医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営

【脊柱管狭窄症を改善】「尻締め気功」で歩けないほどの痛み、しびれが解消した

【脊柱管狭窄症を改善】「尻締め気功」で歩けないほどの痛み、しびれが解消した

背骨には、脳から続く中枢神経である脊髄の通り道があります。これを脊柱管といい、脊柱管が狭くなることによって脊髄が圧迫され、腰から下半身にかけて痛みやしびれが生じるのが脊柱管狭窄症です。安全かつ効果の大きい方法として、私が1000人以上の患者さんに勧めてきたのが「尻締め気功」です。【解説】渡部猛夫(あおぞら整骨院院長)


寝ながら誰でも簡単に行える!

背骨には、脳から続く中枢神経である脊髄の通り道があります。
これを脊柱管といい、脊柱管が狭くなることによって脊髄が圧迫され、腰から下半身にかけて痛みやしびれが生じるのが脊柱管狭窄症です。

症状が進むと、長時間続けて歩くことが困難になるほどの難病です。
一般的に骨の病気だと思われがちですが、その主な原因は加齢や運動不足などによる筋肉の衰えです。

背骨に沿って走る脊柱起立筋やお尻の大きな筋肉である大殿筋、おなかの腹横筋といった筋肉が衰えることで、体軸を支えられなくなって姿勢がくずれ、脊柱管を通る脊髄が圧迫されるのです。

脊柱管狭窄症の改善には、まずは衰えた筋肉を鍛えることが先決でしょう。
といっても、既に脊柱管狭窄症を患っているかたは、体を動かして筋肉トレーニングを行うことは、症状の悪化につながりかねず危険です。

そこで、安全かつ効果の大きい方法として、私が1000人以上の患者さんに勧めてきたのが「尻締め気功」です。
これは一種の呼吸法で、動作もほとんどないため、誰でも簡単に行うことができます。

あおむけになり、肛門を締めたり緩めたりしながら、逆腹式呼吸を行います。
鼻で5秒かけて息を吸いながらおなかを凹まし、口から15秒ほどかけて息を吐きながらおなかを膨らませます。

吐くときは、吸うときの3倍の時間をかけてください。
これを複数回くり返します(詳しいやり方は下図を参照)。

ただし例外として、就寝前に行うときだけは鼻から吐いてください。
こうすることで、スムーズに眠れます。

この尻締め気功を、朝か夜に1回行うだけで、脊柱管狭窄症による痛みやしびれが徐々に改善していくでしょう。
ただ、より高い効果を期待するなら、朝晩の2回行うことをお勧めします。

痛み、しびれが消える!尻締め気功のやり方

腰周りの筋肉が鍛えられ骨盤のゆがみが直る

尻締め気功で肛門を締め上げると、脊柱起立筋や大殿筋、腹横筋など、腰を支えている筋肉群が刺激され、鍛えられます。
筋肉の衰えによって傾いていた体軸が本来の位置に戻り、ゆがんだ骨盤も矯正されます。

それによって、脊柱管内を通る感覚神経や運動神経、自律神経の働きが良好になり、痛みとしびれが軽減されるのです。
同時に、逆腹式呼吸を行うことで各臓器の働きが活発になって機能が向上し、全身の血行が促されます。

この点からも痛みの軽減につながるほか、血圧の安定も望めます。
基礎代謝が高まるので、自然にやせやすい体になり、肥満の解消にもつながるでしょう。

さらに、肛門を締め上げることは生殖器の機能向上にもつながるため、ホルモンバランスがよくなります。
体が疲れにくくなり、肌や髪の毛の若返り効果も期待できます。

尻締め気功は、以上のような複合的な効果が望める療法です。
脊柱管狭窄症だけでなく、座骨神経痛や慢性腰痛、ひざ痛や肩こりが改善したかたもいらっしゃいます。

血圧や血糖値が下がったケースも少なくありません。

長距離でも難なく歩ける!背すじも伸びた!

