お酢の健康効果に関する健康情報


【お酢の健康パワー】酢納豆が血圧を下げる 納豆嫌いでも酢をかけると食べやすい

【お酢の健康パワー】酢納豆が血圧を下げる 納豆嫌いでも酢をかけると食べやすい

酢には多くの健康効果がありますが、その代表的なものが血圧の降下作用でしょ う。酢の主成分である酢酸は、血圧上昇にかかわる「レニン・アンジオテンシン 系」というホルモンの調節機構を、緩やかに抑制するのです。ぜひ、酢納豆にして、健康効果を高めてください。【解説者】小泉幸道(東京農業大学名誉教授)


【高血圧対策レシピ】血圧を下げる食べ物は「バナナ酢、酢ピーナッツ、酢牛乳」

【高血圧対策レシピ】血圧を下げる食べ物は「バナナ酢、酢ピーナッツ、酢牛乳」

お酢の健康効果として代表的なのが、高めの血圧を下げる降圧作用です。今回は、お酢を毎日の食生活に取り入れやすくする、四つの方法をご紹介します。【解説】小泉幸道(東京農業大学応用生物科学部醸造科学科教授)、岡田研吉(銀座・研医会診療所漢方科)、村上祥子(料理研究家・管理栄養士)


【酢納豆】糖質制限ダイエット中の私がお酢と納豆にハマる理由(福澤アナ)

【酢納豆】糖質制限ダイエット中の私がお酢と納豆にハマる理由(福澤アナ)

我が家は、全員納豆好きの「納豆家族」です。冷蔵庫には常に納豆が10パックは入っていて、食事にはたいてい納豆が登場します。利き酒師の資格を持っている妻が「納豆を酢で食べるとおいしいよ」というのですから、躊躇することなく食べました。これがほんとうにおいしい!以来、我が家の定番です。【体験談】福澤朗(アナウンサー) 


【お酢の便秘改善効果】"酢玉ねぎ"でダイエット成功し 高音の耳鳴りも解消

【お酢の便秘改善効果】"酢玉ねぎ"でダイエット成功し 高音の耳鳴りも解消

以前の私は、健康とはとてもいえない状態でした。多忙な仕事とストレスに苛まれる毎日で、便秘がち。疲れがたまると、左耳に「キーン」という高音の耳鳴りが起こります。こうした体調不良を、一気に、しかも大きく改善させたものが酢タマネギでした。便秘も解消し、6kg痩せることもできました【解説】周東寛(南越谷健身会クリニック院長)


バナナ酢で【便秘症を改善】毎朝お通じ ウエストが痩せて10kgダイエットに成功

バナナ酢で【便秘症を改善】毎朝お通じ ウエストが痩せて10kgダイエットに成功

私は以前から、ひどい便秘に悩まされてきました。便秘症になったのは、長距離通勤が原因かもしれません。通勤電車の中で便意を感じても我慢することが多かったのです。そんな習慣が便通を妨げたのではないかと思います。私が巡り合ったのが、「バナナ酢」でした。【体験談】根岸正雄(仮名・茨城県・71歳無職) 


村上祥子さん考案【バナナ酢ダイエット】お酢の脂肪燃焼効果が頑固な便秘も解消!

村上祥子さん考案【バナナ酢ダイエット】お酢の脂肪燃焼効果が頑固な便秘も解消!

バナナ酢には、優れた健康効果がたくさんあります。その多彩な健康効果のうちでも、特に取り上げたいのが、ダイエット効果です。バナナ酢によるダイエットは、無理な食事制限をすることなく、自然に体重が減っていきます。したがってリバウンドも起こりにくいといえるでしょう。【解説】村上祥子(福岡女子大学客員教授・管理栄養士)


便秘に即効【村上祥子さん監修】バナナ酢ダイエット アレンジレシピはこれ!

便秘に即効【村上祥子さん監修】バナナ酢ダイエット アレンジレシピはこれ!

