【意外?な私の新習慣】水野美紀さんの美腸の秘密はコレ

【意外?な私の新習慣】水野美紀さんの美腸の秘密はコレ

舞台のアクションの練習に「逆立ち」が取り入れられたのをきっかけに、1日に2〜3回、逆立ちをするようになりました。頭がスッキリしたり、体が軽くなったりする効果を感じられるので、好んでやっています。【体験談】水野美紀さん(女優)


やった瞬間に頭がスッキリ

 以前、舞台のアクションの練習に、「逆立ち」が取り入れられていました。それ以来、1日に2〜3回、逆立ちをしています。頭がスッキリしたり、体が軽くなったりする効果を、逆立ちをやった瞬間に感じられるので、好んでやっています。

スッキリ効果は絶大で、やる気のスイッチが入る感じです。

 逆立ちをすると一気に血液が上半身に流れるので、すぐに足が軽くなるのを感じます。ただ長い時間行うと、頭に血が上って目が充血したり顔がむくむ感じがしたりするので、1回5〜10秒程度にしています。

便秘もガス腹も悩まされたことはない

 逆立ちを日課にするようになってから、便秘に悩まされることはなくなりました。それに、おなかにガスがたまるというのも感じたことはないですね。逆立ちが、腸に良い効果を与えているのかもしれません。

 私は、舞台が控えているときなどは、心身をいい状態に保つための努力は惜しまないようにしています。

初心者でも簡単に逆立ちができる方法

 読者の皆さんの中には、「逆立ちは難しい」というかたもいるでしょうが、壁を使えば簡単にできると思います。

 自分のやりやすい形から始めて、「肩を入れる」「おしりを締める」「おなかを締める」など、全身の筋肉を使うことに気をつけると、だんだん簡単に、楽に、まっすぐな逆立ちができるようになります。

 いきなり壁に向かって足を蹴り上げるのに抵抗がある場合、まず壁を背に立ち、そこから上体を曲げて床に手をつきます。無理なく手をつけられる位置がいいと思います。このとき、ひざを曲げてもかまいません。

 そこから、足で少しずつ壁を登るように逆立ちの状態にしていきましょう。
「逆さまに立つ」という感覚に慣れてたら、壁に向かって足を蹴り上げる逆立ちも怖くないと思います。

水野美紀(みずのみき)
1974年、三重県出身。87年のデビュー以来、数多くのドラマや映画、舞台、CMに出演。執筆活動にも力を入れるなど、幅広い分野で活躍している。

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


【口をぱくぱく】夜も眠れないほどの腰痛が「口ぱくぱく法」で改善

【口をぱくぱく】夜も眠れないほどの腰痛が「口ぱくぱく法」で改善

3年前に、ヘルニアで腰痛がひどくなったときに参加した、筒井重行先生の講習会で「口ぱくぱく法」を教わりました。口をぱくぱくと開け閉めするだけで、全身を支配している迷走神経の働きがよくなり、体が本来あるべき健康な状態に戻るための動きが起こるのだそうです。【体験談】主婦・32歳 阿川 望(仮名)


お通じがよくなり、美肌になったと評判の手作り「ウコンみそ」って何?

お通じがよくなり、美肌になったと評判の手作り「ウコンみそ」って何?

私はスパイスが好きで、普段からよく料理に使っています。ヨガやアーユルヴェーダの生徒さんたちにも、折に触れ、スパイスのよさを伝えてきました。ところが、私がいくら勧めても、実際にスパイスを使いこなせる人は少なく、しかも長続きしません。【体験談】アーユルヴェーダプランナー&シニアヨガティーチャー・60歳 満田三惠子


【医師解説】干しブドウ酢の健康効果 お酢との相乗効果で便秘や高血圧が改善

【医師解説】干しブドウ酢の健康効果 お酢との相乗効果で便秘や高血圧が改善

日本では、古くからさまざまな食品の「酢漬け」が作られ、保存の効く健康食として重宝されてきました。そんな流れをくむ新たな酢漬けが、「干しブドウ酢」です。【解説】済陽高穂(西台クリニック理事長)


