記事総数:285

公開済みの健康情報


こむら返りは【病気のサイン】脳梗塞や糖尿病の前兆かも マグネシウム食品で治せる

こむら返りは【病気のサイン】脳梗塞や糖尿病の前兆かも マグネシウム食品で治せる

こむら返りは、2〜3秒から数分間、ふくらはぎの筋肉が収縮して起こります。運動中に起こることもあれば、就寝中に起こることもあり、時に激烈な痛みを伴います。まず、どうしてこむら返りが起こるのでしょうか。その原因は、実は7〜8割以上はマグネシウム不足です。【解説】横田邦信(東京慈恵会医科大学教授)


【ちょっとしたコツ】黒ニンニクの作り方 臭い対策は「酢に漬けること」

【ちょっとしたコツ】黒ニンニクの作り方 臭い対策は「酢に漬けること」

私が黒ニンニクを作ろうと思ったのは、2012年の春先のことです。その何年か前に、隣町の企業が異業種参入して黒ニンニクの製造を始め、このあたりでもちょっとしたブームになりました。私も初めて黒ニンニクを食べましたが、ニンニクとは思えないおいしさでした。【解説】高井治成さん(71歳 農業 岐阜県)


【作り方】美味しくて薬効が高い「黒ニンニク」 炊飯器があれば自宅で作れる

【作り方】美味しくて薬効が高い「黒ニンニク」 炊飯器があれば自宅で作れる

甘酸っぱくてプルーンのような、フルーツのような黒ニンニク。白いニンニクからは想像もできない味わいです。しかも、薬効は生のニンニクよりはるかに高い。そんな黒ニンニクが、生のニンニクと炊飯器があれば自宅で作れるとあって、今、全国でブームになっています。【監修】佐々木甚一(弘前医療福祉大学教授)


【黒ニンニク】抗酸化力は生の28倍!高血圧や糖尿病、狭心症にも効果大

【黒ニンニク】抗酸化力は生の28倍!高血圧や糖尿病、狭心症にも効果大

報道によると、往年の名俳優、宝田明さんは、59歳のときに狭心症で倒れて一命をとりとめたそうです。その宝田さんが健康のために食べているのが黒ニンニク。80歳になる今も、狭心症が再発することなく、むしろパワーがみなぎっているそうです。【解説】佐々木甚一(弘前医療福祉大学教授)


ニンニクを熟成させて作る「黒ニンニク」 免疫力を高め、抗がん作用が強いと判明

ニンニクを熟成させて作る「黒ニンニク」 免疫力を高め、抗がん作用が強いと判明

黒いニンニクを一口食べたときの驚き!鼻を突くようなにおいはなく、甘みと適度な酸味があって、まるでフルーツのよう。ニンニクとはとても思えませんでした。ニンニクを長年研究してきた私にとっても、それは衝撃的な出合いでした。【解説】佐々木甚一(弘前医療福祉大学教授)


【失明を予防】網膜の血管が詰まる「網膜血管閉塞症」を改善する納豆の食べ方

【失明を予防】網膜の血管が詰まる「網膜血管閉塞症」を改善する納豆の食べ方

目の血流が悪化すると、酸素や栄養がじゅうぶんに行き渡らなくなります。そして、疲れ目・モヤモヤ感・チラつきなどの症状が現れやすくなります。とりわけ、網膜の近くで血流のトラブルが起これば、突然物が見えなくなったり見えにくくなったりと、たいへん重い症状が生じます。【解説】玉井嗣彦(鳥取大学名誉教授・日野病院名誉病院長)


【足の指】もみほぐせば 体も心も 思い通りになる!?「足指ヒーリング」の不思議

【足の指】もみほぐせば 体も心も 思い通りになる!?「足指ヒーリング」の不思議

足の指は、マッサージなどのセルフケアで、見違えるほど変わっていきます。曲がっていた指が伸びてきたり、肉に埋もれていた爪が姿を現したり、タコも柔らかくなったりします。そして、指の状態が変わると同時に、体と心の調子もどんどん改善するのです。【解説】市野さおり(看護師・リフレクソロジスト)


【レシピ】やせる成分がぎっしり!「酒粕」は作り置きできる万能調味料

【レシピ】やせる成分がぎっしり!「酒粕」は作り置きできる万能調味料

酒粕の薬効成分には、目をみはるものがあります。ダイエット効果、骨や精力を強化する効果、肌を白くする効果など、知ったら食べずにはいられません。料理研究家で利酒師のやまはたのりこさんに、酒粕を使ったとっておきのレシピを紹介してもらいました。【解説】やまはたのりこ(料理研究家・利酒師)


酒粕レシピに必須「やわらか酒粕」と「酒粕ペースト」の作り方

酒粕レシピに必須「やわらか酒粕」と「酒粕ペースト」の作り方

酒粕の薬効成分には、目をみはるものがあります。ダイエット効果、骨や精力を強化する効果、肌を白くする効果など、知ったら食べずにはいられません。料理研究家で利酒師のやまはたのりこさんに、酒粕を使ったとっておきのレシピを紹介してもらいました。【解説】やまはたのりこ(料理研究家・利酒師)


【麹納豆のすごいパワー】血液も腸も肌もきれいに 高血圧や脳梗塞、骨粗鬆症に有効

【麹納豆のすごいパワー】血液も腸も肌もきれいに 高血圧や脳梗塞、骨粗鬆症に有効

私が、納豆の中に血栓(血液の塊)を溶かすナットウキナーゼという酵素(体内での化学反応を促進する物質)を発見したのは、1980年のことです。それ以来、さまざまな発酵食品が持つ生理作用に関心を持ち、研究を続けてきました。【解説】須見洋行(倉敷芸術科学大学教授)


