【産婦人科医解説】生理痛や不妊症に効くツボは「神門」8割に効果があった!

【産婦人科医解説】生理痛や不妊症に効くツボは「神門」8割に効果があった!

以前、ある僧侶独特の治療法を産婦人科の治療の補助に用いていました。それは、薬石を小さく薄いシール状にして、いくつかのツボに貼るというものです。貼るツボは耳にもあり、その位置が、今思うとまさに、「神門」だったのです。もともと耳には、足の裏と同じように全身のツボがあるとされています。【解説】池川 明(池川クリニック院長)


神門は子宮や卵巣、骨盤に関係するツボ

 私は以前、ある僧侶が創始された独特の治療法を産婦人科の治療の補助に用いていました。

 それは、薬石を小さく薄いシール状にして、いくつかのツボに貼るというものです。貼るツボは耳にもあり、その位置が、今思うとまさに、「神門」だったのです。

 ツボは全身にありましたが、外来でこの療法を行うには、耳がいちばん手軽に使えます。それで、私はもっぱら神門を使っていました。

 好都合なことに、私が僧侶から習ったところによると、この神門は子宮や卵巣、骨盤などに関係するこということでした。
 私は産婦人科医ですので、クリニックには、月経痛や更年期障害、冷え症、不妊症などを訴える患者さんたちがみえます。そういう患者さんたちに、神門への刺激を行ってみたところ、かなり手応えがありました。

 そこで、300人ほどを対象にデータをとってみたところ、7〜8割の患者さんに効果が認められました。そのうち、特に効きがよく、事実上、神門に薬石を貼るだけで症状が取れた人も2〜3割いました。
 私は薬石シールを貼る方法だけを用いていましたが、当時、その僧侶からは「耳をひっぱるのもよい」と教わりました。
ですから、現在、飯島敬一さんが行っている耳ひっぱり健康法とぴったり一致していることになります。

耳鳴りにも効果があった

 私は、自分の診療科の関係から、主に婦人科系の症状に用いており、「自律神経のバランスをとる」というところには着目していませんでした。
 しかし、更年期障害の本態は自律神経の失調ですから、これに効くということは、自律神経を整える効果もあると考えられます。

 婦人科系の症状ではありませんが、私は耳鳴りを訴える患者さんの神門を刺激して、効果を上げたこともあります。これも、自律神経を整える作用を通じて、耳鳴りに効果がもたらされたのかもしれません。
 私のこうした経験から考えても、神門を刺激する「耳ひっぱり」は、自律神経を整えるセルフケアとして、すぐれた療法と言えるでしょう。

 もともと耳には、足の裏と同じように、全身のツボがあるとされており、その意味でも、耳への刺激が幅広い効果を生むというのはうなずけます。
 なんといっても簡単に行える方法ですから、ここに挙げたような症状に悩む人はもちろん、自律神経を整えて健康の維持・増進に役立てたい人も、耳をひっぱることを習慣にされるとよいでしょう。

いけがわ あきら
帝京大学医学部卒。医学博士。上尾中央総合病院産婦人科部長を経て、1989年、横浜市に産婦人科の池川クリニックを開設。 年間約100件の出産を扱い現在に至る。2001年9月、全国の保険医で構成する保団連医療研究集会で「胎内記憶」について発表し話題となる。著書に『子どもはあなたに大切なことを伝えるために生まれてきた。』(青春出版社)など多数。

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


【不眠改善】私のイチオシの入眠方法は「枕元に○○」を置くだけ 睡眠導入剤に頼らなくてよくなった!

【不眠改善】私のイチオシの入眠方法は「枕元に○○」を置くだけ 睡眠導入剤に頼らなくてよくなった!

2年ほど前のことです。健康雑誌を読んでいたところ「タマネギをみじん切りにして枕元に置くと不眠に有効」という記事を見つけました。におい成分に、眠りを誘う効果があるのだそうです。薬嫌いの私にとって、この方法はまるで天からの贈り物のように感じられました。【体験談】和田太郎(仮名・大阪府・84歳会社員)


【血圧が下がる】降圧剤を処方されるほどの血圧が「耳ひっぱり」で改善!

【血圧が下がる】降圧剤を処方されるほどの血圧が「耳ひっぱり」で改善!

私は2016年に、頭がボーッとしたり、ふらついたりするようになりました。不安に思って診療所で診てもらったところ、最大血圧が150〜160mmHg(正常値は最大血圧140mmHg未満、最小血圧90‌mmHg未満)あることがわかりました。【体験談】水門常治(理容師・81歳)


【便秘解消】翌日に出た!「納豆スープ」を飲んだらガサガサ肌もツルツルに!

