医療情報を、分かりやすく。健康寿命を、もっと長く。医療メディアのパイオニア・マキノ出版が運営

すきま時間で免疫力アップ!症状別に改善する「輪ゴム療法」のやり方

すきま時間で免疫力アップ!症状別に改善する「輪ゴム療法」のやり方

最初に基本の指先巻きを行ってから、気になる症状に合わせて輪ゴムを巻きましょう。輪ゴム療法は、いつ、何度行ってもかまいません。テレビを見ながらや、電車で移動中など、ちょっとした空き時間を見つけて、こまめに行うのがお勧めです。【解説】松岡佳余子(アジアン・ハンドセラピー協会理事・鍼灸師)


ちょっとした空き時間に こまめに行うとよい

→【前の記事】「輪ゴム療法」とは

手は、両手両足を上げた人体を、反映しています。
中指が顔から胸、人さし指と薬指が腕から手、親指と小指が股関節から足、手のひらが腹から腰に相当します。

指の関節が、ちょうど手首、ひじ、肩、足首、ひざ、股関節の各関節になります。
手のひら側が体の前面と内臓、手の甲側が体の背面と骨格に対応しています。

下の図は、右手と全身の対応図ですが、左手は左右が逆になり、親指が右足、人さし指が右手、薬指が左手、小指が左足に対応します。
最初に基本の指先巻きを行ってから、気になる症状に合わせて輪ゴムを巻きましょう。

輪ゴム療法は、いつ、何度行ってもかまいません。
テレビを見ながらや、電車で移動中など、ちょっとした空き時間を見つけて、こまめに行うのがお勧めです。

免疫力を高める「基本の指先巻き」のやり方

その場で首の筋肉がゆるみ首が回るようになった

指の股に輪ゴムを巻きつけて行う「指の股巻き」は、胴体に近いところにある関節、つまり首、肩、股関節を一度に刺激して、関節のゆがみやずれを調整できます。
首こりや肩こり、股関節痛や足のだるさといった症状を改善するのに、とても効果がある巻き方です。

先日、週刊誌の編集者が取材にいらしたのですが、仕事柄、いつも首すじのコリに悩まされていたそうです。
そこで、指の股巻きを試してもらったところ、その場で首の筋肉がゆるみ、首が回るようになったと驚きながら、喜んでいました。

肩や股関節の痛みは左右のどちらか一方に強く起こることが多いので、その場合には、痛みが強く出ている側の手で、より多く行うことをお勧めします。

肩こり・股関節痛を改善する「指の股巻き」のやり方

仙腸関節を引き締め10日で4kgやせた!

手の甲に平行になるように輪ゴムを巻く「手の甲巻き」。
ちょうど骨盤を左右からギュッと締めているのと同様の刺激が与えられます。

腰に巻いて骨盤を支える骨盤ベルトの役割を輪ゴムが果たして、腰の負担を減らすとともに、腰の血行が促進され、腰痛の改善に役立ちます。
骨盤のゆがみは、血液やリンパの流れを滞らせて代謝を悪くし、むくみや肥満を招きます。
特に女性は、月経周期ごとに骨盤が開閉しているので骨盤がゆがみやすく、出産で大きく開いて元に戻らなくなっている人が多いのです。

手の甲巻きは、骨盤のゆがみや開きの原因となる仙腸関節のゆるみを引き締め、その場で下腹部やお尻が引き締まります。
最近も、10日で4㎏やせた読者モデルさんがいました。

やせる!腰痛を改善する「手の甲巻き」のやり方

頭部の血流をよくして頭痛やめまいを改善する

中指は、先端から第1関節までが顔、爪側が後頭部に対応しています。
中指巻きは、輪ゴムで指先を刺激することで、頭部の血流を向上させることができます。

かすみ目や疲れ目などの目の症状や、頭痛やめまいなどの頭部の症状の改善に、よく効きます。
頭痛が激しいときには、この中指巻きに加え、同じ要領で輪ゴムを親指に巻いて刺激を与えるのもお勧めです。

