血糖値、血圧がたちまち降下!動脈硬化を退ける旨ヘルシー「オクラ」レシピ(2)

血糖値、血圧がたちまち降下!動脈硬化を退ける旨ヘルシー「オクラ」レシピ(2)

オクラを一晩漬けた水を飲む「オクラ水」が話題です。オクラから抽出されたネバネバ成分は、血中の糖分や脂肪分を包み込み、サラサラ血液の維持に役立ちます。オクラ水で漬けたオクラは、料理に活用しましょう。今回は、オクラを使った多彩なレシピをご紹介します。オクラ水とセットで、ぜひお試しください!【料理】ほりえさわこ(料理研究家)


ネバネバ成分で血管イキイキ!

オクラを一晩漬けた水を飲む「オクラ水」で、動脈硬化が改善すると話題です。オクラから抽出されたネバネバ成分は、血中の糖分や脂肪分を包み込み、サラサラ血液の維持に役立ちます。

 オクラ水で漬けたオクラは、料理に活用しましょう! 水に漬けたあとでもネバネバ成分がたっぷり残っています。しかも、各ビタミンやカリウム、鉄分など、現代人に不足しがちな栄養素も豊富です。
 今回は、オクラを使った多彩なレシピをご紹介します。オクラ水とセットで、ぜひお試しください!

ほりえさわこ
料理研究家。祖母は家庭料理の草分け的存在である堀江泰子さん、母は料理研究家・堀江ひろ子さん。家庭で作りやすいレシピを提唱している。イタリア、韓国での料理修行の経験を持つ。

ふわふわ卵のオクラあんかけ

エネルギー169kcal / 塩分1.7g(各1人分)

【材料】(2人分)
オクラ…5本
鶏がらスープの素(顆粒)…小さじ1弱
お湯…100ml
カニかまぼこ…30g
サラダ油…大さじ1
 Ⓐ卵…3個 片栗粉…大さじ1/2
 Ⓑしょうゆ…少々 片栗粉…少々

【作り方】
❶鶏がらスープの素をお湯に溶かし、ⒶとⒷに半量ずつ入れ、それぞれ混ぜ合わせる。
❷オクラはヘタを取り小口切りにする。カニかまぼこは裂いておく。
❸フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、Ⓐを入れる。大きくかき混ぜ、半熟状になったら取り出し、器に盛る。
❹③のフライパンをふき取ったら、②とⒷを入れて熱する。とろみがついたら③にかける。

オクラと豚肉のオイスターソース炒め

エネルギー236kcal / 塩分2.0g(各1人分)

【材料】(2人分)
オクラ…10本 豚肉(切り落とし)…150g
酒…大さじ2 片栗粉…大さじ1
シュンギク…30g 赤パプリカ…1/4個
ショウガ…1片(せん切り)
ゴマ油…小さじ2
 Ⓐオイスターソース…大さじ1と1/2
  しょうゆ…小さじ1
  砂糖…小さじ1 水…大さじ1

【作り方】
❶豚肉は酒をもみ込み、片栗粉をまぶし、ヘタを取ったオクラに巻きつける。
❷シュンギクは葉を摘み、パプリカは薄切りにし、器に盛る。
❸フライパンにショウガとゴマ油を入れて熱し、香りが出たら①を並べて炒める。豚肉に焼き色がついたらⒶを加えてふたをし、2〜3分煮からめる。
❹③を一口大に切り、②にのせる。

オクラとサケの豆乳クリーム煮

エネルギー260kcal / 塩分2.8g(各1人分)

【材料】(2人分)
オクラ…10本 サケ(生)…2切れ
  Ⓐ片栗粉…大さじ1/2
   塩・コショウ…少々
ミニトマト…1パック(約100g)
オリーブオイル…大さじ1
豆乳…3/4カップ
コンソメ(顆粒)…小さじ1
塩・コショウ…少々

【作り方】
❶サケは一口大にそぎ切りにし、Ⓐをまぶす。ミニトマトは横半分に切る。
❷フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、サケを加えて火が通ったら取り出す。
❸②のフライパンをふき取ったら豆乳とコンソメを入れる。煮立ったらオクラを加え、さらに2分煮る。
❹②とミニトマトを入れ、一煮したら塩・コショウで味を調え、器に盛る。

オクラとハムのピラフ

エネルギー381kcal / 塩分1.2g(各1人分)

【材料】(2人分)
オクラ…5本
ハム…2枚
ご飯…300g
 Ⓐ塩…小さじ1/4
  コショウ…少々
  バター…大さじ1
  粉チーズ…大さじ1

【作り方】
❶オクラはさっとゆで、ヘタを取って小口切りにする。ハムは5mm角に切る。
❷ボウルに温かいご飯を入れ、①とⒶを混ぜ合わせ、器に盛る。

オクラとナガイモのかけそば

エネルギー89kcal / 塩分5.3g(各1人分)

【材料】(2人分)
オクラ…10本
ナガイモ…50g
日本そば(乾)…150g
 Ⓐめんつゆ(3倍濃縮)…100㎖
  水…300㎖
とろろコンブ…適量
温泉卵…2個
七味トウガラシ…適量

【作り方】
❶オクラはさっとゆで、ヘタを取って細かく刻む。ナガイモは皮をむいてポリ袋に入れ、麺棒などで叩いておく。
❷そばを表記どおりにゆでて冷水に取り、よく洗って水気を切る。
❸鍋にⒶを入れて一煮したら②を入れ、温まったら器に盛る。①ととろろコンブと温泉卵をのせ、仕上げに七味トウガラシを振る。

