めまい・立ちくらみが改善 原因不明のひざ裏の違和感も消失した「オクラ水」

めまい・立ちくらみが改善 原因不明のひざ裏の違和感も消失した「オクラ水」

私は、原因不明の立ちくらみによる、瞬間的なめまいに悩まされていました。私は理学療法士なので、患者さんのリハビリの最中にふらつくと困ります。そのうち、立ち上がるのが怖くなってしまったのです。そんな中、知人に勧められたのが「オクラ水」です。【体験談】松田美衣(大阪府・44歳・理学療法士) 


毎回立ちくらみが起こり立つのが怖い!

 初めて「オクラ水」を飲んだのは、今から約3年前です。

 当時、私は、原因不明の立ちくらみによる、瞬間的なめまいに悩まされていました。毎回、床やイスから立ち上がると、必ずといっていいほど立ちくらみが起こります。

 私は理学療法士なので、患者さんのリハビリの最中にふらつくと困ります。そのたびに、治まるまで患者さんに待ってもらわないといけないからです。じっとしていればすぐに治まりますが、そのうち、立ち上がるのが怖くなってしまいました。

 実は、立ちくらみが起こるようになった半年ほど前には、なぜか急に食欲がなくなり、数ヵ月で体重が10kg以上も減りました。体重が減った以外、特に不調はなかったので、病院には行っていません。もともと肥満ぎみだったこともあり、やせてちょうどいいと思ったのです。急にやせて体重が減ったことが、立ちくらみと関係していたのかもしれません。

 いずれにせよ、血圧も正常で、健康診断でも異常はなく、はっきりとした原因はわからないまま、私の立ちくらみは1年くらい続きました。

 そのことを知人に話したとき、勧められたのがオクラ水です。もともと、オクラ自体は好きでしたが、オクラ水と聞いたときは、正直「飲みにくそう」と思いました。でも、オクラは野菜なので、薬のような副作用はないはずです。

 実際に作って飲んでみると、オクラによって味やにおいは違うものの、さほど飲みにくくはありませんでした。

 私は、コップ1杯の水に対して、オクラ1本でオクラ水を作っています。オクラのヘタの部分を手でもぎるようにして取り、切り口を下にしてコップの水に漬けておきます。冷蔵庫には入れません。夜、寝る前に漬けて、朝起きたらすぐに飲むようにしました。漬けている時間は、7〜8時間くらいです。

腰痛や高血圧に悩む患者さんにも勧めている

 体調の変化に気づいたのは、1ヵ月経ったころです。それまで立ち上がるたびにフラッと倒れそうになっていたのが、なくなりました。そして、いつの間にか立ち上がるのが怖くなくなり、仕事中も、自然に動けるようになったのです。

 また、ひざの裏の突っ張りも解消しました。

 ひざの裏の突っ張りは、5〜6年前からときどき起こっていました。痛みはないものの、詰まったような、突っ張っているような、なんともいえない妙な違和感が生じるのです。病院で検査を受けましたが、原因はわからずじまいでした。

 ところが、オクラ水を数日飲むと、うそのように治まったのです。オクラ水をやめて2〜3週間すると、また違和感が出てきます。そこで、またオクラ水を飲み続けた結果、約1年後には、突っ張りが完全に消えたのです。

 ちなみに、オクラ水を飲み始めたころから食欲も出てきて、10kg以上減っていた体重は、元に戻りました。
 体重が戻ったこととオクラ水の関係はわかりません。ただ、私としては、立ちくらみとひざ裏の違和感がなくなったことは、オクラ水のおかげではないかと感じています。

 ここ1年ほどはオクラ水を飲んでいませんが、どちらの症状も起こっていません。再発したらまた飲もうと考えています。

 私は、自身の経験から、オクラ水は試してみる価値のある健康法だと感じています。腰痛や高血圧などに悩む患者さんにも勧めています。

仕事でも自然に動ける!

全身の血流が促されめまい改善につながった(日本薬科大学学長 丁宗鐵)

 蓄積した疲労とストレスは、胃腸を弱らせて、めまいや立ちくらみの元凶になります。
 オクラに含まれる水溶性食物繊維は、胃腸の粘膜を助ける働きがあり、食欲増進に役立ちます。また、腸内環境が整うことで、全身の血流も巡ります。その結果、疲労やストレスにも負けない体に変わり、立ちくらみによるめまいが改善したのでしょう。そして、ひざ裏の違和感も、やはり全身の血流が促されたことにより解消したと考えられます。

→「オクラ水」の解説はコチラ

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


【オクラ水とは】作り方と効果 血圧や血糖値、便秘解消に 動脈硬化も改善

【オクラ水とは】作り方と効果 血圧や血糖値、便秘解消に 動脈硬化も改善

「オクラ水」とは、オクラを一晩漬けた水を飲む健康法です。これを飲み続けて、糖尿病や高血圧が改善したり、血管の詰まりが取れたりするなど、数々の奇跡が起こっています。血流が悪くなりがちな人にぴったり。オクラ水の効果をご紹介します。【レポート】『壮快』編集部


