キャベツダイエットの方法に関する健康情報


キャベツと根菜は食べ放題!減量成功率は93%!医師考案ダイエットメニュー

キャベツと根菜は食べ放題!減量成功率は93%!医師考案ダイエットメニュー

私が行っている減量指導の中心は、食事療法です。ポイントは、「食前キャベツ」です。食事の前に10分間、生のキャベツをよくかんで食べるのです。朝昼晩食べるのが理想ですが、難しければ夕食前だけでもかまいません。1回に食べるキャベツの量は、1玉の6分の1ぐらいが適当です。【解説】吉田俊秀(島原病院 肥満・糖尿病センター長)


【医師実践】キャベツダイエットで楽にやせ、お腹の脂肪も取れた! 不眠症、不整脈も治った

【医師実践】キャベツダイエットで楽にやせ、お腹の脂肪も取れた! 不眠症、不整脈も治った

私は、最初に雑誌の『壮快』の特集記事でキャベツダイエットを知りました。キャベツという食物繊維が豊富な野菜をよくかむことによって、脳が感じる満腹感を利用し、食事の量をコントロールするという方法に共感しました。【解説】蘆原紀昭(元恒進會病院院長・加圧治療院院長) 


【医師】キャベツダイエットで医師が20kg、 新聞記者も10kgやせた方法を紹介

【医師】キャベツダイエットで医師が20kg、 新聞記者も10kgやせた方法を紹介

私がキャベツダイエットを始めたのは、数年前のことでした。減量開始時点で、身長169cmの私の体重は88〜89kgほどでしょうか。最も太ったときで92kgを記録したこともあり、明らかに太りすぎだったのです。【解説】寺師義典(寺師医院院長)