医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営

最新の投稿


【食べる順番】糖尿病の食事療法 血糖値の上昇を緩やかにする食べ方

【食べる順番】糖尿病の食事療法 血糖値の上昇を緩やかにする食べ方

「食べ順療法」は、極端にいえば、食事の最初にまず野菜を食べる、それだけでよいのです。ただ、より確実な効果を得るために押さえておきたいコツがあります。普段、糖尿病の患者さんに食事指導をしている管理栄養士の立場からお話ししましょう。【解説】今井佐恵子(京都女子大学家政学部食物栄養学科教授農学博士・管理栄養士)


【ノジェの耳介療法】ひざ痛によく効く特効ツボは「耳」にある

【ノジェの耳介療法】ひざ痛によく効く特効ツボは「耳」にある

西洋医学以外の手法を実践するなかで、私が最も興味を引かれたのが「耳介医学」です。耳のツボを刺激し、全身の症状を治す手法で、フランスの整形外科医ポール・ノジェが1956年に発見し、体系化しました。【解説】吉田宗平(関西医療大学学長・保健看護学部教授)


黒ゴマは抜け毛や白髪の改善に効果あり 私は「黒ごま牛乳」を愛飲

黒ゴマは抜け毛や白髪の改善に効果あり 私は「黒ごま牛乳」を愛飲

「黒い食べ物が体にいい」といわれるのは、黒い色素に、ポリフェノールやアントシアニンなどの抗酸化成分が多く含まれているからです。ですので、せっかく食べるのなら、白ゴマよりも黒ゴマをお勧めします。もう一つ、髪のトラブルに悩むかたに特にお勧めしたい食品は、牛乳です。【解説】里見英子(里見英子クリニック院長)


【きな粉牛乳の効果】便秘解消やダイエットのほか、白髪・薄毛の改善も!

【きな粉牛乳の効果】便秘解消やダイエットのほか、白髪・薄毛の改善も!

きな粉牛乳をご存知ですか。作り方は、牛乳コップ1杯(約180ml)にスプーン1〜3杯のきな粉を入れて良く混ぜるだけ、という簡単レシピ。きな粉ドリンクを毎日飲めば、便秘解消や骨粗鬆症の改善、ダイエットに効果を発揮するといわれています。男性にも女性にもお勧めです。【レポート】速水千秋(医学ジャーナリスト)


【膝が痛い】ひざ痛の8割は軟骨がすり減る変形性膝関節症 原因と症状・治し方

【膝が痛い】ひざ痛の8割は軟骨がすり減る変形性膝関節症 原因と症状・治し方

変形性膝関節症や、その他の原因によるひざの痛みも含めて、診断法や治療法、運動をはじめとする対処法をご紹介します。膝痛の原因が、半月板損傷、関節リウマチ、偽痛風のケースもあります。ひざ痛改善の参考にしてください。【解説】石橋英明(NPO法人高齢者運動器疾患研究所代表・医療法人社団愛友会 ・伊奈病院整形外科部長)


【作り置きおかず】血糖値が上がりにくい「野菜と魚」のダイエットメニュー

【作り置きおかず】血糖値が上がりにくい「野菜と魚」のダイエットメニュー

野菜、キノコ、海藻類、魚、酢など、たくさん食べても血糖値が上がりにくい食材や調味料があります。それらの素材を活用し、作り置きもできるとっておきおかずを紹介します。おなかも味も大満足のレシピです。【料理・レシピ考案・栄養計算】若宮寿子(若宮ヘルシークッキングスタジオ主宰)


体重が減り、血圧や血糖値が改善!長続きする糖質制限ダイエットのやり方

体重が減り、血圧や血糖値が改善!長続きする糖質制限ダイエットのやり方

私は糖尿病で、ビクトーザという治療薬を1日1回注射、主食を1食抜く糖質制限食を行っていましたが、なかなか痩せず、ダイエット入院をしました。200mg/dl以上の血糖値が退院後1ヵ月で140mg/dl以下に、ヘモグロビンA1cは7%台から6%台に下がり薬を中止できました。【体験談】上田智之(仮名・会社員・60歳)


【私のゆるやか糖質制限】ダイエットに成功して糖尿病予備軍から脱出!

