【女性の尿漏れを改善】“膣”を締め上げるエクササイズが有効 ダイエット効果も

【女性の尿漏れを改善】“膣”を締め上げるエクササイズが有効 ダイエット効果も

骨盤底筋が衰えると、骨盤がゆがみ、たるんできたり、下腹がポッコリと出たりして、ボディラインがくずれます。また、内臓全体が下に降りてくるので、自然とネコ背になり、姿勢が悪くなります。【解説】YUKA(「骨盤ネジ締め」エクササイズ考案者)


→「骨盤ネジ締め」のやり方はコチラ

54歳の今でもバスト83cm・ウエスト58cm・ヒップ82cmのとても引き締まったボディを維持するYUKAさん。
その秘訣は、自ら考案した膣をキュッと締め上げ、骨盤底筋を効果的に鍛える「骨盤ネジ締め」。

誰でもできる簡単な骨盤ネジ締めのやり方と、別人のように体が引き締まった驚きの体験談を紹介します!

54歳でも83・58・82cmの理想のボディをキープ!

「私も若い頃は細かった」「子どもを産んでから太った」――自分の今の体形にこう言い訳していませんか。
でも、これはまったくの誤りです。

体形のくずれは、出産や加齢とは関係ありません。
そのことは私が証明しています。

私は、22歳のときに長男を産んでから、5人の子どもを出産して、現在54歳です。
しかし、身長163cmに対して、体重47kg。
スリーサイズはバスト83cm、ウエスト58cm、ヒップ82cmです。
我ながらベストな体形をずっと維持しています。

私だって、太らない体質なわけでも、若い頃からスタイルがよかったわけでもありません。
むしろ子どもの頃は肥満児と言えるほど太っていて、大人になってからも「大女」状態でした。
体形にずっとコンプレックスを持ち続けていたのです。

結婚してバリ島に移り住み、22歳で長男を産んだときには、体重は70kgの大台に乗り、ヒップもバストも95cm、ウエストは85cmでした。
腰にくびれもなく、まるでトドのようだったのです。
この体形をなんとかしようと、いろんなダイエットを試しました。

食べることの大好きな私は、食事制限はうまくいきません。
ただ、運動は好きだったので、エアロビクスを始めました。
その後、35歳で4人めを出産後、本格的にスポーツ理論を学び、エアロビクスのインストラクターの資格を取得しました。

それでもまだウエストは75cm。
私の理想のウエストにはほど遠かったのです。
なんとしても理想の腰回りにすべく、試行錯誤を繰り返し、そして完成したのが、今回紹介する「骨盤ネジ締め」です。

ぷよぷよのおなかを引き締めるには、おなかの表面にある腹筋ではなく、もっと奥にある筋肉を鍛えなければならないことに気づきました。
そして、それを最も簡単に、効果的にできるのが、「膣を締める」ことだったのです。

骨盤ネジ締めが完成した後、私は理想の体形を維持しています。
22歳の頃に比べて、体重で23kg減、ウエストは27cm細くなったことになります。

体の状態も22歳の頃よりも、今のほうが健康です。
40代、50代、60代になってから体を引き締め、若い頃よりも健康になるというのは、本人次第でできることなのです。

尿モレの改善にも効果が高い

骨盤ネジ締めで鍛えるおなかの奥の筋肉とは、「骨盤底筋」のことです。
骨盤底筋は骨盤の底にあり、ハンモックのように、骨盤と、骨盤の中の膀胱、膣、子宮、直腸といった内臓を支えています。

骨盤底筋が衰えると、骨盤がゆがみ、たるんできたり、下腹がポッコリと出たりして、ボディラインがくずれます。
また、内臓全体が下に降りてくるので、自然とネコ背になり、姿勢が悪くなります。
さらに、内臓が下に落ちると大腸や足のつけ根の太い血管を圧迫するため、血液の流れが悪くなり、冷え症やむくみの原因となり、便秘もしやすくなります。

骨盤ネジ締めの基本動作は、広げたハンカチを中央からつまみ上げるような感覚で、膣をキュッと締め上げる、ゆるめるといった動作の繰り返しで、骨盤底筋を効果的に鍛えるエクササイズです。

