【我が家の定番】利き酒師の妻が「納豆を酢で食べると美味しいよ」と言うのです

【我が家の定番】利き酒師の妻が「納豆を酢で食べると美味しいよ」と言うのです

我が家は、全員納豆好きの「納豆家族」です。冷蔵庫には常に納豆が10パックは入っていて、食事にはたいてい納豆が登場します。利き酒師の資格を持っている妻が「納豆を酢で食べるとおいしいよ」というのですから、躊躇することなく食べました。これがほんとうにおいしい!以来、我が家の定番です。【体験談】福澤 朗(アナウンサー) 


福澤 朗
1963年生まれ。東京都出身。「ジャストミート!」「ファイヤー!」など、プロレス実況の決めぜりふで一世を風靡する。2005年、フリーに転向。日本酒の魅力や銘柄の選び方、料理との合わせ方を紹介した著書『日英対訳 ときめきの日本酒 手軽に愉しむためのビギナーズガイド』(文芸社)が好評発売中。

味覚確かな利き酒師の妻が考案

 我が家は、全員納豆好きの「納豆家族」です。冷蔵庫には常に納豆が10パックは入っていて、食事にはたいてい納豆が登場します。

 息子は、生まれたときから納豆を食べる両親を見て育ったので、当然のように納豆が好きになりました。
 しかし妻は、最初から納豆を好んで食べていたわけではありません。香川県出身の妻は、納豆になじみがなく、あの独特の粘りやにおいがあまり得意ではなかったのです。

 一方の私は、東京で生まれ育ち、物心ついたころから納豆を食べています。そこで、まずは初心者でも食べやすい「ひきわり納豆」を妻に勧めました。

 それに慣れたら、次は「小粒納豆」、そして「中粒納豆」と続き、最後は豆本来の味を楽しむ本格派「大粒納豆」に到達するという「成長プログラム」を、数年かけて指導しました。

 成果はバッチリ! 妻は今、あたりまえのように納豆を食べています。
 さらに我が家では、納豆をいろいろな調味料とコラボさせ、味の変化を楽しんでいます。
 納豆は、どんな物と合わせても、その風味を損なうことなく、非常にうまく合体します。

 塩を入れるとさっぱり風味で、乙な感じ。ソースを加えてご飯にかけると、ソースカツ丼のような味わいです。ヨーグルトを混ぜると、おしゃれな前菜になりますし、砂糖をかけたら、もはやスイーツです。

 そんな「コラボ納豆」のなかで、私が最もお勧めするのが「酢納豆」です。
 納豆に酢をかけて混ぜると、メレンゲのような泡立ちが生まれます。このフワフワの泡が、実においしいのです。
 酢納豆は、もともと妻のアイデアでした。

 我が家の食卓には、ギョウザがよく登場しますが、その際のつけだれは酢オンリー。しょうゆやラー油は使いません。酢だけで食べると、ギョウザそのものの味を楽しめます。

 これを納豆に応用したのです。つまり、「酢で食べたら、納豆本来の味を堪能できるのでは」と考えたわけです。
 妻は利き酒師の資格を持っているくらいですから、味覚は確かです。その妻が「納豆を酢で食べるとおいしいよ」というのですから、躊躇することなく食べました。そして、これがほんとうにおいしい! 以来、我が家の定番となっています。

白飯がなくても大満足! 間食にも最適!

 酢納豆は、おいしいだけではありません。私の健康管理にも役立っています。

 40代に入ってから、白飯を控える糖質制限を始めました。それまでは、20代のころの体重と体形を維持していたのですが、やはり年齢には勝てません。太りやすくなり、衣装がきついと感じることがありました。

 せっかく用意していただいた衣装を、「きつくて着られません」というのは申し訳ないので、ダイエットのために糖質制限を始めたというわけです。

 まず、テレビ局で出されるお弁当の白飯を、半分残すようにしました。問題は、自宅での食事です。我が家の食事には納豆がつきもの。納豆を食べるなら山盛りの白飯が欲しい。でも、そうすると体重が……。
 そこで、酢納豆の出番です。

 酢納豆は、ご飯にかけるより単独で食べるのに向いています。酢の物のようなので、白飯が欲しくなりません。そして、意外とおなかがふくれるので、白飯がなくても大満足です。

 酢納豆は、間食としても最適です。妻も私も、小腹がすいたときに酢納豆をよく食べます。早朝に出かける日など、時間がないときの食事として、酢納豆だけを食べることもあります。

 私は現在、身長181㎝、体重75㎏です。日本テレビ入社時は71㎏でしたから微増ですが、54歳という年齢を考えると、許される範囲ではないでしょうか。これも酢納豆のおかげです。

 酢納豆は、酒の肴としても活躍しています。ちりめんジャコ、青ノリ、刻みネギ、ヤマイモのとろろ、オクラなどを入れた酢納豆をつまみにすると、いくらでもお酒が進みます。

 私は日本酒の本を出すほどの日本酒好きですが、この酢納豆、日本酒と非常によく合います。日本酒党のかたは、ぜひ一度お試しください。

低カロリーで代謝アップ 満腹感も長時間持続する(済生会松阪総合病院医師・河埜玲子)

 納豆は、良質のたんぱく質が豊富で栄養価が高く、その割に低カロリー(低エネルギー)であるのが特長です。さらに、代謝を上げるビタミンB群や、満腹感が長時間持続する食物繊維も豊富なので、健康的なダイエットには最適な食品といえるでしょう。

 納豆にしょうゆやたれなどを加えると、どうしてもご飯を食べたくなりますが、酢を入れるるとさっぱりした味になり、ご飯なしでも満足できます。

 また、酒のつまみは濃い味つけになりがちですが、酢納豆なら塩分を抑えることができるので健康的だと思います。

これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに掲載しています。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