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


【消化促進】大根の主な有効成分 医師が勧める食べ方は「大根おろし」

【消化促進】大根の主な有効成分 医師が勧める食べ方は「大根おろし」

大根は、日本人には極めてなじみの深い野菜です。刺し身のつまやおでんに欠かせませんし、焼き魚や天ぷらにも、大根おろしが添えられています。大根の効能は、神代から知られていたようで、出雲神話にはこんな話があります。【解説】済陽高穂(西台クリニック理事長)


レバー嫌いの貧血対策に「干しぶどう」がオススメ!ダイエット 美肌にも有効

レバー嫌いの貧血対策に「干しぶどう」がオススメ!ダイエット 美肌にも有効

干しブドウには、豊富な鉄分の他、さまざまな栄養素が含まれています。お年寄りの中には、干しブドウを「硬くて食べにくい」とおっしゃるかたがいます。「干しブドウ酢」は酢に漬けることで軟らかくなり、食べやすくなるばかりか、美容や健康をサポートしてくれる酢も一緒に取ることができます。【解説】里見英子(里見英子クリニック院長)


【リコピンの効果を高める】肌・血管の老化を強力に防いでくれる「トマトスープ」がアンチエイジングに最適

【リコピンの効果を高める】肌・血管の老化を強力に防いでくれる「トマトスープ」がアンチエイジングに最適

私の実家はトマト農家で、幼少の頃から新鮮なトマトをたくさん食べて育ちました。さらに大学院へ進学後、トマトの成分と遺伝子の研究をするようになった私は、トマトの健康効果についての論文に触れ、世界中の知見を得る機会に恵まれました。そこで、トマトの力に改めて驚かされました。【解説】石井賢二(トマト研究家)


【レモンコーヒーの効能】脂肪燃焼効果が最大級 高血圧対策や近視・老眼の予防にお勧め

【レモンコーヒーの効能】脂肪燃焼効果が最大級 高血圧対策や近視・老眼の予防にお勧め

レモンコーヒーは、ポリフェノールの玉手箱。コーヒーにはクロロゲン酸、レモンにはエリオシトリンなどが含まれています。一緒に飲むことで、コーヒーとレモンのポリフェノールが併せて取れるので、よりいっそう健康効果が高まるでしょう。【解説】板倉弘重(芝浦スリーワンクリニック名誉院長・日本ポリフェノール学会理事長)


【食後高血糖の改善】なんとキウイを加えると血糖値スパイクを予防できると判明

【食後高血糖の改善】なんとキウイを加えると血糖値スパイクを予防できると判明

糖質制限ダイエット中は「糖質を食べたい」と思いながらも、無理に我慢することになります。この「我慢」がクセモノです。それが続かなくなったときには、糖質のドカ食いをしがちだからです。そこで私がお勧めするのは、糖質制限に果物、特にキウイを役立てることです。【解説】足立香代子(臨床栄養実践協会理事長・管理栄養士)


最新の投稿


【野球肘】肩が痛い ひじが痛い 症状を改善・予防するストレッチの方法

【野球肘】肩が痛い ひじが痛い 症状を改善・予防するストレッチの方法

体の柔軟性を保つには、ストレッチを行うことが重要です。練習や試合のあった日はもちろん、休養日にも必ずストレッチを行い、柔軟性を保ちましょう。前項のチェックで硬さがあった場合はもちろん、硬さがなくてもストレッチは必ず行ってください。【解説】山本智章(新潟リハビリテーション病院院長)


注目のシンバイオティクス!発酵あんこは腸内環境を改善する効果がある

注目のシンバイオティクス!発酵あんこは腸内環境を改善する効果がある

発酵あんこの魅力は、それが「シンバオイティクス」であることです。シンバイオティクスとは、腸の善玉菌を増やすなど、人体によい影響を与える有用菌と、そうした菌のエサになる、食物繊維やオリゴ糖などをいっしょに取ることです。【解説】関由佳(内科医・味噌ソムリエ・メディカルフード研究家)


【腰痛の原因】食べすぎやストレスによる肝臓疲労 対策は「足首回し」

【腰痛の原因】食べすぎやストレスによる肝臓疲労 対策は「足首回し」

腰痛や肩こりは、体のゆがみによって起こります。その原因を探ると、なんと約8割の人は、肝臓に疲労がたまっていることが、私の長い施術経験からわかりました。肝臓の疲労のしかたによって、体は右肩上がりになったり、左肩上がりになったりします。それが、痛みの原因になるのです。【解説】田川直樹(快風身体均整院院長)


女性のための簡単筋トレダイエット【バストアップ・二の腕やせ】のコツ

女性のための簡単筋トレダイエット【バストアップ・二の腕やせ】のコツ

「手合わせ筋トレ」は、手のひらを合わせて全力で押し合うだけの、シンプルな筋トレです。動きは簡単ですが、筋肉を意識しながらゆっくり行えば、大きなトレーニング効果が得られます。最初はあまり変化を感じないでしょう。しかしそこを過ぎると、体は目に見えて変わっていきます。【解説】岡田隆(バズーカ岡田・日本体育大学准教授)


昆布酵母のおかげで減塩でも美味しい!薄味で胃腸に優しい手料理に家族が大満足

昆布酵母のおかげで減塩でも美味しい!薄味で胃腸に優しい手料理に家族が大満足

私は食べ歩きが好きで、おいしい物やお店を、インターネットで探すことがよくあります。ウエダ家さんの酵母パンを見つけたのも、インターネットでした。「油も砂糖も使わない天然酵母パン」に興味がわき、すぐにウエダ家さんのパン作り講座に通い始めました。もう10年になります。【体験談】多羅裕子(62歳・主婦)