【膝の違和感・痛み】私は「耳ひっぱり」で15年来の膝痛が大改善 肩や腰の痛みも解消した!

【膝の違和感・痛み】私は「耳ひっぱり」で15年来の膝痛が大改善 肩や腰の痛みも解消した!

ひざに違和感を覚えるようになったのは15年ほど前です。足が前に出しにくいので、ゆっくりとしか歩けなくなりました。私が「耳ひっぱり」を知ったのは1年前です。図書館で耳ひっぱりの本を見つけたのがきっかけでした。【体験談】大谷美智子(主婦・86歳) 


湯船につかって耳をひっぱるのが日課

 ひざに違和感を覚えるようになったのは15年ほど前です。足が前に出しにくいので、ゆっくりとしか歩けなくなりました。
 病院に行くと、パーキンソン病(手のふるえや歩行困難など運動障害を示す進行性の神経変性疾患)の疑いがあるとのこと。3週間入院しましたが、検査の結果は異状なし。ひざも治らないまま、退院しました。
 その後は、そんな体とつきあいながらの生活となりました。ひざだけでなく、肩や腰も痛く、体が重く感じられました。
 肩があまりにこると鈍い頭痛が襲ってきます。そんなときは横になって休み、ましになるのを待つしかありませんでした。
 一時期、マッサージに通ったこともありますが、もみ返しから背中全体が痛くなり、もうこりごりと思いました。
 そんな私が「耳ひっぱり」を知ったのは1年前です。図書館で耳ひっぱりの本を見つけたのがきっかけでした。

 それからは本を参考に、耳を触るようになりました。といってもやり方はかなり適当。気持ちいいと感じる程度にひっぱるだけです。

 私が気に入っているのは、湯船につかって耳ひっぱりを行うことです。リラックスしてなんともいえない心地よさです。こうして、入浴時の耳ひっぱりは、私の日課となりました。
 すると、徐々にひざの違和感が消えていったのです。普通に歩いている自分に気がついたときは、うれしくてたまりませんでした。

 今では、家の中なら普通に歩けます。私は一人暮らしなので、家事がしやすくなりとても助かっています。
 また、私は正座をすると気分が落ち着くのですが、ひざが悪くなってからは、正座をすることができなくなっていました。

 それが、今では1日2~3時間ほどテレビを見ている間、ずっと正座をしていられるのです。これも耳ひっぱりのおかげでしょうか。

 外出するときは、転倒予防のために歩行器を使いますが、行きたい場所に自由に行けるのだから、ありがたいことです。
 肩や腰の痛みもなくなっています。頭痛にも悩まされなくなり、元気に日々を過ごせるようになりました。

→「耳ひっぱり」のやり方はコチラ

リラックスして行い功を奏した(ハーモニースペースdeヨガ主宰・薄久美子)

 大谷さんは気持ちよさを最優先にして、耳ひっぱりを実践されています。これはとても大切なことです。
 気持ちよいと感じると深くリラックスができ、脳の緊張がゆるみやすくなるからです。
 脳がゆるむと、痛みの感じ方は変わっていきます。ひざだけでなく、肩や腰の痛みまで取れたのは、その相乗効果でしょう。

→「耳ひっぱり」の解説はコチラ

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連するキーワード


膝痛 耳ひっぱり

関連する投稿


【体験談】ひざ痛が改善し、日本舞踊を楽しんでも再発なし「ひざの皿さすり」とは

【体験談】ひざ痛が改善し、日本舞踊を楽しんでも再発なし「ひざの皿さすり」とは

4年前のことです。踊りのけいこをしている最中、私は左ひざを痛めてしまいました。無理な体勢で力をかけてしまったのか、ひざをひねったようです。それ以来、ひざを曲げたり伸ばしたりすると、ズキッと痛むようになりました。【体験談】連寿賀子(大阪府・67歳・書道家・日本舞踊家)


【膝痛改善】水が溜まって曲げられない!から卒業目前「足の中指回し」で階段スタスタ

【膝痛改善】水が溜まって曲げられない!から卒業目前「足の中指回し」で階段スタスタ

3~4年前から状態が急激に悪化しました。ひざに水がたまるようになったのです。正座はおろか、ひざを曲げることもできません。さすがに我慢できず、整形外科に駆け込みました。水を抜いてもらうと、しばらくは調子がいいのですが、すぐにまた水がたまります。【体験談】中西愛(京都府・フリーアナウンサー)


