医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営

【顎関節症】原因は手首の硬さ!「手首整体」で顔の歪みを矯正

【顎関節症】原因は手首の硬さ!「手首整体」で顔の歪みを矯正

当院には、顔のゆがみや顎関節の痛み、首の痛みや頭痛の症状に悩んでいる人が来られ、治療は全身の骨の位置をチェックすることから始めます。すると、半分以上のかたが、手首の状態がよくありません。「手首を軟らかく保つ」ことは健康を保つことにつながるので、私は「手首整体」をお勧めしています。【解説】和田浩(整体の和(なごみ)院長)


手首と顔はダイレクトにつながっている

当院は、頭がい骨や顔面骨の調整を得意とします。
そのため、訪ねて来られる患者さんは、顔のゆがみや顎関節の痛み(顎関節症)、首の痛みや頭痛など、首から上の症状に悩んでいる人が多く見受けられます。

患者さんの多種多様な症状や訴えに対し、治療は全身の骨の位置をくまなくチェックすることから始めます。
すると、半分以上のかたが、手首の状態がよくありません。

手首が悪いというのは、硬くなって動きの悪い状態です。手首は「手根骨」という8個の細かな骨で構成されており、一つ一つの骨が緻密に働くことで、次のような手首の動きを可能にしています。

手のひらを下に向けた状態で・手の甲を上げる(背屈)・手のひらを下げる(掌屈)・親指側に曲げる(撓屈)・小指側に曲げる(尺屈)・手首をねじる(回旋)手首が硬くなると、先の五つの動きのうち、いずれかが動かしにくい、動きに引っかかりがある、曲げると痛む、手を床や机上につけないなどの症状が出ることもあります。

しかし、よほど悪くなければ痛みは感じないので、患者さんに自覚はあまりありません。

手首が悪くなる原因は「手の使い方の癖」

手首が悪くなる原因は、ほとんどの場合が手の使い方の癖です。

その影響で首、肩、頭、顔面骨などにゆがみが起こります。
それに伴い、骨盤や腰、ひざや足首にもねじれやゆがみが生じます。

また、左右の手首の関節の動きに差があることで、右半身と左半身のバランスがくずれます。
実際、左より右の手首の動きが悪い場合がよく見られます。

これは、右利きの人が多く、利き手をよりねじっているからと考えられます。
自覚のあるなしにかかわらず、手首の動きが悪い(硬い)、曲げると痛みがあるなどの状態を放置して慢性化させてしまうと、顎関節症や顔のゆがみの根本的な原因にもなります。

私の臨床経験上、右の手首が硬い人は、あごの右側のえら部分が左より高くなります(頭頂方向に上がる)。
また、あごが開口時にカクっと引っかかったり痛みが出ることもあります。

左手首が悪い場合は、顔の左側に同様の症状が現れます。
このように、手首と顔はダイレクトにつながっているといってもいいでしょう。

手首が体のいろいろな部分と関連している

手首が体のいろいろな部分と関連していることを実感していただくために、簡単な実験をしてみましょう。

座った姿勢でまっすぐ前を向き、ひざや机の上に両手の手のひらを軽く開いたまま置いて、顔をゆっくり左右に向けてみてください。

頸椎(首の骨)に異常がある人を除いて、左右の向きやすさに差はないはずです。

次に、右手の親指を中に入れて手を握ります。
左手は開いたまま顔を右に向けてください。
両手を開いているときよりも、首が動かしにくいでしょう。

しかし、左には向きやすくなっているはずです。
反対に、左手の親指を中に入れて手を握り、右手を開いた状態のときには、左に向きにくく、右に向きやすくなります。

これは、手根骨の一つである舟状骨の位置が、頸椎の回旋の動きに影響を与えているからです。
これは一例で、手首の骨は体のいろいろな部位と関連しています。

例えば、手首が硬く関節が詰まっている人は、頭と首のつなぎ目が詰まってこっています。
また、腰椎(腰の部分の背骨)や骨盤に関係している手根骨も多く、慢性腰痛の人の手首は、手根骨の位置が悪くいびつです。

手首の左右差が骨盤の位置にも影響するため、動きの悪い手首の側のウエストが高くなったり低くなったりします。

手首と全身の相関関係は多様で、手首以外の場所を整体して体がゆるんでくると、手首が軟らかくなります。
関節の可動域が広がり、らくに動かせるようになります。

軟らかい手首が全身の健康につながる

逆に、手首から全身を調整する整体法もあります。

「手首を軟らかく保つ」ことは、全身の状態をよくし、健康を保つことにつながるのです。
しかし、先にも述べたように、手首の異常を自覚している人はほとんどいません。

そこで、「手首整体」をお勧めします。
これは、手首をゆっくりと左右や上下に振ることで、自分の手首がきちんと動くか、左右差がないかを調べ、手首を軟らかくするための方法です。

引っかかりがある、動きが悪いほうの手首を軽く伸ばすことで手首の可動域を広げていくので、手首の柔軟性を取り戻すことにつながります。

「手首整体」のやり方

続けていくことで、顔のゆがみや首・腰の痛みといった不調の改善や予防にもなるでしょう。
ぜひ、お試しください。

解説者のプロフィール

和田浩
整体の和(なごみ)院長。
1969年、東京都生まれ。明治国際医療大学卒業後、整形外科・内科・総合病院のリハビリテーション科に10年間勤務。在宅訪問マッサージ・整骨院などに8年間勤務。2011年に、大阪府寝屋川市に「整体の和」を開院し、現在に至る。力をかけずに骨の位置を調整する優しい施術で、ゆがみや不調の改善をしている。

