血管の若返りに関する健康情報


【大学病院の実験で判明】コラーゲンはやはり「効果あり」食べると血管が若返り動脈硬化が改善する

【大学病院の実験で判明】コラーゲンはやはり「効果あり」食べると血管が若返り動脈硬化が改善する

医学界・科学界では「コラーゲンを経口摂取しても、体内のコラーゲンは増加しない」というのが定説です。しかし、私が行った実験で、その定説を覆す実験データが出ました。ブタ由来のコラーゲンに、動脈硬化改善作用があることが示されたのです。【解説】伊賀瀬道也(愛媛大学大学院老年神経総合心療内科特任教授・抗加齢予防医療センター長)


「手遅れ」と宣告された詰まった冠動脈が開通!オクラ水で妻の下肢静脈瘤も治った

「手遅れ」と宣告された詰まった冠動脈が開通!オクラ水で妻の下肢静脈瘤も治った

4年前のことです。妻に連れられて病院へ行き、カテーテルを用いた検査を受けると、3本ある心臓の冠動脈のうち、2本が詰まっていることがわかりました。医師によると、「もう手遅れ」とのこと。さらに糖尿病も見つかったのです。知人にすすめられ、私が行ったのは「オクラ水」でした。【体験談】名引文葊(兵庫県・76歳・住職) 


【医師解説】糖質制限中の油の取り方 ― 取るべき油、注意する油

【医師解説】糖質制限中の油の取り方 ― 取るべき油、注意する油

私のクリニックでは、糖質制限食を指導しつつ、こうした良質な脂質を摂取することをお願いしています。糖尿病の食事療法は、継続してもらわないと効果が現れません。良質な脂質をとるなど、満足感を得られる工夫をして、楽しい食事を続けていただきたいと思います。【解説】小早川裕之(小早川医院院長)


【ふくらはぎの血栓】足の痛みやしびれが軽減したのはオクラ水のおかげ

【ふくらはぎの血栓】足の痛みやしびれが軽減したのはオクラ水のおかげ

ときどき、左足に軽いしびれを感じるようになりました。お尻から足のつけ根、太ももの裏側にかけてつるような感覚で、ときどき軽い痛みもありました。血流の状態を調べる検査をしたところ、ふくらはぎに血栓(血の塊)があることがわかりました。血流をよくするためにオクラ水を始めたのです。【体験談】後藤美貴(仮名・兵庫県・38歳会社員)


昆布屋の私が29kg痩せて高血圧も改善した理由―お宅に「だし昆布」眠ってませんか?

昆布屋の私が29kg痩せて高血圧も改善した理由―お宅に「だし昆布」眠ってませんか?

体重は99kg、血圧も、最大血圧が150mmHg以上、最小血圧が100mmHg以上。医者から「いつ心筋梗塞でいつ倒れてもおかしくない」といわれた私は「刻みコンブ水」で健康を取り戻すことができました。現在は29kg減の70kgに。血圧も正常値に下がり、問題なしの健康体になりました。【解説】喜多條清光(天満大阪昆布主人) 


【高血圧・高血糖改善に効果】タマネギエキス摂取で血管は20歳若返る!

【高血圧・高血糖改善に効果】タマネギエキス摂取で血管は20歳若返る!

血圧が高い状態が続くと、血管は厚くなって弾力を失い、動脈硬化の原因になります。高血圧の人は、血圧が上がると活性酸素がふえて、血管が収縮し、動脈硬化が進みます。やがて脳梗塞や、心筋梗塞を引き起こしてしまいます。タマネギなどに多く含まれる抗酸化物質の効果に注目してみましょう。【解説】東 幸仁(広島大学再生医科学部門教授 )


血液も腸も肌もきれいに!「こうじ納豆」は高血圧や脳梗塞、骨粗鬆症にまで有効

血液も腸も肌もきれいに!「こうじ納豆」は高血圧や脳梗塞、骨粗鬆症にまで有効

私が、納豆の中に血栓を溶かすナットウキナーゼという酵素を発見したのが1980年、以来さまざまな発酵食品の研究をしてきました。微生物の力で人間にとって有用な成分を生み出す発酵食品には、計り知れないパワーがあると実感しています。 「こうじ納豆」は大変優れた組み合わせだといえます。【解説】須見洋行(倉敷芸術科学大学教授) 


毛細血管の老化を防ぐ「血管若返り筋トレ」血圧が下がる!毛細血管が増える!

毛細血管の老化を防ぐ「血管若返り筋トレ」血圧が下がる!毛細血管が増える!

これまで、入院患者さん向けの、いわゆる「リハビリ体操」はありましたが、外来の患者さんが希望するような体操はありませんでした。そこで私たちは、血圧を上げる要因である、末梢の「血管抵抗」を減らす筋トレを考案することにしました。【解説】金子 操(自治医科大学附属病院リハビリテーションセンター室長・理学療法士)


ランキング


>>総合人気ランキング