【医師が考案】安価で効果抜群の「酢玉ねぎ」健康法 血圧、血糖値を下げる作用に注目

【医師が考案】安価で効果抜群の「酢玉ねぎ」健康法 血圧、血糖値を下げる作用に注目

酢タマネギがブームになっています。身近な材料ですぐ作れることや、効果を実感しやすいことから、そのよさが見直されているのでしょう。そこで、「これから酢タマネギを始めよう」という人に、参考になると思われるデータをご紹介しましょう。【解説】周東寛(医学博士・南越谷健身会クリニック院長)


なぜ、私たちは 豆乳グルグルヨーグルトを作るのか

なぜ、私たちは 豆乳グルグルヨーグルトを作るのか

発酵生活のすばらしさを伝えたい。目には見えない菌の働きに助けられて、私たちは生きています。そのことを実感すると、自然界に対して感謝の気持ちがわいてきます。【解説】栗生隆子(発酵生活研究家・「TGG豆乳ヨーグルト同好会」管理人)


便秘・下痢・おなら臭の悩みに【玉ねぎのみそ汁】固くなったウンチを出す食べ物

便秘・下痢・おなら臭の悩みに【玉ねぎのみそ汁】固くなったウンチを出す食べ物

タマネギの味噌汁は、善玉菌による発酵食品で、大腸癌や高血圧などの生活習慣病の撃退に最適な食べ物です。腸内フローラを改善するので、便秘や下痢、便臭やオナラの臭いも改善してくれます。【解説】藤田紘一郎(東京医科歯科大学名誉教授・人間総合科学大学人間科学部教授)


【循環器の名医考案】スルッと便が出てトイレ中の脳卒中を予防「1分セルフケア」

【循環器の名医考案】スルッと便が出てトイレ中の脳卒中を予防「1分セルフケア」

「朝、トイレで倒れた」といって来院した男性がいました。検査の結果、その人は、瞬発的に血圧が急上昇するタイプだと判明。トイレでいきんだことで血圧が上がり、めまいを起こしたのでしょう。ふろ場で脳卒中を起こしやすいことは知られていますが、実はトイレでの事故も多いのです。【解説】小谷嘉一(小谷クリニック院長・医学博士)


効果まとめ【酢玉ねぎの効用】ダイエット 高血圧 糖尿病 高脂血症対策に!

効果まとめ【酢玉ねぎの効用】ダイエット 高血圧 糖尿病 高脂血症対策に!

酢タマネギを20年近く愛食され、患者さんにも勧めてきた周東寛先生。酢タマネギの幅広い効果について、それぞれのメカニズムと、効果を高める方法を『安心』編集部が尋ねてきました。【解説】周東寛(医学博士・南越谷健身会クリニック院長)


【知ってる?】豆乳グルグルヨーグルト物語

【知ってる?】豆乳グルグルヨーグルト物語

もともとヨーグルトが大好きだった私ですが、過敏性腸症候群を発症し、市販のヨーグルトが合わなくなってしまいました。そんな中で出会ったのが、豆乳と玄米だけで作るという、画期的なヨーグルトでした。【解説】栗生隆子(発酵生活研究家・「TGG豆乳ヨーグルト同好会」管理人)


お菓子を食べつつ5kgダイエット【指ヨガ】って知ってる?

お菓子を食べつつ5kgダイエット【指ヨガ】って知ってる?

ヨガというと、体を動かす広いスペースや、落ち着ける時間がないと取りかかれない、というイメージがあります。しかし、今回ご紹介する「指ヨガ」は、指を使うだけの非常にシンプルなヨガです。いつでもどこでも、簡単にできます。【解説】深堀真由美(深堀ヨガスクール主宰)


【眼科医考案】ヘアバンドにポニーテールが最強!超簡単「まぶたアップ法」

【眼科医考案】ヘアバンドにポニーテールが最強!超簡単「まぶたアップ法」

まぶたのたるみを治すと、眼科領域の疾患である眼精疲労、目の痛み、ドライアイ、視力低下などに限らず、同時に治ってしまう疾患は少なくありません。頭痛、高血圧、肩こり、冷え症、不眠、下痢、便秘、アトピー性皮膚炎、腰痛、うつなどへの効果が期待できます。【監修】栗橋克昭(栗橋眼科院長) 


出ても残便感がある【直腸性便秘】お腹が痛い 対策は 寝る前の「この姿勢」

出ても残便感がある【直腸性便秘】お腹が痛い 対策は 寝る前の「この姿勢」

便秘の患者さんのうち、最も多いのが、排便してもスッキリしない、コロコロ便しか出ない、便が細い、お腹が張る、お腹が痛いという「残便感」に悩む人たちです。「出残り便秘」とも呼ばれています。ここでは、話題の直腸性便秘の改善方法をご紹介しましょう。【解説】瓜田純久(東邦大学医療センター大森病院副院長・総合診療科教授)


【ひどい便秘の治し方】出残り便 便が細い「直腸性便秘」を解消 腸の動きを良くする方法

【ひどい便秘の治し方】出残り便 便が細い「直腸性便秘」を解消 腸の動きを良くする方法

私はこれまで多くの便秘に悩む人々を診てきましたが、よかれと思ってやっていることがかえって症状を悪化させてしまうこともあります。話題の直腸性便秘もその一つです。【解説】瓜田純久(東邦大学医療センター大森病院副院長・総合診療科教授)


【便秘によく効くツボ】あらゆるタイプの便秘が「11円」で解消 その理由とは?

