医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営

やせ酸を作る腸内細菌を増やす「玉ねぎヨーグルト」の作り方

やせ酸を作る腸内細菌を増やす「玉ねぎヨーグルト」の作り方

玉ねぎとヨーグルトは、どちらも腸内細菌を増やす健康食材として知られています。この2つの食材を組み合わせると、それぞれの効果が増強され、しかも料理の幅もぐんと広がります。玉ねぎヨーグルトには、6つの大きなメリットがあります。【解説】森崎友紀(管理栄養士・料理研究家)


玉ねぎヨーグルトの効果

玉ねぎとヨーグルトは、どちらも腸内細菌を増やす健康食材として知られています。
この2つの食材を組み合わせると、それぞれの効果が増強され、しかも料理の幅もぐんと広がります。
玉ねぎヨーグルトには、次の6大メリットがあります。

玉ねぎヨーグルトの6大メリット

1.腸内環境がよくなり腸が活発に動く

■善玉菌が増えて腸・血管・肌が若返る
■花粉症やアトピーなどアレルギー症状の改善

2.ダイエットに効果的

■「やせ酸」(短鎖脂肪酸)が脂肪の吸収を抑制したり、代謝を高めたりする

3.免疫力がアップする

■腸の粘膜が健康になり免疫力がアップする

4.病気の予防・改善に役立つ

■血圧・血糖値・中性脂肪値・コレステロール値を改善する
■ガンを始めとする生活習慣病を予防する
■骨粗鬆症の予防、不眠の改善、精神安定に役立つ

5.作るのが簡単・おいしい

■材料は玉ねぎとプレーンヨーグルト、それに少しの塩だけ。
■食べてみるとそのおいしさにびっくり!

6.サラダ、和え物、肉・魚料理、デザートと幅広く使える

■和洋中の料理なんにでも合う
■調味料の代わりに使うとカロリーカットになる

玉ねぎヨーグルトの基本の作り方

「玉ねぎヨーグルト」基本の食べ方

1 そのまま食べる

小鉢1杯(1/2カップ・75g程度)で40Kcal、大さじにたっぷり1杯(25g程度)で13Kcalです。カロリーはごくわずかなので、食べ過ぎを気にせず、普段の食事といっしょに食べたり、おやつに食べたりできます。ダイエットや不調の改善を期待する場合は、1日50g以上を目安に食べるといいでしょう。

2 混ぜる

【納豆やキムチといっしょに】
自分の好きな食材を玉ねぎヨーグルトと混ぜ合わせて食べると、飽きることなく、玉ねぎヨーグルトを長く楽しく食べ続けられます。ヨーグルトは発酵食品なので、キムチ、納豆、ザワークラウト(キャベツの塩漬け)などの発酵食品との組合せは、特に味のなじみがいいです。

3 載せる

【トーストといっしょに】
玉ねぎヨーグルトは、バター、クリームチーズ、マヨネーズなどの代わりとして使うこともできます。意外な食べ方かもしれませんが、朝食に、トーストしたパンなどに載せて食べるのもお勧めです。このときオリーブオイルをいっしょに載せると、おいしくて見た目もきれいです。

4 つける

【揚げ物・焼き物といっしょに】
肉類や脂っこいものと組み合わせると、玉ねぎヨーグルトが消化を助けてくれます。実際、玉ねぎヨーグルトを食べているかたからは「魚のフライを玉ねぎヨーグルトにディップして食べている」「焼肉をつけると、あっさり食べられる」「コロッケに付け合わせた」などの声も寄せられています。

5 料理に使う

→「玉ねぎヨーグルト」アレンジレシ

ヨーグルトの酸味と玉ねぎのほどよい辛みは、他の食材の甘みや旨みを引き立てます。玉ねぎヨーグルトを活用すると、普段の料理がもっとおいしくなります! 詳しいレシピは『楽々やせる! 病気が治る! 玉ねぎヨーグルト』)の本をご覧ください。

管理栄養士のプロフィール

森崎友紀(もりさき・ゆき)
1979年大阪府生まれ。
管理栄養士、製菓衛生師、中医薬膳指導員、野菜ソムリエ、食品衛生管理者の資格を持つ。
現在は料理研究家として、料理教室『UNITY☆MAGENTA』を主宰。「アンチエイジング」「ダイエット」「妊婦・授乳婦」に役立つ簡単レシピを考案し、テレビ、雑誌、イベント等で活躍。身近な食材での健康的で華やかな食卓の演出が得意。中医薬膳指導員、野菜ソムリエ。TVアニメが話題の『食戟のソーマ』(週刊少年ジャンプで連載中)に料理協力。子育ての傍ら、ブログも日々更新。

●森崎友紀オフィシャルブログ
https://ameblo.jp/morisaki-yuki/theme-10040660349.html

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


2ヵ月で変化【キュウリダイエット】6.2kgやせて脂肪肝、血糖値も改善

2ヵ月で変化【キュウリダイエット】6.2kgやせて脂肪肝、血糖値も改善

子どもの頃から肥満だった私は、もう体形のことは諦めていました。キュウリ食べるだけダイエットを始めて、数字だけでなく体感としても体の軽さを感じ始めました。今まで体を動かすことが、「つらくて面倒くさいこと」だったのに「こんなに気持ちがいいことだったんだ」と思えるようになったのです。【体験談】山田順子(仮名・主婦・44歳)


