【ダイエット・便秘を改善】10kg20kgスルリと痩せた「玄米スープ」滋味レシピ(2)

【ダイエット・便秘を改善】10kg20kgスルリと痩せた「玄米スープ」滋味レシピ(2)

「年末年始、食べ過ぎて体が重い」「じわじわ体重が増え続け、何をしてもやせない」「慢性的に便秘」「疲れが取れない」。そんな人にぜひお勧めしたいのが、体を優しく健康にする「玄米スープ」です。【解説者】勝部美佳(マクロビオティック料理研究家)


「年末年始、食べ過ぎて体が重い」「じわじわ体重が増え続け、何をしてもやせない」「慢性的に便秘」「疲れが取れない」。
そんな人にぜひお勧めしたいのが、体を優しく健康にする「玄米スープ」です。

今回は、マクロビオティック・カフェ「メリーモモ」を主宰する勝部美佳先生に、基本の玄米スープから、人気のアレンジメニューまで、作り方をご紹介いただきました。
朝食を玄米スープにすることで、無理なくキレイにやせた人が続出しています。

血圧が下がったり、頭痛や便秘が解消したりといった健康効果も報告されています。
皆さんも今日から、玄米スープ生活を始めてみてはいかがでしょうか。

→「玄米スープ」の解説はコチラ
→基本の玄米スープの作り方

【玄米スープに加えて煮る】カボチャ玄米スープの作り方

スイーツのような甘いスープ

●エネルギー154kcal/塩分0.2g(各1人分)
●免疫力アップ・血糖値の安定

材料(2人分)

基本の玄米スープ…茶碗2杯分
カボチャ…50g
水…適量

作り方

①カボチャは縦方向に1cm厚さに切り、それを1cm幅に切る。

②土鍋に玄米スープと①を入れ、水分が足りないようなら水を足す。ふたはせず、沸騰するまで強火で煮たら火を止め、ふたをして5 分蒸らす。

③茶碗1杯を1食として、汁ごといただく。

*玄米スープの代わりに、炊いた玄米ご飯150gに水360mLを加えて煮てもよい。

【玄米スープに加えて煮る】コマツナ玄米スープの作り方

コマツナの香りが食欲をそそる

●エネルギー135kcal/塩分0.2g(各1人分)
●美肌効果・骨粗鬆症、貧血の予防

材料(2人分)

基本の玄米スープ…茶碗2杯分
コマツナ…50g
水…適量

作り方

①コマツナはみじん切りにする。

②土鍋に玄米スープと①を入れ、水分が足りないようなら水を足す。ふたはせず、沸騰するまで強火で煮たら火を止め、ふたをして5 分蒸らす。

③茶碗1杯を1食として、汁ごといただく。

*玄米スープの代わりに、炊いた玄米ご飯150gに水360mLを加えて煮てもよい。

【玄米スープに加えて煮る】ダイコン玄米スープの作り方

レモンの香りがさわやか

●エネルギー141kcal/塩分0.2g(各1人分)
●体が目覚める・老廃物の排出

材料(2人分)

基本の玄米スープ…茶碗2杯分
ダイコン…100g
レモン…1/8 個(またはレモン汁小さじ1)
水…適量

作り方

①ダイコンはすりおろす。レモンは果汁をしぼっておく。

②土鍋に玄米スープを入れ、水分が足りないようなら水を足す。ふたはせず、沸騰するまで強火で煮たら火を止め、①を加えて、ふたをして5 分蒸らす。

③茶碗1杯を1食として、汁ごといただく。

*玄米スープの代わりに、炊いた玄米ご飯150gに水360mLを加えて煮てもよい。

【玄米スープに加えて煮る】ニンジン玄米スープの作り方

色鮮やかで食卓が華やぐ

●エネルギー140kcal/塩分0.2g(各1人分)
●疲れ目の改善・動脈硬化の予防

材料(2人分)

