医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営

【歯科医師】顎関節症に効果 輪ゴムで行うセルフケア 小顔になる!スタイルがよくなる!

【歯科医師】顎関節症に効果 輪ゴムで行うセルフケア 小顔になる!スタイルがよくなる!

「歯の矯正をしたり、親知らずを抜いたりした後に、顎関節症になる患者さんが多い」歯科医である私は、あるとき気づきました。顎関節症は、口を開閉するさいに、痛みや違和感が生じる病気です。顎関節症、頭痛や肩こりなど、全身の不調が改善する耳輪ゴムをご紹介します。【解説】佐藤青児(月見歯科クリニック院長・メディカサトウ主宰)


解説者のプロフィール

佐藤青児
愛知学院大学歯学部卒業。さとう式リンパケアを考案し、歯科治療の傍ら、さとう式を広めるための講習会や、インストラクターの養成を全国で精力的に展開中。著書に『輪ゴム一本で体の不調が改善する!』(晶文社)など多数。

簡単なのにすごい効果

「歯の矯正をしたり、親知らずを抜いたりした後に、顎関節症になる患者さんが多い」
 歯科医である私は、あるときこのことに気づきました。

 顎関節症は、口を開閉するさいに、痛みや違和感が生じる病気です。

 私は、「かみ合わせなどが変わることで、それまでとは違う場所に負担がかかるようになり、あごや耳の周りの筋肉が過度に緊張することが、顎関節症を招くのではないか」と考えました。
 あごや耳の周りの筋肉が過度に緊張すると、あごの動きは制限され、口腔(口の中の空間)も狭くなります。それなら、これらの筋肉をゆるめて口腔を広げてやれば、顎関節症は改善するのではないか、と思ったのです。

 そこで、まずは、筋肉を強くもんだり押したりしてみました。ところが、状態はその場ではよくなるものの、その後、かえって悪化します。
 筋肉を効果的にゆるめるにはどうすればいいか――。試行錯誤の末、私が考案したのが、ごく弱い力で筋肉をゆるめるメソッド「さとう式リンパケア」です。

 さとう式リンパケアの基本となる方法に、「耳たぶ回し」があります。これは、耳たぶをごく弱い力で回す、とても簡単な方法ですが、これだけであごや耳の周りの筋肉がゆるみます。

 実際に、これで顎関節症ばかりか、頭痛や肩こりなど、全身の不調が改善する人が続出し、自分でできるケアとして、多くの人に注目されました。

 ただ、耳たぶ回しは力加減が難しいのが問題でした。ごく弱い力で行うのがポイントなのですが、力を入れすぎてしまうかたが多かったのです。

 そこで、誰もがもっと簡単にでき、しかも効果が高い方法として考案したのが、今回ご紹介する「耳輪ゴム」です。

「耳輪ゴム」の体験談はこちら

ごく弱い刺激がポイント

 耳輪ゴムのやり方は、耳のつけ根に輪ゴムをかけるだけと、本当に簡単です。

 とはいっても、耳が締めつけられるほど、強く輪ゴムをかける必要はありません。かけたときに、「耳たぶが、気持ち上がっているかな」程度でOKです。一般に、女性であれば16号(内径38mm)、男性であれば18号(内径44・5mm)のサイズの輪ゴムが適しています。

 このサイズだと、耳への締めつけ感はほとんどありません。ゆるすぎると感じるかたも多いでしょう。しかし、この「ごく弱い刺激」が、効果のポイントなのです。
 筋肉の緊張を取ってゆるめるためには、マッサージやストレッチなどで、ある程度の圧力を筋肉にかける必要がある、と思われがちです。

 しかし、脳の神経は、筋肉への強い刺激を感じると、その刺激に対応するために、筋肉を緊張させる性質を持っています。つまり、筋肉への強い圧力は、筋肉をゆるめるどころか、かえって緊張させてしまうのです。
 ですから、筋肉をゆるめるためには、筋肉を緊張させない、ごく弱い力で刺激をすることが大切です。

