記事総数:519

公開済みの健康情報


【医師実践】レモンの健康効果 ― 必ず患者に勧め、私も毎日愛飲し効能を得ている

【医師実践】レモンの健康効果 ― 必ず患者に勧め、私も毎日愛飲し効能を得ている

60歳をとうに過ぎた今も、医師としての激務をこなしながら私が健康を維持できているのは、レモンを毎日取っているおかげだと思います。昔からの腰痛や肩こりが解消したことや、老眼の進行を防いでいることも、レモンが一役買っているのでしょう。【解説】済陽高穂(西台クリニック院長)


 【村上祥子さん監修】人気1位 レモン酢の作り方 血圧、血糖値を下げダイエット効果も

【村上祥子さん監修】人気1位 レモン酢の作り方 血圧、血糖値を下げダイエット効果も

私が考案したフルーツ酢は10種類以上。その中で、現在最も人気が高いのが、「レモン酢」です。数あるフルーツ酢の中でも「イチオシ」といってよく、教室などでもよく勧めているフルーツ酢です。【解説】村上祥子(料理研究家・管理栄養士)


【レモン酢】は血管を強くしてダイエット食としてもおすすめ

【レモン酢】は血管を強くしてダイエット食としてもおすすめ

脳梗塞や心筋梗塞、高血圧や高脂血症、糖尿病の合併症など、動脈硬化が引き金になって起こる病気を抱えている人に、レモン酢を推奨します。病気がちだったり、疲れやすかったりして抵抗力が落ちているときに取ると、早めの回復が期待できそうです。ダイエットの補助食としてもおすすめです。【解説】大澤俊彦(愛知学院大学教授)


【医師の明快解説】緑内障の予防法、原因と症状、最新治療や手術を紹介

【医師の明快解説】緑内障の予防法、原因と症状、最新治療や手術を紹介

緑内障は、眼圧が影響する急性緑内障と、眼圧の影響が少ない慢性緑内障に分けられます。眼圧が正常な「正常眼圧緑内障」も、これに含まれます。一般的に多いのは慢性緑内障で、特に正常眼圧緑内障は日本人の緑内障の約7割を占めます。【解説】富所敦男(東中野とみどころ眼科院長)


【白内障とは?】日帰り手術も可能 費用とタイミング、眼内レンズ、病院の選び方

【白内障とは?】日帰り手術も可能 費用とタイミング、眼内レンズ、病院の選び方

白内障は、手術をすれば視力が回復する病気です。焦って手術を受ける必要はありませんが、視力が落ちて不便な状態を長く我慢するよりは、適切な時期に手術を受けたほうが、QOL(生活の質)を高めて、快適に過ごすことができます。【解説】吉野健一(吉野眼科クリニック院長)


【眼科医】白内障の原因と症状、改善方法 ― 予防にお勧めのサングラスはSWANS

【眼科医】白内障の原因と症状、改善方法 ― 予防にお勧めのサングラスはSWANS

白内障は老化現象の一つです。白髪やシワと同様、放置せずに眼科での治療とともに、日ごろの生活習慣や栄養療法のケアによって、進行をある程度遅らせたり、予防したりすることも大切です。【解説】村上茂樹(順天堂大学客員教授、むらかみ眼科クリニック院長)


【熱湯を注ぐだけ】目がしょぼしょぼ、まぶしい、痛い原因を解消する「クコ湯」の作り方

【熱湯を注ぐだけ】目がしょぼしょぼ、まぶしい、痛い原因を解消する「クコ湯」の作り方

目の不快症状を改善するには、第一に目をできるだけ休めることが大切です。加えて、肝の働きを助けるクコの実で作る「クコ湯」をお勧めします。【解説】井上正文(薬剤師)


【医師解説】黒豆の効能を100%引き出す「黒豆の煮汁」は飛蚊症に効くと評判

【医師解説】黒豆の効能を100%引き出す「黒豆の煮汁」は飛蚊症に効くと評判

私はのクリニックの患者さんには、漢方薬の処方と併用して「黒豆の煮汁」を勧めています。黒豆の煮汁には、LDL(悪玉)コレステロールを減らすグリニシン、リノール酸、レシチン、リグニンや、中性脂肪を減らすリノレン酸といった成分が豊富に含まれています。【解説】野崎豊(ノザキクリニック院長)


【医師解説】朝の「人参ジュース」は老眼、かすみ目、飛蚊症、白内障、黄斑変性によく効く

【医師解説】朝の「人参ジュース」は老眼、かすみ目、飛蚊症、白内障、黄斑変性によく効く

人参のβ-カロテンは、体内に入るとビタミンAに変わります。ビタミンAは、疲れ目や夜盲症の予防に有効で、視力改善の効果も期待できます。皮膚や粘膜を強化する効果もあり、ドライアイにも有効です。加齢黄斑変性に対しても、ニンジンジュースはお勧めできます。【解説】石原新菜(イシハラクリニック副院長)


【眼科医】ルテインが豊富な野菜は、加齢黄斑変性の予防や改善に効果

【眼科医】ルテインが豊富な野菜は、加齢黄斑変性の予防や改善に効果

加齢黄斑変性は日本人の失明原因の4位です。ルテインの摂取は、黄斑変性の予防や改善に有効です。ルテインを緑黄色野菜で取る場合、1日4mgを目指すとよいでしょう。ホウレンソウやコマツナなら、3分の1束が目安です。油で炒めたりドレッシングをかけると効率よく摂取できます。【解説】尾花明(聖隷浜松病院眼科部長)


