【医師の健康法】煩わしい耳鳴りが「酢タマネギ」で軽快した医師の私

【医師の健康法】煩わしい耳鳴りが「酢タマネギ」で軽快した医師の私

以前の私は、健康とはとてもいえない状態でした。いわゆる「医者の不養生」。多忙な仕事とストレスに苛まれる毎日でした。【解説】周東 寛(南越谷健身会クリニック院長)


便通がよくなり 6㎏やせた!

 今から20数年前の私は、健康とはとてもいえない状態でした。いわゆる、「医者の不養生」。多忙な仕事とストレスに苛まれる毎日でした。
 当時の体重は62㎏とやや太め。油断して食べすぎると、すぐに体重がふえてしまいます。便秘がちで体が重いうえに、一晩休んでも疲れが抜けにくいため、体のあちこちがこっていて、元気が出ません。

 疲れがたまると、左耳に「キーン」という高音の耳鳴りが起こります。これは非常に煩わしく、特に悩まされたものでした。
 こうした体調不良を、一気に、しかも大きく改善させたものが酢タマネギでした。
 私は酢タマネギを、ゆでたキャベツ6分の1個程度とともに毎日、朝食時に食べました。朝食に白米を食べないので、キャベツはその代用です。

 キャベツの上に、小皿に山盛り1杯の酢タマネギを加え、さらに酢タマネギの漬け汁を大さじ2杯かけて食べます。漬け汁もキレイに飲み干します。
 ちなみに、これに小さじ1杯のオリーブ油をかけるのが、最近のお気に入りです。
 酢タマネギはとてもおいしいので、毎日飽きずに食べ続けていました。すると、便通がよくなり、明らかに体が変わってきたのです。
 6㎏やせて体重は56㎏に減少しました。23・5%だった体脂肪率は20・5%に低下。疲れにくくなり、体のコリもほぐれてきました。
 そして、いちばんの悩みだったった左耳の耳鳴りが、ほとんど起こらなくなったのです。そして毎日、朝からはつらつとした気持ちで仕事に向かうことができるようになりました。

 タマネギには、いくつもの有効成分が含まれていますが、その代表がタマネギの辛み成分である硫化アリルです。硫化アリルには、血栓(血の塊)ができるのを予防し、血液をサラサラにして、血流を改善する効果があります。
 一方、酢にも血液をサラサラにして、血流を改善する効果があります。つまり酢タマネギは、ダブルの効果でより強力に血流を改善するのです。
 体調が悪いときには、全身の血液循環も悪くなっているものです。当然ですが、全身の血液循環が低下すれば耳周辺の血行も悪くなっています。
 私の場合、その血行不良が耳の機能を低下させ、耳鳴りが生じていたのでしょう。
 以来、私は20年以上、毎朝酢タマネギを食べています。

原因不明の耳鳴りや めまいにお勧め!

 医師は患者さんと近距離で接する職業なので、エチケットを考えて、私が酢タマネギを食べるのは朝食時だけです。とはいえ、酢タマネギは5日間かけて酢につけ込んで作るので、タマネギのにおいは、ほとんどありません。

 私はこうして、1日の摂取量の目安でもある50gのタマネギをとるようにしています。一定量を毎日継続して、確実に摂取することは重要です。
 なお、漬け酢も1日に15㎖(大さじ1杯)を目安にとるといいでしょう。

 私は酢タマネギを食べ始めて2年後から、患者さんにも勧めるようになりました。それと同時に、クリニックでの臨床研究も始めました。
 すると、酢タマネギを常食した患者さんは、糖尿病、高血圧、肥満などの症状がみるみる改善。私のほうが驚かされる結果となったのです。むろん、耳鳴りやめまいがよくなった人も多くいらっしゃいます。
 耳鳴りやめまいといった症状は、主に耳鼻科や脳神経外科の領域です。検査を受けてハッキリした原因が突き止められればよいのですが、そうではないケースも少なくありません。

 こうした場合は往々にして、血行不良の改善が症状の軽快につながります。患部の毛細血管の血流の滞りや、内耳周辺の筋肉の緊張が、症状を引き起こしている可能性があるためです。
 先に述べたように、酢タマネギには、動脈硬化を改善し、血流を強力に促す効果があります。また、お酢には筋肉の疲労を回復する作用もあります。タマネギに含まれる抗酸化成分は、耳の老化現象による諸症状にも効果を発揮するでしょう。
 原因不明の耳鳴りやめまいに悩む人こそ、ぜひ酢タマネギをお試しください。

これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに掲載しています。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

これらの記事にある情報は、効能や効果を保証するものではありません。専門家による監修のもと、安全性には十分に配慮していますが、万が一体調に合わないと感じた場合は、すぐに中止してください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


