【トマト氷】アレンジレシピ《主食・主菜編》

【トマト氷】アレンジレシピ《主食・主菜編》

季節を問わず、トマトが皆さんの食卓に上がる機会は多いことでしょう。トマトは栄養価が高く、夏の暑さで弱った体に、元気を与えてくれる食材でもあります。そんなトマト手軽に毎日の食生活に取り入れられるようにと考えたのが、「トマト氷」です。ここではトマト氷のアレンジレシピを紹介します。【解説】村上祥子(料理研究家・管理栄養士)


サラダ感覚のヘルシー主食『キャベツトマトスパ』(エネルギー 290kcal、塩分 1.3g、各1人分)

[材料](2人分)
・スパゲティ(乾) …100g
・キャベツ…200g
・ニンジン…1/3本
・Ⓐトマト氷(解凍) …2個(50g)、マヨネーズ…大さじ1、酢…小さじ1、砂糖 …小さじ1/2、塩…小さじ1/6、コショウ…少々
・パセリ(みじん切り) …少々

作り方

❶スパゲティは塩(分量外)を加えて熱湯でゆで、ざるに上げ、水洗いし、再度ざるに上げて水切りする。
❷キャベツとニンジンは、4㎝長さのせん切りにする。
❸Ⓐを合わせ、なめらかになるまで混ぜ、②を和える。
❹器に①を盛り、③をのせて、パセリを散らす。

酸味がきいてさっぱりとした味わいの肉料理『豚しゃぶのトマトソース和え』(エネルギー 226kcal、塩分 0.8g、各1人分)

[材料](2人分)
・たれ:トマト氷(解凍)…2個(50g)、ポン酢しょうゆ…小さじ2
・オクラ…50g
・塩…少々
・豚肉(薄切り)…200g
・ゆずコショウ…お好みで

作り方

❶トマト氷(解凍)とポン酢しょうゆを合わせて、たれを作る。
❷オクラは、がくの周りをくるりとむき、両端を少し切り落とす。塩をつけてこする。
❸鍋に熱湯を沸かし、オクラをゆでる。鮮やかな緑色になったら、取り出して、水につけておく。
❹③の残りの湯で豚肉をゆで、ざるに上げる。
❺器に豚肉とオクラを盛り、①を添える。好みでゆずコショウを加える。

トマト氷が魚介の旨みを引き立てる『海鮮マリネ』(エネルギー 168kcal、塩分 1.5g、各1人分)

[材料](2人分)
・Ⓐ酢…大さじ1、サラダ油…大さじ1、水…大さじ1、塩・コショウ…各少々
・トマト氷(解凍)…2個(50g)
・無頭エビ…8尾
・イカ(胴)…100g
・アサリ…100g
・白ワイン…大さじ1
・パセリ(みじん切り)…少々

作り方

❶ボウルにⒶを合わせて、トマト氷を加えてさらに混ぜる。
❷エビは背ワタを取り、殻をむく。イカは斜め格子に切り込みを入れ、3×5㎝角に切る。アサリは殻をこすり合わせて洗う。
❸鍋に②を入れ、白ワインをかけ、ふたをして火にかける。ふたのすきまから蒸気がもれ出したらふたを取り、アサリの口が開いたことを確かめて火を消す。
❹①に、③を蒸し汁ごと加える。ボウルを氷水につけて冷やす。
❺器に盛り、パセリを散らす。

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連するキーワード


トマト氷

関連する投稿


【村上祥子さん監修】トマト氷で作る 健康ドレッシングとソース

【村上祥子さん監修】トマト氷で作る 健康ドレッシングとソース

季節を問わず、トマトが皆さんの食卓に上がる機会は多いことでしょう。トマトは栄養価が高く、弱った体に元気を与えてくれる食材でもあります。そんなトマト手軽に毎日の食生活に取り入れられるようにと考えたのが、「トマト氷」です。ここではトマト氷のアレンジレシピを紹介します。【解説】村上祥子(料理研究家・管理栄養士)


【村上祥子さん監修】トマト氷で作る 健康ジュースとデザート

【村上祥子さん監修】トマト氷で作る 健康ジュースとデザート

季節を問わず、トマトが皆さんの食卓に上がる機会は多いことでしょう。トマトは栄養価が高く、弱った体に元気を与えてくれる食材でもあります。そんなトマト手軽に毎日の食生活に取り入れられるようにと考えたのが、「トマト氷」です。ここではトマト氷のアレンジレシピを紹介します。【解説】村上祥子(料理研究家・管理栄養士)


