最新の投稿


赤ワインやウイスキーはOK!糖尿病でも血糖値が上がりにくい酒の飲み方

赤ワインやウイスキーはOK!糖尿病でも血糖値が上がりにくい酒の飲み方

糖尿病になると、医師からは決まり文句として、「お酒はやめてください」といわれるはずです。とはいえ、お酒が大好きだった人にとって、長年続けてきた習慣をきっぱりとやめるのは、簡単なことではないでしょう。【解説】板倉弘重(茨城キリスト教大学名誉教授・エミリオ森口クリニック理事長)


【血管を強くする食べ物】大豆製品(豆腐や納豆)の食事が血管強化の秘訣 青魚も効果

【血管を強くする食べ物】大豆製品(豆腐や納豆)の食事が血管強化の秘訣 青魚も効果

血管の若返りを図って血管病を防ぐには、動脈の内皮細胞を元気にすることです。そのために最も重要で効果的なのは食生活です。【解説】島田和幸(新小山市民病院院長)


【名医の明快解説】男性と女性「頻尿・尿漏れの悩み」No.1は夜間頻尿

【名医の明快解説】男性と女性「頻尿・尿漏れの悩み」No.1は夜間頻尿

実は、あらゆる排尿障害の中で、最も悩んでいる人の数が多いのがこの夜間頻尿なのです。【解説】関口由紀(女性医療クリニックLUNAグループ理事長・LUNA骨盤底トータルサポートクリニック院長)


心房細動から脳梗塞を起こした私が実践する「二度と血栓を作らない」秘策

心房細動から脳梗塞を起こした私が実践する「二度と血栓を作らない」秘策

私は18年ほど前に脳梗塞を起こしました。早期治療と早期リハビリテーション(機能回復訓練)のかいがあって、後遺症も少なく、職場に復帰することもできました。【体験談】加藤博(無職・70歳)


【大学教授監修】目の特効ツボ「光明」は足にある!緑内障にも有効

【大学教授監修】目の特効ツボ「光明」は足にある!緑内障にも有効

眼底血流をふやし正常眼圧緑内障に効果のあるツボ「光明」。このツボを刺激して、眼底血流量を増やすやり方をご説明します【解説】矢野忠(明治国際医療大学鍼灸学部教授)


塩分は大幅カットでも超うまい! 病院でも大人気の 「牛乳ちょい足し減塩レシピ」

塩分は大幅カットでも超うまい! 病院でも大人気の 「牛乳ちょい足し減塩レシピ」

乳和食とは、私が20年以上前から、牛乳やヨーグルトなどの乳製品を使ったオリジナル料理の開発に取り組んできた経験から生まれた減塩料理です。【解説】小山浩子(料理家・管理栄養士)


【胃腸のツボ】胃もたれ・胃痛を解消する "特効ツボ" 食べ過ぎ むかつき 消化不良も改善

【胃腸のツボ】胃もたれ・胃痛を解消する "特効ツボ" 食べ過ぎ むかつき 消化不良も改善

「西洋医学だけでは、うまく対応できない病気が数々ある」そう感じた私は、1977年に開業した当初から、東洋医学に関心を抱いてきました。例えば、肩こりなど、西洋医学ではうまく対処できない症状に対して、東洋医学を用いると、その症状を解消できるケースがしばしばあります。【解説】西田皓一(西田順天堂内科院長)


テレビで話題の【長生きスープ】ーー実際やったらどうなったか?

テレビで話題の【長生きスープ】ーー実際やったらどうなったか?

「長生きスープ」としてテレビで紹介された、医師監修の野菜スープを飲み始めてから、体重はどんどん減っていきました。目標の86kgを超えて、85kgになったのは、4ヵ月後でした。おなか周りも細くなり、ジーンズは全部買い替えました。【体験談】森睦(会社員・62歳)


【鍼灸師】首の痛み、頸椎脊柱管狭窄症が改善する「中指もみ」 の効果

【鍼灸師】首の痛み、頸椎脊柱管狭窄症が改善する「中指もみ」 の効果

頸椎の椎間板が変性・変形してしまう椎間板ヘルニアや、脊柱管と呼ばれる神経の通り道が狭くなる脊柱管狭窄症などの病気によって、首に激痛が起こることも。これらすべての首の痛みに対して有効なセルフケアの方法「中指もみ」をご紹介します。【解説】松岡佳余子(アジアンハンドセラピー協会理事・鍼灸師)


 【耳たぶのシワ】足がだるい 瞼の脂肪の塊は "病気の前兆" 動脈硬化の症状と予防

【耳たぶのシワ】足がだるい 瞼の脂肪の塊は "病気の前兆" 動脈硬化の症状と予防

動脈硬化の予兆は、外見に現れることがあります。チェックリストに当てはまるものがある人は、動脈硬化が進行している可能性が考えられます。脳梗塞、心筋梗塞といった病気のサインが潜んでいることがあるので注意が必要です。耳たぶにシワができたケースを写真付きで紹介しましょう。【解説】重松宏(都庁前血管外科・循環器内科理事長)


頭にたまった気を流せ! 四つの特効ツボを一度に刺激し 頭痛を撃退する「アキレス腱もみ」

頭にたまった気を流せ! 四つの特効ツボを一度に刺激し 頭痛を撃退する「アキレス腱もみ」

頭痛の予防や改善に効果を現すのが、アキレス腱をもむ方法です。頭痛撃退の「アキレス腱もみ」のやり方をご説明します。【解説】鳴海理恵(VE&BI治療院院長・気血免疫療法会理事)


【糖尿病家系】私流の「酢タマネギ」を常用したら 夫の血糖値が下がった

【糖尿病家系】私流の「酢タマネギ」を常用したら 夫の血糖値が下がった

夫が、糖尿病だと発覚したのは、50代になってからです。そのときの数値は覚えていませんが、ずいぶん血糖値が高かったようです。【体験談】愛知県●66歳●主婦●長谷美智子(仮名)  


【自分で治せる】腱鞘炎やバネ指は「手首押し」で改善すると医師が解説

【自分で治せる】腱鞘炎やバネ指は「手首押し」で改善すると医師が解説

腱鞘炎やバネ指は、手を使うことが多いかたなら、だれもが起こす可能性のある指の障害です。バネ指というのは、わかりやすくいえば、腱鞘炎がひどくなったものです。腱鞘炎も、バネ指も、主な原因は指の使いすぎです。痛みやしびれを改善する一つの方法として、「手首押し」をご紹介します。【解説】田村周(山口嘉川クリニック院長)


「手首さすり」は耳鳴り、めまい、不眠に効果を発揮する

「手首さすり」は耳鳴り、めまい、不眠に効果を発揮する

自律神経が整って、体の調整力や治癒力が高まる「手首さすり」をご紹介します。【解説】西條一止(つくば技術大学名誉教授)


近視、眼精疲労やかすみ目、白内障に効果大の「アルミ指輪」

近視、眼精疲労やかすみ目、白内障に効果大の「アルミ指輪」

近視や眼精疲労に効果のある「指にアルミホイルを巻く」健康法をご紹介します。【解説】福辻鋭記(アスカ鍼灸治療院院長)