これらの記事にある情報は、効能や効果を保証するものではありません。専門家による監修のもと、安全性には十分に配慮していますが、万が一体調に合わないと感じた場合は、すぐに中止してください。

この健康情報のエディター

関連するキーワード


酢納豆の効果 ダイエット

関連する投稿


血圧が下がり26kg やせた!減量のスペシャリストに教わったダイエット法

血圧が下がり26kg やせた!減量のスペシャリストに教わったダイエット法

開業医でありながら、身長が183㎝で、体重が120㎏もあった私は、すし屋で「うちのジムに来ませんか」とボクシングジムの井岡弘樹会長に声をかけられたのです。私のダイエットメニューは、ジム通いと会長に教えていただいたコマツナジュースを朝食に取り入れることでした。【解説】大森孝平(大森クリニック院長)


【自分で治せる】耳に刺激を加え、腰痛や坐骨神経痛の痛みやしびれの症状を取る「耳介療法」

【自分で治せる】耳に刺激を加え、腰痛や坐骨神経痛の痛みやしびれの症状を取る「耳介療法」

私はダイエットやアンチエイジング、腰痛などの痛みの治療に、「耳介療法」を取り入れています。現代の腰痛の二大疾患である、脊柱管狭窄症と椎間板ヘルニアの症状改善にも、耳への刺激がすばらしい効果を発揮するのです。家庭療法として行う方法としては、「耳つまみ」が最適です【解説】長谷川亮(長谷川亮・鍼灸院院長)


【まるで別人】肥満医師が45kgのダイエットに成功!高血圧が正常値になった秘密は「一口チョコレート」

【まるで別人】肥満医師が45kgのダイエットに成功!高血圧が正常値になった秘密は「一口チョコレート」

私のダイエット前後の写真を比べてもらえればわかりますが、まるで別人です。人からは15歳若返ったといわれます。減量中の食欲をおさえるために、利用したのが「一口チョコ」でした。【解説】牧 聡(医療法人牧和会牧病院院長・理事長)


医師が実践【食前キャベツ】血糖値が下がって正常化!33kgやせてウエストが36‌cm縮小

医師が実践【食前キャベツ】血糖値が下がって正常化!33kgやせてウエストが36‌cm縮小

私の専門は循環器内科で、主に心臓病の患者さんを診察しています。そうした患者さんの中には血糖値が上がり、動脈硬化の遠因となる糖尿病を併発しているかたも少なくないので、日ごろから糖尿病の治療も行っています。【解説】簗瀬正伸(国立循環器病研究センター移植部医師)


【食前キャベツ】で3kg減に成功!ヘモグロビンA1cが下がり糖尿病の血糖値も改善

【食前キャベツ】で3kg減に成功!ヘモグロビンA1cが下がり糖尿病の血糖値も改善

私が、糖尿病の疑いありと診断されたのは、今からもう十数年前のことです。当時は、境界型糖尿病(糖尿病予備軍)で、そのとき試したのが、食前キャベツでした。丼1杯のキャベツを、食前に食べるのです。【解説】佐藤一美(東京都指圧師会会長)


最新の投稿


【精神治療の現場より】ウォーキングは心の健康に効果有り ― うつ・不安障害・統合失調症の改善例

【精神治療の現場より】ウォーキングは心の健康に効果有り ― うつ・不安障害・統合失調症の改善例

ウォーキングには、特別な器具や場所が必要ありません。患者さんにも安心して勧められます。いつからでも簡単に始められますし、家にこもりがちな人には屋外に出るよい機会になります。【解説】大西 守(精神科医)


【足の爪の切り方】正しく切れば、冷えやむくみが解消 巻き爪も改善する

【足の爪の切り方】正しく切れば、冷えやむくみが解消 巻き爪も改善する

足の爪を切るとき、ほとんどの人は「短くすればいい」「形よく整えればいい」と考え、自己流で爪切りをしていると思います。しかし、爪切りは正しく行うと、巻き爪や角質など指先のトラブルが緩和されるだけでなく、全身の血の巡りが劇的に改善し、全身の健康にさまざまな効果をもたらします。【解説】室谷良子(日本フットケア協会師範)


【医師解説】野菜スープは強力な「解毒スープ」 放射能の健康被害も防ぐことができる

【医師解説】野菜スープは強力な「解毒スープ」 放射能の健康被害も防ぐことができる

私たちが日々食べる食品に、残留農薬、食品添加物、合成保存料、化学物質などが入っていないかどうかはとても気になるところです。理由は、それらが発がん物質になるからです。【解説】髙橋 弘(麻布医院院長・医学博士 ハーバード大学医学部元准教授)


【野菜スープ】食事制限なし!メタボや糖尿病をストレスなく解消できると医師が解説

【野菜スープ】食事制限なし!メタボや糖尿病をストレスなく解消できると医師が解説

私は、患者さんには厳しく制限をするよりも、ファイトケミカルたっぷりの野菜スープ(ファイトケミカルスープ)を生活の中に取り入れることによって、自然な形で食事の改善ができるように指導しています。【解説】髙橋 弘(麻布医院院長・医学博士 ハーバード大学医学部元准教授)


指圧名人が極意を伝授!脊柱管狭窄症の症状を改善する「腰のツボ」刺激

指圧名人が極意を伝授!脊柱管狭窄症の症状を改善する「腰のツボ」刺激

私の治療院にも、脊柱管狭窄症で悩んでいるかたがたくさんいらっしゃいます。そうした皆さんに試して、効果を上げているツボがあります。ここでは、その特効ツボを紹介します。【解説】佐藤一美(日本経絡指圧会会長)


ランキング


>>総合人気ランキング