【変形性膝関節症】ひざ痛改善率がアップする運動4選 ひざの皿を上下にさすれば正座ができた

【変形性膝関節症】ひざ痛改善率がアップする運動4選 ひざの皿を上下にさすれば正座ができた

一般的に、変形性ひざ関節症によるひざの痛みは、「筋肉に原因がある」とする説が多いようです。しかし、私は筋肉は関係ないと考えています。なぜなら、ひざ関節の周囲に筋肉はないからです。では何が原因かというと靭帯(骨どうしをつなぐ組織)と関節包(関節を包む膜)の拘縮だと考えています。【解説】大谷内輝夫(ゆうき指圧院長)


【膝痛が改善】8割に即効!弱りかたくなった筋肉を刺激する「お尻トントン」

【膝痛が改善】8割に即効!弱りかたくなった筋肉を刺激する「お尻トントン」

ひざ痛を改善しようとする際、大きな障害になるのは、リハビリや運動ができないことです。ひざが痛いときは誰でも動かすのは嫌でしょう。しかし大事をとるうちに、ひざを守る筋力がどんどん落ちていきます。すると、ますますひざ痛が治りにくくなるという悪循環に陥るのです。【解説】田宮高彦(鍼灸師・整体師)


【体験談】ホルモンバランスを整える方法 乱れは "耳たぶ" に出る 更年期障害も改善

【体験談】ホルモンバランスを整える方法 乱れは "耳たぶ" に出る 更年期障害も改善

若い頃は虚弱体質で、いつも疲れていました。ヨガの薄久美子先生に出会ったのは、46歳のときです。薄先生の教室をインターネットで見つけて、参加したのがきっかけでした。教わったヨガの中でも、特に私が気に入ったのが「耳ひっぱり」です。最初にやったときから、これはいいと思いました。【体験談】石田久美子(主婦・53歳)


最新の投稿


【子どものアレルギー】善玉菌を増やす「発酵キャベツ」で腸内環境を整えるのがお勧め 自閉症改善にも

【子どものアレルギー】善玉菌を増やす「発酵キャベツ」で腸内環境を整えるのがお勧め 自閉症改善にも

キャベツは、食物繊維がとても豊富で、ふだんの食生活で不足しがちな食物繊維を補うことができる食材です。これを発酵させることで、乳酸菌たっぷりになり、その乳酸菌が腸の中で善玉菌を増やしてくれるため、便秘をはじめとする腸の不調を改善してくれるのです。【解説】藤田紘一郎(東京医科歯科大学名誉教授・医学博士)


【自律神経を整える】セロトニン分泌を促し手軽に免疫力がアップする「ハワイの朝日呼吸」の効果

【自律神経を整える】セロトニン分泌を促し手軽に免疫力がアップする「ハワイの朝日呼吸」の効果

自然に触れると、自然の波長と人体の波長が心地よく混ざり合います。これは人体にヒーリング効果を生むと言われています。ハワイをイメージしながら行う「ハワイの朝日呼吸」でも、それに近い効果が得られると思います。【解説】川嶋朗(東京有明医療大学保健医療学部教授・医師)


【二重あご】若返りホルモンが分泌!顔の歪みも取る「舌回し」 の効果

【二重あご】若返りホルモンが分泌!顔の歪みも取る「舌回し」 の効果

「年を取るにつれ、ほおやあごがたるんで二重あごになってきた」そう感じている人は多いのではないでしょうか。実は、簡単な方法で、たるみや二重あごを撃退し、若いころのようなシャープなフェイスラインに戻せるのです。その方法とは、私の推奨する「舌回し」です。【解説】小出馨(日本歯科大学新潟生命歯学部歯科補綴学第一講座主任教授)


【口呼吸・イビキが改善】美容と健康維持に役立つ「舌回し」15の効果

【口呼吸・イビキが改善】美容と健康維持に役立つ「舌回し」15の効果

私が推奨している「舌回し」は、顔のたるみや二重あご、シミ、シワ、ほうれい線といった美容トラブルの改善にすぐれた効果を発揮します。ですが、舌回しの効果は美容面だけにとどまりません。全身のさまざまな不快症状も改善してくるのです。【解説】小出馨(日本歯科大学新潟生命歯学部歯科補綴学第一講座主任教授)


【整形なしで】2週間で効果!たるみが取れて顔が変わる「舌回し」のやり方

【整形なしで】2週間で効果!たるみが取れて顔が変わる「舌回し」のやり方

舌回しは、顔やのどにある表面の筋肉だけでなく、インナーマッスルを鍛えてバランスを整えます。顔のたるみやゆがみを取り、笑顔がとてもさわやかになります。 簡単ですが、効果は絶大です。【解説】小出馨(日本歯科大学新潟生命歯学部教授)