【便秘・骨粗鬆症予防】効果が倍増する“きな粉”のちょい足し食材は「牛乳、バナナ、ヨーグルト、みそ汁」

【便秘・骨粗鬆症予防】効果が倍増する“きな粉”のちょい足し食材は「牛乳、バナナ、ヨーグルト、みそ汁」

きな粉を使ったレシピを難しく考える必要はありません。ここでは、毎日簡単に続けられる4大・きな粉レシピを紹介します!【監修】三浦理代(女子栄養大学栄養学部教授)


きな粉ドリンクの作り方

きな粉と牛乳を組み合わせることで、大豆の力に動物性たんぱくが新たに加えられる点が、きな粉ドリンクの魅力です。
また、骨粗鬆症の予防に欠かせないカルシウムの強化にもなります。

きな粉にはショ糖(砂糖)も16%と多く含まれているので、ハチミツは少量か、もしくは加えずに、きな粉本来の自然な甘みを楽しむといいでしょう。
夏は冷やして、冬は温めて飲むようにするとおいしくいただけます。

【材料】
・きな粉…大さじ1
・牛乳(豆乳でも)…180ml
・ハチミツ(お好みで)…適量

【作り方】
コップに材料をすべて入れ、スプーンで混ぜる。

きな粉バナナの作り方

バナナは、カリウム、ビタミンC、葉酸、オリゴ糖、でんぷんなどを豊富に含み、卓抜した栄養バランスを持っている果物。
特にきな粉にはないビタミンCを補える魅力があります。

オリゴ糖の強化はお通じに、葉酸の強化は貧血防止に働くので、特に女性には適した取り合わせといえるでしょう。
バナナは高い栄養価を持っているわりにはカロリーは低いという特徴があり、自然なダイエットにも役立ちます。

【材料】
・きな粉…適量
・バナナ…1本

【作り方】
バナナの皮をむき、食べやすい大きさに切ってから器に盛る。
その上にきな粉をかけ、軽く混ぜる。

きな粉ヨーグルトの作り方

ヨーグルトは、ビフィズス菌や乳酸菌など、善玉菌の宝庫です。
整腸作用に優れ、便秘の予防や改善に役立つだけでなく、腸管での栄養吸収もスムーズにしてくれる健康食品です。

動物性たんぱくやカルシウムなども補強されるので、きな粉との取り合わせは理想的といえます。
お勧めのフルーツは、目の栄養・アントシアニンを多く含むブルーベリーや、きな粉にはないビタミンAとCを豊富に含むチェリーやパイナップルなどです。

【材料】
・きな粉…大さじ1
・ヨーグルト(プレーン)…180g
・旬のフルーツ(お好みで)…適量

【作り方】
器にヨーグルトを入れ、きな粉とフルーツを添える。

きな粉みそ汁の作り方

毎日のみそ汁にきな粉を加えることで、大豆の栄養成分を、より効果的に、よりおいしく摂取するのが狙いのレシピです。
きな粉とみそ汁、意外な組み合わせと思う人もいるかもしれませんが、おいしく飲むことができます。

これはピラジンという、大豆を炒ったときに出る香ばしい香りの成分が関係しているのでしょう。
ピラジンはみそにも含まれていますが、きな粉を加えることで、その香りがより強くなります。

この香ばしさのアップが、きな粉みそ汁をおいしく感じさせるのです。

【材料】
・きな粉…大さじ1
・みそ汁…1椀

【作り方】
みそ汁にきな粉を入れ、軽く混ぜる。

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


昆布酵母のおかげで減塩でも美味しい!薄味で胃腸に優しい手料理に家族が大満足

昆布酵母のおかげで減塩でも美味しい!薄味で胃腸に優しい手料理に家族が大満足

私は食べ歩きが好きで、おいしい物やお店を、インターネットで探すことがよくあります。ウエダ家さんの酵母パンを見つけたのも、インターネットでした。「油も砂糖も使わない天然酵母パン」に興味がわき、すぐにウエダ家さんのパン作り講座に通い始めました。もう10年になります。【体験談】多羅裕子(62歳・主婦)


【皮膚科医推奨】抜け毛対策のシャンプー法 原因は免疫力低下で若い人に薄毛が急増中

【皮膚科医推奨】抜け毛対策のシャンプー法 原因は免疫力低下で若い人に薄毛が急増中

近年、中高年や高齢者だけでなく、子どもや若い世代にも抜け毛や薄毛に悩む人が増えてきました。大きな原因は、免疫力(病気に抵抗する力)の低下です。そこで私が抜け毛や薄毛対策に患者さんに勧めているのが「きな粉シャンプー」です。【解説】永峯由紀子(永峯クリニック銀座院長)


漢方医お勧めは「昆布酵母」 風邪の引き初めに発酵パワーを実感!

