めまいは自分で治せるーぐるぐる回るめまいは頸椎に原因「一円玉療法」で改善する

めまいは自分で治せるーぐるぐる回るめまいは頸椎に原因「一円玉療法」で改善する

鍼灸師の私は、めまいの多くは、首の骨(頸椎)に原因があると考えています。「1円玉療法」は、不調や痛みのあるツボに1円玉をテープではるだけという簡単な治療法です。自分で手軽にできる健康法ですが、鍼灸治療に劣らない効果があり、首や手首にはると、めまいにも非常によく効きます。【解説】川村昇山(弘漢療法院院長)


ぐるぐる回るめまいに、すぐ効きよく効く

 私は、めまいの多くは、首の骨(頸椎)に原因があると考えています。

 不安や緊張などの精神的なストレスが加わると、首の筋肉が硬くなって動かしにくくなります。この状態が長く続くと、頸椎にゆがみが生じるようになります。

 めまいをくり返している人は、試しに首すじを押したり、首を曲げたりしてみましょう。痛いところやよく動かないところがあるはずです。その場合、頸椎の異常によって生じためまいと考えて、1円玉療法を試してみてください。

 「1円玉療法」は、不調や痛みのある部位に1円玉をテープではるだけという簡単な治療法です。
 自分で手軽にできる健康法ですが、鍼灸治療に劣らない効果があり、めまいにも非常によく効きます。めまいが治まるのが早くなった、グルグル回るつらいめまいが起こらなくなったという声は枚挙にいとまがありません。

 鍼灸治療では、気(東洋医学で考える一種の生命エネルギー)の巡りを整えることで不調を改善します。この気の正体とは、生物が微量に帯びている磁気(生体磁気)だと私は考えています。

 鍼で皮膚の表面を傷つけると、損傷電流という電流(マイナスの電気を帯びた電子の流れ)が生じます。
 鍼の素材である金属には、電子を放出してプラスの電気を持つイオン(電気を帯びた原子)になろうとする性質があります(イオン化傾向)。
 この二つの効果で、鍼を刺すと皮膚の表面には電子が増え、マイナスの電気を強く帯びるのです。

 1円玉療法では、これと同じことが起こります。
 1円玉の素材であるアルミニウムは、イオン化傾向が非常に強い金属です。1円玉を皮膚の表面に当てるだけで、鍼を刺したときと同じように、体内の生体磁気の乱れを正し、不調や痛みを改善すると考えられるのです。

1円玉をはっておくと めまいを予防できる

 1円玉療法のやり方は、とても簡単です。

 1円玉をはる前に、1円玉で皮膚の表面を強く押したり、こすったりしてください。これは、小さな擦過傷をつくり、体の内部にたまった電子を抜けやすくするためです。

 それから、該当する図解の箇所にサージカルテープなどで1円玉をはりましょう。顔の周りや髪の毛が生えているうなじなど、テープをはりにくい場合は1円玉で皮膚をこするだけでも構いません。

 また、めまいが起こらないように、あらかじめ1円玉をはっておくと、めまいが起こりにくくなります。
 ただし、脳腫瘍など特定の病気が原因でめまいが起こることもあります。
 めまいが長く続く人や気になる人は、一度しっかり診察を受けてください

川村昇山
1933年、北海道生まれ。60年以上に及ぶ東洋医学、特に電磁気、イオン、磁場による病理研究は西洋医学界からも評価を受けている。著書に『1円玉で痛みが消える!病気が治る!』(マキノ出版)などがある。

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連するキーワード


めまい症 1円玉療法 ツボ

関連する投稿


【いきむな危険!】循環器医師が「スムーズに排便する方法」を紹介する理由

【いきむな危険!】循環器医師が「スムーズに排便する方法」を紹介する理由

循環器の医師である私が「スムーズに排便する方法」を紹介するには理由があるのです。高齢者だけでなく若い人でもトイレで倒れることがあり、トイレでの事故は 非常に多いのです。便が出ずにいきむと、血圧が上がります。ここではトイレで行う快便のツボをご紹介します。【解説】小谷嘉一(小谷クリニック院長・医学博士)


【元クリスタルキング】田中昌之さん 心筋梗塞後の順調な生活 秘密は「耳ひっぱり」

【元クリスタルキング】田中昌之さん 心筋梗塞後の順調な生活 秘密は「耳ひっぱり」

もう痛い目にあうのはごめんだったので、タバコはもちろん、医者が「アカン!」と言ったことは全部やめました。そんな僕が体調管理の1つとして始めたのが、耳ツボの「神門」を刺激する耳ひっぱりです。【体験談】田中昌之(元クリスタルキング・ロック歌手)


