【動脈硬化の予防・改善】健康常備食「タマネギのオイル漬け」の作り方

【動脈硬化の予防・改善】健康常備食「タマネギのオイル漬け」の作り方

タマネギは優れた薬効を持つ食材ですので、積極的にとりたいところですが、毎日、皮をむいて切るところから始めるのは、手間がかかります。タマネギをある程度、下ごしらえした状態で、常備しておくと便利でしょう。【解説】西村弘行(北翔大学・北翔大学短期大学部学長/東海大学名誉教授)


油に溶けやすい薬効をいただく健康常備食

タマネギは優れた薬効を持つ食材ですので、積極的にとりたいところですが、毎日、皮をむいて切るところから始めるのは、手間がかかります。
タマネギをある程度、下ごしらえした状態で、常備しておくと便利でしょう。

近年話題の、タマネギを酢漬けにした「酢タマネギ」も、そうした方法の一つです。
そこで今回は、同様に簡便なうえ健康効果のある常備食として、「タマネギのオイル漬け」をご紹介しましょう。

タマネギのオイル漬けは、その名のとおり、みじん切りにしたタマネギを、オリーブオイルに漬け込んだ物です(作り方は下の図解参照)。
タマネギをオリーブオイルに漬けておくメリットは、五つあります。

❶タマネギの有効成分を増やした状態で摂取できる
❷有効成分が体内で吸収されやすくなる
❸オリーブオイルの健康効果もプラスされる
❹保存性が高まる
❺すぐに料理に使えて便利



作り方を順に追いつつ、これらのメリットについて説明しましょう。

タマネギの主成分は、含硫アミノ酸といって、イオウを含んだアミノ酸です。

タマネギを切るとその細胞膜が破壊され、酵素反応が始まります。
まず、辛み成分および催涙成分がほぼ同時に発生し、その後、におい成分などの脂溶性成分へと性質が変化します。
オイル漬けを作る際は、タマネギをみじん切りにするといいでしょう。
繊維を断ち切り酸素に触れる面を多くすると、酵素反応が起こりやすくなります。
細かく刻まなくても、粗みじん程度で十分です。

みじん切りにしたら、におい成分を増やすため、30分~1時間ほど放置し、空気にさらします。
一度こうしておけば、調理のたびに時間をおいて待つこともありません。

その後、清潔な瓶にタマネギを入れ、上からオリーブオイルを、ひたひたになるまで注いでください。

前項で述べたように、タマネギのにおい成分には、多くの健康効果があります(タマネギのにおい成分の記事はこちらを参照してください)。
この成分は脂溶性、つまり油に溶けやすい性質です。

油といっしょにとると、体内で吸収されやすくなるのです。
タマネギをあらかじめオリーブオイルに漬けておけば、わざわざ意識しなくても、油といっしょにとることができます。

オリーブオイルと合わせれば相乗効果!

こうしてタマネギを漬け込んだオリーブオイルには、におい成分が溶け出しています。
このオイルもぜひ、料理に活用してください。

オリーブオイルの主成分は、オレイン酸です。
これは、分子構造の違いから、不飽和脂肪酸のうちのオメガ9系に分類されます。

オレイン酸には、タマネギ同様に、悪玉コレステロールを減らし動脈硬化を予防・改善する働きがあります。
加えて、高い抗酸化力がある点、老化防止や美肌、整腸に効果がある点などもタマネギと共通しています。

オリーブオイルとタマネギをいっしょにとることで、相乗効果が期待できるのです。
また、抗酸化力があるというのは、酸化しにくいということ。

最近ブームの、オメガ3系のエゴマ油やアマニ油は、酸化しやすく、扱いが難しいものです。
その点、オリーブオイルは、加熱調理にも向いています。

タマネギのにおい成分は、加熱すると10倍以上に増えるので、せっかくオイル漬けにするなら、加熱調理に向く油を選ぶのがベターです。
ちなみに、有効成分として名高いケルセチンも熱に強いので、加熱しても健康効果が損なわれることはありません。

酸化しにくいオリーブオイルに漬け込むことで、タマネギの保存性が高まるのも魅力です。
下ごしらえが済んだ状態のタマネギを、欲しいときにすぐ調理に加えることができるので、利便性にも優れています。

上記の作り方は、最も簡単な方法です。
ひと手間加え、作る段階でタマネギを電子レンジにかけて短時間加熱しておくと、料理にそのまま使う場合でも、より高い薬効が得られます。

前項を参照し、お望みの健康効果に合わせ、加熱する状態とタイミングを選びましょう。
おいしくて健康に役立ち、さまざまな料理に重宝するタマネギのオイル漬けを、ぜひお試しください。

西村弘行
北翔大学・北翔大学短期大学部学長。東海大学名誉教授。名古屋大学大学院農学研究科修士課程修了後、北海道大学にて農学博士号を取得。北海道大学助教授、北海道東海大学教授・学長を歴任し、現在に至る。タマネギのことなら何でもご存じの、タマネギ博士として有名。

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


【ダイエット成功】8kg楽痩せできた!リバウンドも怖くない!私の「酢玉ねぎ」レシピ

【ダイエット成功】8kg楽痩せできた!リバウンドも怖くない!私の「酢玉ねぎ」レシピ

酢タマネギをメインに据えつつ、タマネギをさまざまな料理に活用していたところ、意外な方面に変化が現れました。なんと、体重が減ってきたのです。もちろん、特にダイエットをしていたわけではありません。【体験談】井田貴美代(仮名・香川県・39歳パート)


血糖値が正常値に下がった!「玉ねぎのオイル漬け」は親子三代に伝わる健康常備食!

