【薄毛・白髪】シャンプーも化粧品もやめた女医 「お湯だけ」で洗う育毛法で髪質が大改善

【薄毛・白髪】シャンプーも化粧品もやめた女医 「お湯だけ」で洗う育毛法で髪質が大改善

お湯だけ洗髪の最大のメリットは、とにかくらくで気持ちがいいことです。シャンプーをスパッとやめることに抵抗があるのならば、シャンプーの回数を減らすとよいでしょう。何より、お湯だけ洗髪の快適さ、気持ちよさを、知っていただきたいと思います。【解説】山口麻子(白金ビューティフルエイジングクリニック院長)


山口麻子
1971年、東京都生まれ。1997年、日本大学医学部卒業後、日赤医療センターにて研修。2000年より北里研究所病院美容医学センターにて美容医療に携わり、シンプルスキンケアに開眼する。06年に、白金ビューティフルエイジングクリニック(東京都港区)を開院。著書に、『化粧品に頼らない素肌美人のつくりかた』(主婦と生活社)がある。

化粧品もシャンプーも使わないほうがいい

私がお湯だけで髪を洗う「お湯だけ洗髪」を始めたのは、今から6年前の6月です。
私はそもそも、美容クリームや化粧水、乳液など、基礎化粧品も使っていません。

驚く人もいるかもしれませんが、口紅を除くメイクと化粧品をやめ、洗顔も水で洗うだけなのです。
私の前の職場は、美容医学を中心に取り組む北里研究所病院美容医学センターです。

そこのセンター長であった宇津木龍一先生が提唱する「(余計な化粧品を)つけない、(皮膚を)こすらない、洗い過ぎない」スキンケア法を知り、今から16年前、28歳から始めました。
このスキンケア法を始めてから気付いたことは、今までの自分のスキンケアの過剰ぶりです。

乾燥肌が治り、ファンデーションを付けずとも素肌に自信が持てるようになりました。
まゆのお手入れをやめたら、まゆ毛も生えてきたのです。

多くの女性にとって、化粧品をスパッとやめることは抵抗感があると思います。
しかし、肌が本来持っている回復力を信じ、勇気を出してやめてしまえば、その先にはとても快適な生活が待っています。

自然食材中心の食生活に慣れると、加工食品をおいしくないと感じます。
それと同様、皮膚に化粧品を付けないことに慣れると、化学的な何かを付けると不快に思うようになるのです。

そんな経験があったため、私の場合にはお湯だけ洗髪もそれほど抵抗なく始められました。
化粧品もシャンプーも、食品添加物も「化学物質」であり、本来、人体にとって毒です。

使わないで済むのであれば、それに越したことはありません。
不要なものを削ってシンプルに、美と健康の維持を身をもって証明することが、私の公私にわたる人生のテーマでもあります。

→【関連記事】肌の再生力を引き出し乾燥肌を防ぐ「ワセリン」美顔術

髪の毛が若返って美容師も驚いた

暑くなると、毛穴の皮脂腺から出る皮脂の分泌量が増えます。
私は梅雨にお湯だけ洗髪を始めたため、当初は頭皮のべたつきに悩まされました。

正直、シャンプーしたいと思うこともありましたが、気合と根性で夏を乗り切ると、4ヵ月がたった10月ころから頭皮の状態が急激によくなりました。
指で触ってもまったくベタつかず、髪もサラサラになりました。

しかも、髪は1本1本がコシが出て太くなり、根元から立ってボリュームが出るようになったのです。
さらに、髪が黒々と太くなりました。

「染めているの?」とよく言われるほど赤茶色だった髪の色が、今では真っ黒です。
白髪を染める必要もなく、たいへん満足しています。
 
10年来お世話になっている美容師さんからも、「すごくよくなりましたね。ヘアケアに対する考え方が、私も変わりました」と驚かれました。

薄毛のご主人に勧めたら髪の毛がフサフサになった

シャンプーを完全にやめ、お湯だけ洗髪を続けていくにはコツがあります。
私のやり方は、下の図です。男性ならば、お湯だけ洗髪はシャワーだけで済ませても十分だと思います。

髪の長さがセミロング以上の女性は、お湯に浸してからシャワーで洗ったほうが、汚れが落ちやすいでしょう。
洗髪後は、タオルドライが基本です。

私はドライヤーを使わず、半乾きのところにカーラーを巻きます。
すると、スタイリング剤がなくても、らくにフワッと仕上がります。

私のクリニックに来院される女性の患者さんは、ご主人にもお湯だけ洗髪を勧める人がいらっしゃいます。
ご主人がお湯だけ洗髪を開始したところ、薄毛が改善し、若いころのように髪の毛がフサフサに戻ったという報告を何件も受けました。

その証拠のようにスマホで撮ったご主人の頭部写真を見せていただき、私も驚きました。
お湯だけ洗髪の最大のメリットは、とにかくらくで気持ちがいいことです。

体も髪もお湯で流せば終わりなので、時間もかかりません。
以前は、1日髪を洗わないと髪のべたつきやにおいが気になったものですが、お湯だけ洗髪にしてからはそれもありません。

ちなみに、私のクリニックのスタッフは全員、お湯だけ洗髪です。
それでにおいが気になったことは、ありません。

シャンプーをスパッとやめることに抵抗があるのならば、シャンプーの回数を減らすとよいでしょう。
何より、お湯だけ洗髪の快適さ、気持ちよさを、知っていただきたいと思います。

