動脈硬化の改善に関する健康情報


【オクラ水の効能】動脈硬化、膝に水が溜まる"関節水腫"に効果 アトピー、便秘も改善

【オクラ水の効能】動脈硬化、膝に水が溜まる"関節水腫"に効果 アトピー、便秘も改善

私は整形外科医ですが、当院では、食事指導を治療の主軸に据えています。今回紹介するのは、オクラを一晩漬けた水を飲むこの食事療法「オクラ水」です。オクラ水は、血流改善に絶大な効果を発揮する、当院の治療の切り札です。特に、動脈硬化の改善効果には、私も大変驚いています。【解説】市橋研一(市橋クリニック院長)


【医師解説】10分つかるだけで高血圧が改善!血圧を下げる「お風呂の入り方」

【医師解説】10分つかるだけで高血圧が改善!血圧を下げる「お風呂の入り方」

和温療法を行うと、全身の血管機能が改善し、動脈・静脈が拡張して血管抵抗が低下するため、心臓の負担が軽減し、血液を大動脈へ送り出しやすくなります。その結果、心拍出量が増加するので、心不全の改善にうってつけの療法です。【解説】鄭忠和(和温療法研究所所長・獨協医科大学特任教授)


血糖値、血圧がたちまち降下!動脈硬化を退ける旨ヘルシー「オクラ」レシピ(2)

血糖値、血圧がたちまち降下!動脈硬化を退ける旨ヘルシー「オクラ」レシピ(2)

オクラを一晩漬けた水を飲む「オクラ水」が話題です。オクラから抽出されたネバネバ成分は、血中の糖分や脂肪分を包み込み、サラサラ血液の維持に役立ちます。オクラ水で漬けたオクラは、料理に活用しましょう。今回は、オクラを使った多彩なレシピをご紹介します。オクラ水とセットで、ぜひお試しください!【料理】ほりえさわこ(料理研究家)


真夜中の激痛【こむら返り】対策は「オクラ水」が効果 動脈硬化も高血圧も改善!

真夜中の激痛【こむら返り】対策は「オクラ水」が効果 動脈硬化も高血圧も改善!

私がこむら返りに悩むようになったのは、2016年の夏ごろでした。日中だけでなく、就寝中も急に足の激痛に襲われるのです。検査を受けたところPWV(動脈硬化の度合いを測る指数)が、なんと1800PWV近くもあったのです。動脈硬化を改善する食事指導を受け、オクラ水も始めたのです。【体験談】森野茂(大阪府・53歳・会社員) 


【世界が注目】糖尿病の改善、記憶力の向上に効果 「骨ホルモン」の増やし方

【世界が注目】糖尿病の改善、記憶力の向上に効果 「骨ホルモン」の増やし方

骨はこれまで、骨髄による造血作用は備えつつも、体を維持して運動を支え内臓を保護するかたくて無機質な臓器であると考えられてきました。しかし近年の研究により骨からはホルモンや生理活性物質が分泌されていることがわかってきました。実は骨は内分泌臓器でもあったのです。【解説】平田雅人(福岡歯科大学口腔歯学部客員教授・歯学博士) 


【血管のサビを取り】高血糖・中性脂肪を撃退!「オクラ」の有効活用術はコレ

【血管のサビを取り】高血糖・中性脂肪を撃退!「オクラ」の有効活用術はコレ

オクラを切ったときに出てくるネバネバの正体は、ムチンやペクチンといった、水溶性食物繊維です。余分な糖分を包み込み、体外へ排出する作用があり、糖分の吸収が抑えられるので、急激な血糖値の上昇を防いで、糖尿病の改善やダイエット効果が期待できるでしょう。【解説】丁宗鐵(日本薬科大学学長) 


血糖値、血圧がたちまち降下!動脈硬化を退ける旨ヘルシー「オクラ」レシピ(1)

血糖値、血圧がたちまち降下!動脈硬化を退ける旨ヘルシー「オクラ」レシピ(1)

オクラを一晩漬けた水を飲む「オクラ水」が話題です。オクラから抽出されたネバネバ成分は、血中の糖分や脂肪分を包み込み、サラサラ血液の維持に役立ちます。オクラ水で漬けたオクラは、料理に活用しましょう。今回は、オクラを使った多彩なレシピをご紹介します。オクラ水とセットで、ぜひお試しください!【料理】ほりえさわこ(料理研究家)


【急死を防ぐ】冠動脈の動脈硬化で起きる心臓の病気「骨化」― 予防ができる3つの食事

【急死を防ぐ】冠動脈の動脈硬化で起きる心臓の病気「骨化」― 予防ができる3つの食事

心臓の「骨化」は、冠動脈が動脈硬化を起こすと生じます。そのため、骨化を予防するには、まず動脈硬化の進行を防ぐことが重要です。食生活に関しては、まず毎日の食事で、カルシウムをしっかり取ることが必要です。骨化は体内のカルシウム不足が引き金となるからです。【解説】原田和昌(東京都健康長寿医療センター副院長)


ランキング


>>総合人気ランキング