血糖値が正常値に下がった!「玉ねぎのオイル漬け」は親子三代に伝わる健康常備食!

タマネギのオイル漬けを口にしているおかげか、我が家は皆、いつも元気に過ごせています。今年はインフルエンザが猛威を振るっていましたが、長男はカゼひとつ引かず、無事に受験を乗り切ることができました。【解説】奥津純子(フードデザイナー・「タラゴンの挿し木」主宰)


【重症糖尿病】夫のA1cが12.9%→6.3%に下がった!「玉ねぎの常食」で網膜症も改善した

【重症糖尿病】夫のA1cが12.9%→6.3%に下がった!「玉ねぎの常食」で網膜症も改善した

主人の糖尿病が判明したのは2010年のことでした。長年、健康診断を拒んでいましたが、たまたま受けたら発覚。血糖値は327mg/dl、ヘモグロビンA1cは9.6%と、かなり高い数値でした。また、合併症で網膜症を患い、左目が見えづらくなりました。【体験談】横地芙美子(鳥取県・75歳・親業訓練協会シニアインストラクター) 


【不眠改善】私のイチオシの入眠方法は「枕元に○○」を置くだけ 睡眠導入剤に頼らなくてよくなった!

【不眠改善】私のイチオシの入眠方法は「枕元に○○」を置くだけ 睡眠導入剤に頼らなくてよくなった!

2年ほど前のことです。健康雑誌を読んでいたところ「タマネギをみじん切りにして枕元に置くと不眠に有効」という記事を見つけました。におい成分に、眠りを誘う効果があるのだそうです。薬嫌いの私にとって、この方法はまるで天からの贈り物のように感じられました。【体験談】和田太郎(仮名・大阪府・84歳会社員)


【糖尿病改善】病気も肥満も吹き飛ばす「玉ねぎ」美味レシピ(2)

【糖尿病改善】病気も肥満も吹き飛ばす「玉ねぎ」美味レシピ(2)

タマネギは、どんな料理にも応用の効くおいしい万能食材。1年を通して安価で手に入りやすいことも大きな利点です。豊富な栄養素を含み健康パワーも満点。「糖尿病や高血圧を改善したい」「ダイエットに成功したい」というかたは、特に積極的に摂取すべき野菜です。【料理・栄養計算】検見﨑聡美(料理研究家・管理栄養士)


最新の投稿


【歌手・森山良子さん】のどの疲れを一掃し声帯まで潤う!ひとさじの蜂蜜は歌手の私に欠かせない

【歌手・森山良子さん】のどの疲れを一掃し声帯まで潤う!ひとさじの蜂蜜は歌手の私に欠かせない

19歳で歌手デビューし、気づいたら半世紀の月日が経ちました。私が、今もこうして皆様の前で歌えるのは、ハチミツの恩恵が大きいように思います。【体験者】森山良子(1948年生まれ。東京都出身。1967年、『この広い野原いっぱい』で歌手デビュー。)


【ダイエット成功】8kg楽痩せできた!リバウンドも怖くない!私の「酢玉ねぎ」レシピ

【ダイエット成功】8kg楽痩せできた!リバウンドも怖くない!私の「酢玉ねぎ」レシピ

酢タマネギをメインに据えつつ、タマネギをさまざまな料理に活用していたところ、意外な方面に変化が現れました。なんと、体重が減ってきたのです。もちろん、特にダイエットをしていたわけではありません。【体験談】井田貴美代(仮名・香川県・39歳パート)


【腰椎圧迫骨折が改善】ぎっくり腰、膝痛にも効果を発揮した「アザラシポーズ」Before&After

【腰椎圧迫骨折が改善】ぎっくり腰、膝痛にも効果を発揮した「アザラシポーズ」Before&After

高齢者でも簡単にでき、効果の高い動作を厳選した「アザラシポーズ」と「上体起こし運動」を採用し、さまざまな症例の患者さんにこの二つの体操を行ってもらったところ、想像以上の効果が得られました。しっかりと実践したすべての例で、腰痛が改善し、姿勢がよくなったのです。【解説】太田邦昭(太田整形外科院長)


【認知症とうつ病の違い】取り違えると悪化する恐れも 見分ける3つのポイントを伝授

【認知症とうつ病の違い】取り違えると悪化する恐れも 見分ける3つのポイントを伝授

認知症とうつ病は、どちらも高齢者に多く見られる病気です。高齢者のうつ病は、認知症を引き起こす原因の一つとされている一方、認知症がうつを併発することも少なくありません。認知症とうつ病の間には密接な関係があり、二つの病気には似た症状を呈する場合もあるので、取り違えやすいのです。【解説】長谷川洋(長谷川診療所院長)


頚椎捻挫【むち打ち症】痛みに効く「治し方」はある?

頚椎捻挫【むち打ち症】痛みに効く「治し方」はある?

半年ほど前にむち打ち症になり、それ以来、首の痛みが続いています。むち打ち症の痛みに効くセルフケアは効果があるでしょうか?【回答】竹谷内康修(竹谷内医院カイロプラクティックセンター院長)


ランキング


>>総合人気ランキング