●整体の和
http://seitai-nagomi.com/

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連するキーワード


顎関節症 美顔

関連する投稿


【即効・顔痩せ】鼻が高くなる効果「セルフ経絡ヘッドケア」のやり方

【即効・顔痩せ】鼻が高くなる効果「セルフ経絡ヘッドケア」のやり方

「セルフ経絡ヘッドケア」は、マッサージではなく、頭皮を引っ張って伸ばす、いわば頭皮ストレッチです。皮膚と筋肉は、短い時間ですが、刺激や動きを記憶します。毎日、ていねいに引き上げると、記憶の時間が長くなり、リフトアップした状態を維持できるようになります。【解説】谷口光利(日本ボディーケア学院学院長)


【顔ヨガの効果】マキノ出版社員がやってみた!男だらけの講習会ルポ

【顔ヨガの効果】マキノ出版社員がやってみた!男だらけの講習会ルポ

多くの男性は自分の顔に無頓着。自分の顔がどうなろうと、興味もないといった人が多いのではないでしょうか。ところが、昨今では、男性も顔の重要性が注目されているのです。そこでマキノ出版でも、時代の流れに遅れをとってなるものかと、今回、営業部や販売部の男性社員が顔ヨガを実践しました。【レポート】松崎千佐登(医療ジャーナリスト)


【顎がカクカク】顎関節症の治し方 顔のゆがみをタオルで矯正!

【顎がカクカク】顎関節症の治し方 顔のゆがみをタオルで矯正!

「あごを動かすとカクカクと音がして痛む」「口を大きく開けない」などの症状は、顎関節症と呼ばれています。以前はかみ合わせや、あごの関節の異常が原因で起こると思われていたのですが、そのほとんどは違う原因で起こっていることがわかってきました。【解説】原節宏(日本歯科大学附属病院総合診療科 准教授・顎関節症診療センター長)


梅干しシワ・あごの黒ずみは「噛みしめ」が原因!首美人になるマッサージ法

梅干しシワ・あごの黒ずみは「噛みしめ」が原因!首美人になるマッサージ法

頭痛や不眠、肩こり、手足の冷えなど、なかなか治らない不定愁訴。もしかしたらその原因は「歯のかみしめ」にあるのかもしれません。かみしめが続くと、あごを中心に体が不自然に緊張し、さまざまな不調が現れると考えられるからです。【解説】小倉左羅(銀座漢方 天クリニック院長)


歯周病を予防する「舌回しエクササイズ」!「舌力」を高めて唾液を分泌!

歯周病を予防する「舌回しエクササイズ」!「舌力」を高めて唾液を分泌!

歯科医として30年以上、たくさんの患者さんを診てきましたが、ムシ歯が1本もない歯周病の患者さんは数人しかいませんでした。このことから、口の中の環境をきれいに整えておくことが、いかに大切かということがわかります。【解説】宝田恭子(宝田歯科医院院長)


最新の投稿


【スタンフォード式】疲労回復にいい食べ物・疲れない食事術を大公開!

【スタンフォード式】疲労回復にいい食べ物・疲れない食事術を大公開!

久々に帰国して驚いたのは、日本で普通に食事をすると、アスリートのための食事とは真逆で、疲労をためてしまう食事が多いということでした。特に気になったのは、砂糖があふれかえっていることです。糖質(炭水化物)の摂取も多いですね。【解説】山田知生(スタンフォード大学スポーツ医局アソシエイトディレクター・アスレチックトレーナー)


布施博が脊柱管狭窄症を克服!足の激痛と歩行困難から救った方法とは?

布施博が脊柱管狭窄症を克服!足の激痛と歩行困難から救った方法とは?

腰の辺りから肩甲骨の下辺りまで指圧しても、せいぜい3分程度しかかかりません。実際にやってみると、これがすごく気持ちいいんです!こわばっていた筋肉がほぐれていくのを実感できます。なにしろ、脊柱管狭窄症の症状が目に見えてよくなりましたね。右足に感じていた激痛が、すっかり治まったんです。【体験談】布施博(俳優)


金属音のような耳鳴りが「酢タマネギ」で大改善した!納豆を入れるのがお勧め

金属音のような耳鳴りが「酢タマネギ」で大改善した!納豆を入れるのがお勧め

作った酢タマネギを、毎朝食べている納豆に混ぜて食べています。酢タマネギを混ぜる量は、私はカレースプーンに2杯、妻は1杯です。こうして毎日の朝食で酢タマネギを食べ続けていたら、耳鳴りの音が徐々に小さくなってきたのです。3ヵ月後には、日中はほとんど気にならなくなりました。【体験談】鈴木興起(無職・80歳)


老廃物を排出してむくみ改善!心身がスッキリする「塩カイロ」の作り方 ・やり方

老廃物を排出してむくみ改善!心身がスッキリする「塩カイロ」の作り方 ・やり方

今回、むくみの予防と改善のためにお勧めするのが「塩カイロ」です。塩カイロは、塩灸をアレンジした、手軽なセルフケアです。塩カイロは、お尻にある尾骨を温めます。尾骨周辺を塩カイロで温めることにより、こりやゆがみが解消し、自律神経のバランスが整って、血液やリンパの流れが改善するのです。【解説】宮本啓稔(新宿西口治療院院長)


【炭酸水パックの美肌効果】ペットボトルでもOK?濃度(ppm)の目安はある?

【炭酸水パックの美肌効果】ペットボトルでもOK?濃度(ppm)の目安はある?

炭酸水につかると、その部位の毛穴から炭酸が浸透。体内で毛細血管に入り、血管内の酸素を細胞に送り出します。これを体が察知すると「酸素が足りていない」と勘違い。炭酸水につかっている部位に酸素を供給しようと、血液がドッと流れてきます。こうして血管が拡張され血流が改善するのです。【解説】齋藤真理子(山本メディカルセンター院長)