【副菜編】今ある「うつ」が改善する食事 実践レシピ

【副菜編】今ある「うつ」が改善する食事 実践レシピ

多くの研究で、うつ病の人は栄養のバランスがくずれていることがわかっています。栄養バランスを整え、エネルギーのとりすぎを防ぐためにも、単品の食事ではなく、主食、主菜、副菜、汁物がそろった定食スタイルの食事にするといいでしょう。ここではお勧めの副菜を紹介します。【解説】功刀 浩(国立精神・神経医療研究センター 神経研究所)


 多くの研究で、うつ病の人は栄養のバランスがくずれていることがわかっています。私たちの研究でも、うつ病患者と健康な人の血液サンプルを集めた結果、うつ病の人に不足しがちな栄養素がわかってきました。また、エネルギーの過剰摂取によることの多い肥満、メタボリック症候群、糖尿病などと、うつ病とは、相互にリスクを高める関係にあります。エネルギーのとりすぎにも注意が必要です。

 栄養バランスを整え、エネルギーのとりすぎを防ぐためにも、単品の食事ではなく、主食、主菜、副菜、汁物がそろった定食スタイルの食事にするといいでしょう。ここではお勧めの副菜を紹介します。摂取したい栄養素のうち、それぞれの料理に含まれているものを○、特に豊富に含まれているものを◎で示しています。

→うつ病にかかわる主な栄養素と食品

ご飯が進む刺激的な一品『ニラとゆで豚のカラシ和え』(エネルギー 132kcal、塩分 0.7g、各1人分)

[材料](2人分)
・ニラ…1束
・豚ロース肉(しゃぶしゃぶ用)…100g
・Ⓐ練りトウガラシ…小さじ1、しょうゆ…小さじ1、カキ油…小さじ1/2、ゴマ油…小さじ1/2、コショウ…少々

作り方

❶ニラは、湯を煮立てて色よくゆでる。冷水に取って手早く冷まし、水気を絞って、3㎝長さに切る。
❷豚肉は、湯を煮立ててゆでる。火がとおったら、ゆで湯に浸したまま冷ます。粗熱が取れたら、汁気を切って一口大にちぎる。
❸Ⓐを混ぜ合わせ、①、②を和える。

うつに効く栄養素

・アミノ酸
 ○トリプトファン ○メチオニン ○チロシン
・ビタミンB群
 ○B1 ○B2 ○B6 ○B12 ◎葉酸
・ミネラル
 ○鉄分 ○亜鉛

ピーナツの香りとコクと甘みがほんのり『ホウレンソウのピーナツ白和え』(エネルギー 108kcal、塩分 1.0g、各1人分)

[材料](2人分)
・ホウレンソウ…100g
・ヒジキ…3g
・シメジ…40g
・Ⓐ豆腐(木綿)…100g、ピーナツ(粉末)…15g、砂糖…小さじ2、塩…小さじ1/3

作り方

❶ホウレンソウは湯を煮立てて、色よくゆでる。冷水に取って、手早く冷まし、水気を絞って、3㎝長さに切る。
❷ヒジキは水で戻して、さっとゆでる。
❸シメジは石突きを取り、ほぐす。アルミホイルで包み、オーブントースターで4〜5分焼く。
❹ボウルにⒶを合わせ、豆腐をつぶし、よく混ぜ合わせ、①、②、
③を和える。

うつに効く栄養素

・アミノ酸
 ◎トリプトファン ◎メチオニン ○チロシン
・ビタミンB群
 ○B1 ○B2 ○B6 ◎葉酸
・ミネラル
 ○鉄分 ○亜鉛

はし休めとして舌をリセットするのに最適『ダイズとクレソンの酢みそ和え』(エネルギー 90kcal、塩分 1.5g、各1人分)

[材料](2人分)
・ダイズ(ゆで)…60g
・クレソン…80g
・Ⓐ酢…小さじ2、みそ…大さじ1と1/3、砂糖…小さじ2

作り方

❶ダイズは、軽くたたきつぶす。
❷クレソンは、湯を煮立てて色よくゆでる。冷水に取って、手早く冷やし、水気を絞って、2㎝長さに切る。
❸Ⓐを混ぜ合わせ、①、②を和える。

うつに効く栄養素

・アミノ酸
 ◎トリプトファン ◎メチオニン ◎チロシン
・ビタミンB群
 ○B1 ○B2 ○B6 ◎葉酸
・ミネラル
 ○鉄分 ○亜鉛

クリーミーなレバーとトウガラシがマッチ『ゆでレバーとサニーレタスのサラダ』(エネルギー 87kcal、塩分 1.2g、各1人分)

[材料](2人分)
・鶏レバー…80g
・サニーレタス…50g
・タマネギ…25g
・ラディッシュ…2個
・生切りコンブ…50g
・Ⓐニンニク(みじん切り)…少々、刻みトウガラシ…少々、ナンプラー(タイの魚醤) …大さじ1/2、水…小さじ1、レモン汁…大さじ1、砂糖…小さじ1