【便秘によく効くツボ】あらゆるタイプの便秘が「11円」で解消 その理由とは?

便秘にはさまざまなタイプのものがありますが、便秘の種類を問わず、あらゆる便秘解消に有効な「11円療法」を紹介します。11円療法とは、10円玉と1円玉を、二つのツボにはることによって、体のさまざまな不調を解消する健康法です。【解説】鈴木秀寿(宝寿堂鍼灸治療院院長)


【医師監修】便秘はもちろん、肝機能値も改善する「スーパージュース」はこれ

【医師監修】便秘はもちろん、肝機能値も改善する「スーパージュース」はこれ

今、手作りの「フルーツ酵素ジュース」が人気になっているようです。このジュースを飲むメリットは2つ。1つめは、「酵素を補給できること」。2つめは、「発酵エキスを摂取できること」です。【解説】白川太郎(医療法人社団白金会東京中央メディカルクリニック理事長) 


私はこのジュースで21kg減!翌朝便がドッと出てむくみもスッキリ

私はこのジュースで21kg減!翌朝便がドッと出てむくみもスッキリ

私の周りは、酵素ジュースで体調がよくなった人だらけ(笑)。「フルーツ酵素ジュース」は、腸の状態がよくなって、便秘が解消します。【解説】睦美(ATTIVAローフードスクール校長・酵素研究家) 


【治療薬が原因の便秘】多いのは不眠症・頻尿・高血圧の薬です

【治療薬が原因の便秘】多いのは不眠症・頻尿・高血圧の薬です

高齢になると、複数の慢性的な病気を併発し、それぞれの病気の治療薬を服用している人がたくさんいます。そうした薬の中には、便秘を引き起こす副作用を持つものがあるのです。しかも、複数の薬の副作用が相乗的に働き、便秘がさらに悪化するケースもあるのです。【解説】瓜田純久(東邦大学医療センター大森病院副・総合診療科教授)


【大腸内視鏡検査】はメリットばかり 低負担・短時間 大腸がんの治療もできる!

【大腸内視鏡検査】はメリットばかり 低負担・短時間 大腸がんの治療もできる!

大腸ガンは、ガンの中では最も助かりやすいガンの一つです。それなのに大腸ガンの死亡数が多いのはなぜでしょうか。大腸ガンは検査さえ受ければ助かるガンです。検査を受けないのは、大いなる損失だといえます。痛みもなく治療が同時にできる大腸内視鏡検査は、便秘解消のメリットもあるのです【解説】後藤利夫(新宿大腸クリニック院長)


【意外な対策】高齢者に多い便秘。対策は「冷水での手洗い」「食事の量」「こまめな水飲み」

【意外な対策】高齢者に多い便秘。対策は「冷水での手洗い」「食事の量」「こまめな水飲み」

高齢になると、便秘が起こりやすくなるのは、いくつかの原因が考えられます。まず、大腸や周辺の筋力が低下し、腸の蠕動運動(内容物を先へと送り出す腸の働き)が弱まることです。【解説】瓜田純久(東邦大学医療センター大森病院副院長 ・総合診療科教授)


【生姜の効能】女性編 冷え症を改善「生姜紅茶」はまるで薬 便秘に即効性あり

【生姜の効能】女性編 冷え症を改善「生姜紅茶」はまるで薬 便秘に即効性あり

当院には、さまざまな不調を訴える人がお越しになります。各患者さんの症状や体質、目的に応じた治療と指導をしますが、一つだけ、すべての患者さんに共通してお勧めしていることがあります。それは「ショウガ紅茶」を飲むことです。【解説】石原新菜(イシハラクリニック副院長)


【村上祥子さん考案】ダイエットに効果大の健康食「にんたまジャム」の作り方

【村上祥子さん考案】ダイエットに効果大の健康食「にんたまジャム」の作り方

私はこれまで、さまざまなオリジナルレシピを考案してきました。最新のヒット作は、「にんたまジャム」。これは、文字どおりニンニクとタマネギのペーストに糖分を加えて、ジャム状にしたものです。このジャムの開発までには、ちょっとした逸話があります。【解説】村上祥子(料理研究家・管理栄養士)


【辨野義己】「腸内フローラ」とは何か 腸内細菌を増やせば認知症まで改善できる

【辨野義己】「腸内フローラ」とは何か 腸内細菌を増やせば認知症まで改善できる

腸内フローラの乱れは、便秘や肥満ばかりではなく、動脈硬化や糖尿病、高血圧、ガン、認知症、アレルギー性疾患、関節リウマチなど、実に多くの病気を引き寄せます。つまり、腸内フローラの改善によって、さまざまな病気を予防をすることができるのです。【解説】辨野義己(国立研究開発法人理化学研究所特別招聘研究員・農学博士)


【残便感がスッキリ】便意があるのに1週間出ない 便秘解消 医師考案の「呼吸法」

【残便感がスッキリ】便意があるのに1週間出ない 便秘解消 医師考案の「呼吸法」

私が便秘に悩むようになったのは、30代半ばからでした。いちばんひどかったのは40歳前後のころで、1週間、2週間以上、便秘のこともありました。しかし、この呼吸法をするようになり、スルリと排便できるように。ガス腹、臭過ぎるおならにも効果的です。【解説】荒木隆次(あらき心療クリニック院長)