突発性難聴による耳鳴りが改善し、飛蚊症も解消した秘密は「指の○を叩く」こと

突発性難聴による耳鳴りが改善し、飛蚊症も解消した秘密は「指の○を叩く」こと

全身の気や血液の流れがよくなり、耳鳴りや飛蚊症が改善する「指の股たたき」をご紹介します。【解説】留目昌明(和楽堂治療院院長)


【やり方】首の痛み、頭痛、耳鳴り、便秘、眼精疲労にも効果的な「首のスジ押し」

【やり方】首の痛み、頭痛、耳鳴り、便秘、眼精疲労にも効果的な「首のスジ押し」

首や、首周辺のこりをほぐすというと、首の後ろと背中側を刺激するイメージを持つのではないでしょうか。しかし、私が見つけた首のこりをほぐすポイントは、首の前面、つまりのど側にあります。【解説】班目健夫(青山・まだらめクリニック院長)


【首の後ろ】を押すと、さまざまな病気や症状が改善する不思議

【首の後ろ】を押すと、さまざまな病気や症状が改善する不思議

「ピンポイント療法」には、第1頸椎と第2頸椎の二つのポイントを押す方法があります。ここでは、それぞれの押すポイントの見つけ方と、ピンポイント療法のやり方を説明しましょう。【解説】松久 正(鎌倉ドクタードルフィン診療所院長)


脊柱管狭窄症が原因の【めまい】が「首の後ろ」を押したら消失! 耳鳴りも治った

脊柱管狭窄症が原因の【めまい】が「首の後ろ」を押したら消失! 耳鳴りも治った

私は50歳を過ぎたころから、ふらついたり、フワフワしたりする「めまい」に悩まされるようになりました。初めは更年期障害かと思っていたのですが、何年たっても症状はなくならず、ますますひどくなるばかりでした。【体験談】田所美恵子(仮名●神奈川県●61歳●主婦)


1日に食べる量は?漬け酢はどうする?「酢玉ねぎ」Q&A

1日に食べる量は?漬け酢はどうする?「酢玉ねぎ」Q&A

よくある疑問にズバリ回答!どこよりも詳しく分かる「酢タマネギ」Q&A【回答】周東寛(医学博士・南越谷健身会クリニック院長)


最新の投稿


【お腹やせ】排泄力を高める 即効「生大根ダイエット」のやり方

【お腹やせ】排泄力を高める 即効「生大根ダイエット」のやり方

多くのかたのダイエット相談を受ける中で、私はあることに気がつきました。おしっこやうんちなどの老廃物を体にため込んでいる人はやせにくく、体型もどんどん悪くなってしまう、ということです。【解説】蓮水カノン(キレイファクトリー主宰)


【笑うことの効果】免疫力が高まり健康増進!ガンとの共生・克服も可能

【笑うことの効果】免疫力が高まり健康増進!ガンとの共生・克服も可能

私は、医師として40年以上、病気に悩む人々を診てきました。また、現役の産婦人科医師として、年間100名以上の出産に立ち合っています。そこで学んだのは、「逝き方とは生き方であり、笑進笑明こそが、自分を進化させる21世紀のライフスタイル」だということです。【解説】昇 幹夫(日本笑い学会副会長・産婦人科医・麻酔科医)


【色の効果】血圧不安定、イライラやうつの症状は「濃いピンク」で改善する!

【色の効果】血圧不安定、イライラやうつの症状は「濃いピンク」で改善する!

私は診察の際、患者さんにカラーチャートをお見せして、好きな色を選んでいただきます。好きな色を聞くことで、その人の性格や考え方の傾向、心と体の状態を大まかにつかむことができるからです。色は健康状態を知るだけでなく、心身の不調の改善にも役立ちます。【解説】春田博之(芦屋こころとからだのクリニック院長)


【即効】便秘解消すぐに出る!便秘薬が不要になった人が続出の「耳ヨガ」のやり方

【即効】便秘解消すぐに出る!便秘薬が不要になった人が続出の「耳ヨガ」のやり方

私のヨガ教室では、ヨガ中でも、トイレは我慢せずに行っていいですよとお伝えしています。ヨガをすると詰まりが解消されることが多いからです。私が必ずメニューに取り入れているのが耳ヨガです。便秘解消の効果も高いので是非役立ててください。【解説】薄 久美子(ハーモニースペースdeヨガ主宰・ビジョンヨガインストラクター)


【医師解説】糖質制限ダイエット 外食時に食べてもいいものはコレ!お勧めとNGメニュー

【医師解説】糖質制限ダイエット 外食時に食べてもいいものはコレ!お勧めとNGメニュー

外食でも、工夫しだいで糖質の制限は可能です。外食時のお勧めメニューは、ステーキ、焼き魚、刺し身、しゃぶしゃぶ、焼き肉、ハンバーグなど。コンビニで食品を選ぶさいには、栄養成分表示を確認しましょう。【解説】牧田善二(エージーイー牧田クリニック院長)


ランキング


>>総合人気ランキング