医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営

【クレアチニンを下げる運動】腎臓病が改善 ネフローゼの尿蛋白の陰性例も

【クレアチニンを下げる運動】腎臓病が改善 ネフローゼの尿蛋白の陰性例も

私は、腎機能の衰えた慢性腎臓病(CKD)の患者さんに、この毛管運動を勧めています。毛管運動は、あおむけになり手足を上に伸ばし、小刻みに手足を動かす運動です。この運動を行うと、たちまち毛細血管の流れがよくなります。【解説者】渡辺完爾(渡辺医院院長)


毛細血管の血流停滞が臓器の機能を低下させる

多くの人は、太い動脈の血流には注意を払いますが、毛細血管の流れには無頓着です。
しかし、全身の臓器が健康に働くためには、毛細血管がなにより大事。

特に、毛細血管の塊のような腎臓では、それらの血流が腎機能を左右することもあるのです。
心臓から送り出された血液は、太い動脈から細い動脈へ流れ、毛細血管にたどり着きます。

そして、細胞へ酸素や栄養を届け、細胞から老廃物や二酸化炭素を受け取って細い静脈に入り、太い静脈を通って心臓に戻ってきます。
このように、毛細血管は動脈と静脈の間で、大事な物質のやり取りをしているのです。

もしこの流れが滞ってしまうと、細胞の活動は低下し、臓器の機能も落ちてしまいます。
また、私の治療の柱である西式健康法(故・西勝造氏が考案した自然治癒力を高める治療法)では、毛細血管こそが血流を促進する原動力で、血液を引き寄せて体のすみずみに送っていると考えています。

したがって、毛細血管の血流をよくすることが、健康を維持するうえで非常に重要なのです。
そのために、西式健康法で指導しているのが、「毛管運動」という体操です(やり方は下記を参照)。

私は、腎機能の衰えた慢性腎臓病(CKD)の患者さんに、この毛管運動を勧めています。
毛管運動は、あおむけになり手足を上に伸ばし、小刻みに手足を動かす運動です。

この運動を行うと、たちまち毛細血管の流れがよくなります。
二足歩行を行う人間は、重力の影響で、血液やリンパ液が足の下のほうにたまってきます。

これを心臓へ送り戻すのが、ふくらはぎの筋肉です。
歩いたり走ったりすると、ふくらはぎの筋肉のポンプ運動で下肢の血流がよくなり、心臓へ戻っていきます。

ところが、手足を使わず座ってばかりの生活をしていると、手足の末端の血流が滞り、老廃物や二酸化炭素が細胞にたまります。
老廃物が増えれば、血液をろ過する腎臓にも負担がかかるようになります。

そこで、あおむけになって手足を上げます。
こうすると、血液が心臓へ戻りやすくなります。

さらに、手足をブルブル動かすことで、毛細血管が刺激され、いっそう血流が促進されます。
手足の毛細血管の血流がよくなれば全身の血流もよくなり、血圧は安定してきます。

老廃物もスムーズに排出されるので、腎臓にかかる負担が減って、腎機能も改善してきます。

毛管運動のやり方

尿たんぱくが減り足のむくみも解消!

この毛管運動を中心とした西式健康法を行って、腎臓病が改善した例を紹介します。
5年前の6月、Aさん(73歳・女性)は足にけいれんとむくみが出現し、近くの総合病院を受診しました。

検査の結果、ネフローゼ症候群(尿中に多量のたんぱくが出て、血中のたんぱくが減少する症状)と診断され、即日入院してステロイド(副腎皮質ホルモン)の治療が始まりました。
入院当初9.36g/日あった尿たんぱくは、薬の効果で1ヵ月後には1.63g/日まで低下。

しかし、薬は飲みたくないと当院を受診。
食事療法や毛管運動などの運動療法を行ったところ、3週間後に尿たんぱくは0.62g/日まで下がり、足のむくみなどの症状もキレイに取れました。

