加齢臭対策には「大根」 1週間で体臭を改善するスープの作り方

加齢臭対策には「大根」 1週間で体臭を改善するスープの作り方

いろいろな治療法を試しましたが、けっきょく、効果的なものはありませんでした。そんな花粉症を改善してくれたのが、マクロビでした。私が35歳のときです。 長年のひどい花粉症が、マクロビに出会い、食事を変えたことで、たった半年でよくなったのです。それだけではありません。【解説】中美恵(キレイになるマクロビ料理研究家)


中美恵
1961年、兵庫県生まれ。キレイになるマクロビ料理研究家・mie’s レシピクッキングサロン主宰。日常に取り入れやすい形でのマクロビオティックを精力的に紹介し、健康と美容、癒しなど、さまざまなシーンでの活用法を提案。主宰するクッキングサロンでは、マクロビを身につけたい人のニーズに、きめ細かくこたえている。オリジナルレシピは2000以上。雑誌やテレビ、ラジオ、講演などで、幅広く活躍し、著書も多数。

20年来のひどい花粉症、生理痛が半年で改善!

皆さんは、マクロビオティック(以降、マクロビ)という言葉をご存じでしょうか。
これは、日本の伝統食を基本とした、玄米中心の食事法です。私自身、マクロビと出会い、健康体質に生まれ変わることができました。

それどころか、人生観さえ大きく変化したといっても過言ではありません。
私は、中学時代から20年間、ひどい花粉症に苦しんできました。

私の場合、ホコリを含め、ありとあらゆるアレルギー源に反応して、症状が出ていたのです。
熱こそ出ませんでしたが、クシャミや鼻水、目のかゆみが止まりません。このため、毎日のように、耳鼻科に通っていました。

いろいろな治療法を試しましたが、けっきょく、効果的なものはありませんでした。そんな花粉症を改善してくれたのが、マクロビでした。私が35歳のときです。
長年のひどい花粉症が、マクロビに出会い、食事を変えたことで、たった半年でよくなったのです。それだけではありません。

以前は、毎月、生理痛がひどく、鎮痛剤が手放せませんでした。ひどいときには、救急車で病院に担ぎ込まれたことさえあります。
それが、マクロビのおかげで、生理痛も軽くなり、快適に過ごせるようになったのです。生理前の、イライラや、うつ状態からも解放されました。

また、マクロビと出会う前まで、私の肌は、シミが多く、ゴワゴワしていました。それが現在、シミが薄くなり、潤いのあるモチ肌へと変わっています。
さらに、体重も落ちました。以前は、ぽっちゃり体型で、むくみにも悩んでいました。

しかし、むくみが取れて、ピーク時の体重から8kg減。現在、46kgを無理なくキープしています。
このように、私は、マクロビと出会い、食事を変えただけで、さまざまな悩みから解放されたのです。

できるだけ多くの皆さんに、こうした体験をしていただきたい、というのが私の願いです。
そして、この願いを実現するための第一歩としてお勧めしているのが、今回ご紹介する「切り干し大根スープ」と「大根ニンジンスープ」です。

この二つのスープは、マクロビの世界的権威である久司道夫先生(故人)の著書『THEマクロビオティック』(マガジンハウス)のレシピに基づいています。

体内の古く固まった脂肪を溶かす!

なぜ、切り干し大根スープと大根ニンジンスープが効果的なのでしょうか。

第一に、マクロビでは、大根には脂肪を溶かす効果があるといわれています。
なかでも、切り干し大根は、特に体内の古く固まった脂肪を溶かしてくれるのです。

しかも、マクロビでいう「引き締める力」が強いとされ、体の奥にたまっている脂肪を絞り出してくれる効果があるといわれています。
切り干し大根スープは、花粉症のかたにもお勧めです。

マクロビでは、冬の間に体にため込んだ脂肪を体外に排出しようとする現象が、花粉症だと考えられています。
切り干し大根スープは、体にため込んだ脂肪の排出を促してくれるため、花粉症の症状を軽減することが期待できるのです。

実際、花粉症に悩んでいるかたに、切り干し大根スープをお勧めしてきましたが、症状が改善した例は多数あります。
そして、便秘の特効薬が、大根ニンジンスープです。便秘には、いろいろな種類があります。

一つは、腸の引き締める力が衰えて、便を送り出す力がなくなることで起こる弛緩性の便秘です。
腸の働きの低下には、腹筋の衰えなどがかかわってきます。加えて、大腸の腸壁に消化吸収されなかった脂肪がこびりつき、これによって腸の働きが悪くなることも一因と考えられています。

こうしたケースの便秘の改善に、大根ニンジンスープが役立ちます。

脂肪を溶かす大根の働きに加え、ニンジン、梅干し、ノリが組み合わさることで、腸の働きを促進し、便秘の解消につながるのです。

私は、大根ニンジンスープを飲むと、「腕1本分のお通じがありますよ」といいます。誇張ではなく、私自身が経験したことです。

しかも、大根ニンジンスープは、即効性を発揮することが多いのです。

実際、切り干し大根スープや大根ニンジンスープを飲みつつ、玄米を中心とした食事を実践したところ、すばらしいダイエット効果や、便秘改善効果が現れた例はたくさんあります。

1年半で無理なく20kgの減量に成功した人(女性・40歳)、重度の便秘が改善して半年で11kgやせた人(女性・35歳)なども、その一部です。

1週間続ければ加齢臭も消えていく!

