CDKに関する健康情報


【医師解説】慢性腎臓病の症状と原因 改善には初期の対処が重要!末期腎不全でも進行を抑えることが可能

【医師解説】慢性腎臓病の症状と原因 改善には初期の対処が重要!末期腎不全でも進行を抑えることが可能

現在、日本では慢性腎臓病の患者数が1330万人と推計されています。これは成人の約8人に1人にあたります。慢性腎臓病とは、一つの病気の名称ではありません。腎臓の機能が慢性的に低下しているか、尿の異常などの腎臓障害が慢性的に持続している病気の総称です。【解説】内山葉子(葉子クリニック院長)