実は何を隠そう私自身が、尻締め気功によって脊柱管狭窄症を克服した一人です。
当時、私は41歳で、整骨院を開いて数年が経ったころでした。

毎日、治療で中腰の姿勢を取り続けていたことがよくなかったのでしょう。
脊柱管狭窄症になり、腰から両足の裏側にかけて、始終しびれるような痛みを感じるようになりました。

若いときに運動のやり過ぎによって、腰の骨の一部が切れてしまう腰椎分離症を発症しましたが、その影響もあったかもしれません。
運動ができなくなるどころか、歩いても座っていても絶えず痛みが襲ってきます。

あまりの痛さに耐えきれずに、救急車で病院に運ばれたこともありました。
そのときの医師からは、手術をしないとよくならないといわれましたが、すでに治療家の道を歩んでいた私には、手術という選択は考えられません。

注射や薬などの治療も、いっさい受けなかったのです。
それからは、自分で治すためにさまざまな文献を読みあさりました。

そのなかで、中国のある医学博士が著した本に出合い、尻締め気功のメソッドを確立したのです。
それから私は、毎日朝晩の2回、尻締め気功を行うようにしました。

すると、徐々に痛みやしびれが、まるで薄紙をはぐように和らいでいったのです。
最初は、100m程度歩くのもやっとの思いでした。

しかし、徐々に歩ける距離が伸びていき、いつしか長距離でも難なく歩けるようになったのです。
治療で中腰の姿勢を取り続けても、腰に痛みを感じなくなりました。

さらに、体形にも変化が現れてきました。
私は当時、体重が80kgもある肥満体形で、ダイエットの必要性を感じていました(身長は171cm)。

それが尻締め気功を始めてから自然に体重が減っていき、半年後には65kgになったのです。
腰周りも細くなって、90cmあったウエストは79cmになりました。

背すじが伸びて姿勢がよくなり、実年齢より10歳程度は若く見られることも多くなりました。
減量効果によって、腰への負担が軽減したのでしょう。

1年後には腰から下半身にかけての痛みやしびれはほとんどなくなり、以前と変わらずに体を動かせるようになりました。
痛みから解放されたおかげで、仕事中も施術に集中できます。

さらに、血行が改善して内臓の働きも高まったようです。
140〜160mmHgあった最大血圧は110〜120mmHgに、100mmHgあった最小血圧は90mmHgに下がっています(基準値は最大血圧が140mmHg未満、最小血圧が90mmHg未満)。

逆流性食道炎の症状も治まりました。
尻締め気功は、立って行っても座って行ってもかまいません。

ぜひ、毎日の習慣にしてください。

座って行うこともできる

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


布施博が脊柱管狭窄症を克服!足の激痛と歩行困難から救った方法とは?

布施博が脊柱管狭窄症を克服!足の激痛と歩行困難から救った方法とは?

腰の辺りから肩甲骨の下辺りまで指圧しても、せいぜい3分程度しかかかりません。実際にやってみると、これがすごく気持ちいいんです!こわばっていた筋肉がほぐれていくのを実感できます。なにしろ、脊柱管狭窄症の症状が目に見えてよくなりましたね。右足に感じていた激痛が、すっかり治まったんです。【体験談】布施博(俳優)


脊柱管狭窄症の「足裏の違和感」が解消!ゆうきプログラムで股関節痛が改善した

脊柱管狭窄症の「足裏の違和感」が解消!ゆうきプログラムで股関節痛が改善した

特に気に入ったのが「ひざ頭の8の字ゆらし」です。これを行うと股関節がほぐれるのがはっきりわかりました。変化を実感しながら取り組んだことがよかったのか、効果はあっという間に現れました。ゆうきプログラムを始めて1ヵ月たった頃には、歩くときの痛みがなくなりました。【体験談】横山久美(パート勤務・47歳)


2ヵ月で変化【キュウリダイエット】6.2kgやせて脂肪肝、血糖値も改善

2ヵ月で変化【キュウリダイエット】6.2kgやせて脂肪肝、血糖値も改善

子どもの頃から肥満だった私は、もう体形のことは諦めていました。キュウリ食べるだけダイエットを始めて、数字だけでなく体感としても体の軽さを感じ始めました。今まで体を動かすことが、「つらくて面倒くさいこと」だったのに「こんなに気持ちがいいことだったんだ」と思えるようになったのです。【体験談】山田順子(仮名・主婦・44歳)