作り方

❶鶏レバーは湯を煮立て、14〜15分ゆで、火をとおす。そのまま冷まして、粗熱が取れたら汁気を切り、5㎜幅に切る。
❷サニーレタスは一口大に切る。タマネギとラディッシュは、ともに薄切りにする。
合わせて冷水にさらし、パリッとしたら水気をしっかりと切る。
❸コンブはざっと刻む。
❹Ⓐを混ぜ合わせ、①、②、③を加え、よく和える。
※ナンプラーがない場合はしょうゆで代用。

うつに効く栄養素

・アミノ酸
 ○トリプトファン ○メチオニン ○チロシン
・ビタミンB群
 ○B1 ○B2 ○B6 ◎B12 ◎葉酸
・ビタミンD
 ○ビタミンD
・ミネラル
 ○鉄分 ○亜鉛

カツオとアボカドの名コンビ『アボカドとカツオのゴマサラダ』(エネルギー 180kcal、塩分 0.5g、各1人分)

[材料](2人分)
・アボカド…1/2個
・カツオ(刺し身)…80g
・シュンギク(葉先だけ)…50g
・Ⓐ練りゴマ…大さじ1、しょうゆ…少々、塩…小さじ1/6、砂糖…小さじ1、酢…大さじ1

作り方

❶アボカド、カツオは1㎝角に切る。
❷シュンギクは一口大にちぎる。
❸Ⓐを混ぜ合わせ、①を和え、②を加えて、さっと和える。

うつに効く栄養素

・アミノ酸
 ○トリプトファン ○メチオニン ◎チロシン
・ビタミンB群
 ○B1 ○B2 ○B6 ○B12 ◎葉酸
・ビタミンD
 ◎ビタミンD
・脂肪酸
 ◎DHA、EPA
・ミネラル
 ○亜鉛

シラスの塩気が卵の甘みを引き出す『シラス入り卵焼き』(エネルギー 153kcal、塩分 0.5g、各1人分)

納豆がドレッシング代わり『ブロッコリーの納豆和え』(エネルギー 56kcal、塩分 0.4g、各1人分)

[材料《シラス入り卵焼き》](2人分)
・シラス干し…20g
・卵…3個
・しょうゆ…小さじ1/4
・サラダ油…大さじ1/2

[材料《ブロッコリーの納豆和え》](2人分)
・ブロッコリー…80g
・納豆…40g
・ネギ…5㎝
・しょうゆ…小さじ1

作り方

《シラス入り卵焼き》
❶卵を溶きほぐし、シラス干し、しょうゆを混ぜる。
❷卵焼き鍋にサラダ油を熱し、①を流し入れ、卵焼きを作る。
❸皿に盛り、お好みでダイコンおろしを飾る。

《ブロッコリーの納豆和え》
❶ブロッコリーは小さく分けてゆでる。
❷ネギは小口切りにする。
❸納豆にしょうゆ、②を混ぜ、①を和える。

うつに効く栄養素

・アミノ酸
 ○トリプトファン ○メチオニン ○チロシン
・ビタミンB群
 ○B1 ◎B2 ◎B6 ○B12 ◎葉酸
・脂肪酸
 ○DHA、EPA
・ミネラル
 ○鉄分 ○亜鉛

コーンの甘みがひときわ引き立つ『オクラとトマトのサラダ』(エネルギー 80kcal、塩分 0.2g、各1人分)

超簡単!まるでピザのよう『厚揚げのチーズ焼き』(エネルギー 170kcal、塩分 0.6g、各1人分)

[材料《オクラとトマトのサラダ》](2人分)
・オクラ…80g
・トマト…100g
・粒コーン(缶)…30g
・タマネギ…25g
・Ⓐマヨネーズ…大さじ1、レモン汁…小さじ1

[材料《厚揚げのチーズ焼き》](2人分)
・厚揚げ…150g
・ケチャップ…小さじ2
・ピザ用チーズ…30g

作り方

《オクラとトマトのサラダ》
❶オクラは色よくゆで、冷水に取る。
❷オクラ、トマトは、一口大に切る。コーンは汁気を切る。タマネギは5㎜角に切る。
❸②をⒶで和える。

《厚揚げのチーズ焼き》
❶厚揚げは油抜きをして、7〜8㎜の厚さに切る。
❷①を並べ、ケチャップを塗って、チーズを散らす。
❸②をオーブントースターで5〜6分、チーズが溶けるまで焼く。

うつに効く栄養素

・アミノ酸
 ◎トリプトファン ◎メチオニン ◎チロシン
・ビタミンB群
 ○B1 ○B2 ○B6 ○B12 ○葉酸
・ミネラル
 ◎鉄分 ○亜鉛

→今ある「うつ」が改善する食事 素材選びのポイント

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


【精神治療の現場より】ウォーキングは心の健康に効果有り ― うつ・不安障害・統合失調症の改善例

【精神治療の現場より】ウォーキングは心の健康に効果有り ― うつ・不安障害・統合失調症の改善例

ウォーキングには、特別な器具や場所が必要ありません。患者さんにも安心して勧められます。いつからでも簡単に始められますし、家にこもりがちな人には屋外に出るよい機会になります。【解説】大西 守(精神科医)


