病気や症状の改善に役立つ健康情報サイト

血管の若返り

脳梗塞で失語症になり 「死んだほうがよかった」と 思った私が仕事に復帰するまで

腸の毒出し

女性にしか起こらない超便秘「直腸性便秘」に要注意!排便と食...

高血圧

高血圧患者1700人の 調査で判明! 長生きしたければ寝る...

最新の投稿


手の指体操を始めたら うつが改善して薬も不要。 血圧が安定し バネ指も治った

手の指体操を始めたら うつが改善して薬も不要。 血圧が安定し バネ指も治った

手の指体操をすることで健康を手に入れた方の体験手記です。【体験談】谷川和子・仮名(74歳 主婦 東京都)


下肢静脈瘤のだるさやむくみが改善!ふくらはぎを刺激する 「つま先立ち体操」

下肢静脈瘤のだるさやむくみが改善!ふくらはぎを刺激する 「つま先立ち体操」

下肢静脈瘤を改善する「つま先立ち体操」を紹介する記事です。【解説】広川雅之(お茶の水血管外科クリニック院長)


男性にも女性にも大人気! 下肢静脈瘤やむくみに効く 弾性ストッキングの使い方

男性にも女性にも大人気! 下肢静脈瘤やむくみに効く 弾性ストッキングの使い方

私のクリニックでは、下肢静脈瘤の治療後や手術後の患者さんに、自宅で弾性ストッキングを着用してもらうようにしています。また、下肢静脈瘤の症状があっても手術をしたくない人や、仕事で毎日立ちっぱなしの人にも勧めています。【解説】広川雅之(お茶の水血管外科クリニック院長)


昼間に弾性ストッキングを はくと夜間頻尿が改善し 心臓病も予防できると判明

昼間に弾性ストッキングを はくと夜間頻尿が改善し 心臓病も予防できると判明

夜間頻尿は、現在の日本の高齢化社会を反映している症状の一つです。私は、こうした夜間頻尿の患者さんのセルフケアとして、日中に着用する「弾性ストッキング」を勧めています。【解説】曽根淳史(宮津康生会宮津武田病院院長)


夜間頻尿は足のむくみが原因! 寝る2〜3時間前の ふくらはぎマッサージで改善

夜間頻尿は足のむくみが原因! 寝る2〜3時間前の ふくらはぎマッサージで改善

夜間頻尿に悩んでいる人に、お勧めの方法があります。それは、夕食後のくつろいだ時間帯に、ふくらはぎをマッサージすることです。【解説】石井泰憲(石井クリニック院長)


専門医が推奨!めまいに有効な 耳と脳の血流をよくする ふくらはぎマッサージ

専門医が推奨!めまいに有効な 耳と脳の血流をよくする ふくらはぎマッサージ

めまいは、どうして起こるのでしょうか。原因はいろいろありますが、いちばん大きな要因は「血流の悪さ」だと、私は考えています。【解説】坂田英明(川越耳科学研究所クリニック院長)


ふくらはぎを刺激して 全身の血流を促し動脈硬化に効く 「かかとの上下体操」

ふくらはぎを刺激して 全身の血流を促し動脈硬化に効く 「かかとの上下体操」

動脈硬化を防ぐには、なによりも食事に気を付けて、よく歩くことが大事です。加えて、私がお勧めしているのが「かかとの上下体操」です。これは、かかとを上げたり下げたりする、簡単な体操です。【解説】重松宏(都庁前血管外科・循環器内科理事長)


痛みが増し治りは遅くなる! ストレスが脊柱管狭窄症を悪化させると 医師が警告

痛みが増し治りは遅くなる! ストレスが脊柱管狭窄症を悪化させると 医師が警告

痛みやしびれが解消しないというケースにおいて、大きく影響していると考えられるのが、「心理的なストレス」です。【解説】大谷晃司(福島県立医科大学教授)


骨盤やアキレス腱を温めたら 91歳の父の脊柱管狭窄症が大改善し スタスタ歩ける

骨盤やアキレス腱を温めたら 91歳の父の脊柱管狭窄症が大改善し スタスタ歩ける

骨盤を温めることで脊柱菅狭窄症が改善したという体験手記です。【体験談】石川美江子(栃木県◎63歳◎保育士) 


骨盤にカイロを貼ると 脊柱管狭窄症をはじめ 全身の痛みやしびれが消える

骨盤にカイロを貼ると 脊柱管狭窄症をはじめ 全身の痛みやしびれが消える

セルフケアとして、私が患者さんにお勧めしているのが、仙腸関節の上にカイロを貼って温める「骨盤カイロ」です。カイロの熱で、仙腸関節の働きが回復します。そうすると、全身の関節や筋肉、神経の緊張が緩和し、脊柱管狭窄症をはじめとした、痛みやしびれが改善するのです。【解説】田村周(山口嘉川クリニック院長)


背骨を支える筋肉を緩めて血流アップ! 脊柱管狭窄症によく効く 多裂筋ほぐし

背骨を支える筋肉を緩めて血流アップ! 脊柱管狭窄症によく効く 多裂筋ほぐし

脊柱管狭窄症になった人の多くは、多裂筋がガチガチにかたくなっています。そこで私は、脊柱管狭窄症の患者さんの多裂筋をマッサージする「多裂筋ほぐし」の施術を行うようにしました。【解説】小林篤史(猫背矯正マイスターのいる治療院V-Style院長)


3m歩けない脊柱管狭窄症を 手術で克服した私の 痛みを引き受ける前向き思考法

3m歩けない脊柱管狭窄症を 手術で克服した私の 痛みを引き受ける前向き思考法

脊柱管狭窄症の手術を受け痛みを克服した、水前寺清子さんの体験手記です。【体験談】水前寺清子(歌手)


 「中指ねじり」で脳の緊張がほぐれ 全身の痛みや不調を 根本から消すと医師もお勧め

「中指ねじり」で脳の緊張がほぐれ 全身の痛みや不調を 根本から消すと医師もお勧め

私は治療にあたり、西洋医学的アプローチに加えて、さまざまなウェルネスプログラムを導入しています。なかでも最近患者さんに好評なのが、手指をもむ「指ヨガ」です。【解説】長田夏哉(田園調布長田整形外科院長)


難聴の聴力が回復し耳鳴り解消! 首の後ろを温めると 糖尿病から白髪まで効果大

難聴の聴力が回復し耳鳴り解消! 首の後ろを温めると 糖尿病から白髪まで効果大

美容院ではシャンプー後、蒸しタオルを後ろ首に当ててくれるところが多いようです。とても心地よく、寝入ってしまう人も多いと聞きます。蒸しタオルを外したあとは顔色がよくなり、視界が明るくなるのを実感するでしょう。これは、気のせいではありません。医学的に説明できる現象です。【解説】沼田光生(海風診療所院長)


滞った腰の血流を促して 脊柱管狭窄症の痛み、しびれを取り除く 腕の2点もみ

滞った腰の血流を促して 脊柱管狭窄症の痛み、しびれを取り除く 腕の2点もみ

脊柱菅狭窄症は、脊柱管が狭くなっているすべての人に症状が出るわけではありません。狭くなっていても、脊柱管の血流が十分であれば、痛みが出ることはないのです。その血流が阻害され、流れが滞ることで、痛みが出るのです。【解説】小泉正弘(小泉医院遠絡医療センター院長)


ランキング


>>総合人気ランキング