人気健康情報一覧


【お酢の健康効果】高血圧対策に 血圧を下げる、食後血糖値を緩やかにすると判明

【お酢の健康効果】高血圧対策に 血圧を下げる、食後血糖値を緩やかにすると判明

酢には、数多くの効能が科学的に証明されています。酢の主成分である「酢酸」には、血圧を上昇させるホルモンを穏やかに抑制する働きがあります。それだけではありません。酢には、糖の吸収を穏やかにして、食後の血糖値の上昇を抑制する効果もあります。【解説】小泉幸道(東京農業大学名誉教授)


原因不明の耳鳴り 耳が塞がる症状「耳閉感」が改善【水飲み療法】体験談

原因不明の耳鳴り 耳が塞がる症状「耳閉感」が改善【水飲み療法】体験談

昨年の8月半ば、夏カゼをひき、4〜5日体調をくずしたことがありました。発熱して寝ていたところ、両耳に空気がたまっているような感じになったのです。それとともに、原因不明の耳鳴りが始まりました。遠くで救急車のサイレンのような音が、けたたましく鳴っている感じでした【体験談】蟹江千鶴(神奈川県●主婦●49歳)


【体験談】強烈な肩こりと頭痛が「手の甲のツボ」3点押しで即効 楽になった実話

【体験談】強烈な肩こりと頭痛が「手の甲のツボ」3点押しで即効 楽になった実話

肩がパンパンに張ると、耳の後ろや後頭部にかけて、ズキズキと頭が痛みだします。そうなると仕事に集中できないので、痛み止めを飲むしかありません。頭痛薬を飲むと楽になるため、つい手を伸ばしてしまい、いつしか、週1回の頻度で薬に頼るようになってしまいました。【体験談】小川江梨子(仮名・大阪府・36歳・会社員 )


【即効3点】膝が痛い!の治し方 ひざの痛みを解消「特効ツボ」マッサージ

【即効3点】膝が痛い!の治し方 ひざの痛みを解消「特効ツボ」マッサージ

整形外科でレントゲンなどを撮って、「どこも悪くありませんよ」といわれた経験はないでしょうか。そういわれても、実際には、やはりひざが痛む。しかも、このようなひざ痛に悩まされているかたは、かなり多いのです。【解説】佐藤一美(日本経絡指圧会会長)


【ストレートネックの治し方】治らないと嘆く前に タオル枕で対策 作り方と使い方

【ストレートネックの治し方】治らないと嘆く前に タオル枕で対策 作り方と使い方

現代人に多い体のゆがみが、首のカーブが失われる「ストレートネック」です。このストレートネックが原因で、腰痛が起こってしまうのです。無理なく矯正し、背骨のS字カーブを取り戻し、腰痛を改善する方法が、タオルで簡単に作れる「首枕」です。その作り方と使い方をご紹介しましょう。【解説】田中宏(天竺整骨院院長)


【眠れない】不眠症の原因 ストレスと首凝り 対策に "小指湿布" 手の小指にシップを貼るだけ

【眠れない】不眠症の原因 ストレスと首凝り 対策に "小指湿布" 手の小指にシップを貼るだけ

手の小指に湿布を貼る、「小指シップ」は、交感神経の緊張をゆるめ、首すじのこりをほぐします。この湿布療法で、交感神経の緊張が取れることは、科学的に証明されています。交感神経が緊張すると瞳孔が開き、緊張がゆるむと小さくなりますが、小指シップをすると、瞳孔が小さくなるのです。【解説】安田譲(安田医院院長)


【耳鳴りの治し方】難聴、めまいにも効果 リンパの流れをよくするセルフケアはこれ

【耳鳴りの治し方】難聴、めまいにも効果 リンパの流れをよくするセルフケアはこれ

私の治療院には、突発性難聴に悩む患者さんが、たくさん訪れます。突発性難聴というのは原因不明の病気で、ある日突然に明らかな原因もなく、通常、片側の耳が聴こえなくなる病気です。【解説】藤井德治(一掌堂治療院院長)