【血管を強くする食べ物】専門医が海藻、豆腐、モロヘイヤをすすめる理由

【血管を強くする食べ物】専門医が海藻、豆腐、モロヘイヤをすすめる理由

強い血管を作るには、食事にもひと工夫が必要です。内皮細胞を元気にする食事法をご紹介します。【解説】島田和幸(地方独立行政法人新小山市民病院院長)


【糖尿病の専門医】血糖値を改善させる「おいしい食事」(2)

【糖尿病の専門医】血糖値を改善させる「おいしい食事」(2)

私が糖尿病の患者さんに勧める食事療法は、食前にキャベツなどの生野菜と、加熱した野菜を、10分間かけて食べるだけです。3ヵ月間この食事法を続ければ、体重も血糖値も降下します。今回は、1品につき、1日に必要なたんぱく質の1/3~1/2を使った料理を紹介します。【解説】吉田俊秀(島原病院 肥満・糖尿病センター長)


【糖尿病の専門医】血糖値を改善させる「おいしい食事」(1)

【糖尿病の専門医】血糖値を改善させる「おいしい食事」(1)

私が糖尿病の患者さんに勧める食事療法は、食前にキャベツなどの生野菜と、加熱した野菜を、10分間かけて食べるだけです。3ヵ月間この食事法を続ければ、体重も血糖値も降下します。今回は、1品につき、1日に必要なたんぱく質の1/3~1/2を使った料理を紹介します。【解説】吉田俊秀(島原病院 肥満・糖尿病センター長)


【糖尿病の専門医】血糖値を改善するメニュー|たった6つのポイント

【糖尿病の専門医】血糖値を改善するメニュー|たった6つのポイント

私が糖尿病の患者さんに勧める食事療法は、空腹を我慢したり、栄養計算をしたりする必要がありません。食前にキャベツなどの生野菜と、加熱した野菜を、10分間かけて食べるだけです。【解説】吉田俊秀(島原病院 肥満・糖尿病センター長)


最新の投稿


【口をぱくぱく】開け閉めすると…内臓、血管、筋肉、神経が元気になるってホント?

【口をぱくぱく】開け閉めすると…内臓、血管、筋肉、神経が元気になるってホント?

口をぱくぱくと開け閉めすると、体と心の中にいる「インナードクター(内なる医師)」が呼び起こされ、腰痛、不眠、肩こり、高血圧、胃腸炎、頻尿、便秘、顎関節症、アトピー性皮膚炎、更年期障害など、さまざまな病気や不調が改善する可能性があるのです。【解説】筒井重行(風楽自然医療研究所所長)


食事制限なし運動なしで糖尿病・痛風を克服!実践した「耳もみ」のやり方とは

食事制限なし運動なしで糖尿病・痛風を克服!実践した「耳もみ」のやり方とは

私の治療室ではフランスのノジェ博士が提唱した「耳介医学」に沿って、耳針治療をしています。私が特に注目しているのは、耳の中央付近にある「星状神経節」に対応するポイントです。私は自分の糖尿病も耳への刺激治療で治しました。また、血糖値の高い患者さんに「耳もみ」を勧め効果を上げているのです【解説】塚見史博(塚見鍼灸治療室院長)


皮ごと摂取で飛蚊症改善!ダイエットや関節痛にも高い効果を発揮する【ショウガ氷】

皮ごと摂取で飛蚊症改善!ダイエットや関節痛にも高い効果を発揮する【ショウガ氷】

ショウガに含まれる、ジンゲロールとショウガオール(ショウガを加熱または乾燥すると、ジンゲロールがショウガオールに変化する)という二つの薬効成分が、病気や症状を改善する優れた効能をもたらします。【解説】石原新菜(イシハラクリニック副院長)


今日からあなたもジンジャラー!体の機能を高める【ショウガ氷】基本の作り方

今日からあなたもジンジャラー!体の機能を高める【ショウガ氷】基本の作り方

ショウガは、漢方薬の材料としても使われ、体のさまざまな機能を高めてくれることはよく知られています。ショウガを日常的に活用している人を「ジンジャラー」と呼びますが、私自身、自他ともに認めるジンジャラーです。1日に取るショウガの量は、およそ30g。さまざまな料理にショウガを使います。【解説】浜内千波(料理研究家)


【インフルエンザ予防に】ミカン丸ごと美味レシピ(2)

【インフルエンザ予防に】ミカン丸ごと美味レシピ(2)

ミカンの持つ、驚くべき薬効を知ったら、できれば皮ごとミカンを食べたくなってしまいますよね。そこで、このレシピでは、ミカンを皮ごとおいしくいただくレシピをご紹介します!どれも短時間で簡単に作れるものばかりです。【料理・レシピ考案】神田美紀(薬膳料理研究家)


ランキング


>>総合人気ランキング