カラオケで腰痛を治す!血圧を下げて血糖値を改善させる曲名は、津軽海峡…

カラオケで腰痛を治す!血圧を下げて血糖値を改善させる曲名は、津軽海峡…

「カラオケを楽しみながら、腰痛が治る」こんなことを聞いたら、驚くかもしれませんね。カラオケには、隠れた健康効果があり、脳細胞の活性化、血流促進、内臓機能の強化、筋肉増強など、さまざまな有効性が期待できるのです。【解説】周東 寛(南越谷健身会クリニック院長・医学博士)


筋肉のコルセットが腰を守ってくれる

「カラオケを楽しみながら、腰痛が治る」こんなことを聞いたら、驚くかもしれませんね。
 カラオケには、隠れた健康効果があり、脳細胞の活性化、血流促進、内臓機能の強化、筋肉増強など、さまざまな有効性が期待できるのです。

 私のクリニックには、患者さんが利用できるカラオケルームがあります。また、週に2回は専門家を招いてカラオケ教室を開き、毎回多くの患者さんがプロの指導を受けています。
 カラオケで思い切り歌うと、ストレスが発散され、気分がスッキリします。また、脳内ホルモンの分泌が促され、患者さんが生き生きしてきます。

 最初は、患者さんとの交流になればと、病院主催のバス旅行で始めたカラオケですが、病気の治癒にもよい影響を与えることがわかり、私は10年ほど前から、患者さんに積極的にカラオケを勧めるようになりました。
 その結果、腰痛が軽くなった人、血圧が正常になり降圧剤(血圧を下げる薬)が不要になった人、ぜんそくが改善した人などが相次いだのです。

 それにしても、カラオケで腰痛がよくなるのはなぜでしょうか。それは、筋力、主に腹筋を鍛えられるからです。

 歌を歌うときは、腹式呼吸をしながら、おなかに力を入れて発声します。
 すると、体の奥にあるインナーマッスルの大腰筋や、その外側にある背筋、腹筋、臀筋などのアウターマッスルも鍛えられます。

 そのほか、腸管の筋肉も鍛えられるので、便秘の人ならば、便通がよくなります。
 腰椎(背骨の腰の部分)周辺にある筋肉が鍛えられると、腰の周りに筋肉のコルセットができて、腰や背骨がしっかり支えられるようになります。それにより、腰痛が改善するのです。

演歌のうなり節もぜひマスターすべし

 筋肉が増えると、全身の健康にも好影響をもたらします。体の代謝がよくなり、生活習慣病の予防・改善にも役立ちます。

 食べ過ぎたり運動不足になったりすると、たんぱく質と糖がくっついて、体に不要なゴミたんぱくができます。例えば、高血糖のときに高くなるヘモグロビンA1cも、その一つです。

 ゴミたんぱくは通常、筋肉に取り込まれ、酸素によって燃焼され、エネルギーになります。
 ところが、筋肉量が少なかったり、ゴミたんぱくが増え過ぎたりすると、筋肉で使い切れずに、血管や細胞にたまるようになります。
 すると、動脈硬化の進行や、細胞の活性が低下するという事態が起こります。これを私は、「体サビ病」と呼んでいますが、このサビこそ、万病を招く温床になるのです。
 それを防ぐためには、筋力をつけることが不可欠ですが、患者さんにそう言っても、なかなか実践にはいたりません。
 ところが、カラオケを勧めると、最初は恥じらっていた人も、みんなと一緒ならと、楽しく歌うようになるのです。歌で筋力づくり、というわけです。

 しかし、やみくもに歌えばよいというわけではありません。筋力を鍛える歌い方があります。
 歌のうまい人は、背中や腰をシャキッと伸ばして、おなかから声を出します。また、リズムに乗って体を動かします。そういう体の動きも、筋力アップに役立ちます。
 反対に、あごを突き出し、前かがみの姿勢では、声も出にくく、筋力もアップしません。
 大事なことは、よい姿勢で、おなかから声を出し、大きな声で歌うことです。

 さらに、カラオケ療法の効果を高めるなら、「うなり節」がお勧めです。
 うなり節は、演歌のサビの部分で使われるテクニックで、短いフレーズに強弱をつけて歌うことをいいます。力強く歌うときは、おなかから絞るように声を出し、その後、力を抜きます。
 都はるみさんの「アンコ椿は恋の花」、石川さゆりさんの「津軽海峡冬景色」、氷川きよしさんの「白雲の城」などの、サビの部分をご存じでしょうか。うなり節で強弱をつけています。
 そのとき、腹式呼吸でたくさんの酸素が取り入れられ、ゴミたんぱくが燃えやすくなり、また、筋肉が大きく動いて、いっそう鍛えられます。

 演歌でなくても、このうなり節のテクニックを利用すれば、どの歌でも同じ効果が得られます。しかも、気持ちよく歌えて、歌がうまくなった気がします。

 実は、私もカラオケが大好きです。昔はヘタの横好きでしたが、腹式発声のトレーニングを受けたら、自分でも驚くほど上達しました。人前で歌えるようになると、あがり症が治り、人前で堂々と話せるようになります。これもカラオケの効用の一つです。

 最後に、カラオケがうまくなるコツをお教えしましょう。
①声の音域にあった歌を選ぶ。
②選んだ曲は歌い込む。
③アカペラで練習する。
④歌詞を暗記し、歌の世界をイメージしながら歌う。

 どうですか、カラオケで1曲歌いたくなってきませんか。

周東先生もカラオケの達人

これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに掲載しています。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

