【ひざ痛撃退】変形性ひざ関節症を改善するレシピ(1)

【ひざ痛撃退】変形性ひざ関節症を改善するレシピ(1)

変形性ひざ関節症の改善・予防には、増え過ぎた体重を減らし、骨や軟骨を丈夫にして、筋肉を増やすことが肝心です。いきなりランニングや筋トレを始めて、ひざ痛を悪化させる人がいますが、まずは食事を見直しましょう。【監修】服部麻倫(東京ひざ関節症クリニック院長)【料理】五十嵐ゆかり(料理研究家・管理栄養士)


五十嵐ゆかり
フードクリエイティブファクトリー所属。千葉県出身。老若男女、幅広い世代に向け、日々の暮らしに取り入れやすい健康レシピを提案。省庁や全国自治体との企画・レシピ開発や講演、執筆など、精力的に活動している。

→【関連記事】骨と筋肉が強くなる食材とは?

サケのロールキャベツ

魚の旨味が際立つ一品
エネルギー205kcal/塩分1.1g(各1人分)

【材料】(2人分)
サケ(生)…2切れ
キャベツの葉…4枚 菜の花…50g
パセリ…3g しょうゆ…小さじ1
コショウ(下味用)…適量
 Ⓐトマト水煮缶(ダイスカット)…1/2缶(200g)
  水…100ml しょうゆ…小さじ1
コショウ…適量
オリーブオイル…小さじ1

【作り方】
❶菜の花は5cm長さに切る。パセリはみじん切りにする。サケは2等分に切り、しょうゆとコショウをもみ込む。

❷キャベツをゆでて冷水に取り、芯をそぎ落としたら、菜の花とサケを手前にのせて巻く。

❸小鍋に②とⒶを入れて強火で熱し、沸騰したら落しぶたをして中火で10分煮て、コショウを加えて混ぜる。器に盛り、オリーブオイルをかけてパセリを散らす。

豚肉入り炒り豆腐

たんぱく質たっぷりで大満足
エネルギー304kcal/塩分1.1g(各1人分)

【材料】(2人分)
木綿豆腐…200g 豚ロース薄切り肉…60g
干しシイタケ…2枚(水150mlで戻しておく)
ニンジン…1/3本 万能ネギ…5本
ゴマ油…大さじ1 サクラエビ…3g
 Ⓐしょうゆ…小さじ2
  みりん…小さじ2 砂糖…小さじ1
  干しシイタケの戻し汁…大さじ3
卵…1個

【作り方】
❶豆腐は水切りする。干しシイタケは水気をしぼって薄切り、ニンジンは3cm長さのせん切り、万能ネギは小口切り、豚肉は4cm幅に切る。

❷フライパンにゴマ油とサクラエビを入れて弱火で3分炒めたら、ニンジンと豚肉を加え、火が通るまで炒める。

❸②に干しシイタケと豆腐を加え、豆腐を崩しながら炒めたら、Ⓐを加えて3分煮る。

❹卵を溶いて回し入れ、優しく混ぜて全体に火を通したら、万能ネギを加えて混ぜ、火を止める。

鶏胸肉と春野菜の重ね焼き

トマト+しょうゆで旨味アップ&塩分ダウン
エネルギー210kcal/塩分1.2g(各1人分)

【材料】(2人分)
鶏胸肉(皮なし)…200g 菜の花…100g
酒…大さじ1 トマト(かため)…1個
 Ⓐトマト水煮缶(ダイスカット)…1/2缶(200g)
  しょうゆ…小さじ1
塩…小さじ1/6 コショウ…適量
パルメザンチーズ…大さじ1
オリーブオイル…大さじ1/2

