医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営

最新の投稿


予防医学の専門家が推奨!甘酒寒天の健康効果と有効な食べ方

予防医学の専門家が推奨!甘酒寒天の健康効果と有効な食べ方

食物繊維はメッシュ状の構造で、その網目に水分を保持することで、腸の中で多くの作用を生み出します。寒天はこの網目が、ほかの食物繊維よりもずっと細かいのです。寒天1gが保持する水分量は100g、つまり100倍の保水力を持ちます。【解説】杤久保修(神奈川県予防医学協会中央診療所予防医療部部長・横浜市立大学名誉教授)


黒酢で作るバナナ酢で4キロ痩せた!血圧が下がって縄跳びも楽勝に

黒酢で作るバナナ酢で4キロ痩せた!血圧が下がって縄跳びも楽勝に

バナナ酢をとり始め、数ヵ月後に、周囲から「やせた?」と尋ねられるようになったのです。そこで体重を量ってみたところ、なんと、4kgもやせていたのです。趣味のボウリングを連続で何ゲームも楽しめるほど元気です。私の快眠・快食・快便は、バナナと酢のおかげです。【体験談】水野映子(仮名・介護職・70歳)


【脳疲労の取り方】イライラ解消や性格改善「目の後ろ」を押す効果を医師が解説

【脳疲労の取り方】イライラ解消や性格改善「目の後ろ」を押す効果を医師が解説

人間は社会を生き抜くため、生きがいを得るために痛みや不調など、体が発する少々のサインなら無視して、我慢して生きようとします。こうして体と脳との間にズレが生じていきます。自分の脳の疲労を「疲労感」として受け取れていないかたがとても多いです。【解説】長田夏哉(田園調布長田整形外科院長)


私の血圧を下げた食べ物は「酢+ニンジン」肌にもいい効果!

私の血圧を下げた食べ物は「酢+ニンジン」肌にもいい効果!

半年くらい経ったところで、あれほど頑固に下がらなかったLDLコレステロール値が下がったことに、とても驚きました。驚いたのは、担当医も同様です。酢ニンジンのことを話したところ、「よくがんばりましたね」と、ほめてくれました。さらにビックリしたのは、あれほど低かった体温が上がったことです。【体験談】恒松順子(主婦・74歳)


化粧販売のプロおすすめ!抹茶レモンはメイクのノリが良くなるドリンク

化粧販売のプロおすすめ!抹茶レモンはメイクのノリが良くなるドリンク

私は普段、化粧品販売の仕事をしています。もし私の肌が荒れていたら、お客様に「これで美しくなれますよ」と勧めても、説得力がありません。そのため、肌のケアには人一倍気を遣っています。抹茶レモンは、そんな私の肌を長年サポートしてくれている心強い味方です。【体験談】田中寛子(仮名・化粧品販売・35歳)


【ワキガ・汗臭対策】悩んでる人に…編集部員も20年間愛用しているアイテムとは?

【ワキガ・汗臭対策】悩んでる人に…編集部員も20年間愛用しているアイテムとは?

それまでは、市販の制汗剤をいくつか使ってきましたが、ニオイにニオイを重ねているようで、満足するものに出合えませんでした。外出時のバッグの中にも、歯ブラシセットとともに、焼ミョウバンの小瓶を忍ばせています。これは20年間変わらぬ、お守りのようなものです。【体験談】『ゆほびか』編集部M(52歳)


【元なでしこ】丸山桂里奈が8キロ痩せた!「○○を食べるだけダイエット」

【元なでしこ】丸山桂里奈が8キロ痩せた!「○○を食べるだけダイエット」

キュウリダイエットを始めてから、面白いくらい順調に体重が落ちていきました。1週間で2kg落ち、その後もコンスタントに減り、ダイエット開始3週間で6.6kgも落ちたのです。ポッチャリした顔周りがシャープになり、体形もスッキリして、ほぼ現役時代に戻りました。【体験談】丸山桂里奈(元なでしこジャパン・タレント)


猫背による便秘が解消して6キロ減!肌は透き通り唇はピンクに…その方法は?

猫背による便秘が解消して6キロ減!肌は透き通り唇はピンクに…その方法は?

