一晩で作れる長寿の秘薬「ゴマ酢」の基本の作り方

一晩で作れる長寿の秘薬「ゴマ酢」の基本の作り方

黒ゴマとトウガラシを酢に漬けるだけで作れる「ゴマ酢」は、モンゴルにルーツを持つ民間療法です。すごい効果を発揮するゴマ酢を、ぜひ試してみてください。【レシピ考案】村上祥子(管理栄養士・料理研究家)


黒ゴマとトウガラシを酢に漬けるだけで作れる「ゴマ酢」は、
モンゴルにルーツを持つ民間療法です。すごい効果を発揮するゴマ酢を、ぜひ試してみてください。

「ゴマ酢」基本の作り方

「ゴマ酢」の基本の取り方

【レシピ】漬けたゴマとタカノツメを使って「ピリ辛ゴマそぼろ」

●材料(出来上がり約100g)

ゴマ油……小さじ1
漬けた黒ゴマ(すりつぶす)……大さじ1
漬けたタカノツメ(種を取ってみじん切り)……1本
豚ひき肉……100g
ピーマン(種を取ってみじん切り)……1個
しょうゆ……小さじ2
砂糖……小さじ2

●作り方

❶フライパンにゴマ油と漬けた黒ゴマ、タカノツメを入れて中火にかけ、いい香りが立つまで炒める。
❷①に豚ひき肉を加えてさらに炒め、火が通ったらピーマン、しょうゆ、砂糖を加え、水分がなくなるまで炒めたら火を止める。

※冷蔵で1週間保存できます。
※ご飯にのせたり、マヨネーズで和えてサンドイッチの具にしたり、レタスで包んで食べたりしてもおいしいです。

「ゴマ酢」ちょい足しアイデア

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連するキーワード


ゴマ酢の効果

関連する投稿


【アンチエイジング】 貧血やダイエットにも効果的!「ゴマ酢」を有名女医も大絶賛!

【アンチエイジング】 貧血やダイエットにも効果的!「ゴマ酢」を有名女医も大絶賛!

私には、美と健康のために、毎日欠かさず食べている食品がいくつかあります。その一つがゴマで、毎朝必ず炒りゴマをすって、納豆にかけて食べています。 なぜならゴマには、良質の脂質やたんぱく質、各種ビタミンやミネラル、食物繊維といった栄養素が、ギュッと詰まっているからです。【解説】里見英子(里見英子クリニック院長)


【酢の健康効果】病弱だった私が2度の大病を乗り越え元気なのは「ゴマ酢」のおかげ

【酢の健康効果】病弱だった私が2度の大病を乗り越え元気なのは「ゴマ酢」のおかげ

私は、子どもの頃から病弱でした。25歳のとき、気胸が見つかり右肺の一部を切除しました。45歳のときは、肝硬変の一歩手前までC型肝炎が進行していることがわかったのです。そんな私が、あれから40年もたつというのに、死ぬどころかますます元気で生きています。【体験談】榊原秀夫(無職・86歳)


【疲労回復効果】胃腸の調子を整えて食欲増進「ゴマ酢」は疲れた現代人の救世主

【疲労回復効果】胃腸の調子を整えて食欲増進「ゴマ酢」は疲れた現代人の救世主

ゴマ酢は、黒ゴマとトウガラシを酢に漬けたもので、モンゴルにルーツを持つ民間療法です。ゴマ酢をとると、食欲が出て、胃腸の働きがよくなります。これは、トウガラシによって胃腸の血流がよくなり、消化・吸収が促されるからです。加えて酢は、水分のとりすぎで薄まった胃酸の働きを整えます。【解説】井上正文(木暮医院漢方相談室薬剤師)


最新の投稿


厚い爪・白い爪は水虫の可能性!爪白癬の治療法と予防について皮膚科医が解説

厚い爪・白い爪は水虫の可能性!爪白癬の治療法と予防について皮膚科医が解説

爪白癬は、中高年を中心に日本人の10人に1人はかかるポピュラーな病気です。単独で生じることもありますが、多くは足の水虫と合併します。白癬菌は、高温多湿な環境で繁殖します。気温と湿度が上がる今の時期は、通気性のいい靴下をはくなどして、足の風通しをよくしましょう。【解説】野田真史(池袋駅前のだ皮膚科 )


生ガキにあたった時に「梅肉エキス」をなめたら痛みが治まった!

生ガキにあたった時に「梅肉エキス」をなめたら痛みが治まった!

友人とフランス料理店に行き、生ガキを食べました。すると、なぜか私だけがカキにあたってしまったのです。胃がねじれるように痛く、脂汗が浮き出てきます。痛みで体がよじれたりのけぞったり。じっとしていることができないほどでした。わらにもすがる思いで、私は梅肉エキスを手に取りました。【体験談】江崎紀子(仮名・主婦・72歳)


ぐるぐるめまいと吐き気が取れる「クチナシの実」の黒焼きの作り方

ぐるぐるめまいと吐き気が取れる「クチナシの実」の黒焼きの作り方

クチナシの実は、キントンや炊き込みごはんなどに色を着ける天然の着色料として利用されるほか、生薬(漢方薬の原材料)としても昔から使われており、髙血圧や肝機能の改善、鎮痛・鎮静作用などの働きがあることが確認されています。【解説】平田眞知子(薬草コンサルタント)


【大根の健康効果】有効成分の酵素・ファイトケミカルはスムージーで取ると良い!

【大根の健康効果】有効成分の酵素・ファイトケミカルはスムージーで取ると良い!

私は、若々しく健康な体を維持するために、食事で酵素をたっぷり取ることを提唱しています。そのために役立つ食材はいろいろありますが、癖のない風味が、多くの人に好まれている大根も、実は、酵素の補給源として、とても優秀な野菜です。【解説】鶴見隆史(医療法人社団森愛会鶴見クリニック理事長)


脊柱管狭窄症の足のしびれと痛みが解消 81歳現役シェフの「11円スリッパ」体験談

脊柱管狭窄症の足のしびれと痛みが解消 81歳現役シェフの「11円スリッパ」体験談

最初は半信半疑でしたが、藤井先生に勧められたとおり、常に中敷きを入れて、靴をはくようにしました。そうして1ヵ月ほどたったころでしょうか、自分でも「あれほどつらかったのは、一体なんだったのだろう? 」と感じるくらい、その後はひざの痛みに悩まされることはなくなりました。【体験談】藤田正義(オーナーシェフ・81歳)