骨盤ネジ締めの基本的なやり方は、別記事で紹介していますが、膣をキュッと締め上げ、ゆるめるといった動作は、いつでもどこでもできるものです。
この感覚を日常意識するだけでも、体は変わってくると思います。

骨盤底筋はおなか、背中、太ももなどの大きな筋肉群の出発点です。
ここを鍛えることで、おなか、背中、太ももに力が入り、体幹が真っ直ぐになって骨盤のゆがみも整います。

しかも、腹圧が上がるので、ポッコリ下腹がへこみ、背すじが伸びて姿勢がよくなります。
自然に胸を張るようになるので、バストアップします。
ヒップアップにも効果的です。

また、女性の大きな悩みである尿モレの改善にも効果が期待できます。
尿モレは骨盤底筋の衰えが原因です。
骨盤底筋が衰えてくると、膀胱が下がってきて圧迫し、尿道の筋肉もゆるんでいるため、くしゃみをしたり、軽くジャンプしたりするだけで尿モレが起こるのです。

骨盤底筋を鍛えることで、内臓が上がり、尿道の筋肉も引き締まるので、尿モレしなくなります。
また、骨盤底筋が引き締まることで、女性ホルモンのバランスが整えられ、生理不順やPMS(月経前症候群)などの改善につながるという報告もあります。

女性ホルモンが整い、膣の締まりもよくなることで、夫婦生活がさらに充実したり、また不妊の人は妊娠しやすくなったりするとも言われています。
私はバリ島在住で、主にバリ島のスタジオで骨盤ネジ締めを指導していますが、今は骨盤ネジ締めの効果に共感した人たちの中から多くのインストラクターが誕生し、日本、マレーシア、オーストラリアにも骨盤ネジ締めのスタジオがあります。

そこでもまた、多くの人が理想のボディラインを手に入れています。
バリのスタジオには、80代で骨盤ネジ締めを実践し、ボディラインをキープしている人もいます。

理想のボディラインは、何歳でも手に入るのです。
ぜひ今日から骨盤ネジ締めを試してみてください。

YUKA
Studio YUKA-ANE 主宰。1962年、東京都生まれ。バリ島在住。幼少時は肥満児、成人してからもガタイのいい大女だったが、第1子出産後に体重が70㎏の大台に乗る。この体形をなんとかすべく試行錯誤するうちに、膣を引き締めること、骨盤のゆがみを正すこと、腹部を収縮させることのたいせつさに気づき、「骨盤ネジ締め」を考案。現在はバリのほか、日本やインドネシアなど、世界じゅうで骨盤ネジ締めのセミナーを開き、肥満に悩む女性を救っている。

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


【ブロッコリーの栄養】茹ですぎに注意!便秘解消・シワ対策に効果のある食べ方・使い方

【ブロッコリーの栄養】茹ですぎに注意!便秘解消・シワ対策に効果のある食べ方・使い方

ブロッコリーは、野菜の中でも栄養が飛び抜けて豊富で、多くの健康効果や美容、ダイエットにも効果を期待できる、まさに「野菜の王様」です。体にいい成分の宝庫であるブロッコリーを、積極的に食生活に取り入れない理由はありません。【解説】木村至信(秋山眼科医院耳鼻咽喉科部長、木村至信BANDリーダー)


星野源さんもやせた「キャベツダイエット」のやり方 !糖尿病や高血圧も改善する

星野源さんもやせた「キャベツダイエット」のやり方 !糖尿病や高血圧も改善する

キャベツを食べるだけでも、おなかはかなり満たされます。おかずは今までどおりの量でかまいませんが、ご飯を半分程度にします。それでも、私の経験では「おなかいっぱいで、もう食べられない」というくらいの満腹感が味わえます。キャベツの食物繊維の作用で、次回の食事までの空腹感も感じにくくなります。【解説】寺師義典(寺師医院院長)


【キャベツダイエット】20kgやせて医師のメタボ腹が解消!高脂血症・イビキも治った

【キャベツダイエット】20kgやせて医師のメタボ腹が解消!高脂血症・イビキも治った

ぜひ皆さんにお勧めしたいのがキャベツダイエットです。実は私自身、キャベツダイエットで、3ヵ月で20kgという大幅減量に成功しました。キャベツダイエットのすばらしい点は、空腹感なしでやせられること。単におなかがすかないだけではありません。まずは私の体験をお話ししましょう。【解説】寺師義典(寺師医院院長)


