美肌になる健康法

肌は外側から「表皮」「真皮」「皮下組織」の3層からなります。美肌の条件は、この3層がそれぞれきちんと正常に機能し、健やかに保たれている状態をいいます。ニキビ、乾燥、シワ、シミ、性別・年齢によって肌の悩みは違ってきます。このカテゴリは、スキンケアに関する健康法を紹介しています。


美肌になる健康法の健康情報一覧

【皮膚科医が報告】バナナを1日2本食べると 肌の水分、油分、弾力が 明らかに増える

【皮膚科医が報告】バナナを1日2本食べると 肌の水分、油分、弾力が 明らかに増える

日本バナナ輸入組合が行ったモニターで、私は皮膚科専門医として、その数値の測定などを担当しました。【解説】和泉達也(広尾皮フ科クリニック院長)


【即効】イタリア女優のバナナ美容術!「バナナの皮こすり」効果でシミやシワが改善

【即効】イタリア女優のバナナ美容術!「バナナの皮こすり」効果でシミやシワが改善

私はヘアメイクアーティストという仕事柄、美容法については敏感です。興味を引く話題があれば、自分でもすぐに試します。そんな私の最近のヒットが、バナナの皮を使ったマッサージです。【体験談】千歳佳代子(ヘアメイクアーティスト)


「若過ぎる40代」のモデル・水谷雅子さんが実践のバナナ美容法【バナナの皮こすり】

「若過ぎる40代」のモデル・水谷雅子さんが実践のバナナ美容法【バナナの皮こすり】

日本では「食べ物を粗末にしてはいけない」という考え方があるので、食材を美容のために使うことに、抵抗を感じる人がいるかもしれません。【体験談】水谷雅子(美容家・主婦モデル)


【医師監修】バナナの皮こすりは保湿、 美白、毛穴の汚れ取り効果抜群の美容法

【医師監修】バナナの皮こすりは保湿、 美白、毛穴の汚れ取り効果抜群の美容法

バナナには、食物繊維とオリゴ糖が含まれているため、食べると腸内環境が整い、便秘改善やダイエットに役立ちます。また、ビタミンB群による肌の若返り効果も期待できます。美しくなりたい女性の、強い味方といえるでしょう。【解説】里見英子(里見英子クリニック院長)


ランキング


>>総合人気ランキング