【まるで別人】肥満医師が45kgのダイエットに成功!高血圧が正常値になった秘密は「一口チョコレート」

【まるで別人】肥満医師が45kgのダイエットに成功!高血圧が正常値になった秘密は「一口チョコレート」

私のダイエット前後の写真を比べてもらえればわかりますが、まるで別人です。人からは15歳若返ったといわれます。減量中の食欲をおさえるために、利用したのが「一口チョコ」でした。【解説】牧 聡(医療法人牧和会牧病院院長・理事長)


(左)体重115kg、ウエスト115cmのころ
(右)45kgやせた牧先生

内臓脂肪が消失し メタボを解消!

 私のダイエット前後の写真を比べてもらえればわかりますが、まるで別人です。人からは15歳若返ったといわれます。

 減量前の2004年の私の体重は、115kgでした(身長172cm)。ウエストは、115cm。最大血圧が140ミリ、最小血圧が90ミリで、総コレステロール値も240ミリグラムほどありました。まさに、メタボリック症候群(内臓脂肪症候群)そのものでした。

 しかも、脂肪肝(肝臓に脂肪が異常にたまった状態)や、肥満が原因と思われる多血症(血液中の赤血球が多すぎる症状)にもなっていました。

 それで、ダイエットを決意したわけですが、最初からうまくいったわけではありません。試行錯誤をくり返す中で、私なりのダイエット法が定まり、それを一冊の本(『驚異の40㎏ダイエット』)にまとめました。

 食事は野菜をできるだけたくさん食べ、たんぱく質も摂取します。それと、ダンベルなどの適度な運動も心がけました。さらに、減量中の食欲をおさえるために、利用したのが一口チョコでした。

 ちなみに、脳が食欲を感じるのは、3つのパターンがあると私は考えています。

脳が食欲を感じる3つのパターン

①胃が空っぽで、胃の重さで空腹を感じる場合。
②血糖値(血液中の糖分量を示す数値)が低下した場合。
③口寂しく、食べ物を見るとおいしそうでつい食べたくなる場合。

 この3つ、それぞれ対処法を変える必要があります。

 まず①の胃が空っぽの場合、低カロリーでかさがあり、おなかが膨れるものを食べることで、胃に重さを与えて落ち着かせます。
 例えば、ダイコンやキュウリなどの生野菜のスティックを食前に食べます。

 ②の血糖値が下がっているときに、一口チョコを利用します。ただし、次々と口に放り込むような食べ方ではありません。一つ食べたら、次のものを食べるまでに、10分ほど時間をおいてください。その間に血糖値が上昇してくるからです。血糖値が上がると体がシャキッとして、頭がスッキリします。そう感じたら、そこで食べるのをやめましょう。

 ③の場合は、低カロリーのアメや、ノンカロリーのガムを口にするといいでしょう。
 私は、一口チョコを活用して、ダイエットに取り組んだわけです。その結果、1年4ヵ月で最大45kgの減量に成功しました。ウエストも33cm縮まり、82cmになりました。

 ダイエットの成功によって、高血圧も改善しました。最大血圧は110〜120ミリ台に、最小血圧が80ミリ台に下がりました。脂肪肝や多血症もよくなりました。MRI(磁気共鳴映像法)で調べると、私の内臓脂肪は、ほとんど消失しています。メタボも解消できたといってよいでしょう。

空腹感をうまく ごまかせる!

 現在は、週に2、3回、テニスやウォーキングをし、イヌの散歩に出かけています。運動の途中で血糖値が下がってきたと感じたときは、一口チョコを買い求め、食べながら運動を続けます。

 現在の体重は、76〜77kgを維持しています。ダイエットを始めて今年で9年目になりますが、すっかり体重は安定しているといってよいでしょう。今でも、必要に応じて一口チョコを利用しています。

 このように一口チョコは、ダイエットに挑戦するかたにとって、利用価値の高いものですが、この一口チョコのほかに、チョコ寒天もお勧めです。

 チョコ寒天は、あるテレビ番組のプロデューサーが私に問い合わせてきたものでした。
「チョコ寒天というものがあるが、これはダイエットに役立つかどうか」と。
 私自身は試したことのないものについてはコメントできませんから、わからないと答えました。

 すると、番組スタッフがチョコ寒天を実際に作って、「先生、試してみてください」と持って来られたのです。

 私も実際に試しました。作る手間をめんどうに感じないなら、大変役立つものだというのが、私の率直な感想です。

 チョコそのものより甘みは少ないものの、寒天のおかげで、かなりかさがふえるので、胃が空っぽのときに食べると、空腹感を癒してくれます。私の分類でいえば、主に①のケースに該当するでしょう。

 ダイエットは、いかに空腹感をごまかすことができるかどうかに、かかっています。
 興味を持たれたかたは、ぜひ一度試してみるといいでしょう。

チョコ寒天の作り方

①100mlのお湯に、ビターチョコレート5gを溶かし、寒天4gを混ぜ合わせる。

②冷蔵庫で冷やす。

③3つに切り分け、食前に食べる。

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


【医師】私はコレで糖尿病を克服した! ― 46kgの減量に成功した辛くない食事法

【医師】私はコレで糖尿病を克服した! ― 46kgの減量に成功した辛くない食事法

私は幼少時から、おいしいものが大好きで、物心がついたころから太っていました。大人になってお酒を覚え、ますます肥満に拍車がかかって、ピーク時には、身長が181㎝で体重が146㎏もあったのです。当然ながら糖尿病になり、血糖値を下げるインスリン注射をしないといけない毎日でした。【解説】内場 廉(長野市国保大岡診療所所長)