【医師解説】私は耳のツボ「神門」で10kgダイエットに成功し、血圧も下がった

【医師解説】私は耳のツボ「神門」で10kgダイエットに成功し、血圧も下がった

私が「神門」という耳のツボを知ったのは、飯島敬一先生(NPO法人生活習慣病予防学術委員会理事)が主催する「神門メソッド」の体験会です。【解説】土肥雪彦(あかね会土谷総合病院顧問・広島大学名誉教授)


【首の後ろ】を押すと、さまざまな病気や症状が改善する不思議

【首の後ろ】を押すと、さまざまな病気や症状が改善する不思議

「ピンポイント療法」には、第1頸椎と第2頸椎の二つのポイントを押す方法があります。ここでは、それぞれの押すポイントの見つけ方と、ピンポイント療法のやり方を説明しましょう。【解説】松久 正(鎌倉ドクタードルフィン診療所院長)


脊柱管狭窄症が原因の【めまい】が「首の後ろ」を押したら消失! 耳鳴りも治った

脊柱管狭窄症が原因の【めまい】が「首の後ろ」を押したら消失! 耳鳴りも治った

私は50歳を過ぎたころから、ふらついたり、フワフワしたりする「めまい」に悩まされるようになりました。初めは更年期障害かと思っていたのですが、何年たっても症状はなくならず、ますますひどくなるばかりでした。【体験談】田所美恵子(仮名●神奈川県●61歳●主婦)


最新の投稿


首のこりをほぐして耳鳴り、めまい、難聴を改善する「あごの円回し」

首のこりをほぐして耳鳴り、めまい、難聴を改善する「あごの円回し」

耳の症状に見舞われた場合、内耳に問題があると考え耳鼻科に通う人がほとんどでしょう。しかしいくら薬を飲んでも、治療を受け続けても、よくならないケースは珍しくありません。それもそのはず。そうしたケースに悩んでいる人は、根本的な原因が、首に潜んでいる可能性が高いといえます。【解説】劉 莉亜(劉先生鍼灸院院長・医学博士)


【口をぱくぱく】夜も眠れないほどの腰痛が「口ぱくぱく法」で改善

【口をぱくぱく】夜も眠れないほどの腰痛が「口ぱくぱく法」で改善

3年前に、ヘルニアで腰痛がひどくなったときに参加した、筒井重行先生の講習会で「口ぱくぱく法」を教わりました。口をぱくぱくと開け閉めするだけで、全身を支配している迷走神経の働きがよくなり、体が本来あるべき健康な状態に戻るための動きが起こるのだそうです。【体験談】主婦・32歳 阿川 望(仮名)


【口をぱくぱく】開け閉めすると…内臓、血管、筋肉、神経が元気になるってホント?

【口をぱくぱく】開け閉めすると…内臓、血管、筋肉、神経が元気になるってホント?

口をぱくぱくと開け閉めすると、体と心の中にいる「インナードクター(内なる医師)」が呼び起こされ、腰痛、不眠、肩こり、高血圧、胃腸炎、頻尿、便秘、顎関節症、アトピー性皮膚炎、更年期障害など、さまざまな病気や不調が改善する可能性があるのです。【解説】筒井重行(風楽自然医療研究所所長)


食事制限なし運動なしで糖尿病・痛風を克服!実践した「耳もみ」のやり方とは

食事制限なし運動なしで糖尿病・痛風を克服!実践した「耳もみ」のやり方とは

私の治療室ではフランスのノジェ博士が提唱した「耳介医学」に沿って、耳針治療をしています。私が特に注目しているのは、耳の中央付近にある「星状神経節」に対応するポイントです。私は自分の糖尿病も耳への刺激治療で治しました。また、血糖値の高い患者さんに「耳もみ」を勧め効果を上げているのです【解説】塚見史博(塚見鍼灸治療室院長)


皮ごと摂取で飛蚊症改善!ダイエットや関節痛にも高い効果を発揮する【ショウガ氷】

皮ごと摂取で飛蚊症改善!ダイエットや関節痛にも高い効果を発揮する【ショウガ氷】

ショウガに含まれる、ジンゲロールとショウガオール(ショウガを加熱または乾燥すると、ジンゲロールがショウガオールに変化する)という二つの薬効成分が、病気や症状を改善する優れた効能をもたらします。【解説】石原新菜(イシハラクリニック副院長)


ランキング


>>総合人気ランキング