【自分で治す】繰り返す切れ痔、いぼ痔を改善 即効「肛門カイロ」を医師が解説

【自分で治す】繰り返す切れ痔、いぼ痔を改善 即効「肛門カイロ」を医師が解説

突然ですが、問題です。痔になりやすいのはどんな職業の人でしょうか?痔は、ほかの疾患と異なり、恥ずかしさから、どうしても受診をためらいがちです。だからこそ、ふだんから痔になりにくい生活を心がけ、セルフケアに努めることが大切です。患者さんにお勧めしているのが「肛門カイロ」です。【解説】草間香(草間かほるクリニック院長) 


【下肢静脈瘤の初期症状と治療】ふくらはぎが痛い 熱い だるい 足のむくみは病気?

【下肢静脈瘤の初期症状と治療】ふくらはぎが痛い 熱い だるい 足のむくみは病気?

ご自分のふくらはぎや太ももの裏を見たことがありますか?もし、血管がコブのようにボコボコと膨らんでいたり、ヘビのようにうねっていたりしたら、それは下肢静脈瘤という病気です。この病気は文字どおり、足の静脈がコブのように膨らんでしまう病気です。【解説】広川雅之(お茶の水血管外科クリニック院長)


【お尻、足のしびれ】脊柱管狭窄症の9割 実は「足指の変形」が原因 セルフケアで痛みは改善できる

【お尻、足のしびれ】脊柱管狭窄症の9割 実は「足指の変形」が原因 セルフケアで痛みは改善できる

足がしびれる、太ももからお尻にかけて坐骨神経痛がある。間欠性跛行がある。このような症状を訴えて病院へ行くと、多くの場合、脊柱管狭窄症と診断されます。脊柱管狭窄症とは、腰椎の中を通る馬尾神経の空間(脊柱管)が狭くなり、神経が圧迫されて、痛みやしびれが起こる病態です。【解説】平野薫(ひらの整形外科クリニック院長)


足の裏が痛い 原因は【足底筋膜炎】治し方は  "足裏とアキレス腱" を温めること

足の裏が痛い 原因は【足底筋膜炎】治し方は "足裏とアキレス腱" を温めること

中高年になると、足裏・足底部・踵などに痛みが生じる足底筋膜炎(足底腱膜炎)の症状に悩む人が増えます。加齢でアキレス腱が硬くなったことが原因の一つです。ひざ痛、腰痛、股関節痛の原因となるケースもあります。若々しさはアキレス腱に現れます。対策は、アキレス腱を温めることです。【解説】伊藤史子(あやこいとうクリニック院長)


【即効性あり】ギックリ腰の治し方 手のツボを「指組み」で刺激 慢性腰痛も改善

【即効性あり】ギックリ腰の治し方 手のツボを「指組み」で刺激 慢性腰痛も改善

筋肉がこわばると、体を支えている骨格のバランスがくずれて、ぎっくり腰を起こしやすくなります。ぎっくり腰に即効性があるのが、手の甲にある「腰腿点」(ようたいてん)という反射区を利用した「指組み」治療です。この「指組み」のやり方をご紹介します。【解説】内田輝和(鍼メディカルうちだ院長・倉敷芸術科学大学生命科学部教授)


【血圧を下げるツボ】合谷を押せば高血圧は改善する 200ミリが120ミリになった例も

【血圧を下げるツボ】合谷を押せば高血圧は改善する 200ミリが120ミリになった例も

私が、手の甲の「合谷」というツボに着目するようになったのは、今から30年も前のことになります。【解説】渡辺尚彦(東京女子医科大学東医療センター内科教授・医学博士)


【下肢静脈瘤とは?】足の血管がボコッと浮き出る病気 初期症状は?何科に行けばよい?

【下肢静脈瘤とは?】足の血管がボコッと浮き出る病気 初期症状は?何科に行けばよい?

