【ダイエット効果】シミ、シワも防ぐ美容ドリンク「シソ酢ジュース」とは

【ダイエット効果】シミ、シワも防ぐ美容ドリンク「シソ酢ジュース」とは

ダイエット飲料としてお勧めしたいのが、シソ酢を水で薄めて飲む「シソ酢ジュース」です。シソ酢ジュースを1〜2ヵ月飲んで、4〜5kgやせた人は少なくありません。シソ酢ジュースで肥満を防止し、若々しい肌を手にいれてください。【解説】村上祥子(福岡女子大学客員教授・管理栄養士)


ニキビが解消し肌がキレイになった!

私はこれまでに、健康増進に役立つ、さまざまなフルーツ酢や野菜の酢漬けなどをご紹介してきました。

そのなかで、夏のダイエット飲料としてお勧めしたいのが、シソ酢を水で薄めて飲む「シソ酢ジュース」です。
シソ酢ジュースを1〜2ヵ月飲んで、4〜5kgやせた人は少なくありません。

私の知人のカメラマンは、シソ酢ジュースを飲み始めて1ヵ月で、劇的に体重が落ちたそうです。
彼は、会う人ごとに「スマートになったね」と声をかけられていました。
また、肌荒れに悩んでいた私のスタッフも、シソ酢ジュースを飲むことで、ニキビが解消し、肌がキレイになりました。

では、どうしてシソ酢ジュースにこのような効果があるのでしょう。

まず、ダイエット効果についてご説明します。

シソに含まれるポリフェノール(植物の色素や苦みの成分)の一種である、ロズマリン酸には、糖の消化吸収を抑制する作用があり、糖が脂肪として蓄えられるのを防いでくれます。
また、シソの香り成分であるペリルアルデヒドは、脂肪を吸着する働きのあることがわかっています。

一方、酢の主成分である酢酸は、体内に入ると、クエン酸に変化し、脂肪をエネルギーにして燃焼してくれます。
酢に含まれるアミノ酸(たんぱく質の構成成分)には、脂肪の合成を抑え、脂肪細胞に脂肪をたまりにくくする働きもあります。
さらに酢には、体の新陳代謝を高める効果があり、こうした点から肥満解消に有効です。

つまり、シソと酢の、それぞれの作用が相乗し、非常に高いダイエット効果を生み出していると考えられるのです。

青ジソでも作ることができる

ダイエット効果以外にも、シソに含まれる有効成分は、たくさんあります。

まず、シソには各種のビタミンが豊富に含まれています。
ビタミンA、C、Eはシミ、シワを防ぎ、肌の若々しさを保つ働きがあります。
これは、女性にとって、なんともうれしい成分です。
そのほか、シソにはカルシウム、リン、鉄などのミネラル分も含まれています。

次に、シソの香り成分であるペリルアルデヒドには、腐敗を防ぐ作用や、殺菌作用があります。
そのため、古くはカゼ薬やセキ止め、消化促進剤や、食中毒を予防する薬としても使われてきました。

さらに、シソに多く含まれるα-リノレン酸(体内では合成できない必須脂肪酸の一つ)には、アレルギー症状を起こす物質の産生を抑える効果もあります。
つまり、アトピー性皮膚炎や花粉症などに効果が期待できるわけです。

一方、酢を糖分といっしょにとると、疲労を回復する作用が高まります。
また、酢が血液をサラサラにする働きは有名で、血圧やコレステロール値を下げたり、食後の血糖値の上昇を緩やかにしたりする効果があります。

なお、シソには、赤ジソと青ジソがありますが、その成分に大きな違いはありません。
赤ジソが手に入らない時期は、青ジソで作るといいでしょう。

シソ酢ジュースの作り方は、図のとおりです。
私が考案したこの作り方は、電子レンジを利用するので、熟成のために長時間寝かせる必要がありません。

短時間でビタミンや香り成分を酢に抽出できるので、大きな利点となるのです。
漬けておいたシソにも、食物繊維などの有効成分が残っているので、捨てないで料理に役立てましょう。

刻んでキュウリと和えると、おいしくいただけます。
オイルと混ぜてドレッシングにするのもいいでしょう。

シソ酢ジュースで肥満を防止し、若々しい肌を手に入れてください。

村上祥子
福岡女子大学客員教授・管理栄養士

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


【二重あご】若返りホルモンが分泌!顔の歪みも取る「舌回し」 の効果

【二重あご】若返りホルモンが分泌!顔の歪みも取る「舌回し」 の効果

「年を取るにつれ、ほおやあごがたるんで二重あごになってきた」そう感じている人は多いのではないでしょうか。実は、簡単な方法で、たるみや二重あごを撃退し、若いころのようなシャープなフェイスラインに戻せるのです。その方法とは、私の推奨する「舌回し」です。【解説】小出馨(日本歯科大学新潟生命歯学部歯科補綴学第一講座主任教授)


