のぼせや頭痛の症状が解消 めまい、耳鳴りも改善 私の【ホットトマトジュース】健康法

のぼせや頭痛の症状が解消 めまい、耳鳴りも改善 私の【ホットトマトジュース】健康法

私は5年前から週1回程度介護の仕事のお手伝いをしています。そこで出会ったのが90歳を超えるのに、とても元気ではつらつとしたおばあちゃんです。いつも「すごいなぁ」と感心していたのです。そのおばあちゃんは、大のトマト好きで毎日必ず、生のトマトを食べていました。【体験談】玉城光枝(沖縄県・67歳・主婦)


若いころからののぼせや頭重感が消失!

 私が「ホットトマトジュース」を飲み始めたのは、今から3ヵ月前です。
 ただ、私の飲み方は、少し変わっています。市販のトマトジュース(250ml)を少量のお湯で割り、人肌程度に温めた物を、起床後と就寝前に飲んでいるのです。
 私は、朝は白湯も飲んでいますが、体を冷やさないようにするため、トマトジュースを飲む際もお湯で割るようになった、というわけです。

 そして、ふだんの食事も、なるべく生のトマトやトマトスープを取り入れるよう、心がけています。
 このように、日々の生活にトマトを取り入れたのは、あるおばあちゃんの食生活を参考にしたことがきっかけでした。

 私は、5年前から週1回程度、介護の仕事のお手伝いをしています。そこで出会ったのが、90歳を超えるのに、とても元気で、はつらつとしたおばあちゃんです。会話もしっかりしていて、いつも「すごいなぁ」と感心していたのです。

 そのおばあちゃんは、大のトマト好きで、毎日必ず、生のトマトを食べていました。そこで私は、「長寿の秘訣は、トマトにあるのではないか」と思い、マネをすることにしたのです。

 とはいえ、同じように生のトマトを毎日食べ続けることはできませんでした。生のトマトは、時期によって値上がりして、手が出せないことがあるからです。
 でも、ホットトマトジュースだけは、毎日欠かさずに続けています。トマトジュースは値段があまり変わらないので、とても助かっています。

「長寿のために」と始めたホットトマトジュースですが、思わぬ効果を発揮してくれました。

 若いころから悩んでいたのぼせ、頭痛、頭重感が、次々に消えたのです。
 特に驚いたのは、頭痛がなくなったことです。
 私は、昔からの頭痛持ちで、月に2~3回は、必ず痛みに襲われていました。そんなときは、頭痛薬の出番です。長年そんな調子だったので、薬が手もとにないと、不安すら覚えていました。

 しかし今は、頭痛がすっかり消えたおかげで、頭痛薬がなくても不安はありません。飲む必要がなくなり、ほんとうにうれしく思っています。

見た目が若いね!と医師にほめられる

 めまいは、足もとがふらつく程度の軽いものでした。特に朝方に起こりやすく、ときには転びそうになることもありました。

 一度、病院で検査を受けたことがありますが、特に異常は見つかりませんでした。
 そんな原因不明のめまいも、ホットトマトジュースを飲み始めて改善しました。足もとがふらつかなくなり、下半身がしっかりしてきたような感覚があるのです。

 めまいに関連してなのか、3年前から、耳鳴りにも悩まされました。片耳だけ、ジーッとセミの鳴き声のような音が聴こえるのです。そこまで大きな音ではありませんが、やはり気になっていました。
 その耳鳴りも解消こそしていませんが、最近はだいぶ軽くなっています。

 実は、ホットトマトジュースを飲み始めた同じ時期に、『壮快』の2018年1月号で紹介されていた、耳鳴り対策のいくつかの体操を続けています。めまいが楽になったのですから、ホットトマトジュースを飲んでいることも、耳鳴りに功を奏したのではないかと推測しています。

 また、以前から実年齢よりも若く見られるほうでしたが、ホットトマトジュースを飲み始めてからは、さらにその若さに驚かれるようになりました。
 かかりつけの医師からも、「玉城さんは、見た目も若くて、ほんとうに元気だね」とほめられています。毎日はつらつと動き回っているので、そう見えるのかもしれません。

 冒頭の目標のおばあちゃんの年齢を迎えるまで、あと二十数年。これからも、ホットトマトジュースを片手に、いつまでも元気な「オバー」を目指してがんばります。

→「ホットトマト」の健康効果の解説はコチラ

血管の若返りが進み頭痛やめまいが改善(銀座泰江内科クリニック院長 泰江慎太郎)

 同じ年齢でも、老けて見える人と若く見える人がいます。その違いを生むのが、老化や病気を招く、活性酸素の消去能力です。加齢やストレスなどで活性酸素が増えると、血管をはじめ、全身に老化現象が起こり、多くの不定愁訴が生じてきます。玉城さんが悩まされていた頭痛やめまいなども、活性酸素の増加が原因と考えられます。

 トマトのリコピンには強力な抗酸化力があり、ホットトマトジュースを常飲すると、リコピンを効率的に摂取できます。活性酸素が減ることで血管の若返りが進み、血流もアップします。それが、多くの不定愁訴の改善につながったのでしょう。

