吸法

【リラックス効果】禁煙が成功した!ツボ“丹田”と“ハワイ”を意識する呼吸法

ハワイの朝日呼吸を行うことで、血糖値や血圧が下がった人、子宮筋腫が消えた人、10㎏以上やせた人、肩こりや腰痛がなくなった人、不眠が改善した人、学習能力が上がって資格試験に合格できた人など、たくさんの声が集まっています。【解説】藤麻美子(日本丹田呼吸法セラピー協会代表 ミラクルレインボー・スクール代表)


【不眠症】冷やした方が温まる?「おでこ冷やし」で熟睡 睡眠の質が向上する

【不眠症】冷やした方が温まる?「おでこ冷やし」で熟睡 睡眠の質が向上する

最近、体を温めることが、盛んに推奨されています。しかし、ただ体を温めるより、いったん体を冷やしたほうが、もっと体が温まることをご存じでしょうか。氷水に手を入れると、手は急激に冷えますが、その後一気に温かくなります。これは、冷えた手を温めようと、手にたくさんの血液が集まるからです。【解説】小林敬和(タンタン整骨院院長)


【心筋梗塞 狭心症とは】症状はどこが痛くなる? 痛みは何分続く? 予防法は? (子供でも分かる大人の病気)

【心筋梗塞 狭心症とは】症状はどこが痛くなる? 痛みは何分続く? 予防法は? (子供でも分かる大人の病気)

心臓病は、日本人の死因の第2位です。心臓を取り巻く冠状動脈の血流が悪くなって起こる心臓病を虚血性心疾患といい、狭心症と心筋梗塞があります。【解説】川嶋朗(東洋医学研究所附属クリニック自然医療部門医師・東京有明医療大学教授)


【ぱいぱいでか美】玉ねぎヨーグルトダイエットでお腹ぽっこり解消 体重3kg ウエスト9cm減

【ぱいぱいでか美】玉ねぎヨーグルトダイエットでお腹ぽっこり解消 体重3kg ウエスト9cm減

私、ぱいぱいでか美の公式発表体重は、43kg(身長158cm)です。ところが、夜中にドカ食いをしていたら、6.3kgも太って、49.3kgになってしまいました。おなかのふくれ具合はまるで洋ナシ。ちょっと他人には見せられない状況になっていたのです。【体験談】ぱいぱいでか美(タレント・歌手)


【アボカドで便秘を解消】地中海式和食で絶好腸「腸が元気になる食事」(1)

【アボカドで便秘を解消】地中海式和食で絶好腸「腸が元気になる食事」(1)

腸内環境を整えることは、いつまでも病気知らずの健康体でいるためには不可欠。健康は腸からつくられるといっても過言ではありません。今回ご紹介するのは、腸をぐーんと元気にする、名づけて「地中海式和食」です。【解説】松生恒夫(松生クリニック院長)【料理】検見﨑聡美(料理研究家・管理栄養士)