【便秘解消】翌日に出た!「納豆スープ」を飲んだらガサガサ肌もツルツルに!

最近食べ始めたのが、「納豆スープ」です。更年期には女性ホルモン様の作用がある大豆イソフラボンがいいと聞いていましたし、もともと納豆は好きで冷蔵庫にいつもありました。そういうこともあって、軽い気持ちで始めたのです。驚いたのは、始めた翌日から便秘が解消したことです。【体験談】佐々木美奈(40歳・主婦・北海道)


【不眠の特効ツボ】その場で眠ってしまう人も!刺激には「ソフトボール」がお勧め

【不眠の特効ツボ】その場で眠ってしまう人も!刺激には「ソフトボール」がお勧め

失眠を刺激すると、最初は痛みを感じた人も、毎日行っているうちに、痛みが和らいでくるはずです。それとともに、不眠も改善するでしょう。【解説】伊藤剛(北里大学東洋医学総合研究所・漢方鍼灸治療センター副センター長(鍼灸診療部長・漢方診療部長)


【美女医愛飲】貧血改善・美肌効果たっぷり!ホルモンバランスを整える「小豆」は女性が摂りたい成分タップリ

【美女医愛飲】貧血改善・美肌効果たっぷり!ホルモンバランスを整える「小豆」は女性が摂りたい成分タップリ

あずきは赤ワインの1・5〜2倍ものポリフェノールが含まれており、抗酸化力は抜群。ガンをはじめとする生活習慣病や動脈硬化、シミ、シワを予防します。また豊富なサポニンの効果で、コレステロールや中性脂肪の増加を防ぎ、血栓や動脈硬化の原因を抑制します。利尿効果もありむくみを防ぎます。【解説】石原新菜(イシハラクリニック副院長)


最新の投稿


【管理栄養士】美容健康の有効成分たっぷり「人参」 食べるときの注意点とは?

【管理栄養士】美容健康の有効成分たっぷり「人参」 食べるときの注意点とは?

ニンジンのβカロテンには、強力な抗酸化作用があります。老化と病気の原因物質である活性酸素によって体がサビつくのを、防いでくれるのです。また、βカロテンは、体内でビタミンAに変化します。ビタミンAは、粘膜や皮膚の新陳代謝に欠かせない栄養素です。【解説】足立香代子(臨床栄養実践協会理事長・管理栄養士)


【睡眠時高血圧の見つけ方】血圧を下げる対策を医師が指南!お手本は「長野県」?

【睡眠時高血圧の見つけ方】血圧を下げる対策を医師が指南!お手本は「長野県」?

日中に血圧が高くなるのはあたりまえ。「早朝高血圧」が問題視されますが、朝は脱水状態で血液が濃くなっており心身を活動的にするために血圧を上げる必要があるので、早朝の血圧も高くてあたりまえです。問題となるのは、血圧が下がるべき睡眠時に血圧が下がらないことだったのです。【解説】浅輪喜行(アサワ医院院長)


【クレアチニン値を下げる運動】で腎臓病が改善!ネフローゼの尿たんぱくが陰性になった!

【クレアチニン値を下げる運動】で腎臓病が改善!ネフローゼの尿たんぱくが陰性になった!

多くの人は、太い動脈の血流には注意を払いますが、毛細血管の流れには無頓着です。しかし、全身の臓器が健康に働くためには、毛細血管がなにより大事。【解説者】渡辺完爾(渡辺医院院長)


【チーズの健康効果ベスト6】ダイエットには運動後60分以内に摂取がお勧め!虫歯を防ぐ効果も

【チーズの健康効果ベスト6】ダイエットには運動後60分以内に摂取がお勧め!虫歯を防ぐ効果も

チーズは良質のたんぱく質とカルシウムの供給源で、筋力や骨の強化を助ける食品。ダイエット効果、筋力をつける効果、骨粗鬆症を防ぐ効果、血圧を下げる効果、虫歯を防ぐ効果、認知症を防ぐ効果など代表的なチーズの健康効果をお話ししましょう。【解説】齋藤忠夫(東北大学大学院農学研究科教授)


【猫背が楽な理由】楽な姿勢なら、そのほうが体に良いのでは?

【猫背が楽な理由】楽な姿勢なら、そのほうが体に良いのでは?

良い姿勢より、ネコ背でいるほうがらくに感じます。こういう場合、リラックスすることが大切なら、ネコ背のほうが体への負担が少ないのではありませんか。【回答】竹谷内康修(竹谷内医院カイロプラクティックセンター院長)


ランキング


>>総合人気ランキング