基本の玄米スープ…茶碗2杯分
ニンジン…50g
水…適量

作り方

①ニンジンはすりおろす。

②土鍋に玄米スープを入れ、水分が足りないようなら水を足す。ふたはせず、沸騰するまで強火で煮たら火を止め、①を加えて、ふたをして5 分蒸らす。

③茶碗1杯を1食として、汁ごといただく。

*玄米スープの代わりに、炊いた玄米ご飯150gに水360mLを加えて煮てもよい。

【玄米スープに加えて煮る】トマト玄米スープの作り方

トマトの甘みが玄米とマッチ

●エネルギー137kcal/塩分0.2g(各1人分)
●余分な塩分を排出する

材料(2人分)

基本の玄米スープ…茶碗2杯分
プチトマト…4個  
水…適量

作り方

①プチトマトはヘタを取り、4等分のくし切りにする。

②土鍋に玄米スープを入れ、水分が足りないようなら水を足す。ふたはせず、沸騰するまで強火で煮たら火を止め、①を加えて、ふたをして5 分蒸らす。

②茶碗1杯を1食として、汁ごといただく。

*玄米スープの代わりに、炊いた玄米ご飯150gに水360mLを加えて煮てもよい。

【玄米スープに加えて煮る】レンコンみそ玄米スープの作り方

濃厚な味のおじや風スープ

●エネルギー194kcal/塩分1.5g(各1人分)
●カゼの改善・アレルギーの緩和

材料(2人分)

基本の玄米スープ…茶碗2杯分
レンコン…50g
切り干しダイコン…10g
シュンギク…10g
八丁みそ・麦みそ…各15g
(または、好みのみそ30g)

作り方

①レンコンはすりおろす。切り干しダイコンは水で戻して、みじん切りにする。戻し汁は取っておく。シュンギクもみじん切りにする。

②土鍋に玄米スープを入れ、切り干しダイコンの戻し汁を足す。ふたはせず、沸騰するまで強火で煮たら火を止め、レンコンと切り干しダイコン、みそを加えて混ぜ、ふたをして5 分蒸らす。

③仕上げにシュンギクを加え、ひと混ぜする。茶碗1杯を1食として、汁ごといただく。

*玄米スープの代わりに、炊いた玄米ご飯150gに切り干しダイコンの戻し汁360mL(足りなければ水を足す)を加えて煮てもよい。

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


眼科医推奨「視界スッキリ薬膳」目の不調を改善する食品とは

眼科医推奨「視界スッキリ薬膳」目の不調を改善する食品とは

目にまつわる多くの症状の根本原因は、血液の質と血流の低下です。心臓から送り出された質のいいきれいな血液が全身をスムーズに巡り、毛細血管にきちんと行き届けば、目の症状は改善に向かいます。【解説】小栗章弘(おぐり眼科名古屋院・長浜院理事長)


【梅干し】美肌・病気知らずの96歳!藤巻あつこ流“梅の漬け方”とアレンジレシピ

【梅干し】美肌・病気知らずの96歳!藤巻あつこ流“梅の漬け方”とアレンジレシピ

おなかが痛いとき、梅肉エキスをなめたり、梅干しをお湯で溶いたものを飲んだりしませんでしたか?梅の持つ整腸作用や血液サラサラ効果は「薬」と言っても過言ではありません。今年こそ梅を使った健康法にチャレンジしてみませんか?【レシピ考案】藤巻あつこ(料理研究家)【料理・スタイリング】古澤靖子


【梅干しの健康効果】肌ツルツル!96歳の私が元気で仕事ができるのは梅干しのおかげ

【梅干しの健康効果】肌ツルツル!96歳の私が元気で仕事ができるのは梅干しのおかげ

梅干しは、毎年同じように漬けていても、毎年仕上がりが違います。今年おいしくできたから、来年もおいしくできるとは限りません。でも、難しく考えることはありません。私も最初は人に聞きましたが、あとは全部、我流。梅干しは、自分で漬けて、初めていろいろな発見があります。【解説】藤巻あつこ(料理研究家)