漢方医お勧めは「昆布酵母」 風邪の引き初めに発酵パワーを実感!

私が酵母に興味を持ったのは、米を発酵させた健康食品を、食料品店で見つけたのがきっかけです。米と麹を低温で自然発酵させ、もともと米に付着していた乳酸菌と酵母を培養し、パウダー状にしたという物です。【解説】石井恵美(やくも診療所院長)


砂糖ゼロの毒出しスイーツ!ジッパー付きの袋で作る「発酵あんこ」のレシピ

砂糖ゼロの毒出しスイーツ!ジッパー付きの袋で作る「発酵あんこ」のレシピ

砂糖ゼロでも甘い美腸スイーツ!「甘いものは食べたいけれど砂糖が気になる」。そんなかたでも大評判の「発酵あんこ」なら心配不要です。自然な甘みがクセになる!便秘や冷え症の改善、体の毒出し効果も抜群です。ジッパー付きの袋を使った簡単発酵方法をご紹介します。【レシピ】高山益実(管理栄養士・認定心理士・「食心のアトリエ」主宰)


50歳を超えたら食事に変化を!サルコペニアや骨粗鬆症を防ぐには「ちょっと太ってるくらいがいい」

50歳を超えたら食事に変化を!サルコペニアや骨粗鬆症を防ぐには「ちょっと太ってるくらいがいい」

「体のためには粗食が一番」「肉や卵はメタボのもと」「中高年になったら少食を」最近は、こういったことが「健康の常識」とされているようです。しかし、これらの考え方は、若くて、過食や肥満がある人には当てはまりますが、日本の多くの高齢者には当てはまりません。【解説】新開省二(東京都健康長寿医療センター研究所副所長)


最新の投稿


ハチミツのダイエット効果は「夜」寝る一時間前に飲んで17kgやせた!

ハチミツのダイエット効果は「夜」寝る一時間前に飲んで17kgやせた!

「どうにかしなければ!」10年前、私は人生で最大の「85.6kg」という体重になってしまい、焦りました(身長は173cm)。始めて半年くらいは、ほとんど体重が変わりませんでした。ところがその後は、毎晩、寝ている間に、必ず0.5~0.7kg減るようになったのです。【体験談】芳賀靖史(翻訳家・58歳)


厚い爪・白い爪は水虫の可能性!爪白癬の治療法と予防について皮膚科医が解説

厚い爪・白い爪は水虫の可能性!爪白癬の治療法と予防について皮膚科医が解説

爪白癬は、中高年を中心に日本人の10人に1人はかかるポピュラーな病気です。単独で生じることもありますが、多くは足の水虫と合併します。白癬菌は、高温多湿な環境で繁殖します。気温と湿度が上がる今の時期は、通気性のいい靴下をはくなどして、足の風通しをよくしましょう。【解説】野田真史(池袋駅前のだ皮膚科 )


生ガキにあたった時に「梅肉エキス」をなめたら痛みが治まった!

生ガキにあたった時に「梅肉エキス」をなめたら痛みが治まった!

友人とフランス料理店に行き、生ガキを食べました。すると、なぜか私だけがカキにあたってしまったのです。胃がねじれるように痛く、脂汗が浮き出てきます。痛みで体がよじれたりのけぞったり。じっとしていることができないほどでした。わらにもすがる思いで、私は梅肉エキスを手に取りました。【体験談】江崎紀子(仮名・主婦・72歳)


ぐるぐるめまいと吐き気が取れる「クチナシの実」の黒焼きの作り方

ぐるぐるめまいと吐き気が取れる「クチナシの実」の黒焼きの作り方

クチナシの実は、キントンや炊き込みごはんなどに色を着ける天然の着色料として利用されるほか、生薬(漢方薬の原材料)としても昔から使われており、髙血圧や肝機能の改善、鎮痛・鎮静作用などの働きがあることが確認されています。【解説】平田眞知子(薬草コンサルタント)


【大根の健康効果】有効成分の酵素・ファイトケミカルはスムージーで取ると良い!

【大根の健康効果】有効成分の酵素・ファイトケミカルはスムージーで取ると良い!

私は、若々しく健康な体を維持するために、食事で酵素をたっぷり取ることを提唱しています。そのために役立つ食材はいろいろありますが、癖のない風味が、多くの人に好まれている大根も、実は、酵素の補給源として、とても優秀な野菜です。【解説】鶴見隆史(医療法人社団森愛会鶴見クリニック理事長)