切り干し大根スープは、ダイエットや花粉症の改善だけでなく、「体臭が薄くなった」という声も、たくさんあります。

体臭がきついというかたは、食生活を振り返ってみてください。肉や乳製品、酸化した油で揚げた物や、炒め物などを食べすぎていませんか?

動物性の食品である肉や魚は、消化に時間がかかるため胃でじゅうぶんに消化されないまま、腸へと送られます。

すると、腸内で滞留物となり、それを腸が吸収してしまうことが、体臭の原因となるのです。
また、明太子や魚卵などを食べたあとにも、なんとなく、体が生臭いと感じることはないでしょうか。

こうしたにおいも含めて、体臭の多くは、食べ物に原因があるといえるのです。反対にいえば、食事を変えることで、体臭を改善できます。


そんなときにも役立つのが、切り干し大根スープです。毎日、朝いちばんに切り干し大根スープを飲んでください。

これを1週間続けただけで、自然と体臭が気にならなくなることでしょう。
また、加齢臭にも効果的なので、ぜひお試しください。

では最後に、二つのスープを作るに当たって、多く寄せられる質問と回答の一部を、紹介しましょう。


Q1 切り干し大根は、どんな商品を選べばいいでしょうか。

商品の裏書に、製造方法として、「天日干し」と書かれてあるものを選ぶといいでしょう。とはいえ、どの商品にも製造方法が明記されているわけではありません。

そんなときは、切り干し大根の色合いを見てください。緑の部分が混入していたり、全体が茶色がかっていたりするものより、均一で白いものを選ぶといいでしょう。
茶色がかっていると、えぐみが強い場合があります。本来、切り干し大根の質は、元の大根がよいものかどうかにかかっています。

実際にスープを作ってみないと、その切り干し大根の質がわからないことも多いのです。
複数の切り干し大根を試してみて、自分が気に入ったものを見つけましょう。

ちなみに、良質な切り干し大根だと、ビックリするくらい自然の甘みを感じられます。


Q2 作り方で、2分1カップの切り干し大根とありますが、カップに入れる際は、切り干し大根をギュッと詰め込んで量ったほうがいいでしょうか。

カップにギュウギュウに詰め込む必要はありません。むしろ、量る前にできるだけほぐしましょう。
そのうえで、切り干し大根をフワッとつまんで、カップに入れて量ります。こうすると、約10gになります。

切り干し大根をほぐすことで、戻す水に対する接触面がふえて、有効成分が水に溶け出しやすくなります。


Q3 切り干し大根を煮出す際の注意点はありますか。

強火は禁物です。常に弱火で、クツクツと煮るように心がけてください。
グラグラと煮立ててしまうと、えぐみが生じます。なお、煮出したあとの切り干し大根は、捨ててしまってかまいません。

捨てるのがもったいないというかたは、炒め物や、みそ汁に混ぜて使いましょう。


Q4 切り干し大根スープと大根ニンジンスープは、どのように使い分けるといいですか。

日ごろの食生活が、判断基準の一つになります。乳製品をよく食べるかたは、切り干し大根スープを、肉を好んで食べるかたは、大根ニンジンスープを飲んでください。

その日の食事内容によって、使い分けることもできます。焼き肉を食べたあとには、必ず大根ニンジンスープを飲むようにしましょう。

ケーキやチーズなどを食べたあとは、切り干し大根スープがよいでしょう。
なお、どちらのスープも、作りたてを飲むようにしてください。動物性食品を食べたら、ショウガのしぼり汁を加えると、より効果的です。

1日1~2杯を、2週間飲み続けるのが理想ですが、さらに飲み続けてもかまいません。
ただ、どうしても体が慣れてしまうので、ときどき飲むのを中断するのも有効な手立てです。

ぜひ、ご自身でお作りになって、試してください。そして、マクロビ入門として、大根の健康効果のすばらしさを実感してほしいと思います。

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


【胃痛・胸やけ・吐き気】“逆流性食道炎”克服レシピ(2)

【胃痛・胸やけ・吐き気】“逆流性食道炎”克服レシピ(2)

ここでは、逆流性食道炎を自ら考案した食事療法で見事に克服したバーテンダーの藤村公洋さんが、逆流性食道炎を患ったときに食べていた料理の一部を紹介します。どれも簡単であっという間に作れるレシピです。ぜひお試しください。【レシピ考案】藤村公洋【料理・スタイリング】古澤靖子


【健康レシピ】玉ねぎが苦手でも美味しく食べられる「玉ねぎジャム」レシピ

【健康レシピ】玉ねぎが苦手でも美味しく食べられる「玉ねぎジャム」レシピ

タマネギが苦手な人でもおいしく食べられる。そのまま食べてもおいしいですし、普段のお料理に少し足すだけで、うま味が加わって、よりいっそうおいしくなります。【解説】五十嵐ゆかり(管理栄養士・料理研究家)


【便秘を解消】人気の慈恵医大式「大麦レシピ」で免疫力もアップ!