【糖尿病対策の食事】糖質は減らさず味方にする!食後高血糖を防いで肥満を撃退するコツ

【糖尿病対策の食事】糖質は減らさず味方にする!食後高血糖を防いで肥満を撃退するコツ

糖質を敵にするか、味方にするかは、食べ方次第です。糖質は悪者ではありません。問題なのは、糖質を取った後、血糖値が急激に上昇する食後高血糖です。糖質は、食べ方のコツさえ知っていれば、血糖値を急激に上げることなく、糖質をおいしく取ることができるのです。【解説】足立香代子(臨床栄養実践協会理事長・管理栄養士)


【食後高血糖の改善】なんとキウイを加えると血糖値スパイクを予防できると判明

【食後高血糖の改善】なんとキウイを加えると血糖値スパイクを予防できると判明

糖質制限ダイエット中は「糖質を食べたい」と思いながらも、無理に我慢することになります。この「我慢」がクセモノです。それが続かなくなったときには、糖質のドカ食いをしがちだからです。そこで私がお勧めするのは、糖質制限に果物、特にキウイを役立てることです。【解説】足立香代子(臨床栄養実践協会理事長・管理栄養士)


最新の投稿


【足裏マッサージの効果】もんで血流をよくすると体の不調は解消できる! 難しく考えないのがポイント

【足裏マッサージの効果】もんで血流をよくすると体の不調は解消できる! 難しく考えないのがポイント

立ったり、歩いたり、走ったり……人が生きている間、ずっと体重を支えている「足」は「第2の心臓」と呼ばれるほど脳や体、心に関与している部位です。足を正しく、しっかりケアすることが健康寿命を伸ばすうえで何よりもたいせつなことなのです。【解説】行本昌弘(官足法友の会会長)


【足裏のもみ方】認知症や突発性難聴が改善した!コツは足指まで「すきまなく、深く」

【足裏のもみ方】認知症や突発性難聴が改善した!コツは足指まで「すきまなく、深く」

足をもむ官足法は自分でできます。実践すれば必ず健康になります。「足をもめば健康になる。よくなるまでやり抜く」という自信と強い気持ちを持ち、ぜひ足もみを健康づくりにお役立てください。ここでは、脳・目・耳に効く足のもみ方をご紹介しましょう。【解説】行本昌弘(官足法友の会会長)


【男性不妊の原因と治療法】妊活中の男性 禁欲しても精子は増えず タイミングと回数がカギ

【男性不妊の原因と治療法】妊活中の男性 禁欲しても精子は増えず タイミングと回数がカギ

何回も射精をくり返すと精子の数が減る、という心配は無用です。禁欲期間が長すぎると、精子の運動率が低下するうえ、精子のDNA損傷率も高くなることがわかっています。【解説】今井健(GAIA鍼灸整骨院院長・柔道整復師・鍼灸師) 【監修】吉田壮一(よしだレディースクリニック院長)


眼科医推奨「視界スッキリ薬膳」目の不調を改善する食品とは

眼科医推奨「視界スッキリ薬膳」目の不調を改善する食品とは

目にまつわる多くの症状の根本原因は、血液の質と血流の低下です。心臓から送り出された質のいいきれいな血液が全身をスムーズに巡り、毛細血管にきちんと行き届けば、目の症状は改善に向かいます。【解説】小栗章弘(おぐり眼科名古屋院・長浜院理事長)


血流アップで視界スッキリ“目にいい食事” 眼科医推奨薬膳レシピ(1)

血流アップで視界スッキリ“目にいい食事” 眼科医推奨薬膳レシピ(1)

老眼、近視、緑内障や白内障、黄斑変性にドライアイ……眼科の諸症状は、目薬などの局所的なケアで治る、と思っていませんか?それでは、根本的な改善は望めません。【解説】小栗章弘(おぐり眼科名古屋院・長浜院理事長)【料理】MICHIKO(食養生士・料理研究家)