【大学教授監修】作り方を公開!夫婦そろってひざ痛が改善した「レモン水」が痛みに効く理由

【大学教授監修】作り方を公開!夫婦そろってひざ痛が改善した「レモン水」が痛みに効く理由

私たち夫婦はそろって膝の痛みに悩まされてきました。あるとき、テレビで「レモン水」のことを知りました。初めてみて1ヵ月くらい経ったころでしょうか。まず、私のひざ痛がみるみる改善してきました。主人のほうも改善、整形外科に通わなくてよくなったのです。今でも、毎朝、レモン水を飲みます。【体験談】高山キミ(新潟県●73歳●主婦)


趣味を満喫している髙山さん

痛む場所もぐあいも夫婦で同じだった

 夫唱婦随といっていいのかわかりませんが、ある時期から、私たち夫婦はそろってひざ痛に悩まされてきました。
 現在は引退しましたが、5年ほど前まで夫婦で板金業を営んでおり、屋根ふきの仕事をしていました。屋根ふきは、はしごを上り下りする力仕事です。人の何倍も足腰を使ってきたせいで、主人は60歳前後からひざ痛を患い、私も間もなくひざ痛に悩まされるようになりました。

 同じ仕事をしていたからでしょうか、痛む場所もぐあいも同じなのです。2人ともひざを曲げたり伸ばしたりするたびに、ズキンとした痛みが走りました。仕事場では、はしごの上り下りがつらくなりましたが、2人で痛みに耐えながら働き続けたのです。
 家にいても、立ち座りするたびにひざが痛むので、立ち上がるときに「痛いっ」というのが私の口グセになりました。主人は定期的に病院に通っていましたが、いっこうによくなりませんでした。

 そんな主人を見ていたので、私は病院に通う気にはなりませんでした。自分の力でひざがよくなる方法はないものかと、探すようになったのです。
 そんなやさき、テレビで「レモン水」のことを知りました。たまたま見ていた番組で、レモン水を飲んでひざ痛がよくなったという女性が紹介されていました。
 幸い、私も主人も、酸っぱい物が苦手ではなかったので、すぐにやってみることにしました。ただ、私は初めから乗り気だったのに対し、主人のほうは「飲み物でひざがよくなるのなら、医者はいらん」と、あまり信用していない様子でした。それでも、とりあえず試すことにしたのです。

 レモン水の作り方は簡単です。大きめのコーヒーカップに、ハチミツをスプーン1杯分(約大さじ1)入れてお湯を注ぎ、冷まします。冷めたら、レモン1個分のしぼり汁を加えて、かき混ぜてから飲みます。
 レモンは半分に切ってから、しぼり器を使って手でしぼります。ほとんどの場合、朝食時に飲むようにしていますが、朝、忙しくて、作る暇がないときには、夜に飲みます。

はしごの上り下りも楽にできる!

 こうしてレモン水を飲むようになって1ヵ月くらい経ったころでしょうか。まず、私のひざ痛がみるみる改善してきました。口グセだった「痛いっ」という言葉も出なくなったのです。
 気がつくと、ひざを曲げたり伸ばしたりしても、痛くありません。はしごの上り下りもずいぶんと楽になりました。

 主人のほうも、私より1ヵ月以上遅れたものの、だんだんと改善してきました。日に日に痛みが引き、整形外科にも通わなくて済むようになったのです。
 けっきょく2人とも、レモン水を飲み始めて半年ぐらい経ったころには、ひざの痛みを全く意識しなくなりました。主人は口にこそ出しませんが、レモン水が効いたことに、とても感謝しているようです。

 ひざ痛がよくなってからもレモン水を飲み続けましたが、途中でレモンを切らして飲まない日が5日ほどありました。そうすると、またひざが痛みだし、レモン水を飲み始めると痛みが治まるのです。そういうことが2〜3回あったので、確実にレモン水の効果でひざ痛が改善したことがわかります。
 おかげで、家業を引退するまでの5年間はひざの痛みを感じずに済み、2人で最後まで仕事を続けることができました。

 仕事を引退後も、夫婦で畑と田んぼを耕しています。2人で、年に4回は旅行をしていますが、観光地を1日中歩き回っても、ひざが痛くなって困ったことはありません。
 同年代には、杖をついたり、外出もままならなかったりする人が多いなか、私たちは今、やりたいことを元気にやれています。

 私はフラダンス、夫は写真を趣味にしています。丈夫なひざのおかげで、夫婦そろって元気にいきいきと過ごせているのです。
 今でも、毎朝、レモン水は欠かしません。10年間飲み続けているので、私たち夫婦が使ったレモンの総数は7000個を超えました。これからも、この記録は更新していきますよ。

レモンの成分が炎症を改善し進行を抑制(中部大学応用生物学部教授 横越英彦)

 髙山さんご夫婦のひざ痛は、加齢や長年の重労働に伴い、ひざの軟骨や骨に炎症が起こったことが主な原因でしょう。そうした炎症の改善に、カルシウムの吸収をよくするクエン酸や、血液をサラサラにし、抗炎症作用を示すエリオシトリン(抗酸化成分)といったレモンの成分が働いたと思われます。
 また、老化を防止するビタミンCや、リラックス効果のあるリモネンという成分も、ひざ痛の進行抑制や、痛みを感じにくくすることに役立ちます。