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


【まるで別人】たるみ・ほうれい線・シワを取る 1回10秒「顔ヨガ」のやり方

【まるで別人】たるみ・ほうれい線・シワを取る 1回10秒「顔ヨガ」のやり方

1回10秒! 表情グセを正して顔のたるみ、ほうれい線、シワを取る「顔ヨガ」をご紹介します。顔ヨガをくり返し行うと、表情筋が鍛えられるため、いつまでも若々しい顔を維持することができますし、表情も豊かになります。早ければ1~2週間で変わり始めます。ぜひ、鏡を見ながら楽しく行ってください。【解説】間々田佳子(顔アスリート)


【二重あご】若返りホルモンが分泌!顔の歪みも取る「舌回し」 の効果

【二重あご】若返りホルモンが分泌!顔の歪みも取る「舌回し」 の効果

「年を取るにつれ、ほおやあごがたるんで二重あごになってきた」そう感じている人は多いのではないでしょうか。実は、簡単な方法で、たるみや二重あごを撃退し、若いころのようなシャープなフェイスラインに戻せるのです。その方法とは、私の推奨する「舌回し」です。【解説】小出馨(日本歯科大学新潟生命歯学部歯科補綴学第一講座主任教授)


【整形なしで】2週間で効果!たるみが取れて顔が変わる「舌回し」のやり方

【整形なしで】2週間で効果!たるみが取れて顔が変わる「舌回し」のやり方

舌回しは、顔やのどにある表面の筋肉だけでなく、インナーマッスルを鍛えてバランスを整えます。顔のたるみやゆがみを取り、笑顔がとてもさわやかになります。 簡単ですが、効果は絶大です。【解説】小出馨(日本歯科大学新潟生命歯学部教授)


【肌が若返る】シミ・シワ 肌トラブルを改善する「1円玉療法」のやり方

【肌が若返る】シミ・シワ 肌トラブルを改善する「1円玉療法」のやり方

体に1円玉をはるだけで、ひざ痛、腰痛、耳鳴りなど、痛みや不調に即効性があると大人気の「1円玉療法」。効くのはそれだけではありません。アンチエイジングにも有効なのです。今月号では、シミやシワ、抜け毛の改善といった美容や若返りに効果的なはり方をご紹介します。【解説】川村昇山(弘漢療法院院長)


【美肌効果】シミ・シワを改善するツボを刺激する「爪もみ」のやり方

【美肌効果】シミ・シワを改善するツボを刺激する「爪もみ」のやり方

違うように思われがちですが「病気」と「肌のトラブル」は原因も療法も同じです。病気は主にストレス、疲労などが原因で起きます。一方で、シミ・シワ、くすみ、吹き出物、乾燥肌、肌荒れといった肌トラブルも、これらが主な原因です。【解説】鳴海理恵(気血免疫療法会・VE&BI治療院院長)


最新の投稿


【体験談】「マインドフルネス呼吸法」で夫婦ゲンカ激減した!気持ちが落ち込まなくなった

【体験談】「マインドフルネス呼吸法」で夫婦ゲンカ激減した!気持ちが落ち込まなくなった

マインドフルネス呼吸法は、ウツウツとするときや、クヨクヨするときに行えば、気持ちを切り替えることができます。また、軽いうつの人であれば、症状が軽減すると言われています。「マインドフルネス呼吸法」を実際に行った人の体験例3名をご紹介しましょう。【解説】石井朝子(ヒューマンウェルネスインスティテュート代表、心理学博士)


【ストレスを軽くする方法】「マインドフルネス」は実は日本人になじみ深い?

【ストレスを軽くする方法】「マインドフルネス」は実は日本人になじみ深い?

マインドフルな状態に自分を置き、心に余裕を持ち、目の前にある問題を冷静に観察していきましょう。そうすれば、その問題に対してどのように関わっていけばいいのか、冷静に判断できるようになります。【解説】大野裕(一般社団法人認知行動療法研究開発センター理事長・医師)


【沖ヨガの効果】“足”への刺激は自分で「治る力」を高める 「足裏たたき」を医師が推奨

【沖ヨガの効果】“足”への刺激は自分で「治る力」を高める 「足裏たたき」を医師が推奨

人間は、よほどのことがない限り、自分で自分の体を治す力を持っています。足の刺激法などのほうが、薬よりはるかに上であって、まず試すべきものです。足を刺激することによって、その人が本来持っている、治る力を活性化させることができるからです。【解説】樋田和彦(ヒダ耳鼻咽喉科院長)


【沖ヨガの特徴とは】心身をケアするヨガ "足裏たたき" で心も体もリラックス

【沖ヨガの特徴とは】心身をケアするヨガ "足裏たたき" で心も体もリラックス

足裏たたきを続けていると、胃腸や肝臓や膵臓の不調、肺をはじめとした呼吸器の不調、心臓の不調、血管の問題、腎臓や泌尿器の不調、腰痛や首の痛み・こりなどが、次々によくなっていきます。同時に、肌もきれいになり、姿勢もよくなって若々しく生まれ変われるのです。【解説】佐藤松義(イタリア政府公認 沖道密教ヨガ総合自由大学教授)


不調の5大原因を取り除く【沖ヨガ】「足裏たたき」の効果 腰痛が改善、ストレスが解消した

不調の5大原因を取り除く【沖ヨガ】「足裏たたき」の効果 腰痛が改善、ストレスが解消した

病気になる前に、その原因を遠ざける。もし病気になったとしても、自然の回復を促す。それが足裏たたきのすぐれた効能です。やり方を身につければ、あなたにとって、必ず一生の宝になります。【解説】佐藤松義(イタリア政府公認 沖道密教ヨガ総合自由大学教授)