【脊柱管狭窄症】手術のタイミングは?痛みを軽くする体操・セルフケア法

【脊柱管狭窄症】手術のタイミングは?痛みを軽くする体操・セルフケア法

腰部椎間板ヘルニアの場合などは、自然寛解することがよくあります。脊柱管狭窄症の場合も、ヘルニアほど顕著ではないものの、同じことがいえます。特に、症状が体の片側に出ている場合は比較的軽快しやすいので、がんばってセルフケアを続け、経過を見守りましょう。【解説】稲波弘彦(稲波脊椎・関節病院院長・岩井整形外科内科病院理事長)


ほとんどの日本人が足りていない…体に必要な「ある栄養素」とは?

ほとんどの日本人が足りていない…体に必要な「ある栄養素」とは?

マグネシウムは体内では合成できないため、必ず食品から摂取しなければいけない「必須ミネラル」の1つです。現代の日本人の食生活は、カロリーは満たされていても、マグネシウムが足りない『新型栄養失調』状態にあるのです。その結果、糖尿病や脂質異常症、肥満をきたしやすくなるのです。【解説】横田邦信(東京慈恵会医科大学客員教授)


最新の投稿


【スタンフォード式】疲労回復にいい食べ物・疲れない食事術を大公開!

【スタンフォード式】疲労回復にいい食べ物・疲れない食事術を大公開!

久々に帰国して驚いたのは、日本で普通に食事をすると、アスリートのための食事とは真逆で、疲労をためてしまう食事が多いということでした。特に気になったのは、砂糖があふれかえっていることです。糖質(炭水化物)の摂取も多いですね。【解説】山田知生(スタンフォード大学スポーツ医局アソシエイトディレクター・アスレチックトレーナー)


布施博が脊柱管狭窄症を克服!足の激痛と歩行困難から救った方法とは?

布施博が脊柱管狭窄症を克服!足の激痛と歩行困難から救った方法とは?

腰の辺りから肩甲骨の下辺りまで指圧しても、せいぜい3分程度しかかかりません。実際にやってみると、これがすごく気持ちいいんです!こわばっていた筋肉がほぐれていくのを実感できます。なにしろ、脊柱管狭窄症の症状が目に見えてよくなりましたね。右足に感じていた激痛が、すっかり治まったんです。【体験談】布施博(俳優)


金属音のような耳鳴りが「酢タマネギ」で大改善した!納豆を入れるのがお勧め

金属音のような耳鳴りが「酢タマネギ」で大改善した!納豆を入れるのがお勧め

作った酢タマネギを、毎朝食べている納豆に混ぜて食べています。酢タマネギを混ぜる量は、私はカレースプーンに2杯、妻は1杯です。こうして毎日の朝食で酢タマネギを食べ続けていたら、耳鳴りの音が徐々に小さくなってきたのです。3ヵ月後には、日中はほとんど気にならなくなりました。【体験談】鈴木興起(無職・80歳)


老廃物を排出してむくみ改善!心身がスッキリする「塩カイロ」の作り方 ・やり方

老廃物を排出してむくみ改善!心身がスッキリする「塩カイロ」の作り方 ・やり方

今回、むくみの予防と改善のためにお勧めするのが「塩カイロ」です。塩カイロは、塩灸をアレンジした、手軽なセルフケアです。塩カイロは、お尻にある尾骨を温めます。尾骨周辺を塩カイロで温めることにより、こりやゆがみが解消し、自律神経のバランスが整って、血液やリンパの流れが改善するのです。【解説】宮本啓稔(新宿西口治療院院長)


【炭酸水パックの美肌効果】ペットボトルでもOK?濃度(ppm)の目安はある?

【炭酸水パックの美肌効果】ペットボトルでもOK?濃度(ppm)の目安はある?

炭酸水につかると、その部位の毛穴から炭酸が浸透。体内で毛細血管に入り、血管内の酸素を細胞に送り出します。これを体が察知すると「酸素が足りていない」と勘違い。炭酸水につかっている部位に酸素を供給しようと、血液がドッと流れてきます。こうして血管が拡張され血流が改善するのです。【解説】齋藤真理子(山本メディカルセンター院長)