【ダイエット・美肌】に効果のある「納豆スープ」の作り方

【ダイエット・美肌】に効果のある「納豆スープ」の作り方

納豆はみそ汁に入れてもスープにしても、美肌効果のあるビタミンB群や女性ホルモンのバランスを整えるイソフラボンなどの効果は維持されます。ただし、血栓を溶かす作用のある酵素のナットウキナーゼは熱に弱いため、ナットウキナーゼの効果を生かしたい場合は70℃以下にするようにしてください。【解説】里見英子(里見英子クリニック院長)


さとみ えいこ
兵庫医科大学卒業。白山病院副院長を経て、2014年に里見英子クリニックを開業。アンチエイジングや美容はもちろん、生活習慣病や自律神経失調症などの現代病の予防医学にも詳しい。

納豆スープの作り方

里見英子先生のワンポイントアドバイス

納豆はみそ汁に入れても、納豆スープにしても、美肌効果のあるビタミンB群や女性ホルモンのバランスを整えるイソフラボンなどの効果は維持されます。
ただし、血栓を溶かす作用のある酵素のナットウキナーゼは熱に弱いため、ナットウキナーゼの効果を生かしたい場合は、納豆を入れたみそ汁やスープを煮立たせず、70℃以下にするようにしてください。
食べるタイミングに決まりはありませんが、夜に食べるとナットウキナーゼが効率的に体に働きかけるそうです。
1日1回は食べるようにしてください。

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


【沖ヨガの特徴とは】心身をケアするヨガ "足裏たたき" で心も体もリラックス

【沖ヨガの特徴とは】心身をケアするヨガ "足裏たたき" で心も体もリラックス

足裏たたきを続けていると、胃腸や肝臓や膵臓の不調、肺をはじめとした呼吸器の不調、心臓の不調、血管の問題、腎臓や泌尿器の不調、腰痛や首の痛み・こりなどが、次々によくなっていきます。同時に、肌もきれいになり、姿勢もよくなって若々しく生まれ変われるのです。【解説】佐藤松義(イタリア政府公認 沖道密教ヨガ総合自由大学教授)


【美肌効果】シミ・シワを改善するツボを刺激する「爪もみ」のやり方

【美肌効果】シミ・シワを改善するツボを刺激する「爪もみ」のやり方

違うように思われがちですが「病気」と「肌のトラブル」は原因も療法も同じです。病気は主にストレス、疲労などが原因で起きます。一方で、シミ・シワ、くすみ、吹き出物、乾燥肌、肌荒れといった肌トラブルも、これらが主な原因です。【解説】鳴海理恵(気血免疫療法会・VE&BI治療院院長)


【高血圧】「味噌汁」は控えなくてよい!“みそ”には減塩効果があると臨床試験で証明

【高血圧】「味噌汁」は控えなくてよい!“みそ”には減塩効果があると臨床試験で証明

「あなたは血圧が高いので、塩分の多いみそ汁を控えてください」。そう、医師に注意されたことはありませんか?しかし「みそ汁を飲むと血圧が上がる」という常識は大間違いだったのです。臨床試験の結果から、1日2杯程度のみそ汁を飲んでも、血圧には影響しないと明確に証明されました。【解説】上原誉志夫(共立女子大学教授・医学博士)


【美肌をつくる】肌は鍛えて強く育てよ!瞬時に透明感「水肌パッティング」とは

【美肌をつくる】肌は鍛えて強く育てよ!瞬時に透明感「水肌パッティング」とは

私の使命は、きれいになりたいという女性を応援し、最善の方法を提示することだと思っています。そこで今回は、年を重ねた女性が、素顔で歩けるような美肌をつくり出す「水肌パッティング」をご紹介します。【解説】アケミ.S.ミラー(Akemi.S.Millerビューティースタジオ主宰)


【美肌を作るスキンケア】肌にハリと弾力が復活!水肌パッティングのやり方とポイント

【美肌を作るスキンケア】肌にハリと弾力が復活!水肌パッティングのやり方とポイント

「水肌パッティング」をして5分後、自分の顔を鏡で見たら新鮮な驚きが必ずあるはずです。顔のトーンが明るくなり、ほうれい線や目の周りのシワが薄くなって、肌のキメがきれいに整っているはずです。わずか数分で、こんなに変わる美容法があるでしょうか。【解説】アケミ.S.ミラー(Akemi.S.Millerビューティースタジオ主宰)


最新の投稿


【体験談】「マインドフルネス呼吸法」で夫婦ゲンカ激減した!気持ちが落ち込まなくなった

【体験談】「マインドフルネス呼吸法」で夫婦ゲンカ激減した!気持ちが落ち込まなくなった

マインドフルネス呼吸法は、ウツウツとするときや、クヨクヨするときに行えば、気持ちを切り替えることができます。また、軽いうつの人であれば、症状が軽減すると言われています。「マインドフルネス呼吸法」を実際に行った人の体験例3名をご紹介しましょう。【解説】石井朝子(ヒューマンウェルネスインスティテュート代表、心理学博士)


【ストレスを軽くする方法】「マインドフルネス」は実は日本人になじみ深い?

【ストレスを軽くする方法】「マインドフルネス」は実は日本人になじみ深い?

マインドフルな状態に自分を置き、心に余裕を持ち、目の前にある問題を冷静に観察していきましょう。そうすれば、その問題に対してどのように関わっていけばいいのか、冷静に判断できるようになります。【解説】大野裕(一般社団法人認知行動療法研究開発センター理事長・医師)


【沖ヨガの効果】“足”への刺激は自分で「治る力」を高める 「足裏たたき」を医師が推奨

【沖ヨガの効果】“足”への刺激は自分で「治る力」を高める 「足裏たたき」を医師が推奨

人間は、よほどのことがない限り、自分で自分の体を治す力を持っています。足の刺激法などのほうが、薬よりはるかに上であって、まず試すべきものです。足を刺激することによって、その人が本来持っている、治る力を活性化させることができるからです。【解説】樋田和彦(ヒダ耳鼻咽喉科院長)


【沖ヨガの特徴とは】心身をケアするヨガ "足裏たたき" で心も体もリラックス

【沖ヨガの特徴とは】心身をケアするヨガ "足裏たたき" で心も体もリラックス

足裏たたきを続けていると、胃腸や肝臓や膵臓の不調、肺をはじめとした呼吸器の不調、心臓の不調、血管の問題、腎臓や泌尿器の不調、腰痛や首の痛み・こりなどが、次々によくなっていきます。同時に、肌もきれいになり、姿勢もよくなって若々しく生まれ変われるのです。【解説】佐藤松義(イタリア政府公認 沖道密教ヨガ総合自由大学教授)


不調の5大原因を取り除く【沖ヨガ】「足裏たたき」の効果 腰痛が改善、ストレスが解消した

不調の5大原因を取り除く【沖ヨガ】「足裏たたき」の効果 腰痛が改善、ストレスが解消した

病気になる前に、その原因を遠ざける。もし病気になったとしても、自然の回復を促す。それが足裏たたきのすぐれた効能です。やり方を身につければ、あなたにとって、必ず一生の宝になります。【解説】佐藤松義(イタリア政府公認 沖道密教ヨガ総合自由大学教授)