血糖値、血圧がたちまち降下!動脈硬化を退ける旨ヘルシー「オクラ」レシピ(2)

血糖値、血圧がたちまち降下!動脈硬化を退ける旨ヘルシー「オクラ」レシピ(2)

オクラを一晩漬けた水を飲む「オクラ水」が話題です。オクラから抽出されたネバネバ成分は、血中の糖分や脂肪分を包み込み、サラサラ血液の維持に役立ちます。オクラ水で漬けたオクラは、料理に活用しましょう。今回は、オクラを使った多彩なレシピをご紹介します。オクラ水とセットで、ぜひお試しください!【料理】ほりえさわこ(料理研究家)


ネバネバ成分で血管イキイキ!

オクラを一晩漬けた水を飲む「オクラ水」で、動脈硬化が改善すると話題です。オクラから抽出されたネバネバ成分は、血中の糖分や脂肪分を包み込み、サラサラ血液の維持に役立ちます。

 オクラ水で漬けたオクラは、料理に活用しましょう! 水に漬けたあとでもネバネバ成分がたっぷり残っています。しかも、各ビタミンやカリウム、鉄分など、現代人に不足しがちな栄養素も豊富です。
 今回は、オクラを使った多彩なレシピをご紹介します。オクラ水とセットで、ぜひお試しください!

ほりえさわこ
料理研究家。祖母は家庭料理の草分け的存在である堀江泰子さん、母は料理研究家・堀江ひろ子さん。家庭で作りやすいレシピを提唱している。イタリア、韓国での料理修行の経験を持つ。

ふわふわ卵のオクラあんかけ

エネルギー169kcal / 塩分1.7g(各1人分)

【材料】(2人分)
オクラ…5本
鶏がらスープの素(顆粒)…小さじ1弱
お湯…100ml
カニかまぼこ…30g
サラダ油…大さじ1
 Ⓐ卵…3個 片栗粉…大さじ1/2
 Ⓑしょうゆ…少々 片栗粉…少々

【作り方】
❶鶏がらスープの素をお湯に溶かし、ⒶとⒷに半量ずつ入れ、それぞれ混ぜ合わせる。
❷オクラはヘタを取り小口切りにする。カニかまぼこは裂いておく。
❸フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、Ⓐを入れる。大きくかき混ぜ、半熟状になったら取り出し、器に盛る。
❹③のフライパンをふき取ったら、②とⒷを入れて熱する。とろみがついたら③にかける。

オクラと豚肉のオイスターソース炒め

エネルギー236kcal / 塩分2.0g(各1人分)

【材料】(2人分)
オクラ…10本 豚肉(切り落とし)…150g
酒…大さじ2 片栗粉…大さじ1
シュンギク…30g 赤パプリカ…1/4個
ショウガ…1片(せん切り)
ゴマ油…小さじ2
 Ⓐオイスターソース…大さじ1と1/2
  しょうゆ…小さじ1
  砂糖…小さじ1 水…大さじ1

【作り方】
❶豚肉は酒をもみ込み、片栗粉をまぶし、ヘタを取ったオクラに巻きつける。
❷シュンギクは葉を摘み、パプリカは薄切りにし、器に盛る。
❸フライパンにショウガとゴマ油を入れて熱し、香りが出たら①を並べて炒める。豚肉に焼き色がついたらⒶを加えてふたをし、2〜3分煮からめる。
❹③を一口大に切り、②にのせる。

オクラとサケの豆乳クリーム煮

エネルギー260kcal / 塩分2.8g(各1人分)

【材料】(2人分)
オクラ…10本 サケ(生)…2切れ
  Ⓐ片栗粉…大さじ1/2
   塩・コショウ…少々
ミニトマト…1パック(約100g)
オリーブオイル…大さじ1
豆乳…3/4カップ
コンソメ(顆粒)…小さじ1
塩・コショウ…少々

【作り方】
❶サケは一口大にそぎ切りにし、Ⓐをまぶす。ミニトマトは横半分に切る。
❷フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、サケを加えて火が通ったら取り出す。
❸②のフライパンをふき取ったら豆乳とコンソメを入れる。煮立ったらオクラを加え、さらに2分煮る。
❹②とミニトマトを入れ、一煮したら塩・コショウで味を調え、器に盛る。

オクラとハムのピラフ

エネルギー381kcal / 塩分1.2g(各1人分)

【材料】(2人分)
オクラ…5本
ハム…2枚
ご飯…300g
 Ⓐ塩…小さじ1/4
  コショウ…少々
  バター…大さじ1
  粉チーズ…大さじ1

【作り方】
❶オクラはさっとゆで、ヘタを取って小口切りにする。ハムは5mm角に切る。
❷ボウルに温かいご飯を入れ、①とⒶを混ぜ合わせ、器に盛る。

オクラとナガイモのかけそば

エネルギー89kcal / 塩分5.3g(各1人分)

【材料】(2人分)
オクラ…10本
ナガイモ…50g
日本そば(乾)…150g
 Ⓐめんつゆ(3倍濃縮)…100㎖
  水…300㎖
とろろコンブ…適量
温泉卵…2個
七味トウガラシ…適量

【作り方】
❶オクラはさっとゆで、ヘタを取って細かく刻む。ナガイモは皮をむいてポリ袋に入れ、麺棒などで叩いておく。
❷そばを表記どおりにゆでて冷水に取り、よく洗って水気を切る。
❸鍋にⒶを入れて一煮したら②を入れ、温まったら器に盛る。①ととろろコンブと温泉卵をのせ、仕上げに七味トウガラシを振る。