【ぱいぱいでか美】玉ねぎヨーグルトダイエットでお腹ぽっこり解消 体重3kg ウエスト9cm減

【ぱいぱいでか美】玉ねぎヨーグルトダイエットでお腹ぽっこり解消 体重3kg ウエスト9cm減

私、ぱいぱいでか美の公式発表体重は、43kg(身長158cm)です。ところが、夜中にドカ食いをしていたら、6.3kgも太って、49.3kgになってしまいました。おなかのふくれ具合はまるで洋ナシ。ちょっと他人には見せられない状況になっていたのです。【体験談】ぱいぱいでか美(タレント・歌手)


【ダイエット】腸内フローラを改善する「玉ねぎヨーグルト」の基本の食べ方

【ダイエット】腸内フローラを改善する「玉ねぎヨーグルト」の基本の食べ方

「“やせ酸”効果で、即やせる!」「血圧・血糖値・コレステロール値が改善!」「花粉症などのアレルギー症状に有効!」など幅広い健康効果が魅力の、玉ねぎヨーグルト。管理栄養士考案のおいしい食べ方をご紹介します。【解説】森崎友紀(管理栄養士・料理研究家)


最新の投稿


【沖ヨガの効果】“足”への刺激は自分で「治る力」を高める 「足裏たたき」を医師が推奨

【沖ヨガの効果】“足”への刺激は自分で「治る力」を高める 「足裏たたき」を医師が推奨

人間は、よほどのことがない限り、自分で自分の体を治す力を持っています。足の刺激法などのほうが、薬よりはるかに上であって、まず試すべきものです。足を刺激することによって、その人が本来持っている、治る力を活性化させることができるからです。【解説】樋田和彦(ヒダ耳鼻咽喉科院長)


【沖ヨガの特徴とは】心身をケアするヨガ "足裏たたき" で心も体もリラックス

【沖ヨガの特徴とは】心身をケアするヨガ "足裏たたき" で心も体もリラックス

足裏たたきを続けていると、胃腸や肝臓や膵臓の不調、肺をはじめとした呼吸器の不調、心臓の不調、血管の問題、腎臓や泌尿器の不調、腰痛や首の痛み・こりなどが、次々によくなっていきます。同時に、肌もきれいになり、姿勢もよくなって若々しく生まれ変われるのです。【解説】佐藤松義(イタリア政府公認 沖道密教ヨガ総合自由大学教授)


不調の5大原因を取り除く【沖ヨガ】「足裏たたき」の効果 腰痛が改善、ストレスが解消した

不調の5大原因を取り除く【沖ヨガ】「足裏たたき」の効果 腰痛が改善、ストレスが解消した

病気になる前に、その原因を遠ざける。もし病気になったとしても、自然の回復を促す。それが足裏たたきのすぐれた効能です。やり方を身につければ、あなたにとって、必ず一生の宝になります。【解説】佐藤松義(イタリア政府公認 沖道密教ヨガ総合自由大学教授)


【沖ヨガ】詰まりが取れて全身に血が巡る「足裏たたき」のやり方

【沖ヨガ】詰まりが取れて全身に血が巡る「足裏たたき」のやり方

刺激して痛みを感じる部位があれば、そこは体の巡りが悪く詰まっている証拠です。重点的にたたいたり、もんだりしてください。詰まりが取れて全身の血の巡りが一気によくなり、目も頭もスカッとします。【解説】佐藤松義(イタリア政府公認 沖道密教ヨガ総合自由大学教授)


【胃腸の健康】ピロリ菌を撃退し善玉菌を増やす効果 “乳酸菌”が豊富な「水キムチ」

【胃腸の健康】ピロリ菌を撃退し善玉菌を増やす効果 “乳酸菌”が豊富な「水キムチ」

生野菜は、胃の粘膜を荒らすため、胃が疲れているときにサラダを食べるのはよくありません。しかし、同じ野菜でも、発酵させた水キムチなら、胃に優しく作用するので安心です。【解説】丁宗鐵(日本薬科大学学長)