先日、良性ではありますが、脳腫瘍が大きくて手術ができず、長年、めまいと頭痛に悩まされてきた人に、輪ゴム療法をお勧めしました。
すると、1週間ほどでめまいが少しらくになり、片頭痛も治まったと大変喜ばれ、今では自分で率先して輪ゴムを巻いているそうです。

かすみ目、頭痛を改善する「中指巻き」のやり方

ひざが痛む側の手の小指に巻く

手の中でひざに対応しているのが、小指の第2関節です。
左のひざが痛むときには左手の小指、右ひざが痛むときは右手の小指に輪ゴムを巻きます。

ただし、ひざ痛は、たいていの場合、痛いほうをかばうため、痛くないほうにもかなり負担がかかっています。
そこで、ひざ痛が1ヵ月以上続いている場合は、先に痛みが現れている側の小指に輪ゴムを巻き、その後に痛みがないほうの側の小指にも輪ゴムを巻いてください。

10回握り開きをした後、2〜3分輪ゴムを巻いたままにしておくとさらに効果的です。
原則として、輪ゴムは2本重ねて行いますが、きついようなら1本でも結構です。
うっ血しないように注意し、色が変わったら無理せずすぐに外しましょう。

ひざ痛を改善する「小指巻き」のやり方

解説者のプロフィール

松岡佳余子(まつおか・かよこ)
アジアンハンドセラピー協会理事・鍼灸師。
1948年、和歌山県生まれ。電気鍼による治療「良導絡」の開発者・中谷義雄医師の内弟子として、鍼灸修行をスタート。中国各地(上海、北京、瀋陽、鞍山)の中医薬大学、中医学院にて研修を行う。鍼灸をさらに発展させた手指鍼で、高い効果を上げる。『巻けば即やせ! 手のひらバンドダイエット』(マキノ出版)など著書多数。現在は、最新療法の研究と後進の指導に当たっている。

※これらの記事は、マキノ出版が発行する『壮快』『安心』『ゆほびか』および関連書籍・ムックをもとに、ウェブ用に再構成したものです。記事内の年月日および年齢は、原則として掲載当時のものです。

※これらの記事は、健康関連情報の提供を目的とするものであり、診療・治療行為およびそれに準ずる行為を提供するものではありません。また、特定の健康法のみを推奨したり、効能を保証したりするものでもありません。適切な診断・治療を受けるために、必ずかかりつけの医療機関を受診してください。これらを十分認識したうえで、あくまで参考情報としてご利用ください。

この健康情報のエディター

関連する投稿


【美容効果】キュウリパックの正しいやり方は?食べるならいつが最適?

【美容効果】キュウリパックの正しいやり方は?食べるならいつが最適?

美肌に関しては、キュウリの皮に含まれるビタミンEとβ-カロテンの働きも見逃せません。体内では有害な活性酸素ができ、老化を進めます。ビタミンEの中でも、最も抗酸化力が高いのがα-トコフェロールという種類ですが、キュウリに含まれるのは、すべてこの種類なのです。【解説】佐藤美(シロノクリニック横浜院院長)


歪んだ体を正す「正座あおむけ」でひざ痛が軽減!過剰な食欲も正常に

歪んだ体を正す「正座あおむけ」でひざ痛が軽減!過剰な食欲も正常に

15秒ですらきつかった姿勢の維持も、1分以上維持できるようになりました。徐々に、しかし確実に、体は変わっていきました。腰痛はすっかり消え、右ひざの痛みもいつの間にか消えていたのです。おなかの冷えからくる腰痛もなくなりました。【体験談】朝倉啓貴(派遣インストラクター・49歳)


コレステロール値が下がった!バナナ酢で自然に2kgやせてお通じも快調

コレステロール値が下がった!バナナ酢で自然に2kgやせてお通じも快調

バナナ酢を飲み始めて2週間くらいで、毎朝、食後にお通じがあり、よい便が出るようになったのです。おなか周りもすっきりしてきました。体重を量ってみると、飲む前は57kgだったのが、3ヵ月で2kg減り、55kgになっていました。【体験談】佐々木裕子(主婦・56歳)