下肢静脈瘤とは、足の静脈が浮き出て、ふくらはぎ、ひざ裏、すねなどにこぶ状のものがボコボコとできる、足の血管の病気です。下肢静脈瘤を専門に治療する私のクリニックでは、セルフケアとしてゴキブリ体操を勧めることがあります。【解説】広川雅之(お茶の水血管外科クリニック院長・東京医科歯科大学血管外科講師)


医師監修【干しブドウ酢の作り方と効能】ダイエットや血圧、骨粗鬆症の改善に効果

医師監修【干しブドウ酢の作り方と効能】ダイエットや血圧、骨粗鬆症の改善に効果

干し葡萄(レーズン)を、酢に漬ける。誰もが考え付きそうで、誰もやっていなかったこのアイデアを形にしたところ、「とってもおいしい」「軟らかくて食べやすい」と大評判に――。マキノ出版の健康雑誌『安心』で大人気の、新しいダイエット法を紹介します。作り方と食べ方の解説付き。【取材】松崎千佐登(医学ジャーナリスト)


【蓄膿症 副鼻腔炎の治し方】痰が出る時は何科? 鼻水 痰の色は? 後鼻漏の対策は?

【蓄膿症 副鼻腔炎の治し方】痰が出る時は何科? 鼻水 痰の色は? 後鼻漏の対策は?

呼吸器系の炎症が8週間以上続くと「慢性気管支炎」と診断されます。それ以外の場合、上気道であるのどもしくは鼻副鼻腔の疾患の可能性があります。耳鼻咽喉科の専門領域で、内科では対処できない場合も。慢性鼻炎や蓄膿症を併発し止まらない痰(後鼻漏)を起こしているケースが多いのです。【解説】呉孟達(アレジオ銀座クリニック院長)


【低血糖症が急増中】血糖値スパイクの危険 原因は糖質の過剰摂取 うつ病と似た症状

【低血糖症が急増中】血糖値スパイクの危険 原因は糖質の過剰摂取 うつ病と似た症状

低血糖症は3タイプに分けることができます。一つが「反応性低血糖症」です。血糖値が急上昇し、その後、急下降する血糖値スパイクは、このタイプです。二つめのタイプが「無反応性低血糖症」です。三つめが「乱高下型低血糖症」です。これら3タイプの低血糖症の原因は、いずれも糖質の過剰摂取です。【解説】溝口徹(新宿溝口クリニック院長)


【眼科医推奨】老眼は改善する!症状の対策は「目のスクワット」トレーニング

【眼科医推奨】老眼は改善する!症状の対策は「目のスクワット」トレーニング

私は、60歳の今も左右の視力は1・0を保っています。これまでメガネの世話になったこともありません。老眼知らずの状態をキープしている秘密は、私が毎日行っているトレーニング「目のスクワット」にあるのです。毛様体筋をほぐす効果があります。【解説】本部千博(ほんべ眼科院長)


【宿便を出す】断食「梅湯」 最初はコロン、次にドブのような臭いの便が出たら成功

【宿便を出す】断食「梅湯」 最初はコロン、次にドブのような臭いの便が出たら成功

私は10年前に西谷雅史先生のクリニックで「座禅断食」が始まったときからの常連で、40回のうち39回の断食に参加しています。その中でお伝えしたいことは山ほどあるのですが、何と言っても感動的なのは、断食後の「梅湯」です。【体験談】関 映子(美容鍼灸師・北海道)


即効【腰痛ストレッチ】"反らすと痛い"の治し方 整形外科医が考案の簡単体操

即効【腰痛ストレッチ】"反らすと痛い"の治し方 整形外科医が考案の簡単体操

ジャックナイフストレッチは、腰を反らせたときに痛い、という腰痛症状の対処にお勧めです。一方、前屈したときに腰が痛い人や、明らかにヘルニアのある人は、悪化する恐れがありますから、やらないでください。【解説】西良浩一(帝京大学医学部附属溝口病院 整形外科准教授)