【肌が若返る】シミ・シワ 肌トラブルを改善する「1円玉療法」のやり方

【肌が若返る】シミ・シワ 肌トラブルを改善する「1円玉療法」のやり方

体に1円玉をはるだけで、ひざ痛、腰痛、耳鳴りなど、痛みや不調に即効性があると大人気の「1円玉療法」。効くのはそれだけではありません。アンチエイジングにも有効なのです。今月号では、シミやシワ、抜け毛の改善といった美容や若返りに効果的なはり方をご紹介します。【解説】川村昇山(弘漢療法院院長)


【美肌効果】シミ・シワを改善するツボを刺激する「爪もみ」のやり方

【美肌効果】シミ・シワを改善するツボを刺激する「爪もみ」のやり方

違うように思われがちですが「病気」と「肌のトラブル」は原因も療法も同じです。病気は主にストレス、疲労などが原因で起きます。一方で、シミ・シワ、くすみ、吹き出物、乾燥肌、肌荒れといった肌トラブルも、これらが主な原因です。【解説】鳴海理恵(気血免疫療法会・VE&BI治療院院長)


【野菜スープの効果】シミ(老人斑)が薄くなった!老眼もなく、白内障も進行しない

【野菜スープの効果】シミ(老人斑)が薄くなった!老眼もなく、白内障も進行しない

野菜スープをとり始めてしばらくたったころ、妻が私の顔をまじまじと見て、こう言いました。「あなた、シミが薄くなったわねえ」私は現在79歳で、10年ほど前から老人斑と呼ばれるシミが増えていました。ところが、野菜スープを飲むうちに、そのシミが非常に薄くなっていたのです。【解説】富永祐民(愛知県がんセンター名誉総長)


【自律神経を整える】ヒプノセラピー(催眠療法)とは?潜在意識と繋がって免疫力を高める

【自律神経を整える】ヒプノセラピー(催眠療法)とは?潜在意識と繋がって免疫力を高める

私は診療でヒプノセラピー(催眠療法)を用いています。催眠を特別な状態と感じられるかもしれませんが、誰でも1日に十数回は催眠状態を体験しています。起床時や就寝前の意識がぼんやりしているとき、瞑想やヨガなどをして心静かにしているときは、実は催眠状態にあります。【解説】萩原優(イーハトーヴクリニック院長)


最新の投稿


【子どものアレルギー】善玉菌を増やす「発酵キャベツ」で腸内環境を整えるのがお勧め 自閉症改善にも

【子どものアレルギー】善玉菌を増やす「発酵キャベツ」で腸内環境を整えるのがお勧め 自閉症改善にも

キャベツは、食物繊維がとても豊富で、ふだんの食生活で不足しがちな食物繊維を補うことができる食材です。これを発酵させることで、乳酸菌たっぷりになり、その乳酸菌が腸の中で善玉菌を増やしてくれるため、便秘をはじめとする腸の不調を改善してくれるのです。【解説】藤田紘一郎(東京医科歯科大学名誉教授・医学博士)


【自律神経を整える】セロトニン分泌を促し手軽に免疫力がアップする「ハワイの朝日呼吸」の効果

【自律神経を整える】セロトニン分泌を促し手軽に免疫力がアップする「ハワイの朝日呼吸」の効果

自然に触れると、自然の波長と人体の波長が心地よく混ざり合います。これは人体にヒーリング効果を生むと言われています。ハワイをイメージしながら行う「ハワイの朝日呼吸」でも、それに近い効果が得られると思います。【解説】川嶋朗(東京有明医療大学保健医療学部教授・医師)


【二重あご】若返りホルモンが分泌!顔の歪みも取る「舌回し」 の効果

【二重あご】若返りホルモンが分泌!顔の歪みも取る「舌回し」 の効果

「年を取るにつれ、ほおやあごがたるんで二重あごになってきた」そう感じている人は多いのではないでしょうか。実は、簡単な方法で、たるみや二重あごを撃退し、若いころのようなシャープなフェイスラインに戻せるのです。その方法とは、私の推奨する「舌回し」です。【解説】小出馨(日本歯科大学新潟生命歯学部歯科補綴学第一講座主任教授)


【口呼吸・イビキが改善】美容と健康維持に役立つ「舌回し」15の効果

【口呼吸・イビキが改善】美容と健康維持に役立つ「舌回し」15の効果

私が推奨している「舌回し」は、顔のたるみや二重あご、シミ、シワ、ほうれい線といった美容トラブルの改善にすぐれた効果を発揮します。ですが、舌回しの効果は美容面だけにとどまりません。全身のさまざまな不快症状も改善してくるのです。【解説】小出馨(日本歯科大学新潟生命歯学部歯科補綴学第一講座主任教授)


【整形なしで】2週間で効果!たるみが取れて顔が変わる「舌回し」のやり方

【整形なしで】2週間で効果!たるみが取れて顔が変わる「舌回し」のやり方

舌回しは、顔やのどにある表面の筋肉だけでなく、インナーマッスルを鍛えてバランスを整えます。顔のたるみやゆがみを取り、笑顔がとてもさわやかになります。 簡単ですが、効果は絶大です。【解説】小出馨(日本歯科大学新潟生命歯学部教授)