【ツボで視力を回復】白内障と老眼が進行した視力が「爪もみ」で回復し目薬も不要に

【ツボで視力を回復】白内障と老眼が進行した視力が「爪もみ」で回復し目薬も不要に

スーパーで商品の値段がよく見えず、家に戻ってからレシートを見たら、「思っていたより高額だった」ということが何度かありました。【体験談】●主婦●66歳●桜井ようこ


【ツボ】視力が回復する方法「爪もみ」療法 正常眼圧緑内障、高血圧性網膜症の症状も改善

【ツボ】視力が回復する方法「爪もみ」療法 正常眼圧緑内障、高血圧性網膜症の症状も改善

近視の人の目を観察すると、総じて瞳が大きく、交感神経優位の体調にあるようです。ピント合わせに余計な力がかかり、毛様体筋も徐々に疲労・緊張していき、視力の低下を招いてしまいます。そこで、お勧めしたいのが「爪もみ」です。交感神経と副交感神経のバランスが整えられるのです。【解説】本部千博(ほんべ眼科院長)


【医師解説】スマホ老眼、目の疲れを取る方法は「目の温パック」が最適

【医師解説】スマホ老眼、目の疲れを取る方法は「目の温パック」が最適

眼精疲労やドライアイにお勧めは、「目の温パック」です。目を温め血流がよくなると、毛様体筋の緊張がほぐれて目のピントの調節力が回復し、見え方も改善します。目の温パックは、バスタイムが最適時間です。湯ぶねの温度を40℃前後にすれば適温になります。【解説】平松類(彩の国東大宮メディカルセンター眼科科長)


【医師実践】干しブドウ酢にはダイエット効果!血圧や尿酸値を下げる効能も

【医師実践】干しブドウ酢にはダイエット効果!血圧や尿酸値を下げる効能も

これまで私は、鉄欠乏性貧血の患者さんにはもちろん、鉄分が不足しがちな女性の患者さんにも、干しブドウをお勧めしてきました。私自身も干しブドウが大好きで、普段からよく食べています。【解説】里見英子(里見英子クリニック院長)


医師監修【干しブドウ酢の作り方と効能】ダイエットや血圧、骨粗鬆症の改善に効果

医師監修【干しブドウ酢の作り方と効能】ダイエットや血圧、骨粗鬆症の改善に効果

「干しぶどう」を酢に漬ける。誰もが考え付きそうで、誰もやっていなかったこのアイデアを形にしたところ、「とってもおいしい」「軟らかくて食べやすい」と大評判に――。マキノ出版の健康雑誌『安心』で大人気の、新しいダイエット法を紹介します。作り方と食べ方の解説付き。【取材】松崎千佐登(医学ジャーナリスト)


【医師解説】眼精疲労の解消法は、ズバリ!寝る前の「番茶シップ」

【医師解説】眼精疲労の解消法は、ズバリ!寝る前の「番茶シップ」

番茶シップで目を温めると、とても気持ちがよく、心身ともにリラックスできます。意思とは無関係に体を調節する自律神経のうち、リラックス効果を引き出す副交感神経が優位になるので、目にいいだけではなく、寝付きやすくなる副次的な効果も期待できるでしょう。【解説】三浦直樹(みうらクリニック院長)


【医師解説】加齢黄斑変性の症状が改善し視力が向上!目の悩みに「番茶シップ」

【医師解説】加齢黄斑変性の症状が改善し視力が向上!目の悩みに「番茶シップ」

疲れ目をはじめ、緑内障、白内障、老眼、加齢黄斑変性などの改善や、視力アップなど、目に対して有効な自然療法である「番茶シップ」をご紹介しましょう。【解説】三浦直樹(みうらクリニック院長)


【眼底出血の症状も改善】ドライアイに著効「目の体操」を医師が解説

【眼底出血の症状も改善】ドライアイに著効「目の体操」を医師が解説

目のトラブルを改善するために目を温めることは、治療の基本です。私のクリニックでは、遠赤外線の温熱治療器を使うこともあります。眼底出血の患者さんに温熱治療器を使ったところ、レーザー治療でも効果がなかったのに、症状が目覚ましく改善したこともあります。【解説】本部千博(ほんべ眼科院長)


【眼科医推奨】老眼は改善する!症状の対策は「目のスクワット」トレーニング

【眼科医推奨】老眼は改善する!症状の対策は「目のスクワット」トレーニング

私は、60歳の今も左右の視力は1・0を保っています。これまでメガネの世話になったこともありません。老眼知らずの状態をキープしている秘密は、私が毎日行っているトレーニング「目のスクワット」にあるのです。毛様体筋をほぐす効果があります。【解説】本部千博(ほんべ眼科院長)


【医師監修】バナナの皮こすりは保湿、 美白、毛穴の汚れ取り効果抜群の美容法

【医師監修】バナナの皮こすりは保湿、 美白、毛穴の汚れ取り効果抜群の美容法

バナナには、食物繊維とオリゴ糖が含まれているため、食べると腸内環境が整い、便秘改善やダイエットに役立ちます。また、ビタミンB群による肌の若返り効果も期待できます。美しくなりたい女性の、強い味方といえるでしょう。【解説】里見英子(里見英子クリニック院長)


ランキング


>>総合人気ランキング