手のツボ刺激で【抜け毛・薄毛】を予防する「手もみ美容」のやり方

手のツボ刺激で【抜け毛・薄毛】を予防する「手もみ美容」のやり方

私のサロンにいらっしゃるかたは美容や健康面でさまざまな悩みをお持ちです。そこで自宅でも簡単にできて、即効性がある施術として、高麗手指鍼をベースとした「手もみ美容療法」をお勧めしています。抜け毛、薄毛を防ぐ手もみ美容をご紹介しましょう。【解説】森田真理(Mari鍼灸Salon代表)


【薄毛対策】首の後ろを温めると全身の血流がよくなり髪が若返る

【薄毛対策】首の後ろを温めると全身の血流がよくなり髪が若返る

血液循環がじゅうぶんでない場合、頭皮にも血液が行き渡らず、髪に必要な酸素と栄養が供給されなくなります。それが、薄毛や毛の生育不良など、髪の悩みを引き起こす大きな要因となっているのです。そこで、皆さんにお勧めしたいのが、入浴時に「首を温めること」です。やり方はとても簡単です。【解説】山田佳弘(育毛相談WEBセラピスト)


【即効】薄毛や白髪に著効!自分でできる「温熱ツボ刺激」は男女問わず効果あり!

【即効】薄毛や白髪に著効!自分でできる「温熱ツボ刺激」は男女問わず効果あり!

鍼灸師の私がおすすめして、皆さんにご好評をいただいている「温熱ツボ刺激」のやり方をご紹介しましょう。この温熱ツボ刺激は、男女を問わず効果があるものです。ですから、女性だけでなく、薄毛や白髪で悩む男性のかたにもぜひ試してほしいのです。【解説】横内稚乃(稚乃針灸整骨院院長)


【薄毛の原因は活性酸素】対策は、腸内細菌を増やす「きのこ・大豆・青魚・玄米」を積極的に食べること

【薄毛の原因は活性酸素】対策は、腸内細菌を増やす「きのこ・大豆・青魚・玄米」を積極的に食べること

私の髪は、よみがえったのです。55歳で薄毛を自覚してからの10年間、私は、世間で「ハゲに効く」とされる、ありとあらゆる方法を試しました。しかし、薄毛を改善することはできませんでした。しかし、その後、私の髪の状態は大きく改善し始めます。その理由とは……。【解説】藤田紘一郎(東京医科歯科大学名誉教授)


脱毛症の名医が勧める「爪もみ」療法 ~ 頭皮の血流を改善し発毛を促進

脱毛症の名医が勧める「爪もみ」療法 ~ 頭皮の血流を改善し発毛を促進

私の医院には、円形脱毛や若ハゲを含む、重症の脱毛症に悩む患者さんが多く訪れます。わたしはそうした患者さんたちのセルフケアに脱毛症・薄毛に効く「爪もみ」をすすめています。自律神経を整え、末梢の血流をよくし、発毛を促進する「爪もみ」のやり方をご紹介します。【解説】永野剛造(永野医院院長)


【作り方】薄毛や抜け毛、白髪の解消に役立つ「酢コンブ」はおいしい育毛剤

【作り方】薄毛や抜け毛、白髪の解消に役立つ「酢コンブ」はおいしい育毛剤

皆さんは、「酢コンブ」を食べたことがあるでしょう。駄菓子、もしくは、おつまみの一つというイメージが強い酢コンブですが、手作りして、定期的に食べるようにすると、薄毛や抜け毛、白髪の解消に役立つのです。【レポート】菊池 薫(医学ジャーナリスト)


【育毛薬膳】薄毛、白髪の悩みは漢方で対策 頭皮の血行を促し髪が若返る!

【育毛薬膳】薄毛、白髪の悩みは漢方で対策 頭皮の血行を促し髪が若返る!

漢方では、頭髪のことを、「血余」といいます。つまり、血液の余ったものが髪になるとされているのです。逆にいえば、血が足りないと、抜け毛、薄毛、白髪など、髪のさまざまな悩みが起こってきます。今回の育毛薬膳で、特に腎・肝・脾の働きを高める食品を選んでいます。それぞれの食品について解説します。【解説】マダム晴子(香港薬膳師)


【理容師の抜け毛対策】お勧めは「玉ねぎ入り玄米粥」 ― コシが出てヘアサイクルが長くなった!

【理容師の抜け毛対策】お勧めは「玉ねぎ入り玄米粥」 ― コシが出てヘアサイクルが長くなった!

私は、いろいろな脱毛対策を行いました。育毛剤もたくさん試しました。しかし、決定打は見つかりません。そうした試行錯誤の中から、私が最終的にたどり着いたのが、タマネギでした。【体験談】亀井貴史(福岡県●42歳●理髪店経営)


【育毛薬膳レシピ②】漢方で髪の成長を促す!(レバー・アボカド・黒ゴマ)

【育毛薬膳レシピ②】漢方で髪の成長を促す!(レバー・アボカド・黒ゴマ)

血を補い、肝機能のアップさせて丈夫な頭皮をつくる美味しいレシピ6種をご紹介します。【解説】マダム晴子(香港薬膳師)


90歳超の恩師は、黒ゴマの常食で髪が…

90歳超の恩師は、黒ゴマの常食で髪が…

抜け毛や白髪がへり、黒髪が生える効果のある黒ゴマの摂取方法についてご説明いたします。黒ゴマを積極的にとることで、抜け毛や白髪がへり、黒髪が生えるという現象は、漢方の世界から見ると、実に理にかなっています。【解説】井上正文(群馬中国医療研究協会薬局代表・薬剤師)