簡単に作れて超美味のバナナ酢は、これまでに「やせたい!」「おなかを引っ込めたい」というたくさんの女性の願いをかなえてきた最強のダイエットアイテム!しかも、美肌になるとあっては、見逃せません!ぜひお試しください!【監修】村上祥子(福岡女子大学客員教授・管理栄養士)


黒酢とバナナ【EDの克服に】熟成バナナの酵素が勃起不全を改善する効果あり

黒酢とバナナ【EDの克服に】熟成バナナの酵素が勃起不全を改善する効果あり

バナナには、酵素や食物繊維、ビタミン類、ミネラル類、ポリフェノールやβ−カロテンといった抗酸化物質、オリゴ糖、アミノ酸など、豊富な健康成分を含みます。バナナの健康効果をさらに高めるのにお勧めなのが「黒バナナ」です。普通のバナナとの違いは酵素にあります。【解説】鶴見隆史(医療法人社団森愛会 鶴見クリニック理事長・医師) 


【ゴースト血管】毛細血管のゴースト化とは何か 血管が若返る食べ物を名医が解説

【ゴースト血管】毛細血管のゴースト化とは何か 血管が若返る食べ物を名医が解説

ショウガには、ジンゲロン、ショウガオール、ジンゲロールなど、ショウガ特有の成分が含まれています。これらが、血液を固まりにくくする作用や、血流を増やす作用、動脈硬化を抑制するのに役立つ抗酸化作用などを発揮します。【解説】根来秀行(ハーバード大学、パリ大学医学部客員教授)


【酢玉ねぎ】はなぜ血圧を下げる効果があるのか 考案医師が「効く仕組み」を解説

【酢玉ねぎ】はなぜ血圧を下げる効果があるのか 考案医師が「効く仕組み」を解説

酢タマネギは、血圧を下げるだけにとどまらず血糖値の改善や便秘の改善、ダイエットなど多くの健康効果があります。タマネギには強力なファイトケミカルが含まれるとわかってきました。硫化アリルやケルセチンには、血中の余分な糖や脂質を減らす作用があります。【解説】周東 寛(南越谷健身会 クリニック院長)


【酢レーズン】効果は便秘の改善や高血圧対策 ぶどうの酢漬け「干しブドウ酢」

【酢レーズン】効果は便秘の改善や高血圧対策 ぶどうの酢漬け「干しブドウ酢」

日本では、古くからさまざまな食品の「酢漬け」が作られ、保存の効く健康食として重宝されてきました。そんな流れをくむ新たな酢漬けが、「干しブドウ酢」です。【解説】済陽高穂(西台クリニック理事長)


【酢納豆の作り方】酢納豆とは 納豆に酢を加えて腸内環境を整える食べ物 高脂血症に効果

【酢納豆の作り方】酢納豆とは 納豆に酢を加えて腸内環境を整える食べ物 高脂血症に効果

納豆に酢を加えると、独特のにおいが軽減してさっぱりした味になります。また、粘りが緩んでサラッとし、食べやすくなるのです。ですから、私の紹介する納豆レシピのほとんどに酢が入っています。納豆1パック(50g)に対し、酢は大さじ半分程度なので、酸っぱ過ぎることはありません。【解説】河埜玲子(済生会松阪総合病院医師・料理家) 


ファイトケミカル常備菜【酢タマネギ】は耳鳴りの軽減、便通の改善に最適

ファイトケミカル常備菜【酢タマネギ】は耳鳴りの軽減、便通の改善に最適

私たちは、野菜や果物を摂取する必要がありますが、特に糖尿病の人は、タマネギなどのファイトケミカルを、できるだけ積極的に取るよう心掛けましょう。おいしくファイトケミカルが取れる方法としてお勧めなのが、酢タマネギです。簡単に作れるので、皆さんもぜひお試しください。【解説】周東寛(南越谷健身会クリニック院長)


【お酢と牛乳】血圧が下がる効果 牛乳にリンゴ酢を入れて飲むのがお勧め

【お酢と牛乳】血圧が下がる効果 牛乳にリンゴ酢を入れて飲むのがお勧め

お酢には、血圧降下作用のほかにも、内臓脂肪の減少、血糖値上昇の緩和、疲労回復、便秘解消などの効果があります。私がお勧めしているのが「酢牛乳」です。牛乳と酢を混ぜると、酸によるたんぱく変性が起こり、ヨーグルトのようなドロッとした食感に変わります。【解説】小泉幸道(東京農業大学副学長・応用生物科学部醸造科学科教授)


【お酢の健康効果】高血圧対策に 血圧を下げる、食後血糖値を緩やかにすると判明

【お酢の健康効果】高血圧対策に 血圧を下げる、食後血糖値を緩やかにすると判明

酢には、数多くの効能が科学的に証明されています。酢の主成分である「酢酸」には、血圧を上昇させるホルモンを穏やかに抑制する働きがあります。それだけではありません。酢には、糖の吸収を穏やかにして、食後の血糖値の上昇を抑制する効果もあります。【解説】小泉幸道(東京農業大学名誉教授)