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


【お酢の便秘改善効果】"酢玉ねぎ"でダイエット成功し 高音の耳鳴りも解消

【お酢の便秘改善効果】"酢玉ねぎ"でダイエット成功し 高音の耳鳴りも解消

以前の私は、健康とはとてもいえない状態でした。多忙な仕事とストレスに苛まれる毎日で、便秘がち。疲れがたまると、左耳に「キーン」という高音の耳鳴りが起こります。こうした体調不良を、一気に、しかも大きく改善させたものが酢タマネギでした。便秘も解消し、6kg痩せることもできました【解説】周東寛(南越谷健身会クリニック院長)


【即効3点】膝が痛い!の治し方 ひざの痛みを解消「特効ツボ」マッサージ

【即効3点】膝が痛い!の治し方 ひざの痛みを解消「特効ツボ」マッサージ

整形外科でレントゲンなどを撮って、「どこも悪くありませんよ」といわれた経験はないでしょうか。そういわれても、実際には、やはりひざが痛む。しかも、このようなひざ痛に悩まされているかたは、かなり多いのです。【解説】佐藤一美(日本経絡指圧会会長)


【医師解説】首の後ろを温めると、糖尿病、高血圧、顎関節症の改善に効果あり

【医師解説】首の後ろを温めると、糖尿病、高血圧、顎関節症の改善に効果あり

高血圧や糖尿病などの生活習慣病をはじめ、体に起こるさまざまな不調の原因は、脳幹と呼ばれる部位の機能低下にあると私は考えています。【解説】沼田光生(海風診療所院長)


突発性難聴による耳鳴りが改善し、飛蚊症も解消した秘密は「指の○を叩く」こと

突発性難聴による耳鳴りが改善し、飛蚊症も解消した秘密は「指の○を叩く」こと

全身の気や血液の流れがよくなり、耳鳴りや飛蚊症が改善する「指の股たたき」をご紹介します。【解説】留目昌明(和楽堂治療院院長)


便秘に即効【首の後ろ】を押すと頭位性めまい、メニエール病の症状が改善する不思議

便秘に即効【首の後ろ】を押すと頭位性めまい、メニエール病の症状が改善する不思議

「ピンポイント療法」には、第1頸椎と第2頸椎の二つのポイントを押す方法があります。ここでは、それぞれの押すポイントの見つけ方と、ピンポイント療法のやり方を説明しましょう。【解説】松久正(鎌倉ドクタードルフィン診療所院長)


最新の投稿


【管理栄養士】美容健康の有効成分たっぷり「人参」 食べるときの注意点とは?

【管理栄養士】美容健康の有効成分たっぷり「人参」 食べるときの注意点とは?

ニンジンのβカロテンには、強力な抗酸化作用があります。老化と病気の原因物質である活性酸素によって体がサビつくのを、防いでくれるのです。また、βカロテンは、体内でビタミンAに変化します。ビタミンAは、粘膜や皮膚の新陳代謝に欠かせない栄養素です。【解説】足立香代子(臨床栄養実践協会理事長・管理栄養士)


【睡眠時高血圧の見つけ方】血圧を下げる対策を医師が指南!お手本は「長野県」?

【睡眠時高血圧の見つけ方】血圧を下げる対策を医師が指南!お手本は「長野県」?

日中に血圧が高くなるのはあたりまえ。「早朝高血圧」が問題視されますが、朝は脱水状態で血液が濃くなっており心身を活動的にするために血圧を上げる必要があるので、早朝の血圧も高くてあたりまえです。問題となるのは、血圧が下がるべき睡眠時に血圧が下がらないことだったのです。【解説】浅輪喜行(アサワ医院院長)


【クレアチニン値を下げる運動】で腎臓病が改善!ネフローゼの尿たんぱくが陰性になった!

【クレアチニン値を下げる運動】で腎臓病が改善!ネフローゼの尿たんぱくが陰性になった!

多くの人は、太い動脈の血流には注意を払いますが、毛細血管の流れには無頓着です。しかし、全身の臓器が健康に働くためには、毛細血管がなにより大事。【解説者】渡辺完爾(渡辺医院院長)


【チーズの健康効果ベスト6】ダイエットには運動後60分以内に摂取がお勧め!虫歯を防ぐ効果も

【チーズの健康効果ベスト6】ダイエットには運動後60分以内に摂取がお勧め!虫歯を防ぐ効果も

チーズは良質のたんぱく質とカルシウムの供給源で、筋力や骨の強化を助ける食品。ダイエット効果、筋力をつける効果、骨粗鬆症を防ぐ効果、血圧を下げる効果、虫歯を防ぐ効果、認知症を防ぐ効果など代表的なチーズの健康効果をお話ししましょう。【解説】齋藤忠夫(東北大学大学院農学研究科教授)


【猫背が楽な理由】楽な姿勢なら、そのほうが体に良いのでは?

【猫背が楽な理由】楽な姿勢なら、そのほうが体に良いのでは?

良い姿勢より、ネコ背でいるほうがらくに感じます。こういう場合、リラックスすることが大切なら、ネコ背のほうが体への負担が少ないのではありませんか。【回答】竹谷内康修(竹谷内医院カイロプラクティックセンター院長)


ランキング


>>総合人気ランキング