【便秘を解消】人気の慈恵医大式「大麦レシピ」で免疫力もアップ!

東京慈恵会医科大学附属病院では、入院患者さんへの昼食に、毎日、大麦が3割入ったごはんを出しています。調理が簡単で美味!便秘を解消し免疫力もアップと人気の慈恵医大式「大麦レシピ」をご紹介します。【監修】濱裕宣(東京慈恵会医科大学附属病院・管理栄養士)


【口臭の原因】口内“悪玉菌”が発する毒ガス 「歯ブラシ2本」で対策を!

【口臭の原因】口内“悪玉菌”が発する毒ガス 「歯ブラシ2本」で対策を!

代表的な悪玉菌は、虫歯菌と歯周病菌です。虫歯菌は、歯のエナメル質を溶かし、虫歯の原因となります。歯周病菌は、歯周ポケットに入り込み、歯周病の原因となります。実は、口臭の原因菌の8割以上が、この歯周病菌です。歯周病菌が発する、腐敗臭を伴うガスこそが口臭の正体なのです。【解説】花田信弘(鶴見大学歯学部教授)


【アボカドで便秘を解消】地中海式和食で絶好腸「腸が元気になる食事」(1)

【アボカドで便秘を解消】地中海式和食で絶好腸「腸が元気になる食事」(1)

腸内環境を整えることは、いつまでも病気知らずの健康体でいるためには不可欠。健康は腸からつくられるといっても過言ではありません。今回ご紹介するのは、腸をぐーんと元気にする、名づけて「地中海式和食」です。【解説】松生恒夫(松生クリニック院長)【料理】検見﨑聡美(料理研究家・管理栄養士)


最新の投稿


【沖ヨガの効果】“足”への刺激は自分で「治る力」を高める 「足裏たたき」を医師が推奨

【沖ヨガの効果】“足”への刺激は自分で「治る力」を高める 「足裏たたき」を医師が推奨

人間は、よほどのことがない限り、自分で自分の体を治す力を持っています。足の刺激法などのほうが、薬よりはるかに上であって、まず試すべきものです。足を刺激することによって、その人が本来持っている、治る力を活性化させることができるからです。【解説】樋田和彦(ヒダ耳鼻咽喉科院長)


【沖ヨガの特徴とは】心身をケアするヨガ "足裏たたき" で心も体もリラックス

【沖ヨガの特徴とは】心身をケアするヨガ "足裏たたき" で心も体もリラックス

足裏たたきを続けていると、胃腸や肝臓や膵臓の不調、肺をはじめとした呼吸器の不調、心臓の不調、血管の問題、腎臓や泌尿器の不調、腰痛や首の痛み・こりなどが、次々によくなっていきます。同時に、肌もきれいになり、姿勢もよくなって若々しく生まれ変われるのです。【解説】佐藤松義(イタリア政府公認 沖道密教ヨガ総合自由大学教授)


不調の5大原因を取り除く【沖ヨガ】「足裏たたき」の効果 腰痛が改善、ストレスが解消した

不調の5大原因を取り除く【沖ヨガ】「足裏たたき」の効果 腰痛が改善、ストレスが解消した

病気になる前に、その原因を遠ざける。もし病気になったとしても、自然の回復を促す。それが足裏たたきのすぐれた効能です。やり方を身につければ、あなたにとって、必ず一生の宝になります。【解説】佐藤松義(イタリア政府公認 沖道密教ヨガ総合自由大学教授)


【沖ヨガ】詰まりが取れて全身に血が巡る「足裏たたき」のやり方

【沖ヨガ】詰まりが取れて全身に血が巡る「足裏たたき」のやり方

刺激して痛みを感じる部位があれば、そこは体の巡りが悪く詰まっている証拠です。重点的にたたいたり、もんだりしてください。詰まりが取れて全身の血の巡りが一気によくなり、目も頭もスカッとします。【解説】佐藤松義(イタリア政府公認 沖道密教ヨガ総合自由大学教授)


【胃腸の健康】ピロリ菌を撃退し善玉菌を増やす効果 “乳酸菌”が豊富な「水キムチ」

【胃腸の健康】ピロリ菌を撃退し善玉菌を増やす効果 “乳酸菌”が豊富な「水キムチ」

生野菜は、胃の粘膜を荒らすため、胃が疲れているときにサラダを食べるのはよくありません。しかし、同じ野菜でも、発酵させた水キムチなら、胃に優しく作用するので安心です。【解説】丁宗鐵(日本薬科大学学長)