【作り方】
❶鶏胸肉は厚さ5mmの一口大のそぎ切りにし、酒を振る。菜の花は4cm長さに切る。トマトは4等分に切ってから厚さ7mm程度のくし切りにする。

❷鶏胸肉と菜の花を耐熱皿にのせてラップをし、600Wのレンジで2分加熱する。

❸Ⓐを混ぜて耐熱容器に敷き、②とトマトを並べる。塩とコショウ、パルメザンチーズを振って、オリーブオイルをかける。

❹200度に予熱したオーブンで10分焼く。

ブリとキャベツのフライパン蒸し

ブリの脂を吸ったキャベツが美味
エネルギー329kcal/塩分1.4g(各1人分)

【材料】(2人分)
ブリ…2切れ
しょうゆ(下味用)…小さじ1/2
キャベツ…1/4個 万能ネギ…5本
レモン…1/4個
乾燥ワカメ…3g 酒…大さじ1
しょうゆ…小さじ2
ゴマ油…小さじ1 コショウ…適量

【作り方】
❶キャベツはざく切りにする。万能ネギは5cm長さに切る。レモンは半分のくし切りにする。ブリは一口大に切ってしょうゆをもみ込む。乾燥ワカメは水(分量外)で戻す。

❷フライパンにキャベツとブリを入れて酒を回しかけてふたをし、中火にかける。蒸気が上がってきたら10分蒸す。

❸ネギとワカメ、しょうゆ、ゴマ油、コショウを加えて和えたら器に盛り、レモンを添える。

コマツナとモヤシのナムル

ノリでカルシウムとマグネシウムを補給
エネルギー56kcal/塩分0.5g(各1人分)

【材料】(2人分)
コマツナ…80g
モヤシ…1/2袋(100g)
焼きノリ…1/2枚
 Ⓐゴマ油…大さじ1/2
  白ゴマ…小さじ1
  しょうゆ…小さじ1 
  カツオ節…2g
  コショウ…適量

【作り方】
❶コマツナは、茎を5cm長さ、葉を1cm長さに切る。

❷耐熱ボウルに①とモヤシを入れてラップをし、600Wのレンジで3分加熱する。

❸水気を切り、焼きノリを小さくちぎって加え、Ⓐを加えて和える。

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


【きくち体操とは】糖尿病が改善した!脳梗塞後のリハビリにも効果 脳と体をつなげる足指の体操

【きくち体操とは】糖尿病が改善した!脳梗塞後のリハビリにも効果 脳と体をつなげる足指の体操

「きくち体操」は鍛える体操ではありません。自分の体に意識を向け、体の変化を感じ取り、体を育てる体操です。体の感覚や変化を感じ取り、体を意識して丁寧に動かせば、体と脳がしっかりつながり、動ける体が育っていくのです。【解説】菊池和子(「きくち体操」創始者)


【血糖値スパイク予防レシピ】糖質制限に必要な栄養素はバッチリ 手間なし作り置きおかず

【血糖値スパイク予防レシピ】糖質制限に必要な栄養素はバッチリ 手間なし作り置きおかず

適量の糖質を食べながら、たんぱく質と食物繊維を取れば、血糖値スパイクを防止でき、健康効果が高まります。そこで、手間なくできて冷蔵庫にストックしておける、たんぱく質と食物繊維の作り置きレシピを紹介します。作り置きレシピをうまく活用して、心も体も元気に毎日を送りましょう。【監修】斎藤糧三(医師)


【夏冷えを撃退】エアコンの効きすぎ対策にも 炭酸水で割る「手作りジンジャーエール」レシピ

【夏冷えを撃退】エアコンの効きすぎ対策にも 炭酸水で割る「手作りジンジャーエール」レシピ

ジンジャーシロップは、3~4倍で薄めて飲むのが基本。炭酸水でジンジャーエールにするのはもちろん、紅茶、牛乳、フルーツジュース、ビールとも相性がよく、おいしく健康的なドリンクが出来上がります。【解説】嶋田葉子(フードコーディネーター)