 耳に輪ゴムをかけたときの、ごく弱い刺激は、緊張したあごや耳の周りの筋肉をゆるめるのに、うってつけです。これらの筋肉がゆるめば、口腔は本来の大きさを取り戻します。

 私は、口腔のスペースをつくるあごや耳の周りの筋肉は、全身の筋肉と連動していると考えています。
 人間の体には、口腔(口腔上部)、首腔(口腔下部)、胸腔(胸の空間)、腹腔(おなかの空間)という四つの腔があります。この腔が十分なスペースを保っていないと、体にはさまざまな不調が生じます。

 胸腔がつぶれれば、ネコ背や巻き肩になりますし、腹腔がつぶれれば、骨盤が傾きます。つぶれたペットボトルがまっすぐに立たないように、人間の体も、四つの腔が十分なスペースを保っていないと、バランスをくずすのです。
 その状態で、無理にまっすぐに立とうとすれば、痛みやこりなどの不調が生じます。
 この四つの腔の起点が口腔だと私は考えています。口腔がつぶれれば首腔がつぶれ、首腔がつぶれれば胸腔がつぶれるといった具合に、口腔のスペースを維持する筋肉の状態が、上から下へと連動していると考えられるのです。

 あごや耳の周りの筋肉の緊張が取れてゆるめば、口腔が広がり、他の腔のスペースを維持する筋肉の緊張も取れるので、全身の不調が改善します。

10分の耳輪ゴムで顔が変わる!

バストやヒップが上がりウエストはくびれる

 まずは、試しに耳に輪ゴムをかけてみてください。敏感な人であれば、それだけで、あごや耳の周りの筋肉の緊張が取れるのがわかります。口角が上がる、ほおが締まる、目がパッチリと開くといったリフトアップ効果も、その場で得られます。

 五十肩で腕を動かしづらいかたは、症状のある側の耳に輪ゴムをかけて、腕を動かしてみてください。首や肩の筋肉がゆるんで、可動域が広がります。

 また、姿勢が変わるため、肩こりや腰痛なども改善します。バストやヒップのラインが上がった、ウエストが締まったというかたも少なくありません。

 習慣にすれば、全身の筋肉の過度な緊張が取れるため、血液・体液の循環も改善。冷え症やむくみ、不眠症、頭痛などの改善も期待できます。
 あごや耳の周りの筋肉の緊張が取れれば、舌の位置も上がります。口腔の筋肉が正しく使われるようになるため、子どもは歯並びがよくなるはずです。高齢者の場合、飲み込み力が上がり、滑舌がよくなるでしょう。

 口呼吸が解消し、唾液の分泌もよくなるので、イビキやドライマウスの改善、歯周病予防、免疫力(病気に対する抵抗力)の向上も期待できます。

 耳が小さくて輪ゴムが外れるかたや、10分以上続けてかけたいかたは、輪ゴムの代わりに、デンタルフロスなどのひもを使うとよいでしょう。

耳輪ゴムのやり方

耳に合う輪ゴムがない場合

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


ぐっすり快眠体質に! 睡眠専門医が勧める温冷交互の“足だけ”シャワーのやり方

ぐっすり快眠体質に! 睡眠専門医が勧める温冷交互の“足だけ”シャワーのやり方

温かいお湯をかけたあとに冷たい水をかけることで、血管が刺激を受けて拡張し、全身の血流がよくなります。入浴後の深部体温も下がりやすくなるのです。さらに、全身の諸機能をつかさどる自律神経のうち、副交感神経が優位な状態になります。体がリラックスするため、より眠りにつきやすくなるでしょう。【解説】坪田聡(雨晴クリニック副院長)


面長・しゃくれを自力で改善「1分小顔矯正術」内臓下垂を正すと顔が変わる!

面長・しゃくれを自力で改善「1分小顔矯正術」内臓下垂を正すと顔が変わる!

顔が長い人には共通した特徴があります。体の前側に肩が巻き込まれた姿勢で、バストが下がって肋骨下部が広く張り出し、下腹がポッコリと出た人が多いのです。頭蓋骨は、たくさんの骨が歯車のように複雑に嚙み合ってできていて、連動しながら柔軟に形を変えています。【解説】山口さゆり(小顔矯正サロン・ボディクラシック代表)


のぼせが解消!更年期のホルモンバランスを整える簡単な方法

のぼせが解消!更年期のホルモンバランスを整える簡単な方法

寝る前に1分間、おでこを冷やしてみました。すると、頭が休まる感じがして、その日はスッと眠れたのです。以前はのぼせて脳が膨張し、鬱血しているかのような感じだったのに、スーッと何かが抜けるように楽になったのです。【体験談】吉田倫子(仮名・会社員・43歳)


仕事のことを考えてなかなか寝付けない。私がアッサリ解消した方法とは?