かみ合わせの悪さは薄毛や抜け毛の原因に!「割りばし」1本で改善する方法

かみ合わせの悪さは薄毛や抜け毛の原因に!「割りばし」1本で改善する方法

「割りばしリラックス」は、歯や口だけでなく、その他多くの症状に対して有効ですが、なかでも、薄毛・抜け毛などの頭髪トラブルの改善効果を知っていただきたいのです。なぜ、口に割りばしを乗せるだけで、かみ合わせが良くなり、髪のトラブルが改善するのか、私の父の例をご紹介しましょう。【解説】林 晋哉(林歯科院長)


「クサッ…」気になる頭皮の臭い、悪臭の原因はその……

「クサッ…」気になる頭皮の臭い、悪臭の原因はその……

毎日朝晩シャンプーしている方も多いでしょう。しかし、これは大きな間違いです。頭皮や髪の毛が臭くなるのは、洗い足りないからではなく、むしろ洗いすぎや、使用しているシャンプー剤の影響が大きいのです。ここでは、お勧めの塩洗髪のメリットとそのやり方をご紹介します。【解説】五味常明(五味クリニック院長)


【黒ごま】抜け毛・白髪予防に効果の高い食べ物 超簡単「黒ゴマドリンク」の作り方

【黒ごま】抜け毛・白髪予防に効果の高い食べ物 超簡単「黒ゴマドリンク」の作り方

もうそろそろ還暦になる私は、周りの人から「実年齢よりも若い」と驚かれることが多く、現在もフサフサで黒々とした健やかな髪を保ち続けています。抜け毛を防ぎ、白髪になるのを遅らせた、髪を若々しく保つ「黒ゴマドリンク」をご紹介します。【解説】里見英子(里見英子クリニック院長)


【育毛薬膳レシピ①】漢方パワーで髪の成長を促す「美味レシピ」

【育毛薬膳レシピ①】漢方パワーで髪の成長を促す「美味レシピ」

髪の成長を促し、全身の血液循環を促して育毛する美味しいレシピ4種をご紹介します。【解説】マダム晴子(香港薬膳師)


【きな粉で?】皮膚科医が教える女性の薄毛対策!抜け毛、フケ、かゆみを防ぐ!

【きな粉で?】皮膚科医が教える女性の薄毛対策!抜け毛、フケ、かゆみを防ぐ!

抜け毛・薄毛対策としてお勧めの頭皮に直接、女性ホルモン様物質を与える「きな粉洗髪」をご紹介します。【解説】永峯由紀子(原町麗クリニック院長)


【漢方薬剤師が解説】「黒ごま酒」の効能と作り方―めまいを改善し、肌や髪の老化を防ぐ

【漢方薬剤師が解説】「黒ごま酒」の効能と作り方―めまいを改善し、肌や髪の老化を防ぐ

漢方では、めまいを「眩暈」と言います。眩は目の前が暗くなること、暈は体がゆらゆら揺れるさまを示します。【解説】井上正文(前橋・小暮医院・漢方相談室)


【便臭・おならの臭い】が改善!抜け毛対策に「甘酒ヨーグルト」が効果的

【便臭・おならの臭い】が改善!抜け毛対策に「甘酒ヨーグルト」が効果的

私はこれまで、「50代なのに30代に見える医師」として多くの著書を出してきましたが、ついに還暦を迎えました。しかし、老化するどころか、体調は非常に良好で、元気はつらつです。髪もフサフサで、60代には見られない自信があります。【解説】南雲吉則(ナグモクリニック総院長)


【黒ゴマの効能】薬剤師が伝授!黒ごまの育毛効果と不妊症への実績

【黒ゴマの効能】薬剤師が伝授!黒ごまの育毛効果と不妊症への実績

黒ゴマを積極的にとることで、抜け毛や白髪が減り、黒髪が生えるという現象は、漢方の世界から見ると、実に理にかなっています。漢方では、黒ゴマに「若返り効果」や「活力増強効果」があるとされているからです。【解説】井上正文(木暮医院漢方相談室薬剤師)


【簡単】抜け毛、白髪、細毛の対策に著効!医師が勧める「爪もみ」療法

【簡単】抜け毛、白髪、細毛の対策に著効!医師が勧める「爪もみ」療法

自律神経のバランスを整えるためにお勧めしたいのが、「爪もみ」です。爪もみは、手足の爪の生え際にある井穴というツボを、指で刺激する健康法です。【解説】永野剛造(永野医院院長・日本自律神経病研究会理事長)


【医師解説】黒ゴマは抜け毛や白髪の改善に効果あり!私は「黒ごま牛乳」を愛飲

【医師解説】黒ゴマは抜け毛や白髪の改善に効果あり!私は「黒ごま牛乳」を愛飲

「黒い食べ物が体にいい」といわれるのは、黒い色素に、ポリフェノールやアントシアニンなどの抗酸化成分が多く含まれているからです。ですので、せっかく食べるのなら、白ゴマよりも黒ゴマをお勧めします。もう一つ、髪のトラブルに悩むかたに特にお勧めしたい食品は、牛乳です。【解説】里見英子(里見英子クリニック院長)


ランキング


>>総合人気ランキング