便秘を改善し美肌をつくる!高血圧、肥満予防に!今人気の発酵食「麹納豆」レシピ

便秘を改善し美肌をつくる!高血圧、肥満予防に!今人気の発酵食「麹納豆」レシピ

皆さんは、「麹」を料理に使ったことがあるでしょうか。いえ、その前に、そもそも麹を見たことがあるでしょうか。麹は日本の発酵食品(しょうゆ、みそ、酢、みりん、日本酒など)を作る上で、なくてはならないものです。それなのに、今ではすっかり私たちの生活の場から姿をひそめてしまいました。【解説】浅利妙峰(糀屋本店女将)


便秘を改善し美肌をつくる!高血圧、肥満予防に!今人気の発酵食「麹納豆」の作り方

便秘を改善し美肌をつくる!高血圧、肥満予防に!今人気の発酵食「麹納豆」の作り方

皆さんは、「麹」を料理に使ったことがあるでしょうか。いえ、その前に、そもそも麹を見たことがあるでしょうか。麹は日本の発酵食品(しょうゆ、みそ、酢、みりん、日本酒など)を作る上で、なくてはならないものです。それなのに、今ではすっかり私たちの生活の場から姿をひそめてしまいました。【解説】浅利妙峰(糀屋本店女将)


便秘を改善し美肌をつくる!高血圧、肥満予防に!今人気の発酵食「麹納豆」

便秘を改善し美肌をつくる!高血圧、肥満予防に!今人気の発酵食「麹納豆」

皆さんは、「麹」を料理に使ったことがあるでしょうか。いえ、その前に、そもそも麹を見たことがあるでしょうか。麹は日本の発酵食品(しょうゆ、みそ、酢、みりん、日本酒など)を作る上で、なくてはならないものです。それなのに、今ではすっかり私たちの生活の場から姿をひそめてしまいました。【解説】浅利妙峰(糀屋本店女将)


【体にいい万能調味料】「塩麹」のおかず&おやつ《タカコ・ナカムラさんレシピ》

【体にいい万能調味料】「塩麹」のおかず&おやつ《タカコ・ナカムラさんレシピ》

麹・塩・水を混ぜるだけで簡単に手作りできて、食材をなんでもおいしくしてくれる万能調味料「塩麹」。麹を知り尽くした3人のプロが教える、塩麹を使った絶品レシピをたっぷりご紹介します。


 【小紺有花さんレシピ】「塩麹」のおかず&おやつ

【小紺有花さんレシピ】「塩麹」のおかず&おやつ

麹・塩・水を混ぜるだけで簡単に手作りできて、食材をなんでもおいしくしてくれる万能調味料「塩麹」。麹を知り尽くしたプロが教える、塩麹を使った絶品レシピをたっぷりご紹介します。


【浅利妙峰さんレシピ】「塩麹」のおかず&おやつ

【浅利妙峰さんレシピ】「塩麹」のおかず&おやつ

麹・塩・水を混ぜるだけで簡単に手作りできて、食材をなんでもおいしくしてくれる万能調味料「塩麹」。麹を知り尽くしたプロが教える、塩麹を使った絶品レシピをたっぷりご紹介します。


【体にいい万能調味料】「塩麹」の作り方&使い方

【体にいい万能調味料】「塩麹」の作り方&使い方

麹・塩・水を混ぜるだけで簡単に手作りできて、食材をなんでもおいしくしてくれる万能調味料「塩麹」。「塩麹」の作り方と使い方をご紹介します。【構成】『安心』編集部


一匙で料理が美味一変【塩麹の力】長年の便秘が治り、しっとり肌に変わった

一匙で料理が美味一変【塩麹の力】長年の便秘が治り、しっとり肌に変わった

麹とかかわるようになって7年。知れば知るほど、その奥深さと偉大さに感嘆します。麹は、日本人が知恵と経験と長い時間をかけて、今の形に作り上げたものです。食料が乏しい時代、私たちの祖先は、麹を中心とした発酵食品で栄養を補い、命をつないできました。【解説】小紺有花(麹料理研究家)


【今さら聞けない塩麹】簡単に手作りでき 料理が断然おいしくなる その理由は?

【今さら聞けない塩麹】簡単に手作りでき 料理が断然おいしくなる その理由は?

日本の食文化の根っこを支えているもの。それは、「麹」ではないでしょうか。みそもしょうゆもみりんも日本酒も、麹なしでは作れません。しかし、みそが家庭で手作りされなくなり、麹は日本人の日常からすっかり影を潜めてしまいました。そんな麹を使った調味料が、今ブームを呼んでいます。【解説】石川惠美子(ジャーナリスト)


【白澤卓二教授】塩麹のすごいパワー 免疫力を高め肥満を防ぐ 魔法の調味料「塩麹」

【白澤卓二教授】塩麹のすごいパワー 免疫力を高め肥満を防ぐ 魔法の調味料「塩麹」

日本には、伝統的な発酵食品が数多くあります。みそ、しょうゆ、酢、みりん、漬物、納豆、日本酒……。いずれも毎日の食事に欠かせないもので、日本の食文化は、こうした発酵食品に支えられていると言っても過言ではありません。【解説】白澤卓二(順天堂大学大学院医学研究科・加齢制御医学講座教授)


ランキング


>>総合人気ランキング