【冷え性を改善】夏でも冬でも冷え知らず「ジンジャーシロップ」活用レシピ

【冷え性を改善】夏でも冬でも冷え知らず「ジンジャーシロップ」活用レシピ

ジンジャーシロップは、お酒に入れることもできます。バニラアイスに、ジンジャースライスをトッピングするのもお勧め。いろいろなものにジンジャーシロップとスライスを自由に追加して、毎日手軽にショウガを取る生活をしてみてください。気づいたら“冷え知らず”の体になっている可能性は大です。【解説】嶋田葉子(フードコーディネーター)


【やせる食べ方】ダイエットに効果「酢トマト」基本の作り方

【やせる食べ方】ダイエットに効果「酢トマト」基本の作り方

酢トマトは、できれば毎日1~2回、いろいろなメニューにちょい足しして食べるのがお勧めです。肉、魚の素材や和洋中の味つけを問わず、どんな料理にも合い、酢トマトをちょっと加えるだけで「やせる食べ方」のルールに合ったおかずになります。【料理・レシピ考案・スタイリング】柳澤英子(料理研究家・編集者)


最新の投稿


【体験談】全身の蕁麻疹が改善した!デトックス作用がある“足指の間”を押したらきれいに消えた

【体験談】全身の蕁麻疹が改善した!デトックス作用がある“足指の間”を押したらきれいに消えた

私の体に異変が起きたのは、昨年7月のことです。半袖から見えている腕の毛穴という毛穴に、じんましんが出ていたのです。松森先生は「足の第2指と第3指の骨の間を押すといい」と教えてくださいました。1回にかかる時間は数分程度です。仕事の合間に、3〜4回はやったと思います。【体験談】佐藤友子(仮名・会社員・47歳)


歯周病の原因【ドライマウス】は唾液が十分でもなるってホント?昆布出汁を使った対策とは

歯周病の原因【ドライマウス】は唾液が十分でもなるってホント?昆布出汁を使った対策とは

「朝起きるといつも口が苦い」「舌がヒリヒリして痛い」「口の中がベタベタする」「物が飲み込みづらい」「味がわからない」このような症状がある人は、「ドライマウス」という病気かもしれません。ドライマウスとは、唾液の分泌量が減って、口の中が乾燥する病気です。【解説】笹野高嗣(東北大学大学院歯学研究科教授)


【ブーム間違いなし】ダイエット効果抜群「レモンコーヒー」で“長寿ホルモン”が増え認知症も予防できる

【ブーム間違いなし】ダイエット効果抜群「レモンコーヒー」で“長寿ホルモン”が増え認知症も予防できる

イタリアやロシアなどのヨーロッパ諸国で愛飲されている「レモンコーヒー」に、なんとも多様な健康効果があると判明!日本でも近々、ブームとなること間違いなし?医師、大学教授、管理栄養士が、その魅力を語ります。“魅惑の味”を、ぜひお試しください。【解説】安中千絵(医療管理栄養士)


【きくち体操とは】糖尿病が改善した!脳梗塞後のリハビリにも効果 脳と体をつなげる足指の体操

【きくち体操とは】糖尿病が改善した!脳梗塞後のリハビリにも効果 脳と体をつなげる足指の体操

「きくち体操」は鍛える体操ではありません。自分の体に意識を向け、体の変化を感じ取り、体を育てる体操です。体の感覚や変化を感じ取り、体を意識して丁寧に動かせば、体と脳がしっかりつながり、動ける体が育っていくのです。【解説】菊池和子(「きくち体操」創始者)


【きくち体操の効果】腰痛 肩こりが改善!足の指を動かす簡単運動で全身の血流がアップ!

【きくち体操の効果】腰痛 肩こりが改善!足の指を動かす簡単運動で全身の血流がアップ!

まずチェック項目で自分の足の指がどんな状態かチェックしてみましょう。はだしになって、自分の足の指をよーく見てください。足の指をチェックして気になる項目があっても、あきらめることはありません。「きくち体操」でこれから足の指を育てていけばよいのです。【解説】菊池和子(「きくち体操」創始者】