【トマト氷】アレンジレシピ《副菜・スープ編》

【トマト氷】アレンジレシピ《副菜・スープ編》

季節を問わず、トマトが皆さんの食卓に上がる機会は多いことでしょう。トマトは栄養価が高く、夏の暑さで弱った体に、元気を与えてくれる食材でもあります。そんなトマト手軽に毎日の食生活に取り入れられるようにと考えたのが、「トマト氷」です。ここではトマト氷のアレンジレシピを紹介します。【解説】村上祥子(料理研究家・管理栄養士)


村上祥子さん監修【トマト氷の作り方】糖尿病、高血圧が大改善!シミ、ソバカスも消える!

村上祥子さん監修【トマト氷の作り方】糖尿病、高血圧が大改善!シミ、ソバカスも消える!

いくら健康にいいとわかっていても、毎日トマトを一定量食べるのは、なかなか大変なことです。そこで、もっと手軽に、もっとおいしく、毎日の食生活に取り入れられるようにと考えたのが、今回ご紹介する「トマト氷」です。【解説】村上祥子(料理・栄養計算)


最新の投稿


【口をぱくぱく】夜も眠れないほどの腰痛が「口ぱくぱく法」で改善

【口をぱくぱく】夜も眠れないほどの腰痛が「口ぱくぱく法」で改善

3年前に、ヘルニアで腰痛がひどくなったときに参加した、筒井重行先生の講習会で「口ぱくぱく法」を教わりました。口をぱくぱくと開け閉めするだけで、全身を支配している迷走神経の働きがよくなり、体が本来あるべき健康な状態に戻るための動きが起こるのだそうです。【体験談】主婦・32歳 阿川 望(仮名)


【口をぱくぱく】開け閉めすると…内臓、血管、筋肉、神経が元気になるってホント?

【口をぱくぱく】開け閉めすると…内臓、血管、筋肉、神経が元気になるってホント?

口をぱくぱくと開け閉めすると、体と心の中にいる「インナードクター(内なる医師)」が呼び起こされ、腰痛、不眠、肩こり、高血圧、胃腸炎、頻尿、便秘、顎関節症、アトピー性皮膚炎、更年期障害など、さまざまな病気や不調が改善する可能性があるのです。【解説】筒井重行(風楽自然医療研究所所長)


食事制限なし運動なしで糖尿病・痛風を克服!実践した「耳もみ」のやり方とは

食事制限なし運動なしで糖尿病・痛風を克服!実践した「耳もみ」のやり方とは

私の治療室ではフランスのノジェ博士が提唱した「耳介医学」に沿って、耳針治療をしています。私が特に注目しているのは、耳の中央付近にある「星状神経節」に対応するポイントです。私は自分の糖尿病も耳への刺激治療で治しました。また、血糖値の高い患者さんに「耳もみ」を勧め効果を上げているのです【解説】塚見史博(塚見鍼灸治療室院長)


皮ごと摂取で飛蚊症改善!ダイエットや関節痛にも高い効果を発揮する【ショウガ氷】

皮ごと摂取で飛蚊症改善!ダイエットや関節痛にも高い効果を発揮する【ショウガ氷】

ショウガに含まれる、ジンゲロールとショウガオール(ショウガを加熱または乾燥すると、ジンゲロールがショウガオールに変化する)という二つの薬効成分が、病気や症状を改善する優れた効能をもたらします。【解説】石原新菜(イシハラクリニック副院長)


今日からあなたもジンジャラー!体の機能を高める【ショウガ氷】基本の作り方

今日からあなたもジンジャラー!体の機能を高める【ショウガ氷】基本の作り方

ショウガは、漢方薬の材料としても使われ、体のさまざまな機能を高めてくれることはよく知られています。ショウガを日常的に活用している人を「ジンジャラー」と呼びますが、私自身、自他ともに認めるジンジャラーです。1日に取るショウガの量は、およそ30g。さまざまな料理にショウガを使います。【解説】浜内千波(料理研究家)


ランキング


>>総合人気ランキング