→動脈硬化を退ける「オクラレシピ」(1)はコチラ
→「オクラ水」の解説はコチラ

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


【糖尿病対策の食事】糖質は減らさず味方にする!食後高血糖を防いで肥満を撃退するコツ

【糖尿病対策の食事】糖質は減らさず味方にする!食後高血糖を防いで肥満を撃退するコツ

糖質を敵にするか、味方にするかは、食べ方次第です。糖質は悪者ではありません。問題なのは、糖質を取った後、血糖値が急激に上昇する食後高血糖です。糖質は、食べ方のコツさえ知っていれば、血糖値を急激に上げることなく、糖質をおいしく取ることができるのです。【解説】足立香代子(臨床栄養実践協会理事長・管理栄養士)


【食後高血糖の改善】なんとキウイを加えると血糖値スパイクを予防できると判明

【食後高血糖の改善】なんとキウイを加えると血糖値スパイクを予防できると判明

糖質制限ダイエット中は「糖質を食べたい」と思いながらも、無理に我慢することになります。この「我慢」がクセモノです。それが続かなくなったときには、糖質のドカ食いをしがちだからです。そこで私がお勧めするのは、糖質制限に果物、特にキウイを役立てることです。【解説】足立香代子(臨床栄養実践協会理事長・管理栄養士)


【ダイエット・便秘に効果】美肌になる「マシュマロヨーグルト」基本の作り方&デザートレシピ

【ダイエット・便秘に効果】美肌になる「マシュマロヨーグルト」基本の作り方&デザートレシピ

作り方はとても簡単。一度に4食分作り、毎朝1回食べる(4日で食べきる)のが基本です。記事内では、マシュマロヨーグルトを使ったアレンジデザート3品をご紹介します。ダイエット中でも安心して食べられるうえ、多くの女性が気にしている便秘や肌トラブルの改善が期待できます。【解説】森崎友紀(管理栄養士・料理研究家)


【血糖値スパイク予防レシピ】糖質制限に必要な栄養素はバッチリ 手間なし作り置きおかず

【血糖値スパイク予防レシピ】糖質制限に必要な栄養素はバッチリ 手間なし作り置きおかず

適量の糖質を食べながら、たんぱく質と食物繊維を取れば、血糖値スパイクを防止でき、健康効果が高まります。そこで、手間なくできて冷蔵庫にストックしておける、たんぱく質と食物繊維の作り置きレシピを紹介します。作り置きレシピをうまく活用して、心も体も元気に毎日を送りましょう。【監修】斎藤糧三(医師)


【夏冷えを撃退】エアコンの効きすぎ対策にも 炭酸水で割る「手作りジンジャーエール」レシピ

【夏冷えを撃退】エアコンの効きすぎ対策にも 炭酸水で割る「手作りジンジャーエール」レシピ

ジンジャーシロップは、3~4倍で薄めて飲むのが基本。炭酸水でジンジャーエールにするのはもちろん、紅茶、牛乳、フルーツジュース、ビールとも相性がよく、おいしく健康的なドリンクが出来上がります。【解説】嶋田葉子(フードコーディネーター)


最新の投稿


【腸内環境を改善】宿便と有害物質を排出して腸を大掃除する「解毒スープ」とは

【腸内環境を改善】宿便と有害物質を排出して腸を大掃除する「解毒スープ」とは

解毒スープを飲んで2時間もすると、体がポカポカしたり、尿意を催したりといった、なんらかの変化を実感できるでしょう。便秘がひどい人の場合は、便通への効果に時間がかかることもありますが、根気よく続けてください。【解説】堀田忠弘(堀田医院院長)


【腸の大掃除】便秘体質から出せる体質に 排便力を高める「解毒スープ」の作り方・飲み方

【腸の大掃除】便秘体質から出せる体質に 排便力を高める「解毒スープ」の作り方・飲み方

解毒スープを作るのに必要な材料は、ゴボウ・ショウガ・タマネギの皮・マイタケ・パセリ、そして天然塩です。材料はすべて身近なものですが、入手できないときは、どれかが欠けても構いません。まずはぜひ実践してみてください。【解説】堀田忠弘(堀田医院院長)


【便秘にも下痢にも効果】解毒スープ症例 2日で11回も出た!薬に頼らず出た!

【便秘にも下痢にも効果】解毒スープ症例 2日で11回も出た!薬に頼らず出た!

解毒スープを飲むと、腸内環境は劇的によくなります。その結果、出なかった人は出るようになり、出過ぎていた人はほどよい回数になります。カチカチ、コロコロの便も、逆にユルユルの下痢便も、ちょうどよい硬さの快便になります。さらに、便だけでなく、その他の体の不調も改善していきます。【解説】堀田忠弘(堀田医院院長)


金閣寺住職に聞いた【悩みが消える掃除術】「悩みがあるならまずぞうきんを持て」

金閣寺住職に聞いた【悩みが消える掃除術】「悩みがあるならまずぞうきんを持て」

どうやったら、物事に動じない強い自分になれますか。そういう質問に対して、私はいつもこのようにお答えします。ぞうきんを持つというのは、掃除をして、身の回りを清浄な状態に整えること。それによっておのずと道が見えてきますから、悩みの解決にもつながるのです。【解説】有馬賴底(臨済宗相国寺派管長 相国寺・金閣寺・銀閣寺住職)


【心も綺麗になる掃除術】汚れもわだかまりも一掃!自分のための「拭き掃除」のススメ

【心も綺麗になる掃除術】汚れもわだかまりも一掃!自分のための「拭き掃除」のススメ

これからどんなに優れた掃除ロボットが出てきてもふくことができない場所、それが「心」だと僕は思っています。なんとなく部屋の空気が「重い」と感じるとき。これは空間に残された感情と、自分の中にある感情とが密接につながっているからだと僕は考えています。【解説】船越耕太(空間診断士)