【善玉菌を増やす食べ物】きな粉ヨーグルトで腸内フローラ改善ダイエット

【善玉菌を増やす食べ物】きな粉ヨーグルトで腸内フローラ改善ダイエット

腸内フローラの乱れは便秘や肥満ばかりではなく、動脈硬化や糖尿病、高血圧、ガンといった生活習慣病、認知症、アレルギー性疾患、関節リウマチなどの自己免疫疾患など、実に多くの病気を呼び込みます。「きな粉ヨーグルト」で腸内細菌が増え、腸内環境が整います。【解説】辨野義己(国立研究開発法人理化学研究所特別招聘研究員)


腸内細菌のパイオニアも常食していた

人は一人で生きているわけではなく、腸内細菌と共生しています。
この腸内細菌が、健康と寿命をコントロールしているのです。

私は、44年以上にわたり、腸内細菌の研究を続けてきました。
日々の地道な研究から、健康長寿の源は腸内フローラ(腸内細菌叢)にあることがわかってきたのです。

腸内フローラの乱れは、便秘や肥満ばかりではなく、動脈硬化や糖尿病、高血圧、ガンといった生活習慣病、認知症、アレルギー性疾患、関節リウマチなどの自己免疫疾患など、実に多くの病気を呼び込みます。
この乱れを正し、改善させるために、ヨーグルトと大豆の力を同時に摂取できる「きな粉ヨーグルト」は、最強の食品と言っていいでしょう。

ヨーグルトを作るのに使われるビフィズス菌は、腸内で加齢とともに減少していきます。
そのため、ヨーグルトや乳酸菌飲料のように、生きた善玉菌が入った食品を、日々の習慣として補うといいのです。

ヨーグルトを食べても、便秘が改善しないという人もいます。
その場合には、食物繊維の不足が考えられるでしょう。

そんな人は、食物繊維の多い野菜や海藻を取るといいのです。
食物繊維の多い野菜の筆頭に、大豆(きな粉)があります。

きな粉には、水に溶けない不溶性食物繊維と水に溶ける水溶性食物繊維の両方が、たっぷり含まれています。
不溶性食物繊維は、水分を吸収して便のかさを増し、腸壁を刺激して便秘を解消します。

便秘が続き、大便が腸内に滞ると、悪玉菌が増殖して腐敗物質が増加します。
その腐敗物質は大腸の腸壁にダメージを与えるだけではありません。

腸壁から吸収された腐敗物質は、血液によって運ばれて、体内の各所で問題を引き起こすのです。
ですから、きな粉の不溶性食物繊維によって便通を促し、腸内環境を整えることは、単に便秘や肥満が解消する以上の健康効果をもたらします。

水溶性食物繊維は、腸内でコレステロールの吸収を抑制する働きがあり、血中コレステロールを減らし、動脈硬化を予防する作用があります。
きな粉が含む大豆オリゴ糖の効果も見逃せません。

大豆オリゴ糖は、オリゴ糖の一種で大豆の甘味成分です。
大腸でビフィズス菌を増殖させる働きがあり、腸内環境を整えるのに大きく貢献します。

ほかに、きな粉には、カルシウム、マグネシウム、カリウム、リン、鉄などのミネラルも多く含まれ、それらによる健康効果も期待できるでしょう。
私のきな粉ヨーグルトのレシピは、きな粉を大さじ1〜2杯、ヨーグルトを200 〜300g、抹茶を小さじ1杯、ハチミツを適量です。

これらをすべてミキサーにかけます。
私の師であり、腸内細菌学のパイオニアである東京大学名誉教授の光岡知足先生は、きな粉ヨーグルトをよく食べていました。

光岡先生が常食されるほどのものですので、どんな人にもお勧めできます。

腸内フローラの活性が健康長寿のカギ

近年、大きな注目を集めるのが、大豆(きな粉)に含まれるイソフラボンです。
イソフラボンが腸内細菌の働きにより、活性の強い「エクオール」という物質に替わり、これが乳ガンや前立腺ガンを強力に予防することがわかってきました。

乳ガンは欧米人に多く、アジア人に少ないという調査データがあります。
その理由として注目されたのが大豆でした。

欧米人は大豆をあまり食べません。
イソフラボンは、植物性ホルモンといわれる物質で、化学構造が女性ホルモンのエストロゲンに似ています。

エストロゲンは乳ガンの発生を促進することで知られていますが、イソフラボンがエクオールに変わることで、エストロゲンの働きを邪魔することがわかってきました。
それが、乳ガンのリスクを下げることにつながると期待されています。

日本人の2人に1人が、このエクオールを作り出す腸内細菌を持っていると推測されます。
50代では半数以上が持っていますが、30代ではかなり減ってきます。

この原因は、若い世代が伝統的な和食を食べなくなったからともいわれています。
いずれにしても、きな粉ヨーグルトによって、腸内フローラをしっかり整えておくことは、健康長寿をかなえるために重要なことでしょう。

辨野義己
1948年、大阪府生まれ。酪農学園大学獣医学科卒業。専門は、腸内環境学、微生物分類学。腸内細菌と病気の関係を研究し、DNA解析により多数の腸内細菌を発見。ビフィズス菌、乳酸菌の健康効果を訴えている。『腸を鍛えれば頭がよくなる』『体が勝手にやせる食べ方』(ともにマキノ出版)など著書多数。

