乱視・不眠・片頭痛が改善!脳の緊張を緩める「耳ひっぱり」のやり方

乱視・不眠・片頭痛が改善!脳の緊張を緩める「耳ひっぱり」のやり方

生徒さんたちに大好評なのが、今回、ご紹介する「耳ひっぱり」です。耳ひっぱりの正式な名称は「ファイヤー」といいます。これは行うと、体が「カーッ」と燃えるように熱くなることから名づけられました。この名前からして、すごく体にいい気がしませんか?【解説】薄久美子(ハーモニースペースdeヨガ主宰 ヨガインストラクター)


→耳ひっぱりの解説はコチラ

薄久美子
ビジョンヨガインストラクター。ヨガ教室「♪ハーモニースペースdeヨガ♪」主宰。2005年7月に教室をスタートするとともに、独自のイベントを次々に企画。なかでも音楽とヨガのコラボレーション「ピアノdeヨガ」など、音楽講師の経験を生かした心と体の調和を取るヨガが支持されている。現在は東京・大阪を中心に雑誌、メディアなどでも活躍。企業や団体、学校などへの出張ヨガも行っている。著書に『いたきもヨガダイエット』(KKベストセラーズ)、『耳ひっぱりで体が変わる!』(実業之日本社)がある。

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


【腸から超健康になる】酢人参「えごま油」レシピ

【腸から超健康になる】酢人参「えごま油」レシピ

ニンジンを酢漬けにした「酢ニンジン」は、酢とニンジンの栄養がダブルでとれるうえ、さまざまな料理に使いやすい便利食材です。ここでは、家庭でよく使われる、エゴマ油を使った酢ニンジンレシピをご紹介します。【料理・栄養計算】足立香代子(臨床栄養実践協会理事長・管理栄養士)


【歯科医推奨】顎の痛みが取れた!「足の中指をもむ」と全身の歪みが取れる小顔になる!

【歯科医推奨】顎の痛みが取れた!「足の中指をもむ」と全身の歪みが取れる小顔になる!

私の歯科医院では、あごや歯の治療と並行して、足の指の調整を行い、症状の改善に効果を上げています。足の指の調整を行って、体のゆがみを取り除くことで、症状の再発を防ぐこともできるのです。【解説者】笠茂享久(笠茂歯科医院院長)


【作り方・やり方】膝痛を改善するセルフケア「しょうがこんにゃく灸」

【作り方・やり方】膝痛を改善するセルフケア「しょうがこんにゃく灸」

「寒くなるとひざが痛む」という人は多いのではないでしょうか。そうしたひざ痛は、ひざ周辺の筋肉がこわばることで起こっています。ショウガコンニャク灸は、肩こりや腰痛、眼精疲労など、温めることで緩和する症状に効果があります。ひざ痛以外にも活用してください。【解説】橋爪佐和子(鍼灸の四次元堂所長・鍼灸指圧師)


【飛蚊症・ドライアイが改善】「おでこ伸ばし」のやり方とは 私は老眼が回復!

【飛蚊症・ドライアイが改善】「おでこ伸ばし」のやり方とは 私は老眼が回復!

心と体の不調を改善する特効ポイントは「おでこ」であると発見しました。おでこは、脳に近いとても重要な場所です。「おでこ伸ばし」で様々な症状が改善します。近視や眼精疲労、かすみ目、ドライアイ、飛蚊症といった幅広い目の症状に対して有効です。【解説】中川忠男(萬生健康治療院院長)


【血圧が下がる】降圧剤を処方されるほどの血圧が「耳ひっぱり」で改善!

【血圧が下がる】降圧剤を処方されるほどの血圧が「耳ひっぱり」で改善!

私は2016年に、頭がボーッとしたり、ふらついたりするようになりました。不安に思って診療所で診てもらったところ、最大血圧が150〜160mmHg(正常値は最大血圧140mmHg未満、最小血圧90‌mmHg未満)あることがわかりました。【体験談】水門常治(理容師・81歳)


最新の投稿


首こり・肩凝り 症状別【チェックリスト】あなたの頚椎症は軽症?重症?

首こり・肩凝り 症状別【チェックリスト】あなたの頚椎症は軽症?重症?

頸椎症スペクトラムの全体像がわかったところで、あなたの首がいま、どんな状態にあるかチェックしてみましょう。チャートの「スタート」から始め、イエスかノーか答えながら進んでください。ゴールは1~5のどれになりましたか。それが、あなたの現在の首の状態の目安です。【解説】竹谷内康修(竹谷内医院カイロプラクティックセンター院長)


【美白・美肌を作る】アンチエイジングには「はと麦酒」がお勧め!その効果は化粧品同等 ダイエット効果も

【美白・美肌を作る】アンチエイジングには「はと麦酒」がお勧め!その効果は化粧品同等 ダイエット効果も

ハトムギは、昔から「肌にいい」といわれ、ヨクイニンという生薬として使われています。そこで、私たちはまず、ハトムギの肌への効果に着目しました。その結果、ハトムギには紫外線ダメージによる肌の乾燥や、シミを防ぐ働きのあることが明らかになったのです。【解説】清水邦義(九州大学農学部研究院森林圏環境資源科学研究分野准教授)


【血管強化食材】動脈硬化を撃退する絶品「ローストピーナッツ」レシピ

【血管強化食材】動脈硬化を撃退する絶品「ローストピーナッツ」レシピ

ピーナッツといえば、「太る」「ニキビができる」など、健康とは縁遠い食材だと思われがち。しかし、最近、その豊富な栄養素が、巷で大きな話題を集めています。便秘が解消して、やせやすくなる、血管も肌も若返ると、まさにピーナッツは優良健康食材なのです。【料理・栄養計算・スタイリング】五十嵐ゆかり(料理研究家・管理栄養士)


血糖値が正常値に下がった!「玉ねぎのオイル漬け」は親子三代に伝わる健康常備食!

血糖値が正常値に下がった!「玉ねぎのオイル漬け」は親子三代に伝わる健康常備食!

タマネギのオイル漬けを口にしているおかげか、我が家は皆、いつも元気に過ごせています。今年はインフルエンザが猛威を振るっていましたが、長男はカゼひとつ引かず、無事に受験を乗り切ることができました。【解説】奥津純子(フードデザイナー・「タラゴンの挿し木」主宰)


【頚椎症性脊髄症】腕や手の痛みやしびれ、頻尿や尿漏れ、尿閉を伴うほど重症

【頚椎症性脊髄症】腕や手の痛みやしびれ、頻尿や尿漏れ、尿閉を伴うほど重症

ここでは、椎間板が飛び出て頸椎症性神経根症と同じ症状を起こす頸椎椎間板ヘルニアを「頸椎椎間板ヘルニアの神経根症タイプ」、椎間板が飛び出て頸椎症性脊髄症と同じ症状を起こす頸椎椎間板ヘルニアを、「頸椎椎間板ヘルニアの脊髄症タイプ」と呼ぶことにします。【解説】竹谷内康修(竹谷内医院カイロプラクティックセンター院長)


ランキング


>>総合人気ランキング