Bさん(20代・男性)は、アトピー性皮膚炎で当院の治療を受けていた患者さんです。
症状は落ち着いていましたが、社会人になって仕事が忙しくなり、アトピーが再発しました。

当院で血液や尿の検査を行ったところ、アレルギーや炎症を示す数値が上昇していました。
尿たんぱくが606mg/dl(基準値は10mg/dl以下)、腎機能を示すクレアチニン値も1.56mg/dl(基準値1.04mg/dl以下)と高く、急性腎炎が疑われました。

入院して食事療法や、毛管運動などを主体にした治療を行ったところ、1週間でBさんのアトピーは劇的に改善。
腎炎においても、血尿や尿たんぱくが多少認められましたが、クレアチニン値が改善したため、退院してもらいました。

その後、自宅で毛管運動などを続けた結果、クレアチニン値も正常値まで下がりました。
毛管運動は、朝晩2回くらい行うといいでしょう。

その際、両手、両足をなるべくまっすぐ上に伸ばしてください。
その状態で1分を目標に、手足をブルブルとゆらします。

1分がきつい場合、できる範囲で結構です。
両手、両足を同時に上げられない場合は、手と足を別々に行ってもかまいません。

この運動と並行して、食事にも気をつけてください。
食べ過ぎると胃腸に負担がかかり、血液中の老廃物も増加します。

これまでの食事量より2割ほど減らしてみる。
あるいは、朝食を抜いて1日2食にすると、老廃物が減って腎臓にかかる負担も軽減します。

解説者のプロフィール

渡辺完爾
1979年、独協医科大学医学部卒業。医学博士。幼少期より父(渡辺 正)の指導により西式健康法を実践。97年4月から渡辺医院副院長として、西式健康法を基礎に断食療法・生食療法・運動療法など自然療法にて、各種疾患の治療に当たっている。2011年より渡辺医院院長。
●渡辺医院
http://www.dr-watanabe.nakano.tokyo.jp/index.html

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


女医も効果実感!足指をほぐして全身の血行を改善!PMS・むくみ・冷えも一掃

女医も効果実感!足指をほぐして全身の血行を改善!PMS・むくみ・冷えも一掃

女性はもともと筋肉量が少ないうえ、静脈の血液を押し流す力が男性よりも弱いです。また、子どもを産むために、水分や栄養をため込みやすい体のしくみになっています。ですから、何もしないでいると、むくみや冷えが起きるのは当然です【解説】高橋怜奈(産婦人科医・プロボクサー)


「セルフ経絡ヘッドケア」で顔のむくみがすっきり!鼻も少し高くなった

「セルフ経絡ヘッドケア」で顔のむくみがすっきり!鼻も少し高くなった

「セルフ経絡ヘッドケア」を自宅で行っていたところ、目に見えて顔が変わってきたので驚いています。周囲の人たちからも「顔が小さくなったね」とか「目がパッチリした」と言われたので、私の思い込みではなく、ほんとうに変わってきたのだと思います。【体験談】新島幸枝(パート勤務・53歳)


【即効・顔痩せ】鼻が高くなる効果「セルフ経絡ヘッドケア」のやり方

【即効・顔痩せ】鼻が高くなる効果「セルフ経絡ヘッドケア」のやり方

「セルフ経絡ヘッドケア」は、マッサージではなく、頭皮を引っ張って伸ばす、いわば頭皮ストレッチです。皮膚と筋肉は、短い時間ですが、刺激や動きを記憶します。毎日、ていねいに引き上げると、記憶の時間が長くなり、リフトアップした状態を維持できるようになります。【解説】谷口光利(日本ボディーケア学院学院長)


レモン酢を試したら、慢性腎炎によるだるさやむくみが解消した!

レモン酢を試したら、慢性腎炎によるだるさやむくみが解消した!