これらの記事にある情報は、効能や効果を保証するものではありません。専門家による監修のもと、安全性には十分に配慮していますが、万が一体調に合わないと感じた場合は、すぐに中止してください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


指圧名人が極意を伝授!脊柱管狭窄症の症状を改善する「腰のツボ」刺激

指圧名人が極意を伝授!脊柱管狭窄症の症状を改善する「腰のツボ」刺激

私の治療院にも、脊柱管狭窄症で悩んでいるかたがたくさんいらっしゃいます。そうした皆さんに試して、効果を上げているツボがあります。ここでは、その特効ツボを紹介します。【解説】佐藤一美(日本経絡指圧会会長)


【血圧を下げる】ポイントは「ふくらはぎを温める」こと 生理痛が緩和され腰痛も改善

【血圧を下げる】ポイントは「ふくらはぎを温める」こと 生理痛が緩和され腰痛も改善

昔からよく「足を冷やすな」といわれますが、あなたはこの「足」がどこを指すか、おわかりになりますか?足の裏、足の指先と考える人が多いかもしれませんが、本当に冷やしてはいけない場所は、「ふくらはぎ」なのです。【解説】関 博和(せき接骨院院長)


【医師解説】生理痛や頭痛、腰痛も解消!骨盤内の臓器を温める「腹巻き一体型パンツ」

【医師解説】生理痛や頭痛、腰痛も解消!骨盤内の臓器を温める「腹巻き一体型パンツ」

「おなかがパンパンに張ってつらい」と来院された患者さんに、漢方薬を処方するとともにあるものをお勧めしました。すると、予想どおり腸の動きが改善し、おなかの張りが、ほどなく解消したのです。このとき私がお勧めしたものが、「腹巻き一体型パンツ」です。【解説】上田ゆき子(日本大学医学部附属板橋病院東洋医学科外来医長)


【手術を回避】歩くのもつらかった股関節痛が消えて腰痛まで改善

【手術を回避】歩くのもつらかった股関節痛が消えて腰痛まで改善

アキレス腱を切った右足をかばうせいか、持病の腰痛が悪化していきました。50歳のときに、急に腰の力が抜けて立てなくなり、病院に運ばれました。検査を受けると、椎間板ヘルニアとのこと。手術はしませんでしたが、1ヵ月入院しました【体験談】長崎県◎65歳◎無職 竹本 鈴


【自分で治せる】医師が解説 脊柱管狭窄症の腰痛には「ひざの○○」を押せばよい

【自分で治せる】医師が解説 脊柱管狭窄症の腰痛には「ひざの○○」を押せばよい

近年、腰痛の原因として注目されているのが、脊柱管狭窄症ですが、ひざの裏を刺激することで、この腰痛が改善する可能性が高いのです。そこで、腰痛改善に効果的な「ひざの裏押し」のやり方をご紹介します。【解説】班目健夫(青山・まだらめクリニック院長)


最新の投稿


【精神治療の現場より】ウォーキングは心の健康に効果有り ― うつ・不安障害・統合失調症の改善例

【精神治療の現場より】ウォーキングは心の健康に効果有り ― うつ・不安障害・統合失調症の改善例

ウォーキングには、特別な器具や場所が必要ありません。患者さんにも安心して勧められます。いつからでも簡単に始められますし、家にこもりがちな人には屋外に出るよい機会になります。【解説】大西 守(精神科医)


【足の爪の切り方】正しく切れば、冷えやむくみが解消 巻き爪も改善する

【足の爪の切り方】正しく切れば、冷えやむくみが解消 巻き爪も改善する

足の爪を切るとき、ほとんどの人は「短くすればいい」「形よく整えればいい」と考え、自己流で爪切りをしていると思います。しかし、爪切りは正しく行うと、巻き爪や角質など指先のトラブルが緩和されるだけでなく、全身の血の巡りが劇的に改善し、全身の健康にさまざまな効果をもたらします。【解説】室谷良子(日本フットケア協会師範)


【医師解説】野菜スープは強力な「解毒スープ」 放射能の健康被害も防ぐことができる

【医師解説】野菜スープは強力な「解毒スープ」 放射能の健康被害も防ぐことができる

私たちが日々食べる食品に、残留農薬、食品添加物、合成保存料、化学物質などが入っていないかどうかはとても気になるところです。理由は、それらが発がん物質になるからです。【解説】髙橋 弘(麻布医院院長・医学博士 ハーバード大学医学部元准教授)


【野菜スープ】食事制限なし!メタボや糖尿病をストレスなく解消できると医師が解説

【野菜スープ】食事制限なし!メタボや糖尿病をストレスなく解消できると医師が解説

私は、患者さんには厳しく制限をするよりも、ファイトケミカルたっぷりの野菜スープ(ファイトケミカルスープ)を生活の中に取り入れることによって、自然な形で食事の改善ができるように指導しています。【解説】髙橋 弘(麻布医院院長・医学博士 ハーバード大学医学部元准教授)


指圧名人が極意を伝授!脊柱管狭窄症の症状を改善する「腰のツボ」刺激

指圧名人が極意を伝授!脊柱管狭窄症の症状を改善する「腰のツボ」刺激

私の治療院にも、脊柱管狭窄症で悩んでいるかたがたくさんいらっしゃいます。そうした皆さんに試して、効果を上げているツボがあります。ここでは、その特効ツボを紹介します。【解説】佐藤一美(日本経絡指圧会会長)


ランキング


>>総合人気ランキング