「若過ぎる40代」のモデル・水谷雅子さんが実践のバナナ美容法【バナナの皮こすり】

「若過ぎる40代」のモデル・水谷雅子さんが実践のバナナ美容法【バナナの皮こすり】

日本では「食べ物を粗末にしてはいけない」という考え方があるので、食材を美容のために使うことに、抵抗を感じる人がいるかもしれません。【体験談】水谷雅子(美容家・主婦モデル)


しっとり滑らかな肌に「あらビックリ!」

 数年前、インドネシアのバリ島に行ったときのことです。仕事の空き時間に、現地のエステを試して、驚きました。使われているパック材やマッサージクリームが、果物やスパイスから手作りした物ばかりなのです。

 普通、エステなどでは、市販の商品が使われることが多いでしょう。興味深く思って聞いたところ、バリでは、まるで中国の漢方薬のように、食材の薬効を活用しているのだそうです。
 古くからの伝統的な処方で、こうした天然素材を使った美容法を、「ジャムウ」と呼びます。

 バリの女性たちは、強い日ざしのなかでも、健康的で美しい黒髪をしています。それは、アボカドを使ってヘアパックをしているからなのだそう。
 実際、滞在中に行った飲食店で、現地の女の子3人組がバナナを食べたあと、その皮で手の甲をこすっている姿を目撃しました。なんでも、バナナの皮でこすると、肌がしっとりやわらかく、滑らかになるとのこと。

 私は肌の保湿には、ふだんから、かなり気を配っているほうです。そこで、帰国後に私も、バリの女の子をまねて、バナナの皮で手の甲をこすってみました。1回では効果がわからないので、毎日、朝食にバナナを食べたあとに実践。3日ほど続けたら、あらビックリ!肌がほんとうにしっとりとして、滑らかになったのです。
 その効果に驚き、「これはいい!」と実感したので、自分のブログなどでも紹介しました。やり方は図解を参照してください。

 日本では、「食べ物を粗末にしてはいけない」という考え方があるので、食材を美容のために使うことに、抵抗を感じる人がいるかもしれません。
 でも、バナナの皮は、本来なら捨ててしまう物。廃物利用になるわけですから、むしろ、環境に優しいといえるのではないでしょうか。

こするとすぐに肌に光沢が出る!

 私は毎朝、野菜や果物でスムージーを作るのですが、それにバナナを入れるので、皮を使ったマッサージもよく行っています。
 皮の裏側の白い部分を皮膚に当てて、繊維をすり込むようにクルクルとこすると、すぐに肌に光沢が出てくるのです。ずっと続けているうちに、しっとり感が増して、シワも目立たなくなりました。

 手だけでなく、カサカサになりやすい、かかとやくるぶしに行うのもお勧めです。かたい角質も、ツルツルになります。
 ちなみに、観葉植物の葉をバナナの皮でこすると、ツヤツヤになり、いきいきして見えます。革靴も、バナナの皮でこすってから、乾いた布でふき取ると、汚れが取れてピカピカになるのです。バナナは、ほんとうに万能ですね。

 最後にもう一つ、私が実践している、エコロジーなバナナ美容法をご紹介しましょう。食べられないほど熟れすぎて、真っ黒になったバナナがあれば、捨てずに、ぜひお試しください。

 使うのは、バナナ1本とハチミツ大さじ1、それから市販のパック用マスクシート。コイン状に圧縮されていて、水に浸すと広がるタイプの物です。100円ショップなどでも売られています。

 まず、バナナを容器に入れ、フォークなどでよくつぶします。ペースト状になったら、ハチミツを加えて混ぜます。
 これをマスクシートに塗り広げたら、顔に貼って10〜15分おきます。パックが済んだらシートをはがして、顔を洗い流してください。
 肌の調子がイマイチなときにも、このパックをすると、しっとり、もっちりとした美肌に生まれ変わります。肌の色もワントーン明るくなりますよ。

※バナナの皮こすりは、最初に必ず、腕の内側など肌のやわらかい部分で試してから
行います。赤みやかゆみなどの異常が現れたら、直ちに中止してください。

水谷雅子
 1968年生まれ。愛知県出身の美容研究家。雑誌の読者モデルを機に、「若すぎる40代」として話題になり、日本だけでなく海外にもファンが多い。25歳と23歳の2人の子の母でもある。著書に『食材で作るジャムウ式若肌フェイスパック』『水谷雅子 スタイルブック』(いずれも双葉社)などがある。

酵素の作用で角質や肌の汚れを除去する(里見英子クリニック院長・里見英子)

 バナナの皮で、手の甲や足のかかとなどをこする美容法は、非常に手軽で効果的なので、お勧めです。私も実践してみましたが、バナナの皮でこすると、確かに肌がツルツルになるのがわかります。
 肌がしっとりと潤うのは、バナナに多く含まれる、ビタミンB群による保湿効果のためでしょう。また、果物の持つ酵素の作用で、角質や肌の汚れを除去する効果や、美白効果も期待できます。

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連するキーワード


美肌 シワ 美容 バナナ

関連する投稿


【ダイエット効果】甘くて美味しい最強の美容食「マシュマロヨーグルト」

【ダイエット効果】甘くて美味しい最強の美容食「マシュマロヨーグルト」

ダイエット中とはいえ、甘いものをどうしても口にしたくなることもあるでしょう。その点、マシュマロヨーグルトは甘くておいしいので、我慢によるストレスがかからず、楽しみながら毎日続けられるのです。朝食に食べると、優れた美容・健康効果がもたらされます。【解説】森崎友紀(管理栄養士・料理研究家)