慢性腎炎には治療法がありません。塩分とたんぱく質を制限し、血圧を上げないように気をつけるだけです。腎機能が低下していると、ふだんから体がむくみやすく、とてもだるくなります。レモン酢を飲むようになって1週間くらいしてから、あまり体のだるさを感じなくなってきました。【体験談】星野久美子(仮名・主婦・71歳)


むくみ・だるさに即効!エステのゴッドハンドのふくらはぎマッサージのやり方

むくみ・だるさに即効!エステのゴッドハンドのふくらはぎマッサージのやり方

まずは、リンパ管とリンパ節の「お掃除」から始めるのがポイントです。ふくらはぎをゆっくり押すことで、血液やリンパ液が一度止まり、ゆっくり離すことで、ドッと勢いよく流れ出します。その流れに乗せて、一気に老廃物を流し、リンパ管の詰まりを取るのが目的です。【解説】岩谷恭子(カスタリア代表・エステティシャン)


最新の投稿


重症便秘であだ名は便秘子ちゃん。その私の人生を変えた食べ物は「甘酒寒天」

重症便秘であだ名は便秘子ちゃん。その私の人生を変えた食べ物は「甘酒寒天」

甘酒を寒天で固めてみたら大正解でした。甘酒だけよりも、圧倒的にお通じがよくなり、便の量や状態もいいのです。翌日から変化を実感し、1週間も経つと、腸が悪かったことを忘れるほど、快調になりました。トイレは数分でスッキリ。おならが頻繁に出ることも、頻尿もなくなりました。【体験談】上山直子(仮名・ウェブデザイナー・29歳)


【舌診のポイント】舌をよく噛む、舌につく歯の跡の原因は?危険な舌の色は?

【舌診のポイント】舌をよく噛む、舌につく歯の跡の原因は?危険な舌の色は?

デコボコのついた舌を、漢方では「歯痕舌」といいます。この舌のむくみは、胃腸の水はけが悪く、水びたしになっている状態が舌に現れたもので、食べすぎや飲みすぎで胃腸が疲れている状態です。舌苔は、舌の粘膜を保護するという役目もありますから、ほどほどには必要です。【解説】平地治美(和光治療院・漢方薬局薬剤師・鍼灸師)


眠れない人はおなかが固い?肝臓をほぐして不眠を解消「わき腹ほぐし」のやり方

眠れない人はおなかが固い?肝臓をほぐして不眠を解消「わき腹ほぐし」のやり方

あおむけになってひざを立て、自分のおなかを指で押してみてください。おなかが固くて、痛みを感じる場所がないでしょうか。痛みを感じるかたは、おなかの筋肉の緊張が不眠の主因かもしれません。そのような場合に、お勧めしたいセルフケア法があります。それが「わき腹ほぐし」です。【解説】福辻鋭記(アスカ鍼灸治療院院長)


ウエスト8センチ減!飲酒OK・食べるだけなのにまちゃまちゃが痩せた方法は…?

ウエスト8センチ減!飲酒OK・食べるだけなのにまちゃまちゃが痩せた方法は…?

久しぶりにくびれができたボディラインを見たときは正直、感動しました。以来、「ここ最近、食べすぎてるな」とか、「体重増えたかな」と思うと、キュウリのすりおろしを食べて、体重コントロールに役立てています。普段の食生活にプラスするだけなので本当に簡単です。【体験談】まちゃまちゃ(タレント)


「オクラ水」を飲んで2センチ大の足のコブが消えた!かゆみも治まりツルツルに

「オクラ水」を飲んで2センチ大の足のコブが消えた!かゆみも治まりツルツルに

私の下肢静脈瘤は、かれこれ10年来の悩みです。両足に、ポコッとしたコブのような物がいくつもありました。その巨大なコブが、どんどん小さくなっていき、魔法のように消えたのです。指で触ると、「ここにあった」という感覚だけは残りましたが、外から見ると、ほとんどわかりません。【体験談】新川千恵子(主婦・75歳)