【オクラ水の効能】動脈硬化、膝に水が溜まる"関節水腫"に効果 アトピー、便秘も改善

【オクラ水の効能】動脈硬化、膝に水が溜まる"関節水腫"に効果 アトピー、便秘も改善

私は整形外科医ですが、当院では、食事指導を治療の主軸に据えています。今回紹介するのは、オクラを一晩漬けた水を飲むこの食事療法「オクラ水」です。オクラ水は、血流改善に絶大な効果を発揮する、当院の治療の切り札です。特に、動脈硬化の改善効果には、私も大変驚いています。【解説】市橋研一(市橋クリニック院長)


140ミリの血糖値が90ミリに!膝痛が改善し、仕事復帰後の体調も良好なのは「オクラ水」のおかげ

140ミリの血糖値が90ミリに!膝痛が改善し、仕事復帰後の体調も良好なのは「オクラ水」のおかげ

糖尿病の投薬治療を受けていたものの血糖値は150〜160mg/dLと、高い状態が続きました。追い打ちをかけるように、「ひざの軟骨が壊死してはがれ落ちている」といわれたのです。私が始めたのは「オクラ水」でした。血糖値が、なんと90mg/dLに下がったのです。【体験談】越田隆憲(兵庫県・51歳・トラック運転手) 


「手遅れ」と宣告された詰まった冠動脈が開通!オクラ水で妻の下肢静脈瘤も治った

「手遅れ」と宣告された詰まった冠動脈が開通!オクラ水で妻の下肢静脈瘤も治った

4年前のことです。妻に連れられて病院へ行き、カテーテルを用いた検査を受けると、3本ある心臓の冠動脈のうち、2本が詰まっていることがわかりました。医師によると、「もう手遅れ」とのこと。さらに糖尿病も見つかったのです。知人にすすめられ、私が行ったのは「オクラ水」でした。【体験談】名引文葊(兵庫県・76歳・住職) 


【体験談】オクラ水のおかげで"ふくらはぎの血栓"が原因の足の痛みやしびれが軽減

【体験談】オクラ水のおかげで"ふくらはぎの血栓"が原因の足の痛みやしびれが軽減

ときどき、左足に軽いしびれを感じるようになりました。お尻から足のつけ根、太ももの裏側にかけてつるような感覚で、ときどき軽い痛みもありました。血流の状態を調べる検査をしたところ、ふくらはぎに血栓(血の塊)があることがわかりました。血流をよくするためにオクラ水を始めたのです。【体験談】後藤美貴(仮名・兵庫県・38歳会社員)


最新の投稿


【沖ヨガの効果】“足”への刺激は自分で「治る力」を高める 「足裏たたき」を医師が推奨

【沖ヨガの効果】“足”への刺激は自分で「治る力」を高める 「足裏たたき」を医師が推奨

人間は、よほどのことがない限り、自分で自分の体を治す力を持っています。足の刺激法などのほうが、薬よりはるかに上であって、まず試すべきものです。足を刺激することによって、その人が本来持っている、治る力を活性化させることができるからです。【解説】樋田和彦(ヒダ耳鼻咽喉科院長)


【沖ヨガの特徴とは】心身をケアするヨガ "足裏たたき" で心も体もリラックス

【沖ヨガの特徴とは】心身をケアするヨガ "足裏たたき" で心も体もリラックス

足裏たたきを続けていると、胃腸や肝臓や膵臓の不調、肺をはじめとした呼吸器の不調、心臓の不調、血管の問題、腎臓や泌尿器の不調、腰痛や首の痛み・こりなどが、次々によくなっていきます。同時に、肌もきれいになり、姿勢もよくなって若々しく生まれ変われるのです。【解説】佐藤松義(イタリア政府公認 沖道密教ヨガ総合自由大学教授)


不調の5大原因を取り除く【沖ヨガ】「足裏たたき」の効果 腰痛が改善、ストレスが解消した

不調の5大原因を取り除く【沖ヨガ】「足裏たたき」の効果 腰痛が改善、ストレスが解消した

病気になる前に、その原因を遠ざける。もし病気になったとしても、自然の回復を促す。それが足裏たたきのすぐれた効能です。やり方を身につければ、あなたにとって、必ず一生の宝になります。【解説】佐藤松義(イタリア政府公認 沖道密教ヨガ総合自由大学教授)


【沖ヨガ】詰まりが取れて全身に血が巡る「足裏たたき」のやり方

【沖ヨガ】詰まりが取れて全身に血が巡る「足裏たたき」のやり方

刺激して痛みを感じる部位があれば、そこは体の巡りが悪く詰まっている証拠です。重点的にたたいたり、もんだりしてください。詰まりが取れて全身の血の巡りが一気によくなり、目も頭もスカッとします。【解説】佐藤松義(イタリア政府公認 沖道密教ヨガ総合自由大学教授)


【胃腸の健康】ピロリ菌を撃退し善玉菌を増やす効果 “乳酸菌”が豊富な「水キムチ」

【胃腸の健康】ピロリ菌を撃退し善玉菌を増やす効果 “乳酸菌”が豊富な「水キムチ」

生野菜は、胃の粘膜を荒らすため、胃が疲れているときにサラダを食べるのはよくありません。しかし、同じ野菜でも、発酵させた水キムチなら、胃に優しく作用するので安心です。【解説】丁宗鐵(日本薬科大学学長)