【私のゆるやか糖質制限】ダイエットに成功して糖尿病予備軍から脱出!

人間ドックで空腹時の血糖値が186mg/dl、ヘモグロビンA1cが6.2%あることが判明。体重は83kgで「太りすぎ」と判定されました。自宅で糖質制限食を行っところ、空腹時血糖は一度も100mg/dlを超えず、ヘモグロビンA1cも正常値を保っており、糖尿病予備軍から脱出できました。【体験談】保坂こずえ(主婦・61歳)


【お酢の健康効果】高血圧対策に 血圧を下げる、食後血糖値を緩やかにすると判明

【お酢の健康効果】高血圧対策に 血圧を下げる、食後血糖値を緩やかにすると判明

酢には、数多くの効能が科学的に証明されています。酢の主成分である「酢酸」には、血圧を上昇させるホルモンを穏やかに抑制する働きがあります。それだけではありません。酢には、糖の吸収を穏やかにして、食後の血糖値の上昇を抑制する効果もあります。【解説】小泉幸道(東京農業大学名誉教授)


頭が臭い!を解消する「体臭専門医」が勧める【塩洗髪】のやり方

頭が臭い!を解消する「体臭専門医」が勧める【塩洗髪】のやり方

私のクリニックには、「こまめに洗髪しているのに頭が臭い、におう」という患者さんが多く来院します。そうした患者さんに勧めているのが「塩洗髪」です。【解説】五味常明(五味クリニック院長)


【抜け毛・薄毛対策の食事】男性ホルモンを減らすのはNG ステーキが効果的

【抜け毛・薄毛対策の食事】男性ホルモンを減らすのはNG ステーキが効果的

男性ホルモンの代表格である「テストステロン」は、一般に、薄毛の原因とされているため、その濃度が高いと、それが文字どおりハゲに直結するようなイメージを持っているかたも多いでしょう。しかし実は、テストステロン自体に、薄毛やハゲを引き起こす作用はないのです。【解説】藤田紘一郎(東京医科歯科大学名誉教授)


ハゲ 薄毛 白髪の改善には「お湯洗い」がお勧め 毎日シャンプーはNG

ハゲ 薄毛 白髪の改善には「お湯洗い」がお勧め 毎日シャンプーはNG

日本人は、「洗えばキレイになる」と思って、せっせと体を洗います。しかし、事態は全く逆で、「洗い過ぎると汚くなる」のです。これは、どういうことだと思いますか?【解説】藤田紘一郎(東京医科歯科大学名誉教授)


脊柱管狭窄症の症状と、痛み改善に「骨盤カイロ」治療をした体験談

脊柱管狭窄症の症状と、痛み改善に「骨盤カイロ」治療をした体験談

父は、腰椎を骨折した時に受けた検査で、脊柱管狭窄症と診断されました。鎮痛剤を飲んでも、痛みが治まるのはいっときで、たちまち腰に激痛が走り始めます。そこで体を外と中から温め続けたところ、父の体調は、みるみる回復。今では散歩が日課になって、毎日2〜3kmは平気で歩いています。【体験談】石川美江子(栃木県◎63歳◎保育士) 


脊柱管狭窄症の原因「ストレス」の解消で悪化予防!手術後の回復も早くなる!

脊柱管狭窄症の原因「ストレス」の解消で悪化予防!手術後の回復も早くなる!

脊柱管狭窄症とは、神経の通り道となっている脊柱管が変形して狭くなり、神経を圧迫して痛みやしびれを起こす病気です。その典型的な症状として、「間欠性跛行」が挙げられます。これは、歩いているうちに痛みやしびれで歩けなくなり、再び歩くまでにしばらく休む必要が生じるというものです。【解説】大谷晃司(福島県立医科大学教授)


体の緊張をとるには「中指ねじり」で脳の緊張をほぐすのが効果的!

体の緊張をとるには「中指ねじり」で脳の緊張をほぐすのが効果的!

私は治療にあたり、西洋医学的アプローチに加えて、さまざまなウェルネスプログラムを導入しています。なかでも最近患者さんに好評なのが、手指をもむ「指ヨガ」です。【解説】長田夏哉(田園調布長田整形外科院長)