以前の私は、お通じは3日に1度が当たり前でした。それ以上滞るときは便秘薬を飲んでいたのです。それが、まったく薬を必要としなくなりました。長年、便秘をしていたせいか、以前の私の下くちびるは、少し黒ずんだ色をしていました。それが、今ではきれいなピンク色になっています。【体験談】村井和子(整体師・65歳)


【最新大腸ポリープ治療】大腸がんを予防するコールドポリペクトミー(CP治療)のメリット

【最新大腸ポリープ治療】大腸がんを予防するコールドポリペクトミー(CP治療)のメリット

大腸にできるポリープの中には、放置すると大腸がんになってしまうものがあります。従来は、ポリープの切除に伴う出血などのリスクと、大腸がんの発症リスクをはかりにかけて、「小さなポリープは様子を見る」という考え方が主流でした。しかし近年、その考え方が変わりつつあります。【解説】松尾恵五(東葛辻仲病院院長)


泌尿器科医の私が「かかと落とし」をすすめる理由

泌尿器科医の私が「かかと落とし」をすすめる理由

夜間頻尿が1回減ると、睡眠時間は2時間延びるといわれています。塩分過多の人は、減塩するだけで、睡眠の質が大幅に改善するわけです。夜間頻尿の患者さんに、自分でできる対処法として、減塩といっしょにお勧めしているのが、昼間に行う「かかと落とし」です。【解説】松尾朋博(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科泌尿器科学助教)


毎日「いい便」が出る!酢キャベツで快便体質に変化 4キロやせてひざ痛が軽快

毎日「いい便」が出る!酢キャベツで快便体質に変化 4キロやせてひざ痛が軽快

酢キャベツを食べ始めると、期待どおり、少しずつ体重が落ちていきました。体重が落ちたおかげか、10年来の悩みだった、両ひざの痛みが軽くなりました。右ひざは、ほとんど痛みません。たまに左ひざが痛みますが、それでも以前に比べたら、だいぶ楽になりました。【体験談】内藤ナツイ(主婦・67歳)


まるでセミ100匹! つらい耳鳴りが耳の穴もみで大改善。やり方は驚くほど簡単

まるでセミ100匹! つらい耳鳴りが耳の穴もみで大改善。やり方は驚くほど簡単

私の耳鳴りは、セミの鳴き声のようにジージーとした音です。100匹くらいが一斉に鳴くように、耳の奥で反響します。そんな大音響の耳鳴りが、耳の穴もみを始めて10日めくらいから、音が少し小さくなってきたのです。耳鳴りが軽減したと同時に、聴力も向上してきました。【体験談】市川兼二朗(会社員・59歳)


側弯症による背中の激痛が「おなかこすり」で改善  歪んだ背骨がまっすぐになって驚き!

側弯症による背中の激痛が「おなかこすり」で改善 歪んだ背骨がまっすぐになって驚き!

突然、背中が痛くなって、歩くのも大変になってきました。カバン程度のものでも、痛くて持てないのです。病院で診てもらうと、背骨が曲がる脊柱側湾症だと診断されました。おなかこすりを実践するうちに、2週間くらいで背中の痛みが取れ、背骨もまっすぐになったのです。これには本当に驚きました。【体験談】薄井泉生(整骨院院長・70歳)


砂糖いらずで美味しい!「干しブドウ酢」活用レシピ7選

砂糖いらずで美味しい!「干しブドウ酢」活用レシピ7選

「干しブドウ酢」は、料理に活用することもできます。砂糖代わりに料理に使うと、干しブドウの独特の風味が和らぎ、干しブドウが苦手な人でも、おいしく食べることができます。和・洋・中どんな料理にも合いますし、驚くほど料理になじむので、ぜひ一度お試しください。【レシピ考案・料理製作・スタイリング】古澤靖子


騒音性耳鳴りとストレスによるめまいが改善!この「ツボ」を知っておくと安心です

騒音性耳鳴りとストレスによるめまいが改善!この「ツボ」を知っておくと安心です

鍼治療を7〜8回受けてめまいはほぼ消え、薬をやめることができました。自分で行うツボ押しは、いまや私にとって絶対に必要なものとなっています。いざというとき、自分で対処できる方法を持っているのは、実に安心感があります。めまいに対する不安がなくなり、非常に楽です。【体験談】川本理恵子(仮名・会社員・43歳)