美味しくやせる【キュウリ食べるだけダイエット】野崎洋光の実践レシピ

美味しくやせる【キュウリ食べるだけダイエット】野崎洋光の実践レシピ

自身の体験と、食材などについて勉強を重ねるうちに、私は、やせたいなら食べるべきだと考えるようになりました。食べたいという欲求を、肉、油、糖分で満たすのではなく、キュウリに代表される野菜を中心とした食事で満たしてやれば、健康的にやせると思うのです。【レシピ考案・料理製作】野崎洋光(分とく山総料理長)


咳や発熱、風邪の初期症状にはこのツボ!蒸しタオルで首の「刺熱穴」を温めるとよい

咳や発熱、風邪の初期症状にはこのツボ!蒸しタオルで首の「刺熱穴」を温めるとよい

西洋医学では、カゼの原因の大半は、ウイルスであると考えられています。そのため、うがいと手洗いでウイルスを除去することがカゼの予防には効果的とされ、対症療法として薬が処方されます。私たち鍼灸師は、カゼの初期症状に対しては、発汗を促し、熱を下げる治療を行います。【解説】木戸正雄(日本鍼灸理療専門学校教務部長)


最新の投稿


【ふくらはぎを温める効果とやり方】寝つきがよくなり低体温も改善してきた!

【ふくらはぎを温める効果とやり方】寝つきがよくなり低体温も改善してきた!

横になっても寝入るまでに1〜2時間かかるのがあたりまえ。3時間以上眠れないこともありました。さらに夜の間に2〜3回はトイレに起きていました。サポーターでふくらはぎを温めるようにしたら30分も経たないうちに眠れるのです。そして朝まで目覚めることなく熟睡できるようになりました。【体験談】山田亜希子(仮名・無職・79歳)


【美容効果】キュウリパックの正しいやり方は?食べるならいつが最適?

【美容効果】キュウリパックの正しいやり方は?食べるならいつが最適?

美肌に関しては、キュウリの皮に含まれるビタミンEとβ-カロテンの働きも見逃せません。体内では有害な活性酸素ができ、老化を進めます。ビタミンEの中でも、最も抗酸化力が高いのがα-トコフェロールという種類ですが、キュウリに含まれるのは、すべてこの種類なのです。【解説】佐藤美(シロノクリニック横浜院院長)


風邪・インフルエンザに効果「プロポリス」とは? 有効成分は抽出法で違う?

風邪・インフルエンザに効果「プロポリス」とは? 有効成分は抽出法で違う?

プロポリスは、ハチの巣への細菌の侵入を防ぎ、その増殖を防いでくれる物質です。いわば、家を守る防御壁なのです。私たちがこのプロポリスを摂取する際には、それがどのようにして抽出されたのかが、一つの重要なポイントとなります。プロポリスの抽出法によって含有される有効成分が異なるからです。【解説】門田重利(富山大学名誉教授)


自律神経が整うと睡眠の質がよくなった!頭皮セラピーのリラックス効果

自律神経が整うと睡眠の質がよくなった!頭皮セラピーのリラックス効果

私の場合、いろいろなプログラムを受けた後、交感神経の数値は下がっても、副交感神経にはほとんど変化がありません。施術直後でこの状態なのですから、普段はもっと緊張しているのだと思います。施術を受けた後、あくびが何度も出たのは、交感神経の緊張が取れ、リラックスした証拠だと思います。【体験談】西野博子(仮名・主婦・53歳)


起床時の「キーン」という耳鳴りが「昆布水」で改善し、高かった血圧も落ち着いた!

起床時の「キーン」という耳鳴りが「昆布水」で改善し、高かった血圧も落ち着いた!

病院での検査の結果、メニエール病と診断され、難聴になっていることもわかりました。めまいは、処方してもらった薬を飲んだら、なんとか治まりました。耳鳴りはその後も続きました。いちばん気になるのは、朝起きたときです。いつも耳の中で、キーンという音がしていました。【体験談】岩佐優(料理店経営・66歳)