腸内環境を改善する「玉ねぎヨーグルト」の効果と作り方

腸内環境を改善する「玉ねぎヨーグルト」の効果と作り方

シンバイオティクスとは「人に有用な善玉菌を摂取するプロバイオティクス」と「善玉菌を生かすものを摂取するプレバイオティクス」をバランスよく摂取して腸内環境にアプローチするという方法です。ヨーグルトがプロバイオティクス、玉ねぎがプレバイオティクスに該当します。【解説】辨野義己(理化学研究所特別招聘研究員・農学博士)


LDLコレステロール値が下がった!「干しブドウ酢」で細かい文字もよく見える

LDLコレステロール値が下がった!「干しブドウ酢」で細かい文字もよく見える

体調の変化は、3ヵ月ほどで実感しました。まず、物が見えやすくなりました。私は読書が好きなのですが、今は細かい文字がボケません。目の休憩も、忘れてしまうことがあります。それくらい目の調子がよいのです。同じころに受けた健康診断では、LDLコレステロールの値が下がりました。【体験談】永井和(無職・81歳)


ほとんどの日本人が足りていない…体に必要な「ある栄養素」とは?

ほとんどの日本人が足りていない…体に必要な「ある栄養素」とは?

マグネシウムは体内では合成できないため、必ず食品から摂取しなければいけない「必須ミネラル」の1つです。現代の日本人の食生活は、カロリーは満たされていても、マグネシウムが足りない『新型栄養失調』状態にあるのです。その結果、糖尿病や脂質異常症、肥満をきたしやすくなるのです。【解説】横田邦信(東京慈恵会医科大学客員教授)


11円スリッパをはくだけで美脚に変身!むくみが消えてふくらはぎもほっそり

11円スリッパをはくだけで美脚に変身!むくみが消えてふくらはぎもほっそり

11円スリッパをはく前に使っていたサンダルだと、「裸足になってらくになりたい」と思っていましたが、これに変えてからは、「脱ぎたい」という気持ちになりません。むしろはいていると心地よく感じました。そんな調子で1週間がたったときには、スリッパの効果を確信していました。【体験談】神田理央(仮名・主婦・37歳)


最新の投稿


【スタンフォード式】疲労回復にいい食べ物・疲れない食事術を大公開!

【スタンフォード式】疲労回復にいい食べ物・疲れない食事術を大公開!

久々に帰国して驚いたのは、日本で普通に食事をすると、アスリートのための食事とは真逆で、疲労をためてしまう食事が多いということでした。特に気になったのは、砂糖があふれかえっていることです。糖質(炭水化物)の摂取も多いですね。【解説】山田知生(スタンフォード大学スポーツ医局アソシエイトディレクター・アスレチックトレーナー)


布施博が脊柱管狭窄症を克服!足の激痛と歩行困難から救った方法とは?

布施博が脊柱管狭窄症を克服!足の激痛と歩行困難から救った方法とは?

腰の辺りから肩甲骨の下辺りまで指圧しても、せいぜい3分程度しかかかりません。実際にやってみると、これがすごく気持ちいいんです!こわばっていた筋肉がほぐれていくのを実感できます。なにしろ、脊柱管狭窄症の症状が目に見えてよくなりましたね。右足に感じていた激痛が、すっかり治まったんです。【体験談】布施博(俳優)


金属音のような耳鳴りが「酢タマネギ」で大改善した!納豆を入れるのがお勧め

金属音のような耳鳴りが「酢タマネギ」で大改善した!納豆を入れるのがお勧め

作った酢タマネギを、毎朝食べている納豆に混ぜて食べています。酢タマネギを混ぜる量は、私はカレースプーンに2杯、妻は1杯です。こうして毎日の朝食で酢タマネギを食べ続けていたら、耳鳴りの音が徐々に小さくなってきたのです。3ヵ月後には、日中はほとんど気にならなくなりました。【体験談】鈴木興起(無職・80歳)


老廃物を排出してむくみ改善!心身がスッキリする「塩カイロ」の作り方 ・やり方

老廃物を排出してむくみ改善!心身がスッキリする「塩カイロ」の作り方 ・やり方

今回、むくみの予防と改善のためにお勧めするのが「塩カイロ」です。塩カイロは、塩灸をアレンジした、手軽なセルフケアです。塩カイロは、お尻にある尾骨を温めます。尾骨周辺を塩カイロで温めることにより、こりやゆがみが解消し、自律神経のバランスが整って、血液やリンパの流れが改善するのです。【解説】宮本啓稔(新宿西口治療院院長)


【炭酸水パックの美肌効果】ペットボトルでもOK?濃度(ppm)の目安はある?

【炭酸水パックの美肌効果】ペットボトルでもOK?濃度(ppm)の目安はある?

炭酸水につかると、その部位の毛穴から炭酸が浸透。体内で毛細血管に入り、血管内の酸素を細胞に送り出します。これを体が察知すると「酸素が足りていない」と勘違い。炭酸水につかっている部位に酸素を供給しようと、血液がドッと流れてきます。こうして血管が拡張され血流が改善するのです。【解説】齋藤真理子(山本メディカルセンター院長)