仕事のことを考えてなかなか寝付けない。私がアッサリ解消した方法とは?

帰宅しても仕事のことを引きずっていたのでしょうか、布団に入っても明日の仕事のことが頭に浮かんでなかなか寝つけないことがよくあったのです。それが、おでこ冷やしを行ってから布団に入ると、スッと寝入るようになり、朝目覚めたときもよく寝た!さっぱりした、となんとも爽快な気分なのです。【体験談】吉沢智子(仮名・会社員・46歳)


【眠りトラブルに効果】快眠食は「卵かけごはん」と「キウイヨーグルト」と判明

【眠りトラブルに効果】快眠食は「卵かけごはん」と「キウイヨーグルト」と判明

よい眠りを得るための栄養成分もあるのです。その一つが「L-トリプトファン」。卵にはL-トリプトファンが豊富に含まれ、炭水化物といっしょに取ると脳に伝達されやすくなるという性質があります。腸は脳と強い相互関係があり、ヨーグルトなどで腸内環境を整えることが重要です。【解説】里見英子(里見英子クリニック院長)


最新の投稿


「キュウリ食べるだけダイエット」基本のやり方・効果を高める食べ方

「キュウリ食べるだけダイエット」基本のやり方・効果を高める食べ方

日本の食卓によく並ぶキュウリ。「世界一カロリーが低い野菜」としてギネスブックにも認定されています。そんな低カロリーの中にも、キュウリにはうれしい健康効果が多数秘められているのをご存じでしょうか。実は最近、キュウリには、ホスホリパーゼという脂肪分解酵素が含まれていることが発見されました。【解説】工藤孝文(工藤内科副院長)


【乾布摩擦の効果とやり方】免疫力アップでインフルエンザに負けない体に!

【乾布摩擦の効果とやり方】免疫力アップでインフルエンザに負けない体に!

インフルエンザの発症・重症化を防ぐのは、体に備わる免疫力です。全身に乾布摩擦をするのはめんどうですが、体幹部だけなら、着替えのついでに簡単に行えます。肌がほんのりと赤みを帯びるまで、優しくこすればじゅうぶんです。【解説】渡邉真弓(医学博士・鍼灸マッサージ師)


 誰が見てもわかるほど! 2週間で下腹‐8センチの私が試したダイエット方法

誰が見てもわかるほど! 2週間で下腹‐8センチの私が試したダイエット方法

下腹ぺたんこポーズを始め、5日目ぐらいから、後傾していた骨盤がまっすぐ起きてきた感覚がありました。それとともに、以前のように歩いていてもスカートがクルクルと回らなくなったのです。股関節の痛みもほとんど気にならなくなり、ヒップアップ効果もあったようです。【体験談】野中康子(仮名・自営業手伝い・54歳)


【寒天の使い方レシピ】少量でカロリーダウン! 痩せる激ウマ寒天料理10選

【寒天の使い方レシピ】少量でカロリーダウン! 痩せる激ウマ寒天料理10選

寒天を料理に使ったことはありますか? 少量を加えるだけで、手軽に食物繊維量をアップすることができ、しかもカロリーは大幅ダウン。腸内環境を良好に整え、便秘や肥満の解消、美肌づくり、高血圧や糖尿病といった生活習慣病の改善に、大いに役立ちます。【料理・栄養計算】村上祥子(福岡女子大学客員教授・管理栄養士)


【めまいと付き合うコツ】私は「内関」のツボ押しで対処できるようになった!

【めまいと付き合うコツ】私は「内関」のツボ押しで対処できるようになった!

私は、10年ほど前からめまいに悩まされていました。急に立ち上がったり、首を動かしたりして頭の位置が変わると、目の前が一瞬真っ暗になり、グワーッと奈落の底に落ちるような感覚になるのです。この10年続いためまいが、手首にあるツボ「内関」の指圧で、かなりらくになりました。【体験談】野田佳代子(会社員・43歳)