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


【不調対策レシピ】ストレス・不眠に効果「玉ねぎヨーグルト」チョイ足しアレンジ

【不調対策レシピ】ストレス・不眠に効果「玉ねぎヨーグルト」チョイ足しアレンジ

一般的な台所にある食材に、玉ねぎヨーグルトをチョイ足しするだけで……意外なおいしさが楽しめるうえ、気になる不調対策にもなります。普段の食卓で、ちょっとした箸休めにいかがでしょうか。【解説】森崎友紀(管理栄養士・料理研究家)


【シルクさん】シワやたるみには“足裏”の筋膜リリースが大事 顔面筋トレの効果もアップ

【シルクさん】シワやたるみには“足裏”の筋膜リリースが大事 顔面筋トレの効果もアップ

皆さん、こんにちは。「よしもとの美容番長」こと、シルクです。ここで皆さんに、私が毎日の美と健康のために行っている「筋膜リリース」のお話をしようと思います。【解説】シルク(タレント)


【髪の増やし方】薄毛・抜け毛の原因は“ふくらはぎ”にあり?「ウォーキング」でM字ハゲも改善した

【髪の増やし方】薄毛・抜け毛の原因は“ふくらはぎ”にあり?「ウォーキング」でM字ハゲも改善した

抜け毛や薄毛で悩んでいるのなら、なるべく早く行動を起こすことです。髪の毛の問題は、初期ほど改善するものです。私の育毛アドバイスの中でも、ウォーキングは大事です。「歩くこと?」と、拍子抜けする人がいるかもしれません。歩 くことが、頭皮のケアを生かして育毛効果につながるのです。【解説】山田佳弘(育毛相談WEBセラピスト)


腸内フローラを増やしてリーキーガット症候群を予防する「酢玉ねぎ」基本の作り方

腸内フローラを増やしてリーキーガット症候群を予防する「酢玉ねぎ」基本の作り方

腸内フローラの乱れは、肥満や便秘ばかりではなく、動脈硬化や高血圧をはじめとした生活習慣病、ガン、認知症、アレルギー疾患など、実に多くの病気を引き寄せます。腸内環境と老化は大きく関与しています。酢タマネギを毎日の食事に取り入れることは、健康と若さを手に入れる近道なのです。【解説】藤田紘一郎(東京医科歯科大学名誉教授)


【更年期の薄毛】抜け毛を予防・改善する「頭皮マッサージ」60代で黒々フサフサの女医が考案

【更年期の薄毛】抜け毛を予防・改善する「頭皮マッサージ」60代で黒々フサフサの女医が考案

女性の場合、45~55歳の更年期に入ると、閉経へと向かって女性ホルモンが減ってきます。美しい髪を作るのは女性ホルモンの働きですから、閉経で女性ホルモンが減ると薄毛になったり白髪が増えたりします。内科医としての知識を生かして実践してきた手軽にできるセルフケアのお話しをします。【解説】里見英子(里見英子クリニック院長)


最新の投稿


【視力回復】近視や緑内障の改善には“自律神経の乱れ”を正す「爪もみ」がお勧め

【視力回復】近視や緑内障の改善には“自律神経の乱れ”を正す「爪もみ」がお勧め

目が疲れてショボショボすると、私たちは自然にまぶたに手をやり、こすったり、もんだりします。このように、目に不快感が現れるのは、自律神経のバランスが乱れている証拠です。自律神経をバランスよく働かせることが、目の健康を守る基本なのです。そこでお勧めしたいのが、「爪もみ」です。【解説】本部千博(ほんべ眼科院長)


【野菜スープの効果】シミ(老人斑)が薄くなった!老眼もなく、白内障も進行しない

【野菜スープの効果】シミ(老人斑)が薄くなった!老眼もなく、白内障も進行しない

野菜スープをとり始めてしばらくたったころ、妻が私の顔をまじまじと見て、こう言いました。「あなた、シミが薄くなったわねえ」私は現在79歳で、10年ほど前から老人斑と呼ばれるシミが増えていました。ところが、野菜スープを飲むうちに、そのシミが非常に薄くなっていたのです。【解説】富永祐民(愛知県がんセンター名誉総長)


原因不明の視力低下が改善した!指のツボを“洗濯ばさみ”で刺激する健康法

原因不明の視力低下が改善した!指のツボを“洗濯ばさみ”で刺激する健康法

「指を洗濯バサミで挟む」と血と気の巡りがよくなり糖尿病・視力低下・痛みに著効!手と指には6本の経絡が走っており、その流れに沿って全身の臓器に対応するツボが多く存在しています。つまり手や指を刺激するだけで全身のあらゆる部位の痛みや不調を改善できるというわけです。【解説】松岡佳余子(アジアンハンドセラピー協会理事・鍼灸師)


【糖尿病が改善】全身の血流が良くなるツボ刺激「指バサミ」のやり方

【糖尿病が改善】全身の血流が良くなるツボ刺激「指バサミ」のやり方

手と指には6本の経絡が走っており、その流れに沿って全身の臓器に対応するツボが多く存在しています。手や指を刺激するだけで全身のあらゆる部位の痛みや不調を改善できるというわけです。ここでは「洗濯ばさみ」を使ったツボの刺激方法をご紹介します。【解説】松岡佳余子(アジアンハンドセラピー協会理事・鍼灸師)


【脳梗塞・心筋梗塞】発症予防には起床後の“水分摂取”と肉を食べる前の“○○○”

【脳梗塞・心筋梗塞】発症予防には起床後の“水分摂取”と肉を食べる前の“○○○”

動脈硬化が進むとともに血栓ができると、その結果として、脳梗塞や心筋梗塞といった怖い病気を招いてしまいます。命に関わるこれらの病気を防ぐために習慣にしてほしいのが、起床後に十分な水分を取ることです。【解説】南和友(北関東循環器病院院長、ドイツ・ボッフム大学永代教授)