1型糖尿病に関する健康情報


【名医に聞く】"血糖値スパイク"を防ぐ方法(食べ物) 低血糖症の症状を改善

【名医に聞く】"血糖値スパイク"を防ぐ方法(食べ物) 低血糖症の症状を改善

糖尿病の薬物治療で最も心配な副作用は、実は低血糖です。低血糖をくり返すと、認知症、心不全といった病気の発症率が高くなります。特に高齢者の場合は、無自覚性の低血糖をくり返すうちに、認知症になる例がよくあります。同じく気をつけたいのが「血糖値スパイク」と呼ばれる状態です。【解説者】長尾和宏(長尾クリニック院長)


【アシタバの機能性】なぜアシタバで糖尿病が改善するのか 大学で研究スタート

【アシタバの機能性】なぜアシタバで糖尿病が改善するのか 大学で研究スタート

劇症1型糖尿病という、膵臓のβ細胞が破壊されて一生インスリンが出なくなる病気を、私はアシタバによって、ほぼ克服しました。さらに私を喜ばせたのは、糖尿病による合併症が予防できていたことです。これは、アシタバ自体の機能性による効果だと思われます。【解説】和地義隆(東京大学大学院理学系研究科研究員)