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


【子どものアレルギー】善玉菌を増やす「発酵キャベツ」で腸内環境を整えるのがお勧め 自閉症改善にも

【子どものアレルギー】善玉菌を増やす「発酵キャベツ」で腸内環境を整えるのがお勧め 自閉症改善にも

キャベツは、食物繊維がとても豊富で、ふだんの食生活で不足しがちな食物繊維を補うことができる食材です。これを発酵させることで、乳酸菌たっぷりになり、その乳酸菌が腸の中で善玉菌を増やしてくれるため、便秘をはじめとする腸の不調を改善してくれるのです。【解説】藤田紘一郎(東京医科歯科大学名誉教授・医学博士)


【免疫を高める】味噌の酵素パワー 効果を最大限に生かすには“50℃”の味噌汁がお勧め

【免疫を高める】味噌の酵素パワー 効果を最大限に生かすには“50℃”の味噌汁がお勧め

若々しく健康な体を維持するためには、毎日の食事に気を配りたいものです。私自身は最近、みそを積極的に取るようにしています。みその酵素を生きたまま、効果的に摂取できる「50℃みそ汁」がお勧めです。【解説】鶴見隆史(医療法人社団森愛会 鶴見クリニック理事長)


【肩こり・腰痛】原因不明の体調不良が改善!病院の調査で確認「指ヨガ」の効果

【肩こり・腰痛】原因不明の体調不良が改善!病院の調査で確認「指ヨガ」の効果

看護師として約10年、病院に勤務し、多くの患者さんと接する中で、私は西洋医学だけでできることには限界があるのではないかと感じていました。【解説】宮本よしか(龍村式指ヨガマスターインストラクター・看護師)


【高血圧】「味噌汁」は控えなくてよい!“みそ”には減塩効果があると臨床試験で証明

【高血圧】「味噌汁」は控えなくてよい!“みそ”には減塩効果があると臨床試験で証明

「あなたは血圧が高いので、塩分の多いみそ汁を控えてください」。そう、医師に注意されたことはありませんか?しかし「みそ汁を飲むと血圧が上がる」という常識は大間違いだったのです。臨床試験の結果から、1日2杯程度のみそ汁を飲んでも、血圧には影響しないと明確に証明されました。【解説】上原誉志夫(共立女子大学教授・医学博士)


【野菜スープの効果】シミ(老人斑)が薄くなった!老眼もなく、白内障も進行しない

【野菜スープの効果】シミ(老人斑)が薄くなった!老眼もなく、白内障も進行しない

野菜スープをとり始めてしばらくたったころ、妻が私の顔をまじまじと見て、こう言いました。「あなた、シミが薄くなったわねえ」私は現在79歳で、10年ほど前から老人斑と呼ばれるシミが増えていました。ところが、野菜スープを飲むうちに、そのシミが非常に薄くなっていたのです。【解説】富永祐民(愛知県がんセンター名誉総長)


最新の投稿


【子どものアレルギー】善玉菌を増やす「発酵キャベツ」で腸内環境を整えるのがお勧め 自閉症改善にも

【子どものアレルギー】善玉菌を増やす「発酵キャベツ」で腸内環境を整えるのがお勧め 自閉症改善にも

キャベツは、食物繊維がとても豊富で、ふだんの食生活で不足しがちな食物繊維を補うことができる食材です。これを発酵させることで、乳酸菌たっぷりになり、その乳酸菌が腸の中で善玉菌を増やしてくれるため、便秘をはじめとする腸の不調を改善してくれるのです。【解説】藤田紘一郎(東京医科歯科大学名誉教授・医学博士)


【自律神経を整える】セロトニン分泌を促し手軽に免疫力がアップする「ハワイの朝日呼吸」の効果

【自律神経を整える】セロトニン分泌を促し手軽に免疫力がアップする「ハワイの朝日呼吸」の効果

自然に触れると、自然の波長と人体の波長が心地よく混ざり合います。これは人体にヒーリング効果を生むと言われています。ハワイをイメージしながら行う「ハワイの朝日呼吸」でも、それに近い効果が得られると思います。【解説】川嶋朗(東京有明医療大学保健医療学部教授・医師)


【二重あご】若返りホルモンが分泌!顔の歪みも取る「舌回し」 の効果

【二重あご】若返りホルモンが分泌!顔の歪みも取る「舌回し」 の効果

「年を取るにつれ、ほおやあごがたるんで二重あごになってきた」そう感じている人は多いのではないでしょうか。実は、簡単な方法で、たるみや二重あごを撃退し、若いころのようなシャープなフェイスラインに戻せるのです。その方法とは、私の推奨する「舌回し」です。【解説】小出馨(日本歯科大学新潟生命歯学部歯科補綴学第一講座主任教授)


【口呼吸・イビキが改善】美容と健康維持に役立つ「舌回し」15の効果

【口呼吸・イビキが改善】美容と健康維持に役立つ「舌回し」15の効果

私が推奨している「舌回し」は、顔のたるみや二重あご、シミ、シワ、ほうれい線といった美容トラブルの改善にすぐれた効果を発揮します。ですが、舌回しの効果は美容面だけにとどまりません。全身のさまざまな不快症状も改善してくるのです。【解説】小出馨(日本歯科大学新潟生命歯学部歯科補綴学第一講座主任教授)


【整形なしで】2週間で効果!たるみが取れて顔が変わる「舌回し」のやり方

【整形なしで】2週間で効果!たるみが取れて顔が変わる「舌回し」のやり方

舌回しは、顔やのどにある表面の筋肉だけでなく、インナーマッスルを鍛えてバランスを整えます。顔のたるみやゆがみを取り、笑顔がとてもさわやかになります。 簡単ですが、効果は絶大です。【解説】小出馨(日本歯科大学新潟生命歯学部教授)