【即効】便秘解消すぐに出る!便秘薬が効かない人にお勧め「耳ヨガ」のやり方

【即効】便秘解消すぐに出る!便秘薬が効かない人にお勧め「耳ヨガ」のやり方

私のヨガ教室では、ヨガ中でも、トイレは我慢せずに行っていいですよとお伝えしています。ヨガをすると詰まりが解消されることが多いからです。私が必ずメニューに取り入れているのが耳ヨガです。便秘解消の効果も高いので是非役立ててください。【解説】薄 久美子(ハーモニースペースdeヨガ主宰・ビジョンヨガインストラクター)


【医師解説】生理痛や頭痛、腰痛も解消!骨盤内の臓器を温める「腹巻き一体型パンツ」

【医師解説】生理痛や頭痛、腰痛も解消!骨盤内の臓器を温める「腹巻き一体型パンツ」

「おなかがパンパンに張ってつらい」と来院された患者さんに、漢方薬を処方するとともにあるものをお勧めしました。すると、予想どおり腸の動きが改善し、おなかの張りが、ほどなく解消したのです。このとき私がお勧めしたものが、「腹巻き一体型パンツ」です。【解説】上田ゆき子(日本大学医学部附属板橋病院東洋医学科外来医長)


最新の投稿


【口をぱくぱく】夜も眠れないほどの腰痛が「口ぱくぱく法」で改善

【口をぱくぱく】夜も眠れないほどの腰痛が「口ぱくぱく法」で改善

3年前に、ヘルニアで腰痛がひどくなったときに参加した、筒井重行先生の講習会で「口ぱくぱく法」を教わりました。口をぱくぱくと開け閉めするだけで、全身を支配している迷走神経の働きがよくなり、体が本来あるべき健康な状態に戻るための動きが起こるのだそうです。【体験談】主婦・32歳 阿川 望(仮名)


【口をぱくぱく】開け閉めすると…内臓、血管、筋肉、神経が元気になるってホント?

【口をぱくぱく】開け閉めすると…内臓、血管、筋肉、神経が元気になるってホント?

口をぱくぱくと開け閉めすると、体と心の中にいる「インナードクター(内なる医師)」が呼び起こされ、腰痛、不眠、肩こり、高血圧、胃腸炎、頻尿、便秘、顎関節症、アトピー性皮膚炎、更年期障害など、さまざまな病気や不調が改善する可能性があるのです。【解説】筒井重行(風楽自然医療研究所所長)


食事制限なし運動なしで糖尿病・痛風を克服!実践した「耳もみ」のやり方とは

食事制限なし運動なしで糖尿病・痛風を克服!実践した「耳もみ」のやり方とは

私の治療室ではフランスのノジェ博士が提唱した「耳介医学」に沿って、耳針治療をしています。私が特に注目しているのは、耳の中央付近にある「星状神経節」に対応するポイントです。私は自分の糖尿病も耳への刺激治療で治しました。また、血糖値の高い患者さんに「耳もみ」を勧め効果を上げているのです【解説】塚見史博(塚見鍼灸治療室院長)


皮ごと摂取で飛蚊症改善!ダイエットや関節痛にも高い効果を発揮する【ショウガ氷】

皮ごと摂取で飛蚊症改善!ダイエットや関節痛にも高い効果を発揮する【ショウガ氷】

ショウガに含まれる、ジンゲロールとショウガオール(ショウガを加熱または乾燥すると、ジンゲロールがショウガオールに変化する)という二つの薬効成分が、病気や症状を改善する優れた効能をもたらします。【解説】石原新菜(イシハラクリニック副院長)


今日からあなたもジンジャラー!体の機能を高める【ショウガ氷】基本の作り方

今日からあなたもジンジャラー!体の機能を高める【ショウガ氷】基本の作り方

ショウガは、漢方薬の材料としても使われ、体のさまざまな機能を高めてくれることはよく知られています。ショウガを日常的に活用している人を「ジンジャラー」と呼びますが、私自身、自他ともに認めるジンジャラーです。1日に取るショウガの量は、およそ30g。さまざまな料理にショウガを使います。【解説】浜内千波(料理研究家)


ランキング


>>総合人気ランキング