原因不明の足のしびれが改善 「酢ショウガ」健康法でひざの痛みも解消

原因不明の足のしびれが改善 「酢ショウガ」健康法でひざの痛みも解消

ズンズンとした足のしびれに悩まされるようになったのは、2~3年前のことです。しびれは特に夜にひどくなり、体に響いて、よく眠れません。特に思い当たる原因もなく、困っていました。【体験談】主婦・68歳 村上れい子


【酢ショウガの作り方】私も10kgやせた冷え取り調味料 血管も骨も強くなる!

【酢ショウガの作り方】私も10kgやせた冷え取り調味料 血管も骨も強くなる!

体が冷えると血管が収縮し、全身の血流が悪くなります。その結果、内臓の働きが衰え、便秘、肌荒れ、頭痛、肩こりなどの不調や、高血圧、糖尿病などの病気を招きます。この、冷え→血流障害→冷えの悪化、という悪循環は、老化に拍車をかけることをご存じでしょうか。【解説】石原新菜(イシハラクリニック副院長)


【医師考案】ダイエット外来でやせた人続出!「ひじ湯」の効果

【医師考案】ダイエット外来でやせた人続出!「ひじ湯」の効果

言うまでもありませんが、食べすぎてはいけない、運動は大切、など知識があっても実践できないのがダイエット。当院を訪れる人のほとんどが失敗した経験をお持ちです。しかし、当外来を卒業する頃には、平均7~8kgの減量に成功しています。【解説】工藤孝文(工藤内科副院長)


血圧が下がり26kg やせた!減量のスペシャリストに教わったダイエット法

血圧が下がり26kg やせた!減量のスペシャリストに教わったダイエット法

開業医でありながら、身長が183㎝で、体重が120㎏もあった私は、すし屋で「うちのジムに来ませんか」とボクシングジムの井岡弘樹会長に声をかけられたのです。私のダイエットメニューは、ジム通いと会長に教えていただいたコマツナジュースを朝食に取り入れることでした。【解説】大森孝平(大森クリニック院長)


最新の投稿


【医師】私はコレで糖尿病を克服した! ― 46kgの減量に成功した辛くない食事法

【医師】私はコレで糖尿病を克服した! ― 46kgの減量に成功した辛くない食事法

私は幼少時から、おいしいものが大好きで、物心がついたころから太っていました。大人になってお酒を覚え、ますます肥満に拍車がかかって、ピーク時には、身長が181㎝で体重が146㎏もあったのです。当然ながら糖尿病になり、血糖値を下げるインスリン注射をしないといけない毎日でした。【解説】内場 廉(長野市国保大岡診療所所長)


【奥で響くサイレン音】耳もみで耳鳴りとふらつきを解消

【奥で響くサイレン音】耳もみで耳鳴りとふらつきを解消

朝早く布団から起き上がったその瞬間、頭がふらついて倒れそうになりました。めまいとも立ちくらみとも違う、初めての経験で、「これはおかしい」と思いました。【体験談】福島県◎86歳◎主婦 佐藤トヨ子


ストレスを取り耳鳴り、めまい、難聴の症状に効果「耳の3点もみ」公開

ストレスを取り耳鳴り、めまい、難聴の症状に効果「耳の3点もみ」公開

首や肩のコリは、耳の後ろと鎖骨を結ぶ、胸鎖乳突筋がこることで血流が悪化し、発症しやすくなります。胸鎖乳突筋がこると、耳がついている側頭骨周辺の筋肉もかたくなります。その結果、側頭骨と後頭骨の間を通る神経や血液の流れが悪化し、耳鳴りやめまいが起こりやすくなるのです。【解説】村山哲郎(戸塚鍼灸院院長)


【キーン、ジージー】幼少期からの耳鳴りが「耳たぶさすり」で改善

【キーン、ジージー】幼少期からの耳鳴りが「耳たぶさすり」で改善

私は幼いころから、耳鳴りの症状がありました。今思えば、そのきっかけとなったのは小学生のときに発症した中耳炎でしょう。【体験談】愛知県◎41歳◎主婦 金田やすえ(仮名)


【実験で判明】ココアは強力な温めドリンク ― 不眠やうつ症状改善にも有効

【実験で判明】ココアは強力な温めドリンク ― 不眠やうつ症状改善にも有効

ココア豆乳は、体の冷えや自律神経の乱れに悩んでいるかたにお勧めしたい飲み物です。冷えは今や女性特有の症状ではなく、子どもや男性まで、年齢や性別を問わず見られる症状になりました。東洋医学では、「冷えは万病の元」とも言われ、体の不調を知らせるシグナルだと捉えられています。【解説】南雲久美子(目黒西口クリニック院長) 


ランキング


>>総合人気ランキング