【ダイエット・便秘に効果】美肌になる「マシュマロヨーグルト」基本の作り方&デザートレシピ

【ダイエット・便秘に効果】美肌になる「マシュマロヨーグルト」基本の作り方&デザートレシピ

作り方はとても簡単。一度に4食分作り、毎朝1回食べる(4日で食べきる)のが基本です。記事内では、マシュマロヨーグルトを使ったアレンジデザート3品をご紹介します。ダイエット中でも安心して食べられるうえ、多くの女性が気にしている便秘や肌トラブルの改善が期待できます。【解説】森崎友紀(管理栄養士・料理研究家)


【アンチエイジング・便秘解消】コラーゲンの力で若返る!美味しい腸内環境改善食「マシュマロヨーグルト」とは

【アンチエイジング・便秘解消】コラーゲンの力で若返る!美味しい腸内環境改善食「マシュマロヨーグルト」とは

マシュマロとヨーグルトを混ぜて手軽に食べられる「マシュマロヨーグルト」。おいしいだけでなく、さまざまな健康効果や美容効果も期待できます。低カロリーでありながら、体に不足しがちな栄養成分をうまく摂取でき、しかもおいしく食べられるダイエット食だと思います。【解説】水谷剛(東浦和内科・外科クリニック院長)


【まるでお肉】痩せた!美肌になった!「氷コンニャク」ダイエットが人気の理由

【まるでお肉】痩せた!美肌になった!「氷コンニャク」ダイエットが人気の理由

コンニャクは、いったん冷凍し、解凍した後でギュッと絞ると、含まれている水分が抜けます。この水分が抜けきってスポンジ状になったものを氷コンニャクと呼んでいます。揚げ物や炒め物から煮物まで、肉や魚介類の代わりにすることで、カロリーを抑えた食事を取ることができるのです。【解説】橋爪佐和子(鍼灸あん摩マッサージ指圧師)


【美容皮膚科医も愛飲】 シミ、シワを予防する生姜入りホットトマトジュースの効果

【美容皮膚科医も愛飲】 シミ、シワを予防する生姜入りホットトマトジュースの効果

シミやシワを防ぎ、いつまでも美しく若々しい肌を保つためには、肌の内側で体内に発生した活性酸素を除去する力を維持しておくことが、とても大切になります。そのために私が朝食に飲んでいるのが、ショウガのすりおろしとチアシードオイルを加えた、ホットトマトジュースです。【解説】佐藤やすみ(恵比寿やすみクリニック院長)


最新の投稿


【腸内環境を改善】宿便と有害物質を排出して腸を大掃除する「解毒スープ」とは

【腸内環境を改善】宿便と有害物質を排出して腸を大掃除する「解毒スープ」とは

解毒スープを飲んで2時間もすると、体がポカポカしたり、尿意を催したりといった、なんらかの変化を実感できるでしょう。便秘がひどい人の場合は、便通への効果に時間がかかることもありますが、根気よく続けてください。【解説】堀田忠弘(堀田医院院長)


【腸の大掃除】便秘体質から出せる体質に 排便力を高める「解毒スープ」の作り方・飲み方

【腸の大掃除】便秘体質から出せる体質に 排便力を高める「解毒スープ」の作り方・飲み方

解毒スープを作るのに必要な材料は、ゴボウ・ショウガ・タマネギの皮・マイタケ・パセリ、そして天然塩です。材料はすべて身近なものですが、入手できないときは、どれかが欠けても構いません。まずはぜひ実践してみてください。【解説】堀田忠弘(堀田医院院長)


【便秘にも下痢にも効果】解毒スープ症例 2日で11回も出た!薬に頼らず出た!

【便秘にも下痢にも効果】解毒スープ症例 2日で11回も出た!薬に頼らず出た!

解毒スープを飲むと、腸内環境は劇的によくなります。その結果、出なかった人は出るようになり、出過ぎていた人はほどよい回数になります。カチカチ、コロコロの便も、逆にユルユルの下痢便も、ちょうどよい硬さの快便になります。さらに、便だけでなく、その他の体の不調も改善していきます。【解説】堀田忠弘(堀田医院院長)


金閣寺住職に聞いた【悩みが消える掃除術】「悩みがあるならまずぞうきんを持て」

金閣寺住職に聞いた【悩みが消える掃除術】「悩みがあるならまずぞうきんを持て」

どうやったら、物事に動じない強い自分になれますか。そういう質問に対して、私はいつもこのようにお答えします。ぞうきんを持つというのは、掃除をして、身の回りを清浄な状態に整えること。それによっておのずと道が見えてきますから、悩みの解決にもつながるのです。【解説】有馬賴底(臨済宗相国寺派管長 相国寺・金閣寺・銀閣寺住職)


【心も綺麗になる掃除術】汚れもわだかまりも一掃!自分のための「拭き掃除」のススメ

【心も綺麗になる掃除術】汚れもわだかまりも一掃!自分のための「拭き掃除」のススメ

これからどんなに優れた掃除ロボットが出てきてもふくことができない場所、それが「心」だと僕は思っています。なんとなく部屋の空気が「重い」と感じるとき。これは空間に残された感情と、自分の中にある感情